そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話、鼠狸庵閑話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
【管理人】鼠狸庵散人
 ベニマシコ

ベニマシコのです。紅色が何とも言えずいいですね。撮影は2月18日。

オスがいた場所の下にメスもいました。
撮った時はカシラダカかなと思ってたのですが、メスベニでした。

| Minigarage | 野鳥(アトリ科その他) | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
 バジルソース味のパスタ

今日のランチ、バジルソース味のパスタ。ボクの定番です。
いつものベーコン・ほうれん草・シメジに加えて玉子も入れましたが、キューピーのバジルソースで味付けしただけの手抜き料理です(乾燥バジルを加えてます)。
この材料なら、ニンニクと鷹の爪でペペロンチーノもありです。

| Minigarage | 自分で作った料理(パスタ系) | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
 動けなくなったミキサー車

我が家のすぐ近くの建築現場です。
毎日通りかかるので、工事の進捗状況がよく判ります。
基礎工事でコンクリートを流し込むためミキサー車が止まってましたが、後輪が穴に填まり身動きできなくなってました。アクセルを踏み込んでも空回りするだけで、擦れたゴムタイヤの異臭が漂ってました。こうなると、他の大型車で引っ張り出すしかないでしょう。
問題は積み荷のコンクリート。本来は後方に構えたコンクリートポンプ車と接続する予定だったのでしょうけど、そこまで行けない状況。コンクリートは、時間が経つ(2-5時間)と固まってしまうので、ポンプ車に頼らず、ミキサー車からコンクリーを出して手作業で工事現場に流し込む作業をしてました。ただ、スタックした場所からシュート先端が注入場所まで届かないので、ベニヤ板で繋ごうと作業員が抱えてましたが、コンクリーの重さに耐えきれず、ベニヤ板が割れてコンクリーが地面に溢れてました。予期せぬ非常事態…
1時間程して、Jogから戻ってきたら、騒ぎはすっかり収まってました。填まったミキサー車がどうやって抜け出したかを尋ねたら、やはり後続のミキサー車がワイヤーを繋いで引っ張り出したとのことでした。

| Minigarage | 自動車 | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スーパームーン

スーパームーン、撮れました。
昨夜は雨というか曇ってたので諦めてましたが、夜半には晴れるというので、密かに期待しつつ就寝。今朝、5時半頃尿意で目が覚め、トイレに行った後、外を見たら、西の空低い場所に薄曇りの中、沈む直前の「スーパームーン」が見えました。
急いでカメラを持ちだし撮ったのがこの写真です。撮影時刻は5時45分頃でした。
下の方が少し暗くなってるのは雲です。

| Minigarage | 月(満月) | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ジョウビタキ(♀)

ジョウビタキ(尉鶲)のです。今年はなぜかオスに出会う機会が多く、メスはシーズンはじめ(11月上旬)に東京港野鳥公園以来、2回目です。
オスに比べて地味なメスですが、クリッとした大きな目が可愛いジョビ子さんです。

こっちのことをじっと見てるような感じですが、鳥は人に比べて何倍も目が良いので、人が気づいてる時は、鳥は確実にこっちのことを認識してるはずです。
間合いを確認してて、安全が担保されてる場合は逃げません。また、慣れ(学習効果?)もあるようで、都市公園などでは人と接触する機会も増えるにつれシーズンが深まってくると近づけるようになる傾向があります。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ジョウビタキ・メス) | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
 SSDの入れ替え、第2弾

先日、奥さんが使ってるパソコンのSSDを交換しましたが、今日は、ボクが使っているパソコン(Dell Inspiron660S)のSSDを(250GBから480GBに)交換しました。

作業手順は前回と全く同じです。
1) 新しいSSDをWindowsが認識できるようフォーマット(この時、起動ディスクとしてOSを起動できるようMBR:マスターブトートレコード としてのパーテーションを割り当てておくのがミソです)し、
2) 専用ツールを使って、現状のOS(Cドライブ)を新しいSSDに丸ごとコピーし、クローンを作ります。ボクは、無料のクローン作成ソフト「EaseUS Todo Backup」を使いました。
3) パソコンをシャットダウンし、パソコンを開けてSSDを交換作業を実行。
ボクのパソコン(Dell Inspiron660S)は光学ドライブとHDDドライブが一体化していて、HDDドライブが下に入り込んでるので、外からは全く見えません。前回の交換時はそれで悩んだのですが、今回は学習効果があったので(笑)、これを取り出して交換しました(写真)。従来は3.5インチのHDDが入っていたので、2.5インチのSSDを取り付ける際、マウント用のケースに入れて取り付けてます。右側に置いてるのが、外した今まで使ってたSSD。作業はスムーズに完了しました。
パソコンを元通りに戻し、電源オンしたら、何事もなかったようにWindowsが起動しました。(クローン作成に問題なければ、新旧のドライブは容量の違いだけで全く同じ物なので、何の問題も発生しないはずです)

クローンディスクの作成を含めて、一連の作業は1時間程で完了しました。あっけないくらい簡単な作業でしたが、購入したSSDには、マニュアルもなく接続ケーブルなども付属してません。だからこそ安い(480GBで6,480円)のですが、初めて作業するには不親切なので、ヨドバシかビックカメラあたりで、店員さんに相談して必要な付属品も一緒に購入した方が良いと思います。
作業手順を懇切丁寧に説明してくれてるサイトがいくつかあるので、それらを参考にして慎重に作業すれば何とかなると思います。
HDDからSSDに交換すると、圧倒的にスピードが速くなり、ディスクにアクセスする際のカリコリ音もなくなり静かで感動すると思います。SSDの価格はどんどん下がってますし、HDDからSSDに交換するメリットは大きいと思います。ぜひお薦めします。
ただ、作業は自己責任ですけど…

SSDをSATA/USB変換ケーブルを使って外部接続し、クローンを作ってる時の写真です。USB3.0で接続してるのと、ディスクの領域が131GB程度と少なかったこともあり、22分で終了しました。あっという間…(奥さんのパソコンはUSB2.0接続だったこともあり3時間程かかりました)

| Minigarage | パソコン(ハードウェア) | 16:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ガビチョウ

竹藪の茂みの中でガサガサ音がしてて、茶色い影が見えたので、アカハラかと期待して迫ったのですが、現れたのは残念ながらガビチョウ(画眉鳥)でした。
中国南部から東南アジア北部にかけて広く生息してて、本来日本には居ないはずの鳥ですが、ペットとして輸入された個体がかご脱けにより定着した「かご脱け鳥」。
日本国内では留鳥として生息し、南東北、関東、中部、九州北部で見られ、関東の都市公園でも彼方此方にいます。公園管理者によると繁殖力が旺盛で困ってるようです。
やたら大きな声で囀るのですが、藪の中が好みの場所なので、声だけが聞こえると言うことが多々あります。
地上採食性で、地上を走り回って昆虫や果実を食べます。体長約 22-25cmで、嘴と尾が長いです。

| Minigarage | 野鳥(ガビチョウ) | 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
 カレー煮込みうどん

今日のランチ、「カレー煮込みうどん」
石丸製麺製の“カレー煮込みの素付き半生うどん”を利用し、冷蔵庫の在庫具材(ほうれん草・玉葱・シメジ・ピーマン・豚肉)を適当に入れて作りました。メインのうどんは沈み込んで写ってませんが…

| Minigarage | 自分で作った料理(うどん・蕎麦系) | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
 SSDの入れ替え

奥さんが使ってるパソコン(Dell Inspiron620)のSSDを交換しました。
このパソコンは、4年程前(2014年11月)にHDDをSSDの交換したのですが、容量は250GB。その時は問題なく余裕だったのですが、現在は空き領域が15GBを切ってるので、これではWindows7を10にアップグレードするのも支障がありそうだし、まずいなあと思ってました。
先日、友人のWさんが、奥さんのノートパソコンのSSDを480GBに入れ替えたというFB投稿を読み「これだ!」と早速真似た次第です。
購入したSSD(ADATA製)はWさんと同じネットショップで、6,480円でした。ちなみに、4年前に入れ替えたSSD(250GB)は、12,800円程度でした。めちゃさ値下がりしてますね。
写真は、従来のSSDを新しく購入したSSDに丸ごとコピー(クローン作成)してる時のものです。新しいSSDをSATA/USB変換ケーブルを使って接続し、専用のクローン作成ツールでコピーします。
OSとともにMBR(マスターブートレコード)もコピーする必要があるので、専用ツールが必要なのですが、無料ソフトがあります。
232GBのクローン作成(コピー)に約3時間かかりました。このパソコンは。USB2.0しかないので時間がかかりました。

ボクが使用してるデスクトップも空き領域が26.3GBとこれもそろそろヤバイので、ついでに同じSSDを購入しました。
次はこれを交換しますが、前回作業した時、HDD(SSD)の場所が面倒な位置にあったので、気が重いです。

これは、SSDを入れ替えてる時の写真です。SAMSUNGのSSDを外して、ADATAのSSDを装着。

新しいSSDでCドライブの空き領域は227GBになりました。因みに、古いSSDは外付けしてみましたが、G・Hドライブは危険水域でした。

| Minigarage | パソコン(ハードウェア) | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
 Bell 407

新日本ヘリコプターのBell407です。
ベル・ヘリコプター社(アメリカ)製の小型汎用ヘリコプター(操縦士を含め6人乗り)で、1996年の以来1,000機以上が生産されてますが、日本には5機しかありません。
新日本ヘリコプターは東京電力と中部電力が共同出資して作った会社で、東京ヘリポートと名古屋飛行場を拠点に、送電線の巡視や資材輸送、航空写真撮影、測量調査等を行っている、そうです。現在14機のヘリコプターを運用中。

| Minigarage | ヘリコプター(民間機) | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ベニマシコ

ベニマシコ(紅猿子)です。アトリ科ベニマシコ属ですが、ベニマシコ属は1種類のみ。今シーズン初めて遭遇。
北海道、青森県下北半島で繁殖し、越冬のため本州以南へ渡る漂鳥。繁殖地では、地上や樹上で昆虫などを捕食し、越冬地ではイネ科やタデ科の草の実を啄んでいる、ということです。
全長約15 cmほどですから、スズメと同じくらいです。
逆光だったのであまり良い色が出てませんが、オスは名前の通り、紅色が綺麗です。

| Minigarage | 野鳥(アトリ科その他) | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
 Kawasaki EC-1

航空自衛隊のKawasaki EC-1 です。国産(川崎重工業製)の中型輸送機C-1を改造した電子戦支援機。以下はトップガン(www.top-gun.jp)からの引用です。

主に地対空ミサイル部隊やレーダーサイトへ妨害電波による干渉を行い、より実戦的な環境の訓練で使用されます。
機内には電子妨害装置J/ALQ-5が搭載され、アンテナ収容部が機首と機体側面・後部に膨らんでいます。これにより機体の全周に妨害電波を発信することができます。また、機首下面にAN/ALE-41チャフポッド2基を搭載可能です。
機内には2台のコンソールと多数の電子機器が搭載されていると言われていますが、外部からは一切伺い知ることはできません。
1機のみがC-1より改造されて、埼玉県の入間基地に配備されています。電子戦という機密度の高い分野であるため、その実体は謎に包まれています。1986年から運用中。


| Minigarage | 自衛隊(ジェット機) | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
 C-130

アメリカ空軍の輸送機C-130 Hercules です。たぶん、最新型のC-130J スーパーハーキュリーズ。ロッキード社製の大型輸送機で、戦術輸送機のベストセラーであり、アメリカ軍はもとより西側諸国を中心に69ヶ国で使用され、登場から半世紀以上経った現在も生産が続いている、と。我が国の自衛隊(海上・航空)も採用してます。
2機編成で飛行してました。残念ながら機体番号は読み取れませんでしたが、尾翼にはYJと書かれてますので、横田基地所属の機体だと思います。
ちなみにC-130は軍用機ですが、これをベースにしたL-100という民間輸送機もあります。

| Minigarage | 米軍機(ジェット・プロペラ・ヘリ) | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ルリビタキ ♂

一ヶ月ぶりのルリビタキ ルリ男くんです。
撮影場所は、前回と同じ。ということは、同じ個体かもしれません。と言いますのは、食事の接待をしてる人がいるようで、このルリ男くんは、日に何回かこの場所に立ち寄るようなのです。
いわゆる「餌付け」なのですが、そのことの是非はさておき、いつ見てもルリビタキは綺麗な鳥です。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ルリビタキ) | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
 カシラダカ

カシラダカ(頭高)です。今シーズン2度目の撮影。
ホオジロ科ホウジロ属の渡り鳥。スカンジナビア半島からカムチャッカ半島までのユーラシア大陸高緯度地域とアリューシャン列島で繁殖し、冬鳥として越冬のため日本に渡ってきますが、北海道は通過してしまうので、旅鳥。

茂みに何か居るなと撮ったら、これもカシラダカのようでした。

水を飲みに降りてきました。アオジだと思ったのですが、胸が黄色くないので、これもカシラダカかも。アオジ(のメス)かもしれませんが、よく似てるので、見分けは難しいです。

でも、どっちかというとアオジくさいですね。

| Minigarage | 野鳥(ホオジロ科) | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ヒクイナ(緋秧鶏・緋水鶏)

最初にお断りしておきますが、失敗写真です。でも初めて撮った鳥(ライファー)なので敢えて公開します。
ヒクイナ(緋水鶏)、ツル目クイナ科ヒメクイナ属の渡り鳥です。夏鳥として九州以北に渡来し、本州中部以南では越冬する個体もいるということですが、今頃撮れると言うことは、関東で越冬する個体もいるということですね。
意外と小さく全長23cm、ムクドリくらいの大きさ。動きが意外に速いので、失敗写真になってしまいました。
曇ってて暗い場所にいたので、手持ちだったのでブレてしまってます。というイイワケ。シャッタースピードを上げると真っ暗な画像になってしまいますし、ISOを上げるとざらついた画像になってしまうし…このカメラ(EOS 7D)の限界です。いつも使ってる一脚を使わなかったのも失敗です…
ということなので、またリベンジします。

| Minigarage | 野鳥(クイナ科) | 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
 熊本もっこすラーメン

今日のランチは「熊本もっこすラーメン」。バカの一つ覚えでいつも通りの野菜炒め入りですが、目玉焼きと豚の角煮もトッピングしてみました。

「熊本もっこすラーメン」がよく判る画像を引用。(無断使用)
舎弟が熊本に勤務していた時に教えて貰いましたが、五木食品という会社が作っている製品。黒マー油入り豚骨スープと言うことですが、濃厚でとても美味しいです。
東京ではいつでも手に入る商品じゃないですが、スーパーで見つけた時には沢山買い込みます。

| Minigarage | 自分で作った料理(ラーメン系) | 13:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
 W のユニフォーム

先日、実家のタンスで発見した、早大競走部の公式ユニフォームです。一度も使っていない「新品」です。
このユニフォームに憧れて、大学(競走部)へ入ったのですが、このユニフォームを着て出場できる試合は、対校戦(関東・日本インカレ、東京六大学対校、早慶対抗、出雲駅伝、全日本大学駅伝、箱根駅伝)と日本選手権、およびそれに準ずる大会のみです。
それ以外の試合は、白地に燕脂のWが入った(セカンド)ユニフォームで出場します。
また、対校戦で入賞すると、ユニフォームが授与され、自分のユニフォームを着て大会に出られるのですが、それまでは試合ごとに部(チーム)からユニフォームを借りて、試合が終わったら洗濯して返却しなければならない仕組みです。
ボクはリレー以外、対校戦で入賞することが出来なかったヘボ選手でしたので、最後まで借り物の公式ユニフォームで試合に出てました。そんな部員に対して、4年の納会(卒部式)でユニフォームが授与されるのですが、当然、それを着て出られる試合はありません。
卒業後、このユニフォームの行方が判らなくなってました。まさか捨てたはずは無いとは思っていたのですが、実家に置いていたとは…! 約40年ぶりの発見でした。

| Minigarage | 陸上競技(早稲田大学関連) | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
 カルガモの交尾

先日、和田堀公園池でカメラを置いていた目の前で、2羽のカルガモが求愛ダンスを始めました。横に居たK女史が「交尾するかも…」と。
オスの求愛ダンスを受け入れたのか、メスが水面に横たわってじっと待つ体勢を取ってます。すると、オスがメスの背中に乗って…カルガモの○○○が始まりました。
そのシーンです。
レンズは800mmの単焦点、あまりに近くてズームが効かないので、被写体が画角からはみだしてしまってます(笑)。
まだ2月中旬で産卵には少し早い時期なので、練習、予行演習…疑似交尾かもしれませんが、外見上は交尾そのものです。
カルガモの交尾を見たのは2回目。前回(昨年)は、求愛ダンスを見たのも初めてだったので、「何してるん?」と眺めてたら、交尾が始まり、あっけにとられて写真を撮るのを忘れてました(笑)。

| Minigarage | 野鳥(カモ科カルガモ) | 14:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
 オジロビタキ

マイフィールドに来訪中の珍客オジロビタキです。
1月10日に発見されたそうですが、騒ぎにならないようブログへの公開を自粛して、地元の鳥撮り仲間間で楽しんでました。
しかし、噂?が徐々に広がり、地元じゃない方も撮りに来てるようです。さすがに1ヶ月も経過し、公開自粛が解禁されました。
オジロビタキ(尾白鶲)はヒタキ科の渡り鳥(冬鳥)で、シベリア、カムチャッカ半島までのユーラシア大陸の亜寒帯で繁殖し、冬期は東南アジア方面に渡り越冬します。日本では旅鳥または冬鳥として渡来するが稀であると。
サービス精神旺盛なのか、割と近くで撮らせてくれます。尾羽をピーンと上げた姿勢が可愛いですね。ボク的にはじゃないかと思うのですが全く自信がありません。若鳥じゃないかとか、ニシオジロビタキじゃないかという意見もあるのですが、ボクにはよく判りません(笑)。
また、ここ以外でもオジロビタキが入ってる場所がいくつかあるようで、多くのヒタキ類は縄張りを持って単独行動しますので、今年は北から渡ってきた群れが関東各地へ散ってるように思います。

【1月13日撮影分】

【1月18日撮影分】

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科) | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
 カレー煮込みうどん

今日のランチ、寒いので「カレー煮込みうどん」
頂き物の石丸製麺製の“カレー煮込みの素付き半生うどん”を使いました。冷蔵庫にあった在庫具材を適当に入れてレシピ通りに煮込みましたが、結構美味しゅうございました。

| Minigarage | 自分で作った料理(うどん・蕎麦系) | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
 玉雪?と霜柱

今朝降った雪です。雹(ひょう)かと思ったのですが、氷粒じゃく雪だったので玉雪とでも呼べば良いのでしょうか?。随分大きい雪粒です。外気温が低い(1℃ほど)ので溶けずにいたようです。撮影したのは9時頃。

こちらは霜柱。ただし、これを撮ったのは2月2日の朝。放射冷却で冷え込んだ朝でしたが、撮ったことを忘れてました(笑)。

| Minigarage | 歳時・季節 | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ペリットを吐き出すカワセミ

目の前に留まったカワセミが、暫くしたら口を大きく開けてペリットを吐き出しました。
ペリットとは「鳥が食べたもののうち、消化されずに口から吐き出されたもの」のことです。鳥の食習慣によって内容物は様々ですが、昆虫の外骨格、繊維質など植物の消化できない部分、魚の骨、鳥の羽毛、羽、嘴、爪などです。ペリットを吐き出すことには、食道などの消化管を清掃する役割もあるそうです。

| Minigarage | 野鳥(カワセミ・メス) | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
 営巣準備中のオオタカ

昨日、久し振りにオオタカを見に行ってきました。
営巣は今年で3回目、巣作りの準備中で、盛んに木の枝を集めてました。巣が出来上がったら交尾が始まり産卵という段取りで、産卵まではあと1ヶ月くらいでしょうか。
どことは言いませんが、この場所はすっかり有名になっていて、ウイークデーなのに沢山(20人以上)のカメラマンが集まってました。3-4月の週末は凄いことになりそうです。

| Minigarage | 野鳥(オオタカ) | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
 今日のランチ

今日のランチ、今日は寒いので暖かいラーメン。
ラ王豚骨醤油味です。いつも通りに、冷蔵庫にあった適当な野菜炒め入りですが、今日は鶏の唐揚げもトッピング。

| Minigarage | 自分で作った料理(ラーメン系) | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
 クロジ(黒鵐)

クロジ(黒鵐)♂です。ホオジロ科ホオジロ属の漂鳥で、北海道から本州中部以北の落葉広葉樹林や亜高山帯の針葉樹林に局所的に生息し、冬季は平地に移動。国外ではサハリン・千島列島カムチャッカ半島南端だけに分布する東アジア特産種だそうです。
アオジの近縁種ですが、アオジに比べて警戒心が強くすぐに藪の中に入ってしまいます。この日は食事に夢中でじっくり撮らせてくれました。
昨年の11月に初めて撮ったのですが、その場所は餌が撒かれていて半ば餌付けされた状態でした。ここはそうではなく、一生懸命種子を拾って食べてました。
見た目には黄色いアオジの方が綺麗なのですが、アオジは何処でも撮れます。なかなか撮影出来る機会が無いクロジは、ボクにとっては貴重な撮影時間でした。

| Minigarage | 野鳥(ホオジロ科) | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
 カワガラス

1月中旬だったと思いますが、NHKの「さわやか自然百景」と言う番組(日曜日 AM7:45-8:00)で、「山梨 昇仙峡」を取り上げてまして、渓流で巧みに水に潜って水生昆虫を捕らえるカワガラスが紹介されてました。
そういえば、以前に高尾でカワガラスを撮れると聞いたことを思い出し、先日、多摩森林科学園(高尾)で鳥見してる地元の人に詳しい場所を尋ねたら、親切にポイントを案内してくださいました。5-6割の確率で会えるとのことでしたが、運良く会えました。

カラスという名前がついてますが、カラスの仲間ではなく、スズメ目カワガラス科カワガラス属。カワガラス科はカワガラス属しかなく、世界中で5種類いますが、日本で見られるのは、この1種類のみです。体長は約22cm、スズメとカワラバトの中間程度。大きさは違いますが体型はミソサザイに似てます。尾羽をピンと上げる姿勢も似ています。水中を潜る(潜水泳法)のが得意で、この日も盛んに潜ってました。

| Minigarage | 野鳥(その他) | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ガマズミ(莢蒾)の実を食べるメジロ

メジロは、住宅地の庭など何処にでもいる珍しくない鳥なので、メジロだけ単独で撮っても面白くありませんが、色が綺麗で可愛い鳥なので、こういった撮り方をすると絵になる鳥です。
ガマズミ(莢蒾)は、マツムシソウ目レンプクソウ科ガマズミ属の落葉低木。赤く熟した実は(人の)食用にもなるようで美味しいみたいですから甘いんでしょうね。甘みが判らない鳥さんには勿体ないような…

ガマズミ(莢蒾)の実を食べるメジロ

続きを読む >>
| Minigarage | 野鳥(メジロ) | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ミートソース

今日のランチ、またまたパスタです。
と言っても、茹でたパスタにキューピーあえるパスタソース/ミートソース/フォン・ド・ヴォー仕立てをまぜまぜしただけ。なので、自分で作った料理とは言えません(シメジはトッピングです)。
でも、このミートソースは結構行けます。安いしね。

| Minigarage | 自分で作った料理(パスタ系) | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
 巣作りの準備を始めた?エナガ

ウグイスと遊んでる(もて遊ばれてる)時にやって来たエナガ。
尾が長い(約7cm)ので柄杓のように見立てて“エナガ(柄長)”
尾羽を除いた体長では日本国内ではキクイタダキに次いで小さい鳥。体重は8gでスズメの1/3。
白い物を咥えてますが、これ巣を作るための材料集めだと思います。
エナガは群れで行動しますが、今日は2羽だったので、たぶんつがい。そろそろ巣作りを始める季節です。

| Minigarage | 野鳥(エナガ) | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ