そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 AbemaTVの大相撲中継

AbemaTVで大相撲を生中継してるということを知りました。
先日壊れたPCにはTVチューナーボードを入れていてTVを観ることが出来たのですが、もう1台のPCにはボードサイズが合わず使えません。パソコンを操作しててTVを観たいのは相撲くらい。
視聴は無料でしす、中継画面には取組に関する情報が表示されててNHKより親切です。これなら、TVチューナーを買わなくてもよさそう…
ちなみに、朝1番から前相撲を含めて全取組を中継しています。

| Minigarage | コンピュータ・IT関連 | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ワンタイムパスワードカード

 三菱東京UFJ銀行からワンタイムパスカードが届いたのですが、ゆうちょ銀行のカードとよく似ていたので、並べてみたら同じサイズでデザインが若干違うだけでした。
 裏面を確認したら、同じメーカー製(VASCO)で型番も同じ(DIGIPASS275)。両行で行き着いた結果が同じと言うことは、現状でコスト的な制約を考慮した上で一番信頼できる製品と言うことなのでしょうか。
 最近、ネットバンキングではトラブル(パスワード等を盗み取られて金を引き出されてしまう事件等)が多発しているようなので、セキュリティには十分注意しなければなりません。

 ちなみに左のトークンはジャパンネット銀行のものです。
| Minigarage | コンピュータ・IT関連 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
 電子辞書を購入(CASIO EX-word)
電子辞書
電子辞書を買いました。今回購入したのは、CASIO EX-word XD-A8600 です。 2010年7月23日発売モデルですから、1年の型落ち、価格が下がってきて買い時のモデルとも言えるのでは?(いわゆる、自己満足というヤツです)
今迄使っていたのは(昨年9月に1台壊れたので)2台、そのうちメインで使っていたシャープの電子辞書(PW-C5000:写真右)の調子が悪いので買い換えということです。シャープのPW-C5000 は2002年8月に購入し長らく使ってきましたが、最近 U の文字が入力できなくなってしまいました。たった1文字ですが、目的の文字列が入力できない場合が多々あり致命的です。
PW-C5000は初めてカラー液晶を搭載した電子辞書として2002年6月に発売されてます。12コンテンツを収録し、コンパクトで非常に使い易い電子辞書だと思います。約9年が経過した今でも特に不便を感じなかったのですが、 U が入力できなくなり、泣く泣く使用を諦めました。
新 機種がどんどん出てくる分野の商品ですから、流石に9年も経過すると様々な点での機能進化を実感します。それと低価格化。PW-C5000は ¥41,350(希望小売価格は¥66,150)でしたが、XD-A8600 は¥19,000 でした。(どちらもネット通販で送料込み)
新し い電子辞書で一番重宝しているのは、漢字検索で手書き入力できることです。小説などを読んでいると難しい(難読)文字に度々遭遇します。漢和辞典は必需品 ですが、文字検索が面倒でした。部首の画数から確定させて総画数で検索することが多かったのですが、文字を手書き入力して読みを調べるのは、非常に便利で す。更に単漢字から熟語を簡単に検索できるのも有難い。
ただ、機能が多すぎて使いこなすのが大変です。というより、一部の機能しか使いこなせてないですし、今後も。全ての機能を使いこなすのは無理、だと思います。音声も出ますし…
そ れと、コンテンツ130は多すぎです。更に日本文学300、世界文学100など、あまり必要性は感じません。ただ、売る側としてはコンテンツ100も 130も変わらないでしょうし、多いことがマイナスにはならないでしょう、程度かな。PW-C5000の10コンテンツも全て使っていたワケじゃないです から。
| Minigarage | コンピュータ・IT関連 | 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
 電子辞書のモニターが壊れた
モニターエラー電子辞書が壊れてしまいました。ご覧のようにモニターの中に表示しない部分が出来て、読み取りが困難になってしまいました。
最初は縦に1ライン(というのかどうか?)だけだったんですが、これだけ表示しない部分が増えるとどうしようもありません。モニター以外の動作は問題ないようなのですが、読めないんじゃあね。
2007年3月に購入したものなので、まだモニターがへたるような時間は経っていません。保証期間は過ぎているので修理は有償です。購入費用は¥5,770- 修理するとなると、購入費用より高くなりそう、諦めて新しいのを買った方が良さそうですな。
| Minigarage | コンピュータ・IT関連 | 15:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
 登録されたアドレスの住所間違い
家で使用しているパソコンなんですが、ここ2回はDellで購入しています。基本的に通販なので、発注後メーカーから直送されてきます。で、2回とも住所が間違ってました。東京都中野区○○○丁目×番地の× という住所のうち、の部分が違っているのです。到着直前に佐川急便(なぜかいつも)の担当者から住所の確認電話があり、間違いを訂正してました。
1年前に購入したデスクトップパソコン(今使っているメインマシン)の保守契約期間終了、更新の案内ハガキが届いたのですが、そのハガキの住所も同様に間違っていました。
でも、何の問題もなく届いています。ここらへんが郵便局のワケが判らないところです。番地もしくは枝番が違っているのなら、同じ一区画なので配っている人が気づいてくれるのでしょうけど、丁目が違っていると全然場所が違います。今回の間違いだと距離にして1kmは離れていて、配達担当者も全く違うはず。それでも間違いなく届いちゃうのが凄いです。郵便番号も一緒なのによく判るもんですね。
以前、中野区でなく間違って中央区と書かれた郵便物が無事に届いたことがありますが、この場合は郵便番号が正しかったので届いたんだと思います。
まあ、そんなことに感心しているよりも間違って登録された住所を直しておかないとということで、Dellのサイトでマイアカウントを開いたら、案の定、登録住所が違ってました。
最初の注文時にボクが間違ったのが原因だと思います…たぶん。
| Minigarage | コンピュータ・IT関連 | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
 HPからのお年玉
新年早々にHP(ホームページではなくヒューレートパッカードです)からCD-ROM付きのダイレクトメールが届きました。CD-ROMの内容の中心は、HP TouchSmart PC(リンク切れになっていたらゴメンナサイ)のPRのようでした。HPが販売に力を入れているらしいシリーズのようです。
それと、もう一つ。「見て、来て、買って、トクする。2008年、HPからのお年玉。」という気になるコピーメッセージがありました。
詳しく読むと、「ビッグカメラの対象店舗でHPパソコンの見積もりをすると、3,000円分のビッグカメラ商品券をプレゼント」とあります。そんな美味しい話があるのかな?と疑問を抱きつつも、このダイレクトメールは、HP Directplus(HPの直販サイト)を過去に利用した顧客限定キャンペーンということで、ボクもその対象者です。(今メインで使っているこのPCはDELLですが…)
さっそく、対象店舗のひとつである新宿西口店に行きました。しかし、商品券は品切れで、後日郵送でも良いかとのこと。タダで貰えるならそんなことは構いません。テキトーな商品の見積もりをしてもらい、後日商品券を郵送して貰うことをお願いしてきました。
商品券
先日、なぜかリクルートスタッフィングという人材派遣会社から届いたのが、このビッグカメラ商品券です。どこから届こうと、そんなことは構いません。
タダで貰えるモノは幾つになっても嬉しいもんです。ラッキー

ところで。
ボクはDellのユーザーでもありますが、デルさんはこういう良いユーザーサービスはやらんのですかね?
>通りすがりの背の高いD社の方へ…
| Minigarage | コンピュータ・IT関連 | 19:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ポータブルナビ
ポータブルナビ
ポータブルナビを買ってしまいました。完全な衝動買いです。秋葉原のパソコンショップから届くメルマガを何気なく見ていたら(暇だったので)、¥19,800(送料込み)という値段にフッと釣り上げられてしまいました。安さの理由は生産終了の型落ちだからだそうです。メルマガにはそのことが正直に書いてありました。でも、「型落ち」だとしても愛車のMiniに積んでいるCD-ROMナビ(さすがにもう売っていないはず)よりは新しいはずだからイイやと思い注文しました。
商品が到着したのでさっそく手持ちにして近所を散歩してきました。写真では大きさが判り辛いのですが、画面サイズが3.5"で本体はポケットティッシュ程度ですから手のひらに収まります。
自分の今いる場所を正確に表示するというナビ本来の機能には全く問題がありません。マニュアルによれば目的地までのルート検索なども出来るようです。(ナビだから当たり前か…)
車載用キットをつけて車で使用することも出来ます。(これも当たり前か…)
バイク取り付け用キットなんかもありましたから、2輪車には丁度良いサイズかもしれません。てことは、ボクのバイク(自転車)に取り付けるなんて使い方も出来そうです。なんか、大人のおもちゃって感じもします。

「型落ち」と書きましたが、最新機種はワンセグ搭載のようです。
ケータイもワンセグ付きが増えているようですが、ケータイの行き着く先は、時計・カメラ・テレビ(ワンセグ)・ラジオ・音楽再生・ナビ・電子辞書・財布代わり(小銭用のプリペイドとクレジット)機能が付いたテレビ電話ということでしょうか? それって、もうすぐのことだと思います。
| Minigarage | コンピュータ・IT関連 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
 東京生産
Made in Tokyo
HP(Hewlett-Packard)が最近この広告コピーを使っています。中国での生産体制を敷くDellを意識しているのは明らかです。
Dellは受注後コストの安い中国で組み立て、船便で日本へ輸送することでコストを落とす低価格戦略です。その分納品までの時間は少し長くなります。Epsonは国内生産で納期短縮を売り物にしていますが、その分少し高い。
HPは東京(昭島)で組み立てることで高品質を維持、輸送コストをカットし生産ラインも無駄を排除、効率化を図ることで驚くべきプライスパフォーマンスを実現しているそうです。
確かに価格はDellに比べても遜色ない価格です。細かいスペックは異なりますが、Windows Vista が問題なく動くメモリーを搭載して19インチ程度のモニターが付いたデスクトップマシンが10万円程度。

DellでもHPでもどっちでも良いけど、そろそろ Vista も欲しいなぁ…
| Minigarage | コンピュータ・IT関連 | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
 MP3プレーヤー (2)
一昨日、「怪しげなMP3プレーヤー」の話しを書きましたが、書いている途中に随分昔にMP3プレーヤーを買ったことがあるのを思い出しました。
AIWA MM-FX500書棚の奥に眠っていた機械を引っ張り出してきました。aiwaMM-FX500という機種です。いつ頃買ったのか記憶にないので調べてみたら、2000年6月発売ということなので、5年以上前なのは間違いなさそうです。 世界初 MP3エンコーダ搭載ポータブルMP3レコーダMM-FX500を新発売 という大袈裟なコピーが残っています。標準価格¥38,900ですから、3万円程度はしたのでしょう。今にして思えば高いですが、なんせ、 世界初 ですから。
MP3の大きさ比較当時は、コンパクトなイメージだったのですが、 怪しげなMP3プレーヤー と比較すると大きいですね。このMP3器はMMCカードだけが使えて32MBのカードが付属しているのですが、今時32MBじゃ心許ない。CD1枚分も入りきらないサイズです。機械自体は今でも問題なく動くのですが、他にMMCカードを持っていないので適当なサイズのカードを購入するとなると、安いMP3プレーヤーが買えてしまうので、どうしたものか迷うところです。
| Minigarage | コンピュータ・IT関連 | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
 MP3プレーヤー
先日、 怪しげなCFカードとSDカードを買った記事を書きましたが、その時一緒に買った MP3プレーヤー の話です。
MP3プレーヤーCF・SDカードを注文する時に ほんのついでに と軽い気持ちで買いました。なんせ、 ¥1,780  という安さでしたから。ボクは「音楽を聴きながら」電車に乗るという趣向はないので、iPod にも興味はなく持ってはいません。ただ、こんなに安くなった携帯プレーヤーに興味があったのと、奥さんが使うだろうと言うことで買ってみました。写真では大きさが判らないと思いますが、56mm×45mm×12mm、マッチ箱程度です。
MP3というのは、この形式が出だした頃以来なので、もう一度ファイル変換方法を調べてみたりしたのですが、今やWindows Media Player(Ver.10以降)でも標準対応しているのですね。これなら簡単便利です。
さっそく試しに音楽CDをMP3ファイルに変換し、そのファイルを同時に買った 怪しげなSDカード にコピーして、MP3プレーヤーに装着、動作ボタンらしいところを押したのですがうんともすんともいいません。「またやられたか〜?」 なんせ、取説(操作マニュアル)もMS-Wordで作ったと思われる英語の小さな紙っぺら1枚きり。何処に問題があるのかさっぱり判りません。もちろん、製造メーカーなんて書いてありません。[検験合格]という意味不明のシールが貼られていますが、使われている書体からすると中国製のようです。
暫し考えて、念のため付属していた電池を入れ替えてみました。そしたら、見事!音が出ました。単に電池が最初から死んでいただけでした。
音質・音量とも問題ありませんし、JAZZ,ROCK,CLASSICなどと切り替えられるEQUALISERも付いています。
これで ¥1,780  なら安いのですが、どこか一ヶ所でも逝かれたら直しようがなく、♪はい、それまで〜よ♪
| Minigarage | コンピュータ・IT関連 | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ワイヤレスネットワーク
我が家のインターネット環境はADSL(Yahoo!BB)です。Yahoo!BBのサービス開始直後から利用しています。
Yahoo!BBから提供(レンタル)されているADSLモデムの先に無線ルータ(BUFFALOAir Stationという極々一般的なモデル)を接続してます。この記事を書いている今もノートPCで無線LAN接続しています。
今使っているノートPCを購入して初期設定をした時、何の設定もしないで繋がっちゃってチョット問題を感じていました。(2月25日の記事

続きを読む >>
| Minigarage | コンピュータ・IT関連 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
 P-in 故障
P-in“P-in が繋がらない”という記事を4月中旬に書いたが、またも繋がらない状態になった。

前回は、ドコモの基地局アンテナが原因であったので、今回は場所を移動してみたがやはりダメ。ノートパソコンでもザウルスでもダメ。他のP-inを使えば繋がるので、原因がP-in自体にあることは明白。
機種交換もしくは修理を期待してドコモさんに送ったら、問題なく繋がると送り返されてきた。じゃあということで目の前で繋がらないことを実演したら、ようやく機種交換に応じてくれた。ただ、P-inはPHSサービスがまもなく停止になるため、新規申込みも停止しており、新しい機種がない状態。中古機種との交換であったが、そんなことはどうでも良くとにかく繋がれば良い。当たり前であるが、機種交換して貰ったら問題なく繋がった。
ドコモさんによれば、「以前のp-inカードは受信感度が悪くなっていたようです。」 とのこと。もう3年以上使っていたから、そういうこともあるでしょう。
これで、外出先でも通信が出来るようになって一安心。楽しい
| Minigarage | コンピュータ・IT関連 | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
 テトリス
「ニンテンドーDS」用の「テトリスDS」が発売されて、TV-CMで流れてますね。テトリスはさすがのボク(ゲームには疎いんです)も知っています。20年ほど前に、大流行コンピュータゲームですもんね。知らない人はいないんじゃないでしょうか。

「ああ、懐かしいなあ」と思ったものの、ボクは「ニンテンドーDS」をまだ持っていないので、検索してみたら案の定、無料で遊べる「テトリス・ページ」がわんさかありました。
というんで、とあるページで試してみたら、やっぱり面白いですね。“食べ出したら止まらない”状態です。

暇潰しにはもってこいですが、暇じゃない時にも時間潰ししそうで、ちょっとヤバイかな・・・・たらーっ

| Minigarage | コンピュータ・IT関連 | 08:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
 パソコン購入履歴
新しいパソコンを買ったのを機会に、今までのパソコン購入歴を考えてみました。(かなり古い話を思い出しながら書いているのでい曖昧な部分もあるし、間違っているかもしれません。間違いの指摘はぜひ突っ込んでください) PC

最初は、PC-98N。NECが発売した最初のノートパソコンだったはず。1990年頃でしょうか?(記憶は曖昧です)メモリーが640kbで当時はまだ、WindowsなんかなくてMS-DOS。アプリケーションはFD起動させてました。モニターはもちろんモノクロ。20万円ほどしたと思います。ただし、なぜか会社が半分負担してくれて、自己負担分は毎月給料から天引きされてました。
2台目が、EPSON-PC486 AS(だったと思う)。これは、98互換機。カラーノート(640×480)でHD1.4G、メモリー1.6M、FDDが2基ついてました。1995年以前だったような・・・ Windows3.1 ? まだ、インターネットじゃなくてパソコン通信(Niftyserve)でした。
3台目は、NEC 9821 Xa12。これはデスクトップ。Windows95だったかな・・・(かなり曖昧)。ここ(中野)に越してきてからも使っていたので2000年位までは使っていたように思います。マシン自体は捨てていないので屋根裏の物置にあるはず。このマシンでインターネットの世界に入っていきました。ただし、まだダイアルアップ。
4台目は、FUJITSU FM V-BIBLO NC13D Windows95マシンです。8.4インチ(?)の液晶モニターを搭載したモバイルマシン。極めて小さいのですが、量ってみたら1.3kgと意外に重いですね。(FDDは外付けなのに)でも、モデムを内蔵していたので外出先でのダイアルアップは重宝しました。
5台目は、SOTEC PC STATION M200(Windows98SE)です。9821に代わって使っていたデスクトップ(タワー型)です。2000年頃に購入したような気がします。このマシンはハズレで、CPUの交換をしたり(もちろん、メーカーの保証期間内)、途中で引退することになります。
6台目が、先日壊れた Panasonic CF-A1EV です。
7台目は、HPのCompaq business desktop d330SF で、デスクトップ(省スペース)これは我が家の現在のメインマシンです。購入したのは2003年でネット通販。この時以来メーカー直販のネット購入です。SOTECのマシンがあまり調子がよくなくて、特にメットワークに繋がらないことが多く、何度も再起動してやるとか、ストレスが多く溜まってきたので思い切って買い換えました。なのでSOTECのマシンは逝っちゃう前に引退したということになります。寝室の隅に置いてあるので、電源を入れれば動くはず。。。
そして8台目は、HP Compaq Evo Notebook N1010v 14インチ液晶のビジネスノート。2004年に購入したように思います。1年ほど使って弟に格安で譲りました。バリバリに動いているはずです。
なので、今回は9台目ということになります。自分でパソコンを購入しだして、16年以上にもなるんですね。結構長いな。

ちなみに、パソコンを使い出したのは、1985年すぎだと思います。NECのPC-9801Eだったと記憶しています。もちろん会社でね。てことは、パソコン歴も20年を超えるワケか・・・
| Minigarage | コンピュータ・IT関連 | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
 手ブレ補正ジャイロ


先日購入したデジカメ(Panasonic LUMIX DMC-FX9)は、手ブレ補正が売り物で、それがボクの購入動機でもあるのだが、この写真は東京湾での船の中で写したモノである。手ブレどころか、船全体がグラグラ揺れて立っていられない状態だったのだが、この通り、写真はブレていません。
もしかすると、この機能、結構いけるかもしれない。もう少し使い込んでみないと結論は出ないけど・・・ カメラ
| Minigarage | コンピュータ・IT関連 | 07:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ