そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 上弦の月(半月)

 久しぶりに“今夜の月”は「上弦の月」、いわゆる半月です。今日は一日中晴天で、西の空にくっきりでした(22時頃)。
 半月はおおよそ一ヶ月に2回(上弦の月と下弦の月)チャンスがあるはずなのですが、毎日、月のチェックをしているワケでもないですし、曇って月が見えない日もありますし、日没と月の出時間との関係もあり、意外に出会うことは少ないのです。
 今まで月は何度も撮影してますが半月は3回のみ。しかも、欠けている角度が全部違います。これは意外でした。
| Minigarage | 歳時・季節 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ビンズイ(便追)
【先週末の鹿児島、鳥さん編】
 最初はヒバリだと思たのですが、その後イロイロ迷ってビンズイ(便追)ではないかと。ヒバリ(雲雀)・タヒバリ(田雲雀)・ビンズイはとても似ていて迷うところですが、顔の特徴からして−頬の後方に白斑が見えますが、ヒバリやタヒバリにはこれがないのがその理由です。
 ビンズイだとしたら(今はそう信じてますが)、スズメ目セキレイ科の漂鳥または夏鳥で四国以北の山地で繁殖し冬は暖地に移動するそうです。
 薩摩川内市総合運動公園近くにある池の畔で撮影しました。最初で最後の出会いかも…
ビンズイ
| Minigarage | | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ナンゴクミツバツツジ(南国三葉躑躅)
【先週末の鹿児島、植物編】
 ナンゴクミツバツツジ(南国三葉躑躅)のようです。最初はミツバツツジだと思たのですが、「関東地方から近畿地方東部の太平洋側に分布し、主にやせた尾根や岩場、里山の雑木林などに生育する」ということなので、ちと違うかなと。して、ナンゴクミツバツツジという近縁種があると判り、「九州の熊本県、大分県、宮崎県に分布し、丘陵地および山地の岩場に生える」ということなので、多分そうでしょう。
 この写真は、薩摩川内市の運動公園に植えられていたものですが、道路沿いにあちこちで見かけました。ツツジ科ツツジ属の落葉低木。
ナンゴクミツバツツジ(南国三葉躑躅)
| Minigarage | 植物 | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
 桜島
 鹿児島市内から望む錦江湾と桜島。昨日の午後撮りました。
 鹿児島中央駅がある「アミュプラザ鹿児島」という複合ビル屋上にアミュランと言う名の観覧車がありまして、その中から撮りました。地上91mからの眺望は「絶景かな」でした。観覧車に乗ったのは生まれて初めての経験。
 昼間っから、いい年こいたオッサンが独りで観覧車に乗っている様は…(笑)。

※画像をクリックすると大きな写真へリンクします。

 これは、ゴンドラが頂上あたりで足元を覗き込んだ写真です。あまり良い気持ちはしませんでした(笑)。
| Minigarage | 旅行・出張 | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
 鹿児島空港にて「キビナゴの天ぷら」
鹿児島空港のターミナルビルで出発前に“ボッチ吞み”。当然、焼酎のお湯割りです。
これは摘みにした「キビナゴの天ぷら」。これはこれで美味しいのですが、昨夜食べた「メヒカリの天ぷら」の方が大きくて食べ甲斐があります。
| Minigarage | グルメ・食品・ドリンク | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
 鹿児島駅前電停の市電
鹿児島市の中心駅は「鹿児島中央」ですが、鹿児島駅もあるので、どんな駅かと見に行ってきましたが、商店街もない寂しい田舎駅でした(笑)。
で、これは鹿児島駅前電停の市電、“俄撮り鉄"してみました。
| Minigarage | 運輸・交通 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
 メヒカリの天ぷら
鹿児島中央駅近くの居酒屋で“ボッチ呑”。「メヒカリの天ぷら」は初めて食べましたが、美味しかったです。メヒカリの天ぷら
| Minigarage | グルメ・食品・ドリンク | 20:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
 九州新幹線「さくら」
九州新幹線にて鹿児島中央駅に到着。と言っても、薩摩川内駅から約12分、あっという間でした。
九州新幹線さくら
| Minigarage | 運輸・交通 | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
 街灯の鉄柱に車が衝突?

 我が家の前にある街灯の鉄柱に車が衝突したようで、斜めに曲がってしまいました。当て逃げです。(左上)
 翌日、家の外が騒がしかったので確認に出たら、修理に来たようで工事をしてました。でも、曲がった鉄柱を元に戻すのではなく、この鉄柱は撤去するとのこと。騒がしい音は、鉄柱を撤去するためにコンクリートを破砕している音でした。(右上)
暫くしたら、静かになったので確認に出たら、鉄柱はなくなり新たなコンクリートで埋められてました。(左下)
 新しい街灯は、数メートル横にある電柱に取り付けられてました。(右下)
鉄柱がなくなったことで、車(Mini)の出入りが楽になりました。結果的には我が家は衝突してくれたお陰で良かったことになります。衝突した車は相当凹んだでしょうし、修理代大変でしょうね。
| Minigarage | 家庭・生活 | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
 クリスマスローズじゃなくてレンテンローズ

 今の時節、街中でこの花をよく見かけます。民家の玄関先などに鉢植えで置いて(飾って)あったり、花壇に植えられてたり。白やピンクもありますが、ボクはこの色が一番好きです。ただ、頭を垂れて・・・下向きに咲くというのが少々気に掛かるのですが、そういう花は良くあります。
 花屋さんには「クリスマスローズ」という名前で売られてますが、何で今頃咲くのにクリスマスなの?という疑問がずっとありまして、その疑問を解決すべく調べてみました。

 その結果、この花の名は「レンテンローズ」(キンポウゲ科クリスマスローズ属の耐寒性常緑多年草)だということが判明しました。学名は「ヘレボレス・オリエンタレス」。レンテンとは四旬節のことで、2014年は、3月5日〜4月17日なので、名前と開花時期が合ってます。
 本来のクリスマスローズは「ヘレボルス・ニゲル」(キンポウゲ科クリスマスローズ属の多年草)で、ちょうどクリスマスのころに開花するようです。花の色は白。ただ近縁種なので、園芸市場ではレンテンローズを「ハルザキクリスマスローズ」と言う呼び方で流通させたりして、“ハルザキ"を省略したりするもんだから、ごっちゃになっているようです。
 なので、この花はクリスマスローズじゃなくて「レンテンローズ」なのです。疑問が解けてスッキリしました。
 ところで、良くあるように、花のように見えるものは萼(ガク)で、実際の花は中心部にある線状のものだそうです。ま、それは植物学的な話であって、花は花です。
| Minigarage | 植物 | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) |

  最近Facebookに比重が傾き、
  Blog更新頻度が落ちてます。
  ボクの実名をご存じの方は、
  Facebookで声をかけて下さい。


  
雨雲の動き/レーダー
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2015 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ