そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 LPガスボンベの配達

午前中に和田堀公園(付近)を歩いていて、LPガスを配達(交換)してる場面に遭遇しました。
都市ガスが配管されてない田舎(という表現は少々失礼ですが)なら普通の光景でしょうけど、都内(杉並区)で何で?と疑問が湧いたので、作業してた人に訊いてみました。
すると、都内でも都市ガスの配管がない場所もあったり、都市ガスとの契約がなくてLPガスを配達するケースもあるんだそうです。地方から引っ越してきてガス器具が都市ガス対応じゃない場合、器具を買い換えるより、LPガスを継続して使用する場合も。
また料理店などでは、都市ガスより火力が強いLPガスをあえて選択する場合もあるそうです。新宿区内でも配達してるそうです。
へぇ〜な話でした。

因みに、LPガスとプロパンガスは同義語ではないのですが、家庭用・業務用(工業用を除く)では同じと捉えて良さそうです。また、LPガスのボンベに入ってるのは圧縮された液体です。

| Minigarage | 社会 | 16:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
 Pokémon GO

もはや社会現象と化してる、ポケモンGO。
でも、ボクのスマホは古い機種なので、インストール出来ません。これは、“ボケモンGO”でしょうけど、事故を起こしたりして他人に迷惑をかけている人は、“バカモンGO”ですね。

| Minigarage | 社会 | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
 桝添さんの知事辞任と相田みつを
今日は1日中、桝添さんの知事辞職の話題で持ちきりでした。明日もワイドショーなどでは、次は誰だとかの話なのでしょうが、少しうんざりします。もう少しまともな話題があるだろうに、ね。
ところで、我が家のトイレに架けている相田みつを こころの暦の15日分がこれでが、タイミングが合いすぎてます。
| Minigarage | 社会 | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「東京駅開業100周年記念Suica」の代金払込票
昨年末に限定販売を行い、大混乱が発生した「東京駅開業100周年記念Suica」。

その後、増刷が発表されて、希望者は誰でも購入出来るようになりました。なので、一応申込みをしていたのですが、9ヶ月も経過しすっかり忘れてました。今日、代金(2,000円)の払込票が届きました。
もう今更どうでも良い気もしますが、ま、折角なので2,000円払ってきました。


| Minigarage | 社会 | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
 国勢調査
オンラインで回答完了。紙に書くより遙かに楽でした。


| Minigarage | 社会 | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
 割り箸−間伐材の有効利用

昨日、奥さんと一緒に入ったハンバーグ店(ぐーばーぐ大山店)で、割り箸に国産杉の間伐材が使われていることに気づきました。
割り箸が入った袋には、「国産杉の間伐材を有効活用することで、山に資源を還元し林業育成・環境保護に貢献します」と書かれてました。

エコロジーの為、割り箸を使わない(洗って再使用出来る箸を置く)店も増えていますが、国産杉間伐材で作った割り箸を置いている店は初めてでした。

割り箸(使い捨て)をめぐる環境問題は古くからあります。わが国で使用されている割り箸の90%以上は中国からの輸入品だそうです。輸入品の多くは、割り箸などを製造するために伐採(皆伐)した材木を用いて作られていると。
じゃあ再利用出来る箸やマイ箸を使った方が良いのかというと、箸を洗う為の水道水・洗剤と洗った後の汚水を処理する環境負荷の問題もありますし、マイ箸やそれを入れる(持ち運ぶ)ケースの材料には石油が使われたりするので、一概にどっちが良いとは言えません。
国内の間伐材を使えば良いのでしょうが、コスト面から輸入材の方が安くて国内の間伐材利用は進んでいないのが現状のようです。

なので、国産の間伐材を使った割り箸に出会うことが少ないということでしょう。
“ぐーばーぐ”で国産杉の間伐材が割り箸に使われている理由は…
この店は、セブン&アイFood Systemsというセブン&アイHLDGS翼下の会社が経営しているので、環境保護等の問題には意識が高いということからかなぁと想像します。
| Minigarage | 社会 | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
 (セシウム)汚染牛肉の流通問題報道に思うこと
福島県南相馬市の畜産農家が出荷した牛肉から暫定規制値(500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出された問題に関して、新聞、テレビ、ラジオなどで盛んに報道されています。
“新たな放射能汚染騒動”という感じで取り上げられているワケで、それは間違いないのでしょうけど、報道の仕方がどうも気になります。特にテレビのニュース番組やワイドショーなどでの取り上げ方が感心できません。
牛肉が流通した地域の市民にインタビューした様子を流すのですが、「心配だ、不安だ」というのがお決まりのコメントです。子どもを抱いた母親などを登場させるのは、放送する側の意図が見え見えです。「不安は全くありません」などというコメントをしたら絶対に採用されないでしょうから。
今朝の新聞には、“
福島県浅川町の畜産農家から、放射性セシウムを含む稲わらを与えた肉牛が出荷され、流通していたことが日明らかになった”などというニュースも伝えられてます。これも、流通した(牛肉が販売された)地域を取材した、同じような映像が流れると予想されます。
こういった報道は、消費者の不安を煽り、風評被害を助長するだけだと言う気がしてならないのです。本当の問題は、このことによりどのような影響があるか、どう対処すれば良いかと言うことだと思うのです。
新聞で記事の最後に「人体に大きな影響はない」という専門家のコメントが載っていたりするのは、まだ良しとして、テレビニュースなどではそういうことも伝えられず、不安を煽るだけの内容だったりするのは、どうも感心できないのです。
| Minigarage | 社会 | 10:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
 小さな親切、大きなお世話
某持ち帰りとんかつチェーン店の新宿とんかつさぼてん(レストラン店舗もあります)で、弁当を買いました。お昼御飯用で奥さんとの2人分、ひれカツ丼とエビひれ丼つゆだくだったのですが、弁当の内容についてがテーマではないので、これはどうでもいい話です。
代金を支払って商品(弁当)を受け取る時、大学生らしきアルバイト(と思われる)女性店員が、レジ袋の手提げ部分をクルクルッと細く捻って手渡してくれました。(写真の状態です)
これは時々あることなのですが、このように捻って細くすると持った時に指に食い込むので、ボクは元の状態に広げます。
店員は親切心でやっているのだと思いますが、ボクには大きなお世話です。店のマニュアルには・・・ないと思います、たぶん。

親切だと思ってやっている行動が相手にとっては大きなお世話、なんて話は良くあります。ACの広告でも時々やってます。
と言っているボクも気づかず、なんてこともあるかも、あったかもしれません。気をつけないとね。

| Minigarage | 社会 | 14:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
 福島(おおたかどや山)の標準電波送信が再開直後に再び停止
東北地方太平洋沖地震と福島原発の問題で、4月25日から止まっていた福島(おおたかどや山)の標準電波送信が5月9日に再開したのですが、翌10日(昨日ですね)昼頃再び送信が止まりました。
運営元(情報通信研究機構)によれば、“雷の発生など気象条件の悪化等が予想され、継続的な送信を行った場合には機器の損傷のおそれが高いため”に止めたということですが、前回も同じような理由でした。大地震が発生するまでは、長期安定的に送信されていて、それまでも雷が発生したこともあったろうに、何で急に雷に弱くなってしまったのでしょう? 地震が原因とも思えません。

この電波送信所が福島原発から17kmの場所、避難指定地域にあるので職員が避難していて無人になっているのが原因です。避難命令は想定外で、無人で送信することを想定していないシステムのようです。山の中で人里離れた場所ですから、そもそも無人を前提として、操作は東京の本部(小金井)から遠隔操作するようにしておけば良かったのですが、そうしてなかったのでこのような状態を招いたと。停止だけは遠隔操作出来るよう(急ぎそうしたのか、以前からそうなっていたのかは不明)ですが、一旦止めると送信を再開させるためには現地に行かなくてはならないという厄介な状態です。ったく困ったもんです。
| Minigarage | 社会 | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
 結婚式の時間は個人情報なので…
知人の結婚に際して祝電を打とうと思ったのですが、披露宴の時間が判らなかったので、会場(ホテル)に問い合わせしました。
電話で「祝電を打ちたいので、披露宴の開始時間を教えて下さい」とお願いすると、「少々お待ち下さい」と調べてくれたのですが、暫くして「その日に○○様のご披露宴のご予約は確か承っていますが、個人情報なので、時間をお教えすることはできません」という回答でした。
「えっ? 祝電を送るのに時間が必要なのですが、それが個人情報ですか?」
「一応そういう規則になっておりますので申し訳ありません」
それ以上粘ったところで、状況が変わる見込みもないので、「へいへいありやとやんした」と電話を切ったのですが、確かに個人の情報ではあるけれど、それを教えたらその個人に迷惑がかかるとか、そういう類の情報じゃないと思うのですが・・・

企業にとっては、それを明かしたことで問題になるよりも、伏せておいて問題がない方がイイってのは、それが危機管理ってもんですかねぇ。

(これって愚痴かぁ? 愚痴ですねぇ・・・)
| Minigarage | 社会 | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
 再び停止〜福島からの電波送信
福島原発の問題で3月12日以来長らく停止していた、おおたかどや山標準電波送信所からの送信が再開したのは4月21日。これで、東日本地域の電波時計も一安心だったはずなのですが、今朝、我が家の電波時計数台が電波を受信してませんでした。1ヶ月ほど停波状態だった時と同じ状況です。もしやと思い確認してみたら、運営している情報通信研究機構のホームページに

というようなことが書かれてました。再稼働する為には、再び送信所に入る必要があるのですが、現地は政府から警戒区域に設定されているので、現時点では送信所を再び稼働させるめどは立っていないということです。
ということは、「標準電波停波中」対策としての電波時計用JJYシミュレータ(PC用ソフトウエア)とボクも自作してみたアンテナはもう必要なくなったと思っていたのですが、活用する機会ができたということですねぇ。それはそれで良いのですが、それよりも、再稼働の目処が立っていないというのは、困る人(人だけじゃなく会社や組織)は多いはず・・・
| Minigarage | 社会 | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
 地震の被害〜一関市編
一関市に来ています。奥さんの実家(一関市内)の災害復旧(老夫婦のみなので巨大地震発生時のままになっている部屋などがある)のためです。
一関は岩手県の内陸部なので、津波の被害もなくニュース報道も殆どなかったので状況が良く判らなかったのですが、被害はあちこちにありました。
東北道一関インターチェンジ付近には郊外型の大型店舗が多くありますが、今回の地震・余震のため営業休止を余儀なくされている店がいくつもありました。外傷が殆どないのに営業できないというのは、壁や天井など内部損傷があり、安全確保出来ないので休業やむなしという状況のようです。例えば、天下のユニクロ一関店も休業中でした。
なかには、外部損傷が激しくこれじゃぁというのもありまして、


これは、一関インターチェンジ正面にある、某結婚式場です。入口も含めてガラスが殆ど割れ、壁が崩れ落ちて鉄骨がむき出しになったりしています。これじゃ、結婚式どころではありません。
ただ、この結婚式場の周辺がみなこんな状況でもなく、殆ど無傷の建物もあります。これほど被害に差が出るの原因は・・・素人のボクにはよく判りません。
この写真を撮っていたら、「災害派遣車両」という幕を付けた自衛隊の車両が多数、インターチェンジを出入りしていました。各地の自衛隊から被災地の災害復旧に向かう車両は、一関インターチェンジから気仙沼市(宮城県)方面に向かうのだと思います。片や、被災地で復旧活動してきた部隊が所属駐屯地へ帰還する途中なのだと。
| Minigarage | 社会 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
 余震
3月11日の大地震以来、1ヶ月が経過し処々変化が起きています。昨日の新聞(朝刊)は、最終面がテレビ欄に戻りました(朝日新聞)し、プロ野球も開幕しました。ドラゴンズは黒星発進でしたが、1/140試合ということで今日以降に期待しましょう。

ところで、タイトルの「余震」ですが、1ヶ月を経過してもまだまだ活発で毎日揺れていますね。もう慣れっこになってきました。3月11日の巨大地震以来震度5弱以上の地震は27回も発生しています。震度5弱の地震は本来それだけでニュースになるくらいの地震ですが、今は余震ということでか流されてます。
過去10年ほど、震度5弱以上の地震は平均して4-5回程度しか発生していませんから、今は異常事態です。この記事を書いている今も揺れが来ています(震度1-2)が、この程度じゃ話題にもならないでしょう。
これだけ地震を経験すると、震度がいくつだったのかが判るようになります。震度1というのは、「屋内で静かにしている人の中には、揺れをわずかに感じる人がいる」が規定ですが、我が家の3階は揺れが大きいので、PCに向かっていると確実に揺れを感じます。
もっとも、以前は気象庁の人が体感で決めていたそうでが、現在は震度計で測っているから正確です。
また、最近はいつも揺れているように感じますが、これは多くの人が感じているのではないでしょうか。
専門家によれば、この余震は徐々に収束していくはずだそうですが、1年以上もかかるかもしれないとか。でも大地が揺れるという現象は、人が鳴き叫んでもどうしようもないこと。祈れば収まるのなら、いくらでも祈りますが、そう言う話でもないので、早く収まるのを期待する、願うしかありません。
| Minigarage | 社会 | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
 期日前投票
明日は、東京都知事選挙(統一地方選挙前半戦)の投票日です。震災の影響もあってか何とも盛り上がらない選挙戦でした。
ところで、ボクは明日(投票時間中に)投票所へ行けない事情があるので、投票を済まました。期日前投票(きじつぜんとうひょう)です。この制度を初めて利用しました。
以前は不在者投票と言ってたのが変わったのかと思いましたが、そうではなくて、
【期日前投票】2003年の公職選挙法改正により、これまでの不在者投票制度のうち「選挙人名簿に登録されている市町村と同じ市町村において有権者が投票する」場合について要件を緩和する形で新しく設けられた。従来あった不在者投票制度は、その対象となる有権者の範囲を縮小して存続している。
【不在者投票】2003年より期日前投票制度が新設され事前投票の方法として浸透しつつあるが、これは本制度の代替制度ではなく廃止されたわけでもない。(Wikipedia)
ということで、不在者投票は今でもあって、期日前投票とは別物でした。
実際に経験してみて、投票方法は投票日に行うものと何ら変わらず、投票場所の数が限られるので、指定された投票所へ出掛けるのが少々面倒というだけなので、投票日が1日だけでなく、前倒しで広がったものだと感じました。
| Minigarage | 社会 | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
 いまだに “東北関東大震災”
平成23年東北地方太平洋沖地震によってもたらされた震災を「東日本大震災」と政府が名称を決めたのは4月1日でした。
それ以前には“東北関東大震災”と呼んでいたNHKは、4月1日以降呼称を変更しました。が、NHKで呼びかけている義捐金の日本赤十字社のゆうちょ銀行口座は、「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」のままです。
あれ?変わってないじゃんと思ったのですが、考えてみれば、口座名を変更すると混乱が起こりそうな気もします。
念のため、日本赤十字社のHPを確認したら、「東日本大震災義援金を受け付けています」と表示していましたが、口座名は「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」のまま(当然)ですが、(※現在名称変更について調整中です。)とも書いてありました。やはり気にしてるんですね。
方法論としては、新に、「日本赤十字社 東日本大震災義援金」名義の口座を作り、一時期二つを並べて表示し、暫くしたら“東日本大震災”名義の口座のみを表示するようにして“東北関東大震災”名義の口座はfadeoutさせれば良いじゃないかと思いますが、こんなこと、ボクが気にすることじゃないですね。大きなお世話でした。
| Minigarage | 社会 | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
 横並び主義
日本人の横並び主義(意識)は、古くから日本の社会に根付いた考え方です。
例えば「班」。これは、古代律令制(7世紀後期-飛鳥時代後期-から10世紀頃)の「五保の制」に遡ることができます。これが後々の江戸時代に「五人組」として組織され、連帯責任・相互監察・相互扶助の単位となりました。それが明治以降の軍隊にも引き継がれ、陸上自衛隊にも残っています。現在の「町内会」もその原型は「五人組」とみるのが、学会における共通了解(だそう)です。
この考え方は学校教育にも取り入れられ、幼稚園から「みんなで一緒に歌いましょう」などという同一行動・集団行動が植え付けられます。小学校でも「集団登校」は一般的です。これは“安全確保”が目的でしょうが、集団行動という中で、横並び意識を植え付けていくことになります。日本人は小さい頃から知らず知らずのうちに“横並び主義(意識)”に洗脳されているとも言えそう。好き嫌いに関係なく、良いか悪いかは別にして、日本(人)社会には根底に横並び主義の考え方が流れているんですね。

ということで、日本人(社会)に根付いた横並び主義(意識)は、今回の大震災でも良い面と悪い面が出ているような気がします。
良い面としては、大変な状況の中でもパニックや暴動が起きず、水の配給に数時間じっと待ち、配給を受けられなくても文句を言わず、避難所で互いに助け合う被災者の方々。その秩序を乱さない国民性は、海外メディアによって賞賛されました。皆と同じ(横並び)だから我慢できるのでしょう。
悪い面としては、“買い占め・買いだめ”。地震発生の翌日にはスーパーの棚からインスタント食品やレトルト食品が無くなりました。米を何袋も買い占める人のことが報道されたり、ガソリンスタンドにも長蛇の列が出来て、一時期都内でも売り切れ店続出でした。これらも、他の人が買っているから私もという意識から来る日本特有(?)の現象です。
そして、自粛。今、自粛ムードが蔓延していますが、これも横並び主義の悪い面が出ているように思います。
企業ではイベントやら発表会の中止(自粛)、新商品発表の延期、入社式の自粛なんてのも数多くあったようです。テレビ・ラジオから嫌になるほど♪えーしー♪が流れ続けるのも、スポンサーのCM自粛からですが、各社一斉の横並び自粛ですからね。「自粛はいつかはやめなければならない」ってのは各社とも判っているんでしょうけど、そのタイミングがいつなのか、各社が横並びになって他社の動向をうかがっているのが現状でしょう。
個人レベルでも外食や呑み会の自粛で外食産業は大打撃。旅行を自粛する人も多いようで、観光地のホテル・旅館はキャンセルの続出だそうです。被災地のことを考えたら旅行などしてる場合じゃない、と考えるのは判りますが、ホントにそれでイイのかな? 
ただでさえ停滞気味の日本経済。これじゃ日本経済が益々停滞してしまいます。過剰な自粛は、震災からの復興の足枷になると思います。それは、皆判っているはずです。でも、横並び主義ですから、皆が周りの様子を見ているんでしょうね。

「出る杭は打たれる」そんな横並び主義の日本人社会を象徴するような諺です。
| Minigarage | 社会 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
 茨城県産ほうれん草
茨城県産ほうれん草福島原発の放射能漏れ問題で「茨城県産ほうれん草から暫定基準値を上回る量の放射性物質が検出され、茨城県がほうれん草の出荷自粛を市町村などに要請した」というのは20日のニュースでした。
「肉のハナマサ」では翌21日も茨城県産ほうれん草を売っていました。この機会を逃したら、当分茨城県産ほうれん草は食べることは出来ないだろうなと思い買いました。
1袋100円で2袋買いまして、1袋は当日食べ残る1袋は昨夜(23日)に食べました。(定番の“おひたし”でね)
もう当分食べられないからと言う感傷的な思いは湧きませんでしたが、いつも通りの味でした。

21日には福島・栃木・群馬県産も出荷停止になりましたが、茨城を加えた4県で全国生産量の17.6%を占めおり、更には東京中央卸売市場でのシェアは60%ということなので、関東地区での流通には問題が出てきそうです。ほうれん草好きなボク(3-4日に1回は食べます)としては少々気がかりです。
ちなみに昨日のハナマサには埼玉県産のほうれん草が並んでました。(県別の生産量1位は千葉-14%、2位は埼玉-11%)
出荷制限はほうれん草以外にも及んでいますし、ほうれん草以外の茨城県産野菜も返品されるなどの風評被害が出始めているようですから、野菜を取り巻く問題は大きくなりそうです。
| Minigarage | 社会 | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
 便乗値上げ?
地震後に発生した買いだめによる物不足も随分落ち着いてきました。
一時期はカップ麺やパン、米などが店頭の棚から消えていましたが、今週になり何処の店にも戻って来ました。トイレットペーパーやティッシュペーパーも同様です。
我が家はトイレットペーパーに関しては過剰ともいえる在庫があったのですが、ティッシュペーパーは在庫が切れた所だったので、昨日一本堂で買ってきました。
問題は値段です。5箱1パックで298円。この価格だけを聞けば、「そんなところかなあ」という価格ですが、地震前までの価格は178〜198円でした。100円程値上がりしています。トイレットペーパーも同様に100円ほど値上がりしてました。
一本堂の価格は安い方だと思いますし、店にしてみればメーカーからの仕入れ価格が上がっているからというような理由があるんでしょうけど、こりゃ便乗値上げだよなあ。カップ麺やパンは値上がりしてないのにね。
まあ、5箱もあれば1ヶ月以上は大丈夫でしょうから、次に買う時値段がどうなっているか・・・
| Minigarage | 社会 | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
 腹癒せか?
3月15日に大規模なシステム障害が発生したみずほ銀行。連休中にATMを全面的に停止して復旧を目指していたようですが、結局、店舗外のATMは22日朝の再稼働には間に合いませんでした。

ここ、青梅街道沿いにある無人のATMも停止中だったのですが、誰かが腹癒せに?ガラスを割ったようです。
腹が立つのは判りますが、この行為はイカンですなぁ。
| Minigarage | 社会 | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
 標準電波、停波中
PCデスクに置いてある電波時計にいつものOKマーク(電波の正常受信)が点いていないことに気づき、電波の強制受信をさせたのですが、やはり受信出来ませんでした。
「あれれ?おかしいな?」と家の中にある他の電波時計を確認したらどれもOKマークが点いてません。この状況は時計の問題ではなく、電波送信側の問題だろうと調べてみたら、独立行政法人情報通信研究機構日本標準時プロジェクトの標準電波HP
おおたかどや山標準電波送信所(40kHz)は停波中ですと書いてあるのを見つけました。詳細は、
3月12日19時46分、福島原発周辺地域に避難指示があったことを受け、おおたかどや山送信所の要員も地域外に退避しました。これに伴い、同送信所からの標準電波は送信を停止しています。
なお、はがね山標準電波送信所(60kHz)は通常通りの運用を行っています。
また、NICT本部(小金井市)で運用している日本標準時システムも正常に運用しています。計画停電の際にも自家発電機を使用して運用は 継続されます。
ということ。「東北地方太平洋沖地震」の間接的影響がこんな所にも及んでいました。
おおたかどややま標準電波送信所は福島県田村市都路町と双葉郡川内村境界にある標高790mの大鷹鳥谷山の山頂付近にあるそうですから、福島第一原子力発電所との直線距離は約17.1km。見事に避難対象地域です。
送信所スタッフが避難するのは仕方ないですが、スタッフがいないと送信出来ないんでしょうか?(停波しているんだからそういうことか・・・) 東京消防庁の特殊車両が原発へ無人で放水してるくらいなんだから、標準電波の送信くらい無人でも問題ないんじゃない?と思うのはボクだけでしょうか・・・
なお、おおたかどや山標準電波送信所の運用停止期間中でも、はがね山標準電波送信所の電波が受信できる電波時計は正常に時刻合わせをすることができます。
はがね山標準電波送信所の電波が受信できない地域、機種の電波時計は自動的な時刻合わせができなくなりますが、その間は通常の時計として機能しますので、すぐに時刻が大きくずれる心配はありません。
ということですが、はがね山標準電波送信所というのは、福岡県と佐賀県の県境にあり、東京までの直線距離は約900km。電波受信可能区域の限界距離で、条件が良ければ電波を受信出来るかもしれませんが、我が家では時計を西側の窓に置いてもNGでした。
PCデスク上の時計は現在約4秒ずれています。HPによれば3月12日に停波したと受け取れますから、8日間で4秒のずれということになります。電波時計は電波を受信出来ていれば、正確な時間を表示してくれますが、電波を受信しないと時間規制の方法がないので、どうしようもありません。電波送信が再開するまで、日々ずれが大きくなるのをただ見守るだけしかないというのも何とも情けない話です。
続きを読む >>
| Minigarage | 社会 | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ひっそりと、634m
大震災と福島原発の問題で新聞紙面が埋め尽くされている中で、18日に東京スカイツリーが634mに到達したというニュースがひっそりと載っていました。地震さえなければ、1面のトップを飾るはずだったのに・・・また、震災の影響で記念式典も行われなかったようですが、仕方ないですね。

634mのスカイツリーは電波塔としては世界一の高さ、ということは、それより高い建造物があるだろうということは類推できるわけですが、それは、、アラブ首長国連邦のドバイにある、ブルジュ・ハリーファという超高層ビルで、828mもあるそうです。ただし、ビル本体の屋根の地上高は636で160階建てということです。
左の写真が、そのでブルジュ・ハリーファですが、どこが160階部分かよく判りません。
Wikipediaによれば、「1-8階はアルマーニホテル、9-16階はアルマーニの高級マンション、38-39階はアルマーニホテルのスイートルーム。その他は108階までは高級マンション、111-154階は主にオフィスが占める。124階に展望台がある。」ということですが、「2010年10月の段階で900戸のマンションのうち実に825戸が空家のまま、という惨憺たる状態だという。“高さ600メートルの幽霊屋敷”とも揶揄されている。」ともありました。
ということで、東京スカイツリーの634mは人工の建造物としては世界第2位の高さでした。
ちなみに、クウェートでは1,014mのビルが計画されている(2016年竣工予定)ということですし、ドバイでも1,400mのタワー建設に着手など、828mを越える超高層ビルの建設計画が中東で次々と明らかになっているとか。でも、ブルジュ・ハリーファが幽霊屋敷になっている状態で、それ以上高いビルを造ったところで、利用する需要があるんでしょうか?
| Minigarage | 社会 | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
 無計画停電
福島第一原子力発電所と計画停電の問題で、東京電力が脚光を浴びています。モチロン、悪い意味でね。
どちらも、東京電力の対応の拙さが目立ってます。今迄も問題が発生した時の広報対応の不手際が見受けられましたが、これは広報だけじゃなく会社自体の構造的問題のようです。

計画停電、最初は「輪番停電」と言ってましたが、いつの間にか「計画停電」に名前が変わってました。しかし、当初発表された地域のグループ分けが非常に判りづらかったり、頻繁に訂正が入ったり、停電をやるやると言っておきながらやらなかったり、突然実施したりと、「計画停電」というより、「無計画停電」と多くの人が感じているはずです。その証拠に東京電力のプレスリリースには、
※グループ毎の時間帯は、開始・終了時間が多少前後することがあります。
※なお、当日の需給状況によっては、予定していた計画停電を実施しない場合、あるいは予めお知らせした時間以外にも停電する場合があります。
※設備状況により、各グループで停電エリアが変更となることがありますので、ご了承ください。
とありまして、最初から「計画変更しますよ」と宣言してますから。「計画停電」というなら、先々1週間位の予定が判ってないと、対応する方も大変です。特に病院なんかは、手術の予定も立てられないから困ってるんじゃないでしょうか。
電車も停電計画により運休したり、間引き運転したりしてるので、通勤・通学は大変です。そのせいか、自転車通勤を始めた人が沢山いるみたいです。でも通勤通学距離が10-20kmなら自転車通勤OKでしょうけど、遠距離じゃそれも出来ないでしょうし・・・
こんな状態はいつまで続くんでしょう? 東電によると、「計画停電」は少なくとも来月末迄は続くと言ってますが、それまでに問題解決するんでしょうか? 1-2ヶ月で発電所が新しく出来るワケもないから従来(震災前)の供給力が復活するとは思えないし。それよりも、夏になると、電力需要は今より格段にアップすることは必至。とすると、今年の夏は大変なことになりそうです。去年のような猛暑なら・・・
| Minigarage | 社会 | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
 買いだめ
 震災の翌日(12日)午後に、近所のスーパー(COOPとうきょう)でカップ麺が売り切れていることに驚いたのですが、買いだめは更に勢いを増していて、様々な商品が品切れを起こしています。
被災地になった地域から仕入れていた商品(野菜や海産物)が品不足になったり、被災地への供給を優先しているというのは仕方ないとしても、他の原因として計画停電(輪番停電)もあるようです。「停電で冷蔵庫が使えなくなるので」という不安からか、ペットボトルの水やインスタントラーメン、レトルト食品、缶詰などを買いだめるという心理は・・・ ん〜
今日、たまたま立ち寄ったヨドバシカメラには、乾電池やラジオ、懐中電灯、カセットコンロなどが完売と張り出してありました。余震や他の地震が襲ってきてライフラインが断たれたらという不安から、買いに走るという心理も判りますが・・・ ん〜  日本人らしい行動と言いましょうか。でも、冷静沈着な行動であるかどうか?

我が家には1〜2週間分ほどのレトルト・インスタント食品はありますし、乾電池も懐中電灯もカセットコンロ(ボンベ)の買い置きも若干ありますから、慌てて買いに走る必要はありません。
| Minigarage | 社会 | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
 巨大地震
昨日の午後2時46分、ボクは自宅(3階)にいました。
ラジオ(radiko)を聴きながらパソコンに向かっていたのですが、突然グラグラときて更にグラグラ、グラグラと揺れは激しくなり、こりゃただ事じゃないと思ったのですが、デスクの上から物が落ちるのを防ぐくらいでどうしようもありませんでした。
ラジオからは「落ち着いてください。頭を守ってください。揺れは間もなく収まります」などと聞こえて来ますが、ボクの回りで頭の上に落ちて来る物はないので、「まあ、それは大丈夫か」と思いつつ、PCモニターとデスク上の棚を押さえるのが精一杯でした。
一旦落ち着いたところでテレビをつけると臨時ニュースが始まってました。震源地や地震の大きさ、各地の震度が伝わってくると、こりゃ尋常じゃない大地震だということが判ってきました。そしてテレビ、ラジオでは津波情報を流し出してました。相当大きな津波が来ることが予想され厳重注意を呼びかけてました。
震源地に近い岩手、宮城、福島の海岸への到達予想時間は14時〜15時。15時を過ぎる頃には、ヘリコプターからの中継映像が映し出されてました。そこには、海岸を越えて陸地を遡る津波の衝撃的映像が!映画を見るような信じられない光景ですが、紛れもない現実の映像でした。車も船も家をも呑み込みながら突き進む津波、自然の驚異に為す術もなく・・・でも、それを見てても何も出来ないもどかしさ。テレビに映し出される驚愕の映像をただ見ているだけでどうすることも出来ない無念さ。ただただ、皆さんの無事を祈るだけでした。

一夜明け被害の甚大さが少しずつ判ってきましたが、個人的な問題として、奥さんの実家(岩手県一関市)とようやく連絡が取れました。岩手県内は停電していることくらいは判っていましたが、電話が不通で情報も入ってこないので心配してましたが、無事でいることが判明して一安心です。家の中はグチャグチャのようですが、怪我もないようですから良しとしなくてなりません。
ただ、仙台に住む義兄夫妻とまだ連絡が取れていません。仙台も被害が大きいようなので心配なのですが・・・

ところで、先ほど近所のスーパーへ買い物に行ったのですが、カップ麺が殆ど売り切れてました。いざという場合に備えて皆が買い込んでいったのでしょうか。東京はそんな状態ではないと思うのですが・・・ ついでに言うと、ペットボトル飲料もよく売れていました。東京のライフラインは大丈夫なんだけどなぁ。
| Minigarage | 社会 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ネットカンニング事件の波紋
京都大学など4つの大学の入試問題が試験時間中にインターネットの質問サイトに投稿された事件は異常なほどに報道過熱しました。
カンニングで逮捕されるという前代未聞の事件になってしまいましたが、これで起訴されるのでしょうか?
問題が発覚してから犯人が逮捕されるまでの間に、マスコミ各社は犯行手口をいろいろ推理してました。一人じゃ出来ないハズ、ハイテク機器を使ったハズ等々、手口を検証するワイド番組などでは、眼鏡に仕込んだ隠しカメラやメールを腕時計のガラスに表示できる装置など驚きの機器が紹介されていました。しかし、いざ捕まって見ると、フツーの携帯を股間に挟んで手入力していたということでした。そんな事出来るのかと、ワイド番組が街中で検証取材してみると、若者達はブラインドタッチでのスピード入力をいとも簡単に実演して見せてくれました。
結局、携帯電話の機能を最大限生かせば、カンニングは意外に簡単にできることを世の中の大人達は全く認識してなかったことと、入学試験の管理・監視体制が如何にお粗末な状態であるかをさらけ出しただけのことでした。ということは、これは氷山の一角で、今迄にも携帯カンニングをして入試をすり抜けた不届き者は沢山いるであろうと言うことも推測されます。
ただ、カンニングは今に始まったことではなく、大昔から行われてきたことですから、入学試験でカンニングした人は大勢いるはずです。むしろ対応が至らなかった学校側の問題の方が大きいような気もします。怠慢と言えるかもしれません。
今、国公立大学の2次試験などが行われています。今回の問題を受けて、各大学では携帯電話や手荷物を一時的に預かったり、試験管を増員したりする対策を取っているようですが、それらは、既に実施してなければならなかったことのようです。
でも、世の中イタチごっこですから、暫くしたらまた何か問題が起こるような気もします。
「ならぬカンニングするがカンニング」とも言いますし。あっ、「成らぬ堪忍するが堪忍」でした・・・
| Minigarage | 社会 | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
 寺院はコンビニよりも数が多い
昨日、NHKテレビのクローズアップ現代という番組で、「岐路に立つお寺〜問われる宗教の役割〜」番組が放送されていました。
都市への人口流出と檀家の減少、「直葬」に代表される宗教離れよって、衰退してきた寺が経営難に陥るケースが増加しているという出だしでした。葬式仏教と批判されてきた寺の経営が、葬式さえも葬儀会社に奪われ寺の経営が危機的状況に陥っているというのは、判るような気がします。
しかし、ボクが驚いたのはそのことよりも、「我が国の寺の数は飽和状態にあると言われているコンビニよりも遙かに多い」ということでした。
日本フランチャイズチェーン協会の統計によると、コンビニエンスストアの店舗数はは43,372 店(平成20年12月末)。一方、文化庁の統計による寺院の数は、77,738(平成20年12月末現在の宗教法人数)ですから、1.8倍もあります。これには驚きました。
日本全国津々浦々何処へ行ってもコンビニはあります。特に都市部では徒歩圏内に複数のコンビニがあり、飽和状態と言われています。その1.8倍も寺院があるなんて、京都や奈良なら判りますが、日本全体でです。
ボク自身のことを考えても普段の生活上で寺院とは接点がありません。強いて言えば初詣くらいですが、それも神社と言うこともありますし。寺がなくてもなんら困りません。それに比べ、コンビニは密着してます。
逆にい言えば、そんな存在感がない寺院が、コンビニの1.8倍もあって経営が成り立っているということも不思議です。
昔は集落の核として寺院が存在し、役所・学校・集会場の役割も果たしていましたが、現代ではせいぜい葬儀や法事の時に世話になる位です。日本特有の檀家制度も崩れつつあると言いますし、寺院を取り巻く環境は厳しくなっていて、経営努力していない寺院は淘汰されていくというのは、仕方のないことでしょう。

ちなみに、NHKの番組は、“信者の心の苦しみに寄り添う宗教の本分に立ち返ろうと、自殺や高齢者の孤立の問題に向き合う僧侶も現れている。岐路に立たされるお寺の現状を見つめ、宗教の役割と可能性について改めて考える。”というものでした。
| Minigarage | 社会 | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
 パンダ騒動
上野動物園にパンダ(ジャイアントパンダ)が到着したというニュースが大きく報道されています。
中国四川省雅安市の飼育施設を出発するところから、上野動物園に到着するまで取材陣(カメラ)が密着して事細かに伝えてます。ニュースのみならずワイドショーなどでは、地元(上野や浅草など周辺地域)の歓迎ぶりまで取り上げられ、いささか過熱報道じゃないの?という気がします。
上野動物園ではリンリン(陵陵)が2008年4月30日死亡して以来の飼育で2年10ヶ月ぶりとか。一連の報道を見ていると、その2年10ヶ月の間、日本にはジャイアントパンダがいなかったと言う印象を持ってしまいます。実際、我が家の奥様はそう思っていたようです。でもそうじゃなくて、日本には9頭のパンダがいたので、今回の2頭を加えると、これで11頭ということになります。
今回のパンダ報道をみていると、今迄日本にいた9頭のパンダ君たちが全く注目されず少々可哀想な気がします。たしかに、パンダが日本に最初に来園したのは上野動物園です(カンカン・ランラン:1972年10月28日)し、その時のフィーバー(古い表現?)ぶりは凄まじいものでしたから、上野動物園といえば、「パンダ」というのも判らなくもないのですが・・・ でも、上野動物園だけがパンダじゃないと思うのです。
アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)は、現在8頭のパンダを飼育していますが、これは中国本土以外の動物園では世界最大規模です。しかも、成都大熊猫繁育研究基地(中国・成都市)の日本支部の肩書きを持ってるということですから、日本におけるパンダの里はアドベンチャーワールドでしょう。
今回のパンダ騒ぎがきっかけで、アドベンチャーワールドのパンダがもっとメジャーになればいいなあと思います。
| Minigarage | 社会 | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
 あたらしいみかんのむきかた
今、「ミカンむきブーム」なんだそうです。きっかけは、昨年11月に発売された『あたらしいみかんのむきかた』(小学館)という児童書です。Twitterや口コミで広がり、最近は新聞やテレビでも取り上げられ、ブームになっちゃったみたいです。
ボクはラジオで聴きまして、その時はイメージできなかったのですが、映像を見て漸く理解できました。
子ども達にとってはミカンを食べるより面白いかも知れません。ただ、ボクはミカンを殆ど食べませんし、ましてや自分で買ってくるなんてことはないので試してません。何処か訪ねた先で出されたミカンをむき始めたら呆れられるでしょうから、自宅で試すしかないのですが・・・
このブームに注目しているのはミカン農家だそうです。近年、ミカンの消費量は減っているそうですから、食べる為だろうが剥く為だろうが買ってくれるなら、チャンスです。

| Minigarage | 社会 | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
 八百長
大相撲の八百長メール問題は今一番ホットな話題です。
八百長ってのは、(相撲などの)競技で事前に負ける約束として戦うこと、ガチンコ勝負の反対・・・つまり、イカサマ勝負ってのは誰もが判ってると思いますが、八百屋の名前?が何でイカサマ勝負になるのかと、広辞苑を調べてみました。
(明治初年、通称八百長という八百屋が、相撲の年寄某との碁の手合せで、常に1勝1敗になるようにあしらっていたことに起こるという)
なるほどと。更にググってみたら、Wikipediaには、更に詳しく、
八百長は明治時代の八百屋の店主「長兵衛(ちょうべい)」に由来するといわれる。八百屋の長兵衛は通称を「八百長(やおちょう)」といい、大相撲の年寄・伊勢ノ海五太夫と囲碁仲間であった。囲碁の実力は長兵衛が優っていたが、八百屋の商品を買ってもらう商売上の打算から、わざと負けたりして伊勢ノ海五太夫の機嫌をとっていた。 しかし、その後、回向院近くの碁会所開きの来賓として招かれていた本因坊秀元と互角の勝負をしたため、周囲に長兵衛の本当の実力が知れわたり、以来、真剣に争っているようにみせながら、事前に示し合わせた通りに勝負をつけることを八百長と呼ぶようになった。
とありました。元来が相撲界関係あるところに端を発した言葉なので、大相撲には八百長疑惑がしょっちゅう起こるんですかね? 週刊誌などが八百長疑惑の告発記事を書くことが度々あり、何度も裁判沙汰にもなってますが、結局証拠がないということでうやむやになるケースが殆ど。でも今回は、動かぬ証拠が先に出てきてしまい、関与を認めている力士もいるので、うやむやには終わりそうもありません。
相撲は伝統芸能でもあり興行なので、全てがガチンコ勝負でなくて、多少のストーリーがあっても仕方ないかなと思うのですが、それでいて文部科学省管轄の公益法人(財団法人)というところに矛盾があると思います。株式会社日本相撲興行でも良いと思うのですが。
プロレスと同列とは言いませんが、プロ野球と同じレベルで良いんじゃないかと思います。
ところで、「相撲は日本の国技」なんて言われたりしますが、だから、相撲協会の関係者が勘違いの考え方をしているのかもしれません。相撲を国技と見なす風潮が存在するだけで、日本に正式な国技はありません。相撲協会が公益法人扱いじゃなくなったら、相撲を国技と見なす風潮はなくなるようなきがしますし、正常な団体として発展していく可能性があるように思います。
| Minigarage | 社会 | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
 故人情報
ボクが事務局をしている某クラブで会員の家族にご不幸があったので、会員への訃報や葬儀会場への弔電を手配することになりました。
訃報や弔電を手配するには、葬儀の日程や故人の名前が必要なのですが、判っているのは斎場だけで詳細が判らなかったので、斎場に詳細を問い合わせしました。葬儀の日程は教えてくれたのですが、故人の名前については、個人情報保護のため教えられないということでした。
「えっ? 個人情報って、亡くなられた方の名前を知らせるというのは、個人情報に引っかかるんですか?」
「会社の方針なので・・・」
「それじゃ、訃報も弔電も手配出来ないのですが、亡くなられた方の名前が個人情報なんですか?」
「・・・」

彼方此方(あちこち)で個人情報保護って言われますが、この場合、何か履き違えているような気がします。
もしかして、個人情報じゃなく故人情報保護なのかな?
| Minigarage | 社会 | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ