そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話、鼠狸庵閑話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
【管理人】鼠狸庵散人
 日本テレビの新しいヘリコプター

赤い機体だったので、消防関係のヘリコプターだろうと思って撮ったのですが、帰宅してPCで再生してみたら下半分が黒っぽいツートンカラーでした。
機体番号:JA04AX で調べてみたら、所有者の名義は三井物産エアロペースとなってました。物産系の航空機を扱う商社です。ということは、この会社が輸入したヘリで売り先へ納入する前の試験飛行中かと。
引き渡し先を調べたら、日本テレビのようでした。日本テレビは、JA01AX と JA02AX の2機を報道取材用に使用していますが、運航は朝日航洋に委託してて、所有名義は朝日航洋です。でも、このJA04AXは日本テレビ名義での登録予約になってるので、今度は自社運用するのでしょうか? となると、パイロットも要るし整備はどこがやるのかな?などという疑問が湧いてきます。
ちなみに、機種はレオナルド社(イタリア)のAW139という中型機(座席数15)です。日本国内では海上保安庁や各県警察、消防等で50機以上が運用されてるメジャー機です。報道用としてもNHKや関西テレビなどが使用しています。

| Minigarage | ヘリコプター(報道用) | 17:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ホオジロ

ホオジロ です。
ホオジロ科ホオジロ属の留鳥(もしくは漂鳥)で日本全国に分布。頬は黒いと思いますがなぜか「頬白」。
全長は17cmほどでスズメと同じくらいですが尾が若干長いです。珍しい鳥ではないのですが、マイフィールド(和田堀公園)では見ないので、撮る機会は多くありません。
一週間程前に秋ヶ瀬公園で撮影しました。

| Minigarage | 野鳥(ホオジロ科) | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ムスカリ

ムスカリが咲いてました。ツルボ亜科(ヒヤシンス科)、地中海沿岸地方が原産の多年草。別名をグレープヒヤシンス。草丈は20cmほど。
球根種で丈夫なので、一度植えると放っておいても毎年咲きます。これは、善福寺川沿いで咲いてたのですが、誰かが植えたんでしょう。
東京での開花時期は、3月中旬〜4月中旬。
花言葉は、寛大なる愛・明るい未来・通じ合う心・失望・失意とまるで正反対の意味があるそうです。

| Minigarage | 植物(草本・ヒヤシンス科) | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
 シーズン最後の?アトリ

アトリ(花鶏)です。これも、随分至近距離で撮らせて貰いました。アトリは警戒心が強いのですが、人が沢山いる和田堀公園ですからシーズン終盤で人慣れしたのでしょう。
メスだと思います。もうそろそろ、繁殖地(シベリア)へ旅立つはずです。海を渡る際は数万羽の大群になるそうです。
今シーズンはアトリのアトリ(当たり)年だったのですが、来シーズンはどうでしょうか? 年により飛来数が大きな変動がある鳥です。

水を飲むために池に降りてきました。アトリは雑食性ですが種子を好むので、喉が渇くんだと思います。
ベニマシコなども同様に種子を食べてる時は良く水を飲みますが、春になり新芽を食べる時は水分が含まれてるので、水場に降りてこなくなります。

| Minigarage | 野鳥(アトリ科アトリ) | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
 おつとめ品の牛肉

近所にオープンしたスーパーで見つけた牛肉。600円の半額で300円でした。100gあたり133円!安い!
おつとめ品「御勤め品」と書き、“努力して安くした品”的な意味合いだと思いますが、そこに「規格外」と書いちゃ、おつとめ品の意味合いが台無しです(笑)。
たぶん、大きさを揃えるために切った部分が余っちゃった肉をまとめた物だと思います。だから、小さな肉の寄せ集めで「規格外」なのでしょう。でも、肉の大きさで味が違うわけでもないし、食べる(口に入れる)時は、小さく切るので規格外は何の問題もありません。
それはさておき、今夜はこれを「お肉やわらかの素」で柔らかくして食べようと思います。

 

| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
 至近距離でのジョウビタキ(メス)

昨日、オオタカを見に行って撮影チャンスを待ってる時に、ジョウビタキが現れました。この場所(あたり)を縄張りにしてるようで、2週間程前にも同じ場所で撮りました。たぶん、同じ個体だと思います。
随分人慣れしているようで、前回同様に至近距離(3mほど)で撮らせてくれました。
このように枝に留まっていてスッと地面に飛び降り、またほぼ同じ場所に戻ってくることを繰り返してました。地表にいる獲物(虫)を狙ってるようで

至近距離なので鮮明に撮れてます。これでオリジナルサイズの50%です。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ジョウビタキ・メス) | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
 久し振りのオオタカ

久しぶりにオオタカの様子を確認しに行って来ました。既に巣も完成済みだということを聞いてましたので、次は卵を産む準備ということで、オスがメスの上に乗っかって子作りしてました。尾が見えてるのが乗っかられてるメス。
毎日観察してる鳥撮り仲間によると、1日に5回以上合体してるそうです。

なぜか突然、低い枝に降りてきました。十数メートルという至近距離でしたが、すぐに飛び上がってしまいました。これも♂です。

ここらが定位置。ヒマラヤ杉の樹上です。

| Minigarage | 野鳥(オオタカ) | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
 地上に降りたアオゲラ

先日、アオゲラを撮ったポイントを何度か覗きに行って空振りだったのですが、今日は久しぶりにいました。しかも、地上に降りてました。地面に降りたアオゲラは初めて見ました。先日見たのと同じ個体だと思います。
大きな切り株の中へ頭を突っ込んでましたが、虫でも食べていたようです。さすがに、地上に降りると警戒心が強くなるのか、このように頭を出して周りを見渡し安全確認をしてました。
野鳥の解説本によると、「雑食性で昆虫類を好み、地上でアリを補食することもアリ」とのことでした。

| Minigarage | 野鳥(キツツキ科アオゲラ) | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
 コゲラの巣(穴)作り

コゲラが巣穴を作ってました。木の幹に出入りできる程の
大きな穴開けて、中へ掘り進んでます。まだ上半身しか入らないようなので、完成まではもう暫くかかりそうです。
コゲラは毎年新しい巣穴を作ると言うことを聞いたことがあるような気がします。2年目以降は、自分で穴を開けられないほかの鳥が利用するようです。

| Minigarage | 野鳥(キツツキ科コゲラ) | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
 お肉やわらかの素

新聞広告を見て知った「お肉やわらかの素」(味の素社謹製)を使ってみました。
豪州産の牛肩ロース肉に「お肉やわらかの素」をまぶして(刷り込んで?)焼くだけです。
味の素によると、酵素の力で肉が軟らかになるんだそうです。肉100gに対して2.5gを使用とありましたので、この牛肉は200g程でしたので5gを両面にまぶしました。
5分おくだけで、塩胡椒味付きなので下味付けは不要とのこと。HPの資料によると、原材料は「食塩、酵母エキス、ホワイトペッパー、デキストリン/加工でん粉、調味料(アミノ酸)、増粘多糖類、酵素 」、栄養成分は「お肉100g分(2.5g)あたりエネルギー:5.9kcal、タンパク質:0.4g、脂質:0g、炭水化物:0.97g、食塩相当量:0.93g」とありました。
使ってみての感想は、確かに柔らかくなってるような気がしました。実は、「お肉やわらかの素」のことを知って、肉を軟らかくする方法をネットで調べたら、色々方法があって、我が家にある材料では、重曹が使えると言うことだったので、前日に試してみました。200cc程の水に重曹を小さじ1杯分溶かし、その中に肉を30分程漬け込むという方法です。その後、水分を良く拭き取り、塩胡椒で味付けして焼きましたが、この方法でも柔らかくなりました。どっちが柔らかくなったかは、同時に試してないのでなんとも言えません。段取りとしては「お肉やわらかの素」の方が短時間で簡単です。
今回試してみた、豪州産の牛肩ロース肉は100gあたり178円という安物肉。柔らかくすると食べやすくなることは間違いないです。
味の素によると、「鶏肉・豚肉・牛肉に使えて、このひと手間でお肉がやわらかジューシーに」ということで、使ってみる価値はあります。
ちなみに、50g入りで税込み300円程度ですから、手間が多くかかりますが、コスパは重曹の方が良いです。

| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ベニマシコ(紅猿子)

ベニマシコ(紅猿子)を撮ることが出来ました。今シーズンは多くて4回目です。和田堀にはいないので、いる場所(ポイント)へ何度か遠征した結果です。
アトリ科の漂鳥、夏に北海道や青森県下北半島で繁殖し、冬には越冬のため南下します。
イネ科やタデ科の草の実を啄むことが多いのですが、柳の新芽を食べてました。春らしいですね。間もなく繁殖地へ旅立つと思います。

こちらは雌だと思います。

これは、メスもしくは若オス。前者のような気がしますが、一緒に撮ってた人が若オスと言ってました…

| Minigarage | 野鳥(アトリ科ベニマシコ) | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
 コブシの花

コブシ(辛夷)の花が咲いてました。若干蕾もありますので、6-7分咲きといったところでしょうか。
ボクの経験からすると、桜(ソメイヨシノ)の開花が伝えられる頃、コブシは満開になります。
モクレンの仲間ですが、モクレンより若干小さく、モクレンと違って開花した時に一枚葉がつきます。
この花を見ると必ず浮かぶのは、千昌夫の大ヒット曲「北国の春」です。♪ 白樺 青空 南風 こぶし咲く あの丘北国の ああ北国の春♪ ここで歌われてるコブシがこれです。
果実は集合果であり、にぎりこぶし状のデコボコがある。この果実の形状がコブシの名前の由来だそうですが、だとすると、辛夷じゃなくて拳の方が良いような…(笑)

| Minigarage | 植物(樹木・モクレン科) | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
 アオジと春の花

アオジ(青鵐、蒿鵐、蒿雀)のオスです。全長15cmほどでスズメと同じくらいです。青じゃなく黄色が目立つ鳥でホオジロ科の漂鳥。秋から春先には都市公園でフツーに見ることが出来る珍しくない鳥ですが、春先に咲く花を一緒に写すことが出来たので、季節感のある絵になりました。
アオジの横に咲いてるピンクの花はホトケノザでその後ろにはオオイヌノフグリも咲いてます。どちらも、春一番に咲き出す花です。

| Minigarage | 野鳥(ホオジロ科−アオジ) | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
 メス百舌

モズがいました。
メス百舌ですが、今シーズン2回目。少ないようですが、モズは見かけても積極的に撮らない場合も多々ありまして…
そんな贅沢言っちゃいけないですね。

| Minigarage | 野鳥(モズ・メス) | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
 パラモーター

ウィーンというエンジン音が聞こえてきたので、上空を見上げたら、空を飛んでる人がいました。
パラグライダーだと思ったのですが、エンジンが付いてるで「パラモーター」「モーターパラグライダー」と言うんだそうです。パラモーターはパラグライダーに補助動力を取り付けて飛行しているという考えのもと、航空法での航空機にはあたらないそうです。
怖くないのかなぁ…高所恐怖症の人は無理でしょうね(笑)。
ボクは…乗りたいとは思いません。

なんか、不安定そうですね。
地に足が着いてないのは間違いないです(笑)。

| Minigarage | 飛行機・ヘリコプター以外の飛行物体 | 16:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
 油淋鶏

昨夜の一品(逸品)、油淋鶏(ユーリンチー)です。
と言っても、出来上がった鶏の唐揚げを買ってきて、自分で作ったタレをかけただけです。なので、これを「自分で作った料理」に分類するのは…と言う気もしますが、タレは自家製ですからね(笑)。
タレはボクの場合、醤油・酢・味醂・砂糖・おろしショウガ・おろしニンニク・ごま油・刻みネギをまぜまぜして作ります。それぞれの配合量は適当(いや適量)で計ったことありません(笑)。鶏唐はこのタレをかけると格段に美味しくなります(あくまで私見)。

| Minigarage | 自分で作った料理(中華系) | 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
 オジロビタキ

今シーズン、マイフィールドのマドンナとなったオジロビタキ(たぶん)です。日本には希にやってくるという珍鳥ですが、今シーズンは関東の彼方此方で発見されてるようです。数十羽(数百羽?)の群れで海を越えてきて散らばったんだと思います。
1月上旬に発見されて1ヶ月ほどは情報を伏せていて地元の鳥撮り仲間だけで楽しんでいたのですが、今やすっかり知れ渡ってしまって、彼方此方から彼女目当てに多数のカメラマンがやって来ています。
間もなく、繁殖地であるユーラシア大陸の亜寒帯(ロシア、シベリア、カムチャッカ半島)へ旅立つはずです。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科) | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
 満開の寒緋桜(カンヒザクラ)

テレビやラジオでは、桜の開花日はいつか?などという話題が盛んになってきました。東京の開花日は3月20〜22日あたりになりそうですが、その桜は「ソメイヨシノ」。今や桜と言えばソメイヨシノのことを指すと言っても良いくらいですが、ソメイヨシノは沢山ある桜のうちの一品種に過ぎないのに、なぜソメイヨシノだけが持て囃されるのでしょうか?
ということで、ボクが毎年この時季に取り上げるのは、これ、寒緋桜(カンヒザクラ)です。今、東京では満開になってる木が多いです。全てがクローンであるソメイヨシノのように一斉に咲くわけじゃないので、マイランニングコースにあってボクがチェックしてる妙法寺境内の寒緋桜はほぼ満開状態です。
中国南部から台湾にかけて分布する桜で、沖縄で桜と言えばこのカンヒザクラを指すそうです。
ちなみに、昨年・一昨年ともこの桜を取り上げたのも3月15日でした。

| Minigarage | 植物(サクラ−寒緋桜) | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
 上弦の月

今日は半月、上弦の月です。月齢7.5。(東京で)月が沈むのは日付が変わった1時頃なので、今夜11時頃までは見えてると思います。

| Minigarage | 月(半月) | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
 アカハラ

アカハラなのですが…

ツグミの仲間ですが、シロハラより遙かに見る機会が少ない鳥です。広い原っぱにツグミが沢山(10羽以上)いまして、1羽ずつ双眼鏡で確認していたら1羽だけ色が違う鳥を発見!腹が白くなかったのでアカハラだ!と急いで撮影しましたが、距離が離れていて(100m以上)、24cmほどの小さな鳥なので、鮮明な画像が撮れずガッカリ。
でもボクにとって珍しい出会い(3回目)なので、出会ったという証拠に載せておきます。
ちなみにシロハラは暗い場所を好むので、明るい原っぱで見ることは殆どありません。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科) | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
 熊本もっこすラーメン

今日のランチ、「熊本もっこすラーメン」です。今日は、いつもの野菜炒め乗っけじゃなく割と正当派(笑)。ほうれん草があったので、トッピングしてみました。
黄身がトロトロのゆで卵は、沸騰した湯に玉子を入れて6分で出来上がり。ただし、冷蔵庫に入れた玉子は冷えていてそのまま入れると殻が割れてしまうので、常温に戻してから。

| Minigarage | 自分で作った料理(ラーメン系) | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
 アオゲラ(緑啄木鳥)

アオゲラに出会えました。キツツキ科アオゲラ属で全長約30cm弱。留鳥で日本全国に分布しますが、日本固有種。なので、学名は Picus aokera 、英名は Japanese green woodpecker。漢字では「緑啄木鳥」=緑のキツツキ(啄木鳥)という意味です。

なんか、毎回同じこと書いてるような気がします(笑)。
特別珍しい鳥ではありませんが、コゲラのようにどこにでもいるということもないので、出会えると嬉しいです。和田堀公園でも出会える可能性が高いポイントが数カ所ありまして、今日もそのうちの一つで待ってたらやって来ました。
食事に一生懸命だったようで同じ場所にずっといたので、撮り放題でした。

頭部全体が赤いのでオスだと思います。雌は後頭部だけ赤いです。

| Minigarage | 野鳥(キツツキ科アオゲラ) | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
 牛バラ肉とインゲンのパスタ

今日のランチ、「牛バラ肉とインゲンのパスタ」です。
あらかじめ味付け処理されたパック(83円/100gという超安!)を買ってきたのですが、これを何かに利用できないかと、最初はラーメンにトッピングすることを考えましたが、パスタでも行けるんじゃないかと。まずまず狙い通りでした。
白くかかってるのは粉チーズですが、これは必要なかった…(笑)。

 

| Minigarage | 自分で作った料理(パスタ系) | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
 回復ドライブを作成

我が家で使ってるパソコン3台のOSが全てWindows10になった(2台はWindows7から10へアップデート、昨年買ったノートは最初から10)ので、それぞれのパソコンが立ち上がらなくなった時に備えて、それぞれ用の「回復ドライブ」を作りました。
Windowsにトラブルがあったら、この回復ドライブから起動してSSDのOSを修復(回復)するということですが、そういう事態にならないと良いですね。
回復ドライブ用に16GBのUSBメモリーを購入して、アップデートした2台のデスクトップは問題なかったのですが、ノートPCは収まりきらず、32MBを買い直す羽目に。お陰で16BMのメモリー1つが無駄にになってしまいました。
また、それぞれシステム修復ディスク(CD-ROM)も作ってあります。
これだけ準備万端ならトラブルは起きないような気がします。マーフィーの法則です。(古いなぁ…)

| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
 シメの群れ

今シーズンはシメ(鴲)が多いというのは何度も書きましたし、鳥見人の共通認識のようです。
それを象徴するかのように、シメの群れ(30羽以上)に遭遇しました。シメって単独行動が原則と思ってましたがそうでもないようです。

このサイズでも全ては入り切りません。

いうことで、雄と雌のアップ写真。これなら違いが判ると思います。
一番の違いは目の周りの黒い部分が雌には殆どありません。また、頭部の色も若干違います。

| Minigarage | 野鳥(アトリ科シメ) | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ジョウビタキ、オスとメス

梅の木の前で鳥友と雑談してたら、目の前3mほどの至近距離にジョウビタキ(雌)が留まりました。あまりの近さで目一杯望遠(560mm)を効かせるとファインダーから食み出す程でした(笑)。
今シーズン何度目かの♀ジョウビですが、和田堀公園では初めてです。

少々離れた場所に移りましたが、まだ充分近いです。

帰る途中、今度はオスのジョウビタキに会いました。1日でオスメスに会えるのは珍しいです。
アトリ科の仲間は群れで行動するので、オスメス同時に観察できますが、ヒタキ科の鳥は単独行動、オスとメスでも縄張り荒らそいしますから…

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ジョウビタキ・メス) | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
 Windowsのアップデートでトラブル

Windows7 から10へのアップデート、第2弾として奥さんが使ってるPCの更新を昨日試みました。
1度成功済みなので、すぐに終わるだろうと、朝一に軽い気持ちで作業を開始したのですが、パーティションを広げてPCを再起動すると、Windowsが起動しません。起動ファイルにエラーがあると言うことなので、リカバリーメディア(CD-ROM)を使って修復を試みるもNG。何度試みてもダメなので諦めて、SSDをフォーマットし、バックアップとして残していたSSDからWIndows7のOSを再度コピー(正確にはクローン作成)し、最初からやり直しました。
結局全ての作業が終わったのは午後6時過ぎ。丸1日費やしてしまいました。OS(Windows7)のバックアップがあったので何とかなりましたが、これがなかったらアウトでした。
パーティションを操作するというのは、カナリ危険を伴う作業です。しかも動作中のCドライブという自分自身の身を削る作業ですので、必ずバックアップを取った状態で実行しないとアジャパーになってしまいますので、お気を付けください。

また、データはモチロンですが、Windowsが突然動作不良になる危険は常にありますので、回復できるよう「 システム修復ディスク」「回復ドライブ」を作っておきましょう。
昨日は、そんな教訓を再認識させられる1日でした。

| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
 鶏もも肉の照り焼き

昨夜の逸品(一品)、久々に「鶏もも肉の照り焼き」です。タレに漬け込まれた肉を買ってきて、ノンフライヤ−で焼きました。「フライパンで油をひかず焼いてください」と書かれてましたが、ノンフライヤーの方が絶対美味しいです。しかも簡単。8分程で出来上がります。

| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 19:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
 Windows7 から Windows10 へのアップロード

昨日、従来から使っていたデスクトップPCのOSをWindows7 から10へのアップデートを試み、敢え無く失敗しました。

今日、友人のY本さんからのアドバイスを参考にして再チャレンジして、見事に成功しました。この記事は、更新されたWindows10のPCで書いてます。

昨日失敗した原因は、「システムで予約済みのパーティションを更新出来なかった」ということなのですが、これはどういうことかというと、Windowsが立ち上がる前に起動するMBR(マスターブートレコード)の領域不足だったようです。

Windows7では102MBしかなかったのですが、現在のWindows10では500MB程必要のようです。なので、パーティションを操作出来る「MiniTool Partition Wizard」という無料ソフトを使って、Cドライブで使っていたパーティションを少しだけ(1GB)分割し、未使用領域を作り、これを使用してMBRを1.1GBに拡張しました。

その後パソコンを再起動し、MBRが拡張されていることを確認し、昨日失敗した「Windows7からWindows10へアップグレード」を再実行。ダウンロードしたMediaCreationTool.exeというファイルを起動し。あとはツールの指示に従ってクリックを繰り返し、パソコンが自動的に再起動されること数回を経て、Windows10へのアップロードが完了しました。1時間以上はかかったような気がしますが、他の作業をしていたので、時間は気になりませんでした。

昨日失敗した箇所をクリアした時点で、これは行けるだろうなという予感がしました。
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ミヤマホオジロ

久々にミヤマホオジロに出会うことが出来ました。
一昨年、平和公園くらしの森(名古屋市千種区)で2回遭遇したのですが、昨年はNG。今シーズン、何とか会いたくて、遭遇できる可能性が高いポイントへ通うこと4回目で漸くです。
元々、西日本に多い鳥なので、関東ではチャンスは少ないようです。そんな中でここは、鳥撮り人には知られた場所ですが、いつも居るわけじゃないので…(場所は敢えて明かしません)
ミヤマホオジロ(深山頬白)のミヤマは『山奥ではなく「遠隔地」を指し、以前は朝鮮半島での繁殖は確認されていたものの日本での繁殖が確認されていなかった事に由来する』そうです。 冬季には小規模な群れを形成し生活し、他の同属の種(カシラダカやホオジロなど)と混群することもあるそうですが、一昨年に名古屋で出会った時はアオジ(ホオジロ科)と一緒でしたが、今回はミヤマだけ雄雌5-6羽の小さい群れでした。

この個体は、よく見ると脚輪を付けてますねぇ。【撮影は2月25日】

| Minigarage | 野鳥(ホオジロ科) | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ