そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 勝野式アーチサポーター

足の裏をご覧に入れるというのも何なのですが、このアーチサポーターの具合が良いので紹介します。
ここ1年ほど、左足の土踏まず(アーチ)部分が下がり気味で、扁平足っぽく時々痛みがあったりし、整形外科にかかっても埒があかず、シューズ内のインソールで調節するしかないとのことでした。
先日、Webでこのサポーターを見つけ、購入し数回使ってみたのですが、なかなかイイ感じなのです。シリコン製で土踏まず部分が盛ってあるので、歩く際に足が楽なのです。同じような悩みを抱えている方にはお薦めです。
因みに、ボクが購入した商品は名古屋のメイダイという会社が販売元の勝野式アーチサポーターと言う商品です。Amazon“経由”で1,745円でした。

勝野式アーチサポーター

 

| Minigarage | 医療・健康 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
 薬の価格

薬の話題です。ボクは、尿酸値を下げる薬(痛風対策)、血圧を下げる薬を常用してて1ヶ月半に1度、近所にあるかかりつけのクリニック(内科)に通ってます。今日、いつもの薬に加え、痛み止め用のロキソニンも処方して貰いました。
1ヶ月程前に腰の激痛に襲われた時、ロキソニンを飲むと30分ほどで痛みが治まったので、腰痛(激痛)対策として今後は必須(常備薬として)なのです。
ただ、それだけのために整形外科へかかるのも無駄で、かかりつけ医には腰痛のことを前々から相談してましたので処方して貰った次第です。
前回と今日、薬局で支払った金額の比較なのですが、今回の方が+410円。処方された薬の差は、ロキソニン90錠(45日分)分です。
ロキソニンは、第1類医薬品としてドラッグストアでも売られています(ロキソニンS)。ロキソニンとロキソニンSは成分、成分量、添加物、錠剤の大きさ、剤形いずれも同じです。薬局でロキソニンS(12錠入り)は600円程で売られています。とすると、1錠あたり50円程度。一方、医者に処方されたロキソニンは4.5円/錠とメチャ安です。保険適用なので負担額は3割ですが、医者にかかれば診察料・医学管理料・投薬料がかかりますし、調剤薬局でも、調剤技術料・薬学管理料がかかります。今回の薬剤料は前回との差が150点で大凡1500円、その3割なので410円。
ロキソニンを処方して貰うだけのために医者にかかり、調剤薬局で薬を受け取るのなら、ドラッグストアで第1類医薬品のロキソニンSを買った方が安いかもしれません。他の薬を処方して貰うついでの場合、あくまでついでの場合なら、その薬価だけを比較すれば保険適用される薬の方が安いというのは当然です。

| Minigarage | 医療・健康 | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
 歩幅
歩幅の話です。
先日購入した歩数計の初期設定で、歩幅78cmとしたのですが、実際はどうなのかを調べてみました。いつものマイコース(8km)でチェックしてみましたが、結果は以下の通り。
1km:1,145歩(区間1,145歩:87.3cm)
2km:2,334歩(区間1,189歩:84.1cm)
3km:3,552歩(区間1,218歩:82.1cm)
4km:4,812歩(区間1,260歩:79.4cm)
5km:6,094歩(区間1,282歩:78.0cm)
6km:7,368歩(区間1,274歩:78.5cm)
7km:8,636歩(区間1,268歩:78.9cm)
8km:9,919歩(区間1,283歩:77.9cm)
合計:9,919歩(全区間平均:80.65cm)
後半、徐々に歩幅が狭くなってるのは、疲れが出てるのでしょう。ただ、この結果は意識的に結構しっかり歩いた(walking)時の数字なので、街中をブラブラ歩きしてる時はせいぜい70-75cm程じゃないかと思います。
| Minigarage | 医療・健康 | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
 大腸の内視鏡検査

昨日1日、検査食などで準備していた大腸の内視鏡検査を受けてきました。
受診のきっかけは、先日来報告している腰痛です。大腸癌が進行すると腰痛を発症することがあるから、その可能性を潰しておきたいと思いまして。
結果は「大腸癌ではない」ということで一安心なのですが、大腸内の小腸に近い箇所に炎症があるとのことで、細胞を採取して病理検査にかけるという説明を受けました。悪性でなければ良いのですが、その結果は2週間後です。

腰痛に関しては、ここ2日間激痛は襲ってきてはいませんが、痛みは抱えたままです。これをなんとかしないと。
有難いことに、何人もの方から、鍼灸や整体など整形外科以外の治療院の紹介を受けています。自分にとっては何が良いのかを検討してみます。

| Minigarage | 医療・健康 | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
 検査食

明日大腸内視鏡検査をするので、今日1日はクリニックから指定された 検査食 で過ごしてます。
これは先ほど食べた昼食−豆腐ハンバーグとおかゆ御飯に僅かの味噌汁。量も少ないし、味は美味しい不味いの外にあります。グリコが作ってるのにね。

検査食(1日分)の栄養成分表です。
間食を入れても、1,139kcalしかありません。間食を摂らなければ782kcal!これを1週間ほど続けたら、メチャ痩せそう(笑)。

ちなみにこの検査食、クリニックから支給されたのですが、領収書には自己負担1,300円と書かれてましたので、購入したってことですね。高い!

| Minigarage | 医療・健康 | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
 腰痛、しかも激痛

2ヶ月前の4月18日に腰痛で整形外科にかかりました。その時は痛みのある箇所(腰)に注射をしてもらい、その後しばらく腰痛はなりを潜めてました。
10日程前に少し悪化したので、コルセットして生活している写真も掲載しました。
ところが、2日前から容態が急変。一昨日の夕刻、風呂上がりから猛烈な痛みに襲われ、動けなくなりました。市販薬のロキソニン(痛み止め)を飲んだところ、30分ほどで薬が効き始め、痛みが引きました。
昨日は、午後に冬用の羽毛布団を片付けるためベッドで格闘していたら、強烈な腰痛に襲われまた動けなくなりました。すぐにロキソニンを飲んで回復。痛み止めがこれほど劇的に効果があるとは思いませんでした。
そして、夜、入浴後に前日と同じ状態、動けなくなり再びロキソニンの世話になりました。

今日、月曜日の朝、たまらずに整形外科へ行ってきました。前回行った整形は、医師が無愛想でボクと相性が悪いようで再訪する気になれず、中野駅前にある別の医院へ行ってきました。自転車もきついので、往きは時々立ち止まりながら、そろそろ歩くという情けない状態。
レントゲンを撮っての診断は前回同様で「変形性腰椎症」。根本的な治療法はなく、痛みが出たら痛み止めを飲みながら痛みが過ぎ去るのを待つしか無し。今回も注射を2箇所に打って貰いましたが、この注射は麻酔のようなものらしく、2-3時間しか効かないようです。
1週間ほどすれば多少良くなるはずとの医者の言葉を信じることにしますが、抜本的治療法がないというのが問題ですね。
復路は普通に歩いて帰ってきました。

昨日のような状態ではJogはおろか外出も難しく、早く快復してくれないと、予定していた今週末の日本陸上競技選手権(名古屋)にも出掛けられないかもしれません。今の状態では、重いカメラ・レンズを抱えて競技場内を動き回るのはとても無理です。

| Minigarage | 医療・健康 | 14:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
 再びの腰痛
腰痛再びです。
4月中旬に整形外科にかかったところ、変形性腰椎症とのこと。加齢による老化現象で中高年に多く見られる腰痛なので、根本的治療はなしと。その後、多少痛みは退いていたのですが、最近また痛みがあります。その前は膝痛だったのですが、どちらも波があるようです。
昨日からコルセットを着けてまして、多少楽です。痛みが出るような姿勢になりづらいからでしょう。
そんな中、今日は8kmのJog、腰に負担がかからないように急発進を避けて走りました(笑)。7分/kmを覚悟してたのですが、50分30秒でしたので上出来です。
| Minigarage | 医療・健康 | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
 Walkingで筋肉痛
今朝から、歩いたり階段の上り下りの際に、足首から脛にかけて張っている感じがあり、何でかなぁと思ってたのですが、今頃(夕刻)になって、昨日歩いたことを思い出しました。
ここ数日膝が痛かったので、昨日はJogじゃなくてWalk、8分30秒/kmのエクササイズ・ウォーキングで結構負荷を掛けて歩いたんですが、そのせいだと言うことに気づきました。
脛の張りは筋肉痛でした。歩くのと走るのとじゃ使われる筋肉が違うんですねぇ。
| Minigarage | 医療・健康 | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
 食中毒?
  実家の名古屋から戻った一昨日の夜以来お腹の調子が悪く、今日もまだ続いてます。胃腸薬を飲んでますがあまり効果はなし。昨日Jogした際も力入らずでした。昨夜は微熱(37.3℃)もあり、お蔭で食欲もなく、珍しく2日間も酒を呑んでません。
  先ほど、実家の母から電話があり、彼女は昨日嘔吐・下痢で医者に行ったとのこと。
  31日(日)の法事の後に食事会があったのですが、その店で食中毒事件が発生したらしく、29-31日に当該店で食事をした客で嘔吐発熱している人が多数いるとのこと。どうやら母もボクも不調はこれが原因のようです。
  現在、保健所(警察?)が調査しているようですが、今のところ詳細は不明です。当該店のホームページには、「詫び文」が掲載されており、お店は臨時休業しているようです。
  原因が判明したことは良かったのですが、なんてこったいという感じです。微熱はなくなりました。
| Minigarage | 医療・健康 | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
 眼瞼下垂症の手術
今日(午前中)、眼瞼下垂症の手術を受けました。簡単に言えば瞼(まぶた)のカッティングです。
ここ数年(10年以上か?)瞼のたるみが気になっていて、昨年末に肺血栓閉塞症の検査で通院した際、待ち時間に形成外科を受診したら、簡単な診察の後「じゃ、手術しましょ」ということで、今日が予約した手術日でした。
手術は約1時間半、患部(瞼)だけの部分麻酔でしたので、瞼をギコギコ切ってるのも判る結構緊張感のある手術でした。手術終了後、そのまま入院。これから瞼が腫れて顔にパンチを食らったボクサー状態になるそうです。また、痛みが出るのもこれから…
手術にカラダが反応してか、微熱も出ています。(37.7℃)
1泊で退院出来るのですが、肝臓さんを慮って2泊入院することにしました。

写真は、入院後さっそく出てきた昼食(チキンライス)です。結構美味しかったです。

| Minigarage | 医療・健康 | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
 左腕と右腕、血圧の差
 1ヶ月半前の入院騒ぎ以来毎朝、血圧と脈拍、体温を測っています。
 今朝も、起床してベッドの中で測ったのですが、何気なしにいつもと反対の右腕でも測定したら、左右の血圧に大きな差があることが判りました。最高血圧・最低血圧はそれぞれ、
左腕:122-76
右腕:146-86
でした。各3回ずつ測定し、上下を切り捨て中間値を採用しているのでカナリ精度は高いと思います。
 Webでググってみたら、左右の腕で差はあるもので、高齢者になるほど左右の差が大きくなりやすいんだそうです。
 血圧計の腕帯に書いてあるイラストが左手だったので、左腕で測るものと思い込んでましたがそうでもないようです。取説には左右どちらでも良いと書いてありますが、家庭用の血圧測定器は、右利きの人が多いため、血圧測定器の操作を右腕で行ったほうが測りやすいことから、左腕で測定するイラストが書いてあるようなのです。
 高血圧をチェックするために測ってるのですから、数値が高く出る方で測った方がイイと思います。
 病院などに設置されている測定器は右腕用になってます。右腕を装置に差し込み、左手でスタートボタンを押すようになってます。逆にするとスタートボタンを押せない… そういえば、医者は皆右腕で測定してました。

 明日からは、右腕で測定するようにします。
| Minigarage | 医療・健康 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
 左膝上の痛み

 一昨日の午後あたりから、左膝の上(大腿四頭筋の付け根)に痛みが生じてます。気休めに湿布を貼っています。写真ではあまりよく判らないのですが、湿布の左側を触ると明らかに腫れがあります。
 歩くのには支障がありませんが、屈伸が出来ません。Jogも自重しています。
 原因は…、一昨日の午前中、書斎(パソコン置き場)を引っ越しした際に、重い荷物を持って1階から3階へ何度も移動したから、かも。膝に大きなストレスがかかったのかもしれません。
 医者へ行ったところで、モビラートと湿布薬を処方されるだけでしょうから行きません。どちらも、家に在庫があるし。腫れが治まるまで大人しくしてます。
| Minigarage | 医療・健康 | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
 安静時脈拍とJog中脈拍の関係
 血栓にによる肺塞栓症の入院騒ぎ(退院)から約3週間が経過しましたが、発端が脈拍だったこともあり、退院後も脈拍チェックを継続しています。毎日の血圧・脈拍・体温は起床時に(ベッドに寝た状態で)測り記録しています。また。Jog中も脈拍計を装着して観察しているのですが、その関係に気づきました。
 血圧・脈拍・体温は毎朝微妙に変化しているのですが、(安静時)脈拍に関しては日によって3-5回/分の差があります。毎朝の測定は3回行いその中間値を記録しているので、その時の体調を正確に反映していると思われます。
 で、気づいたことというのは、安静時脈拍の差(3-5回/分)がJog中も同じだと言うことなのです。Jogのスピードはいつもほぼ一定なので、脈拍も同じになるはずなのですが、日によって3-5回/分の差があることが判りました。当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんが、ボク的にはへぇ〜って感じでした。
 ヒトのカラダって意外にデリケートなようです。
| Minigarage | 医療・健康 | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
 日焼け止め
 今日(9月11日・金曜日)から3日間、大阪・長居競技場(ヤンマースタジアム)で日本学生陸上選手権が行われてます。
 今日はピーカンの快晴でした。ここのところ10日間以上、お日様をまともに見ることがなかったのでピーカンは想定外でした。で、ホテルに戻る途中に買ったのがこれです。
少し手遅れで後の祭的でもありますがすが、明日・明後日の日焼けは何としても避けたいところです。

| Minigarage | 医療・健康 | 18:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
 【入院後日談】
 病院の食事は美味しいとはいえないと言うのが一般的だと思います。中には、聖路加病院のように美味しい入院食で有名な病院もあるのですが、今回、ボクが入院した東京警察病院はお世辞にも美味しいとは言えない食事でした。
 メニューは毎回違い、8日間で同じものはありませんでした。ただ、味付けが淡泊で…塩分を1日7-8gに制限しているので仕方ないのかもしれませんが。
 また、カロリーは1食600kcal程度、1日で1800kcal程度に押さえています。量的にも少なめですが、入院生活では割とじっとしてることが多く(24時間点滴してたので動きづらいということもありましたし)、お腹が空くこともく、足りないと言うことはありませんでした。

 ところで、ボクの基礎代謝量は1650kcal程度、1日に必要なアネルギー量は2150kcalほど。1800kcalでは少々足りない計算です。ほかに間食をすることもなく1週間過ごした結果、1.5kgほど体重が減りました。
 入院して3日目頃から、夜中にやたら尿意を催すようになり2-3回トイレに行ってました。水分を多く摂っているワケではなく、もしかしたらと思っていたのですが、やはり予想通りでした。摂取カロリーより消費カロリーの方が多いので、カラダはエネルギーの不足分を脂肪分を分解して補おうとするわけです。脂肪が分解されると、エネルギーと水分になります。夜中にやたら小便が出るというのは、脂肪を分解した結果だと思います。
 入院期間が長引けば、更に体重が減少してたと思います(笑)。
ちなみに、脂肪は皮下脂肪よりも内臓脂肪が先に使われるそうです。

| Minigarage | 医療・健康 | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
 退院
1週間に及んだ「入院生活」が今朝終了。無事、出所・・・退院しまして、今し方帰宅しました。
| Minigarage | 医療・健康 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
 【入院レポート−2】

 昨日は、24時間点滴のため点滴用チューブが繋がりっぱなしなっていることを報告しましたが、ほかにもカラダに繋がっているものがあります。
 これは、24時間計測の心電送信機です。3つの電極パッドが胸に貼り付けられていてそれぞれケーブルが繋がっています。
 また、小指の先(爪)にも小さなパッドがついていて、送信機と繋がっています。これは、パルスオキシメーター(pulse oximeter)と言う装置で、動脈に含まれる酸素の飽和度(SpO2)と脈拍を測っているようです。モニターには98(%)という数字がありますが、95%以上ならばOKなんだそうです。(深い意味は判りません)
 データは、ナースステーションに飛んでいて、何かあれば(脈拍が無くなっているとか…)、看護師さんが飛んでくるというワケです。
 モチロン移動時にはこれも一緒に持ち歩き(専用の袋に入れて首に掛けてます)、寝てる時も繋がりっぱなしなので、真にもって不自由な状態なのですが、もう慣れました(笑)。
| Minigarage | 医療・健康 | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
 【入院レポート−1】

 今回の入院での治療は点滴と内服薬の服用です。内服薬は入院しなくてもいいのですが、24時間点滴は通院では無理、入院するしかないのでしょう。
 1日約500mlの点滴液にヘパリンという血液をサラサラにする薬を添加して、左上腕二頭筋の静脈から体内に注入しています。
 隔日で血液検査をしていますが、投薬の効果は徐々に数字に表れています。

 移動は出来るのですが、この点滴を持って移動しなければならないので、自由度はカナリ制限されています。加えて、点滴の流量をコントロールする“輸液ポンプ”は基本AC電源が必要。バッテリーを積んでいるので一時的にはAC電源を外せますが、あくまで一時的。カタログ値は2時間らしいのですが、バッテリーが元気な時の話。
 昨夜、就寝前にトイレに行って帰ってきた際、電源接続を忘れていて、突然ピーピーと警告音が鳴り出して慌てました。ACを外していたのは約40分間、このバッテリーはカナリへたれているようです。

 別角度から見るとこんな感じです。移動中に何かに引っ掛かって外れたりしたらヤバイですよね。
 因みに、入浴(シャワー)の際は、看護師さんに一時的に外して(根元は刺さったまま)、濡れないように養生してもらいます。
| Minigarage | 医療・健康 | 13:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
 入院中
  「ランニング時の体調不良」と言う記事を書いたのは8月28日(金)。翌日の29日にかかりつけの内科を再度受診し、紹介状を書いて貰い、それを持って都内某総合病院で精密検査を受けたところ、病名が判明してそのまま緊急入院となりました。
 それ今日で4日目、入院生活も少し慣れてきました。因みに、“入院”は人生3度目。前の2回はいずれも外科(怪我と怪我のようなモノ)で、内科(病気)は初めてです。
 今回の病名は「肺血栓塞栓症」。肺静脈(の割と末梢部分)に血の塊が詰まった状態でした。これはCT検査の画像で判明したのですが、その前の血液検査で、血液凝固線溶検査項目の“Dダイマー(D-dimer)”の値が基準値の15倍という異常値だったことでCT検査に進みました。
 D-dimerの値が高いと血栓の存在が疑われるということで、CT検査をしたらその通りだったと言うことです。医療技術って凄いですね。
 で、入院して何をしているかと言いますと、肺血栓を溶かすことと血栓が発生しない状態にすること(だと思います)。具体的には、点滴(ヘパリン添加)と内服薬(ワーファリン)で。何も入院してまでという治療内容ですが、24時間の点滴は入院しないと出来ません。なので、はっきり言ってヒマ(暇・閑)です。(笑)。
 ワーファリンは遅効性(3日ほどかかるそう)なので、そろそろ効きだしているかかどうかが判ると思います。今朝採血しましたので結果が楽しみです。
ただ、あまり効果が出てないとなると、薬を増量し、かつ入院が長引くと言うことになるかもしれません。
 入院は1週間から10日程度ではないかと勝手に思っていますが…

 ところで、「肺血栓塞栓症」になった原因は「深部静脈血栓症」です。つまり、脚の静脈に血栓が出来て、それが静脈を流れて肺で詰まったという“詰まらない”話です。
 それはさておき、「深部静脈血栓症」は足の浮腫(むくみ)が原因だと思うのですが、浮腫の原因はというと、? です。これが判らないと根本的な解決にはならないと思いますが、その解明は難しそうです。
 個人的にはひとつ疑いがありまして、それを解明する試みを始めています。(モチロン医師・薬剤師に相談して)
 その結果は予測が当たっていたら、後日報告します。
| Minigarage | 医療・健康 | 15:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ランニング時の体調不良
 1週間程前から、ランニング時の体長不良が続いているのですが、徐々に状況が把握できてきました。
 走り出す前の脈拍は80/分ほどなのですが、1km程度走ると140/分を超えるくらいにまで上がり小休止せざる終えなくなります。2-3分で100以下まで下がるので走り出すのですが、1kmもいかないうちに脈拍が再び上昇して小休止、その繰り返しです。
 早歩き(1km10分程度)する分には全く問題ない(それほど脈拍が上がらない)ので、今日はスピードを落としてjogしてみました。1km7分半程度という歩くよりも少し速いくらいのノロノロ状態で、何とかいつもの距離(8km)を走ることが出来ました。休憩は信号に捕まった1.7kmと折り返し地点(4km)の2回だけ。ただし、後半は更にスピードダウンして58分30秒もかかってしまいました。
 途中で脈拍を計ったら130/分ほど。このスピードならこの程度で持ちこたえられるということ。今までの1km6分では140/分以上になって立ち止まってしまうということで、やはりカラダのどこか(呼吸器もしくは心臓?)に何らかの問題が発生しているのかも…

 数日前にかかりつけの内科へ行って相談してきました。モチロン、そこで直ぐに結論に至るワケでもなく、疲労と言う可能性もあるだろうし、もう暫く様子を見て、状況が改善しなければ精密検査を受けましょうということ。来週あたりに紹介状を書いて貰い、消化器か循環器の専門病院を訪ねようかと思っています。
| Minigarage | 医療・健康 | 15:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
 去年、花粉症にデビューしたはずだったのですが…
 花粉は“今盛りなり”で、花粉情報サイトによれば今日も大量に飛散しているようです。
 ボクも、去年(もしかしたら一昨年)花粉症にデビューしたようで、今年は事前対策で薬も準備(行きつけの内科でアレジオン錠20mgを処方して貰い−去年これを服用して効果があったので)し、外出時にはマスクを着用して出かけるようにしてました。
 花粉の飛散量が増えた頃から、朝起床後鼻水も出るようになりました。その場合、鼻うがいすると鼻水がピタッと止まります。アレジオン錠は1日1回服用。Jogする時もマスクを着用し、(目を守るために)眼鏡もかけるようにしました。
 ただ、マスクと眼鏡を着用すると眼鏡が曇ることと、Jogの後半、口が接触するマスク内側がベットリ濡れて呼吸し辛くなり、非常に厄介な思いをしてました。あまりにJogし辛いので、「もう厭じゃ!」と4-5日前にマスクせずJogしたのですが、Jog後も特に変化はなく、鼻水ズルズルもないのです。「ありゃりゃ? マスクしてもしなくても同じかい?」と以来、Jogだけじゃなく外出時もマスクしない日々なのですが、鼻水が出ることもなく、目が痒いなどということもありません。
 今朝も鼻うがいしていません。薬(アレジオン錠)だけは服用してますが、ちょっと拍子抜けの感もあります。しかし、花粉症の卒業なんてあるんでしょうか?
 ま、鼻水ズルズルはないに超したことありませんけど…花粉症卒業ならうれしいなぁ。

 ところで、マスクして眼鏡を曇らせない方法として、「マスクの上端を2回外側に折り返す」と良いという情報をTVでキャッチしました。Webで確認しても同様の方法が紹介されてました。試してみましたが、まずまず効果ありました。また、マスクの上端内側に折りたたんだティッシュを挟むのも同様の効果があります。って、今のところボクには必要ないのですけど。
| Minigarage | 医療・健康 | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
 2014年走り初め(足底筋膜炎と“めまい”のその後)
今日は、2014年になり、初めてJogしました。つーか、昨年の12月中旬に足底筋膜炎(自己診断)を発症して以来、Jogを封印してましたので、12月18日以来、18日ぶりのJogでした。
足の痛み自体は、年末にはほぼ感じなくなっていたのですが、フライングして再発させたら嫌なので我慢してました。今日は恐る恐るだったのですが、特に問題もなく普通に走れました。
3週間ほど走ってなかったので、すぐに息が上がるかと思ったのですが、いつも通り(いつもよりは少し遅いペースで)8km走ることが出来ました。ただ、明日は筋肉痛になりそうな感じがしてます。

もうひとつ、昨年末からの「めまい」の現状報告です。
ここのところ、生活の中でめまいを感じることが殆どなかったのですが、1月3日箱根駅伝の復路が行われた日、某W大学の駅伝関係の会合がり、朝から出掛けた際、薬を飲むのを忘れてたら、午後になり久々にめまいを感じました。まだ快復してるワケじゃないことを実感しましたが、その時は午後から酒を飲んだら、めまいは忘れてしまいました。
今日走っていた時、何度かめまいを感じる時がありました。ま、ピーク時を100%とすると、今は30-40%程度の間隔です。こちらは、快復までもう少し時間がかかりそうです。
| Minigarage | 医療・健康 | 14:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
 足底筋膜炎(足底腱膜炎)かも・・・
右足の踵が痛むようになりました。1ヶ月程前から兆候はあったのですが、走るにもさして影響がなかったので、気にせず放っておいたのですが、昨日から様子が急変しました。
昨日も一昨日も走ってないのに・・・ 今朝方、足の裏がうずくような感じで目が覚めました。起きてからも、ずっと痛みはひかず、ますます悪くなっているようです。走るどころではありません。歩く時も痛みがありますし、じっとしていてもうずきます。
自己診断では、足底筋膜炎(足底腱膜炎)だと思います。たぶん間違いないでしょう。以前煩ったのは2011年10月末ですから2年ぶりです。
この時は左足、鵞足炎(膝の裏側)を庇って歩いていたら、足底に負担がかかったのか、痛み出しました。なるべく足に負担をかけないようじっとしていたら、徐々に良くなり、1ヶ月ほどで痛みが治まりました。ランニングが原因ですから、走らなければ治ります。今回も、ランニングが原因だと思います。暫く、Jogは中止するしかありません。
とりあえず、連休明けまで様子見して、治療院へ行くかどうか考えます。大人しくしてれば治るでしょうけど、鍼灸などで早く治すことが出来れば、すがりたい気持ちがあります。
整形外科へ行っても、湿布薬を処方してくれるだけでしょうから、どなかた、良い治療院をご存じの方がいたら紹介して下さい。
| Minigarage | 医療・健康 | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
 【糖質制限食2ヵ月】体重の変化
昨年の12月8日に人間ドックを受信した翌日から始めた、炭水化物制限食の生活も2ヵ月経過しましたので、その経過を纏めてみました。


1ヶ月目は劇的な変化(減少)がありましたが、2ヵ月目はカナリ緩やかになりました。
食事量に関しては変わりありません(つもりです)。1日3食、いつも満腹感を感じるくらい食べてます。ただ、以前(2ヵ月以上前)に比べると食事量は減ってるかもしれません。また、最初の2週間(〜12月22日)は禁酒(断酒?)しましたので、これは大きかったかもしれません。
酒を飲まないことで摂取量が少なかったような気がしてます。
目標は65kgに置いてましたが、このままの状態でそこまでいくのかどうか? ただ、折角なので、もう1ヵ月ほど続けてみようかと思います。

ちなみにBMIは、23.5 になりましたので、デブは脱したかと(笑)。
| Minigarage | 医療・健康 | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
 【糖質制限食1ヵ月】体重の変化
昨年の12月8日(土)に人間ドックを受診した翌日から、炭水化物制限食を実行しています。
内臓脂肪を減らす為に担当医師の指示(正確には強い要請)を受けて、この方法なら比較的楽に実行できて減量が可能だと思ったからです。
以来、このBlogに度々途中経過を報告してますが、1ヵ月が経過したので、その間の体重変化を纏めてみました。
体重は1日2回−毎朝(起き抜けの朝食前)・毎夕(夕食前)に計測しています。計測自体は昨年5月以来実行してきましたので、12月9日を基準日としてその1週間前から1週7日間をの平均値(朝夕の平均)を算出してみました。それがこの表です。

制限食実行前と比較すると3.33kg、平均すると1週間で0.83kg減少しました。
食事は1日3回、カロリー制限はしていないので、いつも満腹感を感じるまで(腹8分目じゃなく10分目)食べてます。それ以外の生活には特に変化はないはずです。jogも今まで通りですが、カラダの中の糖分が常に飢餓状態にあるせいか、jog中にエネルギー不足を感じること度々です。

糖質制限食に関しては賛否両論がありますが、ボクが思うに一番の問題は、この方法が広まって日が浅い(15年程度)なので、それより長期的な問題点が検証できていないということでしょうか。ただ、体重を減らす、減量するには効果が大きいことは間違いなさそうです。
| Minigarage | 医療・健康 | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
 【糖質制限21日目】 週2回の休肝日
糖質制限も今日で3週間が経過しました。ご飯・パン・麺類などを食べない食生活にも慣れました。(もちろん食べたい気持ちはありますが) また、糖質制限と同時に実行したのが「禁酒」でしたが、これは2週間で終了し、その後は毎日の酒量を減らすのと週2回の休肝日を設けることとしました。
随分昔(軽く10年以上前)に週1回の休肝日を設けたことがありましたが、これがなかなか苦しくて我慢できなくなり、いつの間にか忘れ去ってしまいました。
が、今回は医者に指導されたこととその場に奥さんが同席していたので、簡単に反故にすることは出来ません。ただ、2週間禁酒したこともあり、休肝日も意外にストレスなく実行できてます。(まだ2回目ですが) また、1日の酒量も以前(14日間の禁酒実行前)に比べ、半減しています。非常に良い傾向。
ということで、食事はいつも満腹に食べてますが、体重も順調に推移してます。3週間で3.7kg減。

【朝の体重】69.7kg(BMI:24.12)
| Minigarage | 医療・健康 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
 【糖質制限19日目】 69.8kg
今日で、糖質制限食を開始して19日目、3週間経過目前と言うところです。
炭水化物を食べないことには慣れましたが、今日は何を食べようかと考えるのは相変わらずです。ご飯・ラーメンなどがNGなので、何を食べたら腹が膨れるかなぁといつも考えてしまいます。
目的は体重を減らすことですが、それは割と順調。今朝はとうとう70kgの大台を割り込み、69.8kgを記録しました。初日(8日)の朝が73.4kgでしたから、3.6kg減。糖質制限は減量に効果大と言うことを実感してます。

5月8日に始めた「記録するだけダイエット」の初日朝が75.7kgで、7ヵ月(214日間)経過した12月8日が73.4kgなので、それはそれで効果があったとは言えますが、糖質制限は劇的です。カロリー制限してないってのがスゴイです。しかしですよ、いつも満腹感を感じる食事をしているのに、摂取したカロリーはいったい何処へ行ってるのでしょうかね?

ところで、「記録するだけダイエット」を始める際に設定した目標体重が70.0kgだったので、新たな目標を65.0kgに設定することにします。

【朝の体重】69.8kg
| Minigarage | 医療・健康 | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
 【糖質制限15日目】酒断ちして2週間
糖質制限食の翌日から酒も制限してまして、14日目2週間が経過しました。ボクの飲兵衛ぶりを知ってる人(ほとんどか…)は信じられないでしょうけど本当です。奥さんも驚いてるくらいですから(笑)。
医師からは週2回休肝日を設けることを言い渡されましたが、それじゃいっそのことと、酒を断ってみました。自分でもアル中、酒依存症だと思ってましたが、自己コントロールが効くようですから、どうやらまだ何とか大丈夫のようです。
ボクの肝臓くんは2週間休んだお陰で、随分元気になったと思います。
ということで、酒断ちはひとまず今日で打ち止めにします。ただ、奥さんと約束してしまったので週2回の休肝日は実行します。(せざるを得ません…)

糖質制限食は当分継続します。

【朝の体重】71.4kg
ここ数日間、減少が止まってます。体重減少は坂道ではなく階段なので、暫くしたら1段下がるのではないかと…
 
| Minigarage | 医療・健康 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
 【糖質制限11日目】 JOG時の疲労 
 最近は、Jogしていて疲労を感じるので、一日おきにしています。しかも、スピードは上がりません。8kmを52分というところがせいぜい。今日もそんなところでした。
今日は一昨日ほどの枯渇感はなかったのですが、5km過ぎに急に脚部(大腿部の外側)に痛いような疲労に襲われました。エネルギーの枯渇感とも言えます。その後も脚の疲労は同じような状態で最後(8km)まで続きました。

感覚は異なりますが、走る度に何かしら疲労感を感じている今日この頃です。

【朝の体重】71.7kg
昨日は71.1kgだったのですが、今日はなぜか 0.6kg も増えました。何でかなぁ〜?
| Minigarage | 医療・健康 | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
 【糖質制限9日目】 夜間にやたら尿意を催します
ここ数日、夜間にやたら 尿意を催してトイレに起きることに気づきました。
今まで晩酌をしている時は、多量の水分を摂取してるので当然でしたが、夕食時の水分摂取量は少ないはず、にもかかわらず晩酌してた時以上に頻尿状態です。まるで糖尿病患者のような…(糖尿病にはなったことがないので実際のところは判りませんが)
何でかなぁ?と考えていて、もしかしたらと。
ボクは現在、糖質制限をしているので食事で摂取する糖分をエネルギーとして使えない状態です。エネルギーは脂肪分を分解して利用するしかありません。その際、分解された脂肪分はどうなるかというと、エネルギーと水と二酸化炭素になります。二酸化炭素は呼気として体外に放出されます。水はと言うと、主に尿として放出されますから、これが夜中に尿意を催す理由じゃないかと推測すると、“ためしてガッテン”です。

もう一点、今日のJoggingで。
数日前は、脚部に猛烈なエネルギー枯渇を感じました。フルマラソンで35-40kmで感じる疲労感です。今日は、それではなくて全身に疲労感一杯でした。いつもより遅いペース(でしか走れない)にもかかわらず、途中で休息すること度々。何とか8km走りきりましたが、全身にエネルギー枯渇感を感じました。
そんなこんなで、ここのところ、Jogが1日おき。しかも今日は、疲労回復の為にアミノバイタルPROを飲みました。こんなの十数年ぶりです。

【朝の体重】71.4kg
| Minigarage | 医療・健康 | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ