鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

 ヒドリガモ

ヒドリガモです。マガモ・オナガガモ・コガモなどと並んで日本で最も普通に見られるカモですが、和田堀公園・善福寺川にはいません。
群れる習性があるようで、どこでも数十羽以上で群れてます。これはオスですが、頭はレンガ色で額はクリーム色というのが特徴。

ヒドリガモの近縁でアメリカヒドリという種類のカモがいるのですが、ヒドリガモとアメリカヒドリの交雑種(ハイブリッド)がいるというので、今日はそれを見に来ました。
アメリカヒドリは頭部が緑色なのですが、これは緑色部分が少ないのでたぶん交雑種だと思います。

これは、緑色部分が更に少ないので、ハイブリットとヒドリガモの交雑種でしょうか?クォーターか1/8程度かもしれません。

ちなみに、これはヒドリガモのメス。他のカモ同様に地味な色合いです。

飛んでるところも撮りました。飛翔中の写真は結構難しいです。

| Minigarage | 野鳥(カモ科マガモ属) | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
 赤いサイロ

奥さんがお土産として頂いてきたチーズケーキ。
どこかで聞いたことのある名前だなぁ…と思い巡らしていて、平昌オリンピックの女子カーリングチームがもぐもぐタイムに食べてたケーキだと気づきました。日本代表女子チームは北海道のLS北見(当時)で、地元北見市の銘菓を食べてたことから有名になりました。今でも製造が追いつかず、手に入りづらいようです。
特別な味ではありませんが、とても美味しゅうございました。

| Minigarage | 食べ物・食品(その他) | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ジョウビタキとコムラサキ

ジョウビタキが現れるポイントを確認しに行ったら、案の定いました。
コムラサキの枝に留まって実を食べてました。ジョウビタキは昆虫やミミズなども食べますし、木の実も食べるようです。ということでヒタキ類の食性を考えてたら、皆雑食だと言うことに今更ながら気づきました。
天気があまり良くなく暗くてAV(絞り優先)で撮ったらシャッタースピードが遅くてブレ気味の写真になっちゃいました。こういう時にTV(シャッタースピード優先)に切り替える機転が利かないのトーシローですね。トホホ…😖

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ジョウビタキ・オス) | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
 マルガモ

善福寺川でカルガモの群れの中に異質なカモを見つけました。
頭部は少しだけマガモ、羽根はマガモですが、クチバシが中途半端でカルガモとマガモが混ざってます。クチバシの特徴からしてカルガモとマガモの交雑種(ハイブリッド)、通称マルガモだと思います。
「異種の間で生まれた個体には繁殖能力がなく、子孫は残せない」という原則がありますが、マルガモは繁殖能力を持っているようです。マガモとカルガモは近縁種で遺伝的な違いがあまりないからだそうです。
いままで善福寺川でマルガモと思われる個体を見たのは6回目ですが、それぞれの写真を見比べると、どれもクチバシが違うので、全て別個体のようです。交雑種は結構多くいるみたいです。
今まで気づいたのは全てオス。メスもいるはずですが気づいてないだけだと思います。ポイントはクチバシですので、カルガモを見る時はクチバシに注意しようと思います。

| Minigarage | 野鳥(カモ科マルガモ) | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
 警視庁のヘリコプター「はやぶさ1号」(JA36MP)

昨日、鳥撮り中に撮ったヘリなのですが、帰宅して機体番号を確認したら、今まで撮ったことのなかった警視庁のヘリコプター(JA36MP)でした。
それもそのはず、2019年9月8日に警視庁に引き渡されたばかりの最新鋭機だからです。機種はレオナルド社(イタリア)製造のLeonardo A109S Trekkerという6-7人乗りの小型機。
警視庁の愛称は「はやぶさ1号」。「はやぶさ1号」は過去に撮ったことがあるのですが、それはJA31MP(Bell 206L-4)で今年の6月に登録が抹消されてました。
警視庁のヘリコプターは水色が基調で赤オレンジの帯があるので、一目で判るのですが、この機体はダークグレーで赤帯もなく警視庁らしくありません。もっとも、この角度だとシルバーの腹しか見えませんが…


画像クリックで拡大表示できます

| Minigarage | ヘリコプター(警視庁) | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
 シロハラ

シロハラです。ツグミの仲間(ヒタキ科)で冬鳥、ロシア沿海部で繁殖し、越冬のため日本に渡ってきます。
さほど珍しい鳥ではないのですが、今シーズン2回目なので…シーズンが深まると撮らなく(撮ってもupしない)なります(笑)。たぶん、メスじゃないかと思うのですが写真が暗いので断定できません。ツグミと違って、木の茂みなど暗い場所を好む鳥さんです。
体長は25cmほどで、ヒヨドリ(28cm)より少し小さいです。ちなみにドバト(カワラバト)は33cm、スズメは15cmと言われてますが、そんな比較で大きさはイメージできるかと。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科シロハラ) | 17:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
 警視庁のヘリコプター「おおとり4号」

数日前、鳥撮り中に撮った警視庁のヘリコプター「おおとり4号」です。機種はアグスタウェストランド社が生産する15人乗りの中型双発ヘリコプターAW139。
現在、警視庁は13機のヘリコプターを運用していて、小型機(4機)には「はやぶさ」、中型機(8機)は「おおとり」、大型機(1機)は「おおぞら」という名前が付いてます。
560mmの望遠レンズで撮ったのですが、窓際にいる乗員の顔が識別できます。冬の青空は、飛行機やヘリコプターが綺麗に撮れます。


画像クリックで拡大表示できます

| Minigarage | ヘリコプター(警視庁) | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
 自動車保険を更新

自動車保険を更新しました。毎年12月21日が更新日です。
対人賠償無制限・対物賠償無制限(自己負担額なし)・人身傷害補償無制限という一般的な内容で、特約は、
●弁護士費用等補償特約
●対物差額修理費用補償特約
●自転車事故補償特約(賠償責任:1事故につき1億円 死亡・後遺障害:1名につき1,000万円 医療:定額払)
●個人賠償責任危険補償特約(1事故につき1億円)
20年目の古いクルマなので車両保険はなしというか付けられず。
最近自転車に良く乗るので(特に足の手術後は殆ど毎日)、自転車事故補償特約は重要。自転車保険に単独で加入するより特約の方が安いはずです。
ということで、今回の保険料は18,290円でした。ま、安い方だとは思いますが、去年は16,870円、一昨年が16,080円、その前年が14,490円、その前年が14,110円と徐々に高くなってます。
特約の内容が毎年微妙に違うのと、保険料率の変更があるのかもしれません。詳しく調べるのも面倒ですが、時価みたいな感じもします(笑)。
ゴールド免許で、年間走行距離は5,000km以下というカテゴリーです。保険会社は…内緒(笑)。

| Minigarage | 自動車(我が家のMini) | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
 オオタカの幼鳥

久しぶりにオオタカ。いつもの定位置より近い場所に留まってました。
幼鳥です。オオタカが成鳥になるまでには3年かかるそうです。詳しい人が見れば1歳児か2歳児かが判るようですが、ボクには成鳥と幼鳥の区別しかできません。
オオタカは、大鷹もしくは蒼鷹と書きますが、古名は青灰色の羽色から蒼鷹(アオタカ)と呼ばれたのが転じてオオタカとなったというのが和名の由来という説があります。
最近は都内でも観察できますが、Wikipediaによると、『日本国内では、生息地の大規模開発などによって数が激減し、1984年の調査で約400羽とされ、絶滅の恐れも指摘された。そのため、1993年に種の保存法が施行されると、オオタカは「希少野生動植物種」に指定され、保護対象となった。結果、数は急速に回復し、2006年にはレッドデータブックから外され、2008年の調査では関東地方とその周辺だけでも生息数は約5800羽が確認された』とあります。
画像クリックで拡大表示できます

| Minigarage | 野鳥(オオタカ-幼鳥) | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
 シーズン2度目のジョウビタキ(オス)

オスのジョウビタキ(尉鶲)、ジョビ男くんです。
今シーズン2度目で場所は前回と同じですから、たぶん同じ個体。この辺りを縄張りにしてるようです。
前回は完全逆光だったのですが、今回は日陰で少々暗いのですが良い感じ。留まっている場所が人工建造物(スチールフェンス)の上というのがイマイチですが留りやすいんでしょうね。

陽の当たる明るい場所へ移動しましたが、これもフェンスの上…

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ジョウビタキ・オス) | 19:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
 今シーズン初めてのモズ

モズ(百舌)に遭遇しました。今シーズン初めてです。
毎年この辺りでモズに出会うんだよなぁと思いながら、ゆっくりポタリングしてたら、目の前をすっと横切り木の茂みに飛び込む野鳥の姿が。慌てて自転車を降り、飛び込んだ辺りにそっと近づき探していたら葉の陰にチラッと姿が見えました。モズに間違いないのですが、葉に隠れて全身は見えません。どうしたものかと暫く眺めていたらパッと飛んで1mほど移動。
その場所はしっかり全身が確認できました。距離は6-7m。これがその時の写真です。たぶんメスのモズ子ちゃんだと思います。
昨シーズンもここらで見かけたのはメスでしたが、同じ個体かどうかは判りません。ただ、モズは縄張り意識が強い鳥なのでもしかしたら…です。一昨年はこの場所でオスモズが高鳴き(縄張り宣言)してるのを見ました。

じっと、下を見つめてましたが、たぶん獲物を狙ってたんだと思います。動物食なので昆虫か小さな爬虫類などを探してたか、既に見つけてて捉えるチャンスを覗ってたのかも。

最初の場所で何とか捉えた写真。光は良い具合で当たっていましたが、葉と枝が邪魔ですね。

| Minigarage | 野鳥(モズ・メス) | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
 REGAL のデッキシューズ風革靴

玄関脇の物入れに置いてある普段あまり履かないシューズをチェックしてたら、未使用の REGALシューズ が出てきました。
5年前?いや10年位前に購入したものか、時期はハッキリした記憶は無いのですが、15,000円程度で新宿で衝動買いした覚えはあります。
デッキシューズ風の革靴ですが未使用、新品。今後もたぶん履くことは無いと思うので、ヤフオクにでも出品してみようかなということで、結果13,000円で落札されました。思いの外高い価格になったので驚いてますが、物は間違いなく、もう手に入らない商品でもあるので、落札された方も満足してると思います。或る意味 win-win でしょう。

| Minigarage | 買い物(シューズ・バッグ等) | 16:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
 2019年12月

一ヶ月前(11月1日)は“秋”を感じてましたが、先週あたりから寒い日がありまして、もう“冬”を感じるようになりました。(今日は割と暖かですけど…)
一ヶ月前には「11月が終わり12月になると冬を感じるようになってるのではないでしょうか」と書いてましたがその通りになりました。11月は季節の変わり目なんですね
12月と聞くと、何か忙しなさを感じます。令和元年も残すところ、あと30日ですがあっという間に終わってしまいそうです。

| Minigarage | カレンダー | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
 寒い日は暖かなお蕎麦で

今日のランチ、寒いので蕎麦にしてみました。トッピングは在庫を適当に、スープは数日前に作ったベジブロスをベースに。暖まります。

| Minigarage | 自分で作った/うどん・蕎麦系 | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
 冬の到来

今朝は冷え込みましたね。
ゴミを出すために外へ出たら「お〜寒い!」、玄関横のガレージに設置してある“我が家公式温度計”は1.5℃を示してました。午前7時半頃でしたので、最低気温はもう少し低かったと思います。
ちなみに、気象庁の公式発表(練馬アメダス)は最低気温1.2℃(6時17分)でした。
いよいよ冬ですね。

| Minigarage | 温度計、気温の話題 | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ベジブロス作りを再開

涼しくなってきたので、ベジブロス作りを再開しました。ベジブロス−野菜くずを煮だして作る万能スープです。和食・洋食・中華など何にで使え栄養満点です。
夏は暑くてスープ物はあまり作らないので中断してました。


キャベツの一番外の葉や芯、リンゴやタマネギの皮、キノコ類のいしづきなど、本来は捨ててしまう「野菜・果物のくず」を全て捨てずに冷凍して取っておき、適当な量が纏まったら鍋に放り込みます。冷凍することで野菜の細胞壁が壊れ、栄養やうまみが溶け出しやすくなります。


水の量は具材が浸るほどの適量。グツグツと弱火で20-30分煮込みます。火を止めて一晩寝かせまると旨味が溶け出して、美味しい出汁に仕上がります。


具材を濾します。ボクはパスタ用の水切りが付いた寸胴鍋を使ってるので簡単です。更に細かいくずを濾すために茶濾し器を使います。


ペットボトルに詰めて適宜料理に使います。

今回は2Lほどのベジブロススープが出来上がりました。冷蔵庫で保存で3-4日、冷凍保存なら1ヶ月ほど保存できますが、我が家では毎回4日ほどで使い切ってしまいますので、週に1回生ゴミ回収日に合わせて作ってます。

| Minigarage | 自分で作った料理/もろもろ | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
 今シーズン初めてのツグミ(鶇)

ここのところ、ツグミ(鶇)を良く見かけるようになりました。冬鳥として大陸から渡来しますが、ヒタキ科ツグミ属の中では一番数が多くどこにでも居るので、撮影対象になるのはシーズン初めの1-2回だけです。
雌雄同色で、今の時季は囀らないのでオスメスは判りません。ちなみに、冬鳥として国内に居る時は囀らずに“口をつぐんでいる”ことが、和名の由来のようです。「キョッキョッキョッ」と地鳴きはしますけど…

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ツグミ) | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
 今シーズン初めてのジョウビタキ(♂)

先週撮った写真ですが、ジョウビタキ(尉鶲・常鶲)♂です。
冬鳥として大陸から渡来します。朝鮮半島では留鳥。
全国で見られる珍しくない野鳥ですが、シーズンはじめは追いかけたくなります。非繁殖期(日本で過ごす冬)は縄張りを持ちますので、基本単独行動ですが、雀と一緒に居るところを見たことはあります。
オスは派手で綺麗です。メスは地味ですが可愛いです。
例年11月初旬には姿を見かけますが、今年は暖かかったので少し遅かったようです。
完全逆光のポジションだったのが残念ですが、これから撮る機会は何度もありますから、今回はシーズン初撮りということで。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ジョウビタキ・オス) | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
 米国空軍のヘリコプターUH-1N Twin Huey

和田堀公園で鳥待ちしてる時、背後から「バタバタバタ」という異常に大きなエンジン音が聞こえてきたので、たぶん…と思いつつ機体が現れるのを待っていたら、“案の定”でした。
航空法では民家がある場所では高度300m以下では飛べません。が、米軍は治外法権なので、お構いなしに低空飛行しています。そのお陰で鮮明な写真が撮れるのですが…
この機体は、横田基地に所属するアメリカ空軍のBell UH-1Nという中型軍用ヘリコプターです。世界各国の軍隊が運用してるベストセラー機で、アメリカ軍は空軍、海軍、海兵隊が運用しています。
この96-6646という機体は良く見かけまして、撮影したのは3回目。横田基地と六本木にある赤坂プレスセンター(在日米軍基地でヘリポートがあります)を往復する定期便だと思います。


画像クリックで拡大表示できます

| Minigarage | 米軍機(ジェット・プロペラ・ヘリ) | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ポータブルHDDを購入

我が家は家内ネットワーク(LAN)の中にNAS(Network Attached Storage)と呼ばれるハードディスクを置いて、それをデータサーバーとしています。個々のPCにデータではなくNASにデータを置くことで、どのパソコン(スマホやタブレット)ともデータを共有することが出来て便利です。
NASのデータは、定期的(毎晩2台のHDDに交互に隔日で)にバックアップを取っているのですが、そのうちの1台が不調になったので、新しいHDDを購入しました。出来るだけ安い機種と言うことでADATA(台湾のメーカー)のHV620SというポータブルHDDですが、1TBで4980円でした。随分安くなりましたね…
サイズが判るようにカードを置いてみたのですが、非常に小さくコンパクトでどこへでも持ち運べます。バックアップ用ですから持ち運ぶ必要はないのですが…(笑)。

| Minigarage | パソコン(周辺機器) | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
 2羽のゴイサギ(ホシゴイ)

数日前ですが、和田堀公園池にゴイサギ(ホシゴイ)が2羽並んでました。池にはゴイサギが4-5羽いるのですが、ホシゴイ(幼鳥〜若鳥)は1羽だけだと思ってました。もしかしたら、兄弟(もしくは姉妹)かも…
ゴイサギは成鳥になるまで2年ほどかかると言われてます。成鳥は頭部と翼(羽根)が濃いブルーで胸は白、目が赤いのですが、幼鳥であるホシゴイは、全体が褐色で白(黄色)の細かい班があり(そのためホシゴイと呼ばれる)、全くの別種のようです。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
 善福寺川にセグロセキレイが居ました

セグロセキレイ(たぶん♀)です。
最初はキセキレイ(黄鶺鴒)を見つけてカメラを向けてたのですが、いつの間にかハクセキレイ(白鶺鴒)に入れ替わってて撮るのを止めて眺めてました。すると近くにチョット様子が違うセキレイがいたので、ズームを効かせて覗いてみたらセグロセキレイ(背黒鶺鴒)!
鳥撮りし出した2013年春以来、善福寺川では見たことがなかったのでこの川にはいないと思っていたのですが、居たんですね。善福寺川では初撮りです。全国に分布してて珍しくないのですが、ここでは超レア種(笑)。
ちなみに、セグロセキレイはほぼ日本にしか居ない国産種なので、ヒヨドリと同じく、海外からやって来るバードウォッチャーには人気者です。

こちらがハクセキレイ(♂)。よく似てますが、頭部(目の周り)で区別できます。

| Minigarage | 野鳥(セキレイ科セグロセキレイ) | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ムラサキシジミ

ムラサキシジミはチョウ目シジミチョウ科、翅の表が青紫色に輝くとても綺麗なシジミチョウです。
暖地性の蝶で、日本では宮城県以南の本州・四国・九州(沖縄含むに分布。台湾、中国西部などにも生息しているそうです。
和田堀公園にいるほどですからめちゃ珍しいワケではないですが、ボクは2度目の遭遇。前回は一瞬のことで1カットしか撮れなかったのですが、今回はじっくり撮れました。
陽の当たる葉(紅要黐)で翅を広げてましたが、太陽の光を浴びて体を暖めているんだと思います。翅を開く時は必ず太陽に向かってです。外見上ではオスメスの区別がつきません。
花を訪れる事は少なく、成虫が主に何を摂取しているのか不明だそうです。成虫で越冬します。
【撮影場所:大宮の杜緑地】

翅の表はとても綺麗ですが、裏は反対に地味です。小さいシジミチョウなのでこの状態でいると存在に気づかないかも。

ここでも翅を広げてくれましたが、留まっていたのはコムラサキ(もしくはムラサキシキブ)の葉。左に実が写ってますが、どちらも“ムラサキ”。

| Minigarage | 昆虫(蝶−シジミチョウ科) | 18:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ナポリタン
ランチにナポリタンを作ってみました。昔ながらの…
と言っても、使ってるのはCoopブランドのレトルトパック(85円)。それに、ソーセージ・ピーマン・タマネギを加えてみました。一手間加えると俄然美味しそうに見えます。
粉チーズとタバスコをたっぷりかけ…タバスコをかけすぎて少々辛かった(笑)。
| Minigarage | 自分で作った料理/レトルト利用のパスタ | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
 マガモ♂

先週は和田堀池でメスのマガモがいましたが、今日は善福寺川にマガモがいました。1羽だけでひっそり泳いでました。

| Minigarage | 野鳥(カモ科マガモ) | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
 意外な場所に居たゴイサギ

善福寺川を自転車で散歩していて、予想外の場所にゴイサギが居ました。チラッと顔だけしか見えないのですが、たぶんゴイサギです。
この場所がどこかと言いますと…

ゴイサギが居た場所は、善福寺川取水施設の水の取り込み口です。
説明しづらいので、写真に赤丸を付けました。この奥にひっそりと佇んでました。雨が降って川が増水しない限り使われない場所で猫などの外敵も入ってこなさそうな場所なので安全なのでしょう。
ちなみに、善福寺川取水施設というのは、環七の地下に整備されてる調節池(正式名称は「神田川・環状七号線地下調節池」)にある取水施設です。
深さ40mの場所に内径12.5m、延長4.5kmの巨大なトンネルがあり、集中豪雨の際、妙正寺川・善福寺川・神田川から溢れた水を流入させ、都心部の洪水を防ぐための調節池になっています。
環状七号線の地下にそんな調節池があるなんて知らない人が多いと思いますが、これが完成してから浸水被害が激減したそうです。
なんでも、南下し延伸して東京湾に繋げて巨大な地下放水路として機能させる構想もあるそうです。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ラ王(醤油味)

今日のランチ、日清食品のラ王(醤油味)です。野菜炒めをトッピングするのがボクの定番。ラーメンのスープと野菜炒めの汁が絡まって、これが美味しいんですよ。

| Minigarage | 自分で作った料理/ラーメン,日清ラ王 | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ぶりの粗煮

一昨日、近所のスーパーで買ってきた「ぶりの粗煮」です。あまりの安さに一瞬値札の付け間違いかと思いました。
奥さんも同様の思いで「100g/120円」の間違いでしょと疑ってましたが、しっかり煮込んであって「美味い!」の一言。
こんな値段で売ってたら、自分で作る気がなくなってしまいます。ちなみに、400gほどありました。

| Minigarage | 中食(弁当) | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
 キジバト

キジバトが木の実を食べてました。
キジバトはどこにでも居て撮影対象ではありませんが、こうゆう姿なら撮りたくなっちゃいます。
食べているのは椋の実。椋の実は熟すと甘くなり、人が食べても美味しいですが、鳥は甘味を感じないはずですが、ちゃんと熟した実を選別して食べてました。
ちなみに、キジバトの食性は雑食で主に果実や種子を食べるが、昆虫類、貝類、ミミズなども食べるようです。市街地で見られるキジバトは、ドバト(カワラバト)同様に、人の食べ残しも食べてるかもしれません。

| Minigarage | 野鳥(ハト科) | 19:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
 書斎(パソコン机)の引っ越し−2019年秋

1年に2回の恒例行事、パソコンデスクの移動(引っ越し)をしました.
11月も中旬になり、朝晩は涼しいを通り越して寒くなってきて、1階は寒くなってきたので3階へ移動しました。
例年10月末頃に移動することが多かったのですが、今年は幾分暖かかったことと、足を手術した関係で重い荷物を移動させることに自信がなかったので、引き延ばしていたのですが、流石に寒さには勝てずです。
今日の日中、1階は18℃ほどで3階は25℃、この差は大きいです。。
ただ、足の影響は少なからずありまして、いつもより多くの時間を要しました。また足に負担をかけてたので、少々痛みが出ています。それと明日は筋肉痛になるはず。もう1ヶ月半走ってなくて、歩く距離も極端に少なくなっており筋力が衰えていることは間違いないからです。

| Minigarage | 書斎(PC机)の引っ越し | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ