そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 年末年始のテレビ視聴率

数日前の新聞に、年末年始のTV視聴率ランキングが載ってました。これを見ていて感じたことを少々。
上位を占めたのが、年跨ぎの「NHK紅白歌合戦」と「ゆく年くる年」と2日間にわたる「箱根駅伝」。この4つが20%越えで、まあ納得出来ます。
正月は、“駅伝三昧”だった人は多いように思うのですが、意外に元旦の「ニューイヤー駅伝」はランク外。“三昧”じゃなく“二昧”だったのでしょうか?(笑) もっともボクもニューイヤー駅伝はスタート後の1-2区を見届けた後、東京へ移動開始したので見られませんでしたし、ラジオも放送してなかった(TBSは関東ローカル)ので途中経過も判らず、ゴール後に結果を知った次第です。
ちなみに、昨年は13.9%(一昨年は13.4%)でしたので、1%以上ダウンしたようです。競技レベルは箱根(関東学生)よりニューイヤー(全日本実業団)の方が遙かに高いのに、興味(面白さ)とは別のようです。
もう一点気になったのは、ランキングを締めているのがNHK・日テレ・テレ朝の3社ということ。テレ東はさておき(笑)、フジテレビは視聴率の下落が止まらないようです。かつてはダントツの強さだっただけに凋落ぶりが目立ちます。

因みに、2015年の年間視聴率(全時間帯)は、
8.6% 日テレ(年間視聴率3冠)
7.1% テレビ朝日
6.7% NHK
6.4% フジテレビ
5.9% TBS
3.1% テレビ東京 で、ゴールデン(午後7-10時)では、

12.6% 日本テレビ
11.0% テレビ朝日
10.4% NHK
9.8% TBS
9.2% フジテレビ
6.8% テレビ東京 ということです。
| Minigarage | メディア | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
 おきいし
今朝、Jogしながらラジオ(TBSラジオ・スタンバイ)を聴いていたら、民主党・輿石幹事長に関する話題がありました。
民主党幹事長の輿石さん(民主党の参議院会長)は、今国会末で4期目の任期(参議院会長職)が満了するが、次期会長への立候補者がいなかったため輿石さんが5期目を引き受けたという話です。
キャスターが前述のニュースに触れて、それに対するコメントを日替わりのコメンテーターに求めてました。コメンテーター氏はおもむろに「“おきいし”さんは…」と話し出しました。あれ?と感じた後、再び「おきいしさん」と。こいつ完全に間違ってると思ったら、キャスターがたまらず、「こしいしさんですね」と訂正(ツッコミ)を入れたら、コメンテーター氏も気づいたようで、「あっ、こしいしさん、失礼」と間違いを認めました。

このコメンテーター氏はジャーナリストとして割と名前が売れていて、ラジオ・テレビにも度々出演しています。そんな人が、民主党の幹事長の名前を間違えるとは… たしかに、輿石は“おきいし”とも読めますが、ぽっと出てきた人じゃありません。衆議院選挙に2回、参議院選挙に3回当選しているベテラン議員で政権与党の幹事長です。
こんなのを聴いてしまうと、このコメンテーター氏の言ってること信頼性を感じなくなってしまいます。
今回は名前を伏せておきますが、しっかりして欲しいなぁ。(少し調べれば判ることですけど…)
続きを読む >>
| Minigarage | メディア | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
 死刑が確定した元少年は実名か匿名か?
山口県光市母子殺害事件の最高裁の判断は非常に高い関心を集めましたが、判決が出た後の各報道機関の対応は、 ボクにとって判決結果以上に興味深いものでした。
判決前は、全ての報道機関が「元少年」として匿名報道していました。ボクが最初に実名報道に接したのは、判決直後のTBSラジオ(ニュース速報)でしたが、その時点のネットニュースは殆どがまだ匿名のままでした。「あれ?何でTBSラジオだけが実名なの?」と疑問に感じていたら、その(数10分〜数時間)後、徐々に実名報道が増えていきました。
最終的には、実名報道が大半を占めるようになりましたが、実名報道に踏み切った会社は、その理由も併せて掲載していました。(下記は産経新聞のデータを無断転載です ^^;)

毎日新聞や東京新聞は匿名報道を継続です。毎日新聞は今日の朝刊で1ページを使ってそのことを記事にしてました。社会部長の署名記事として会社の判断を解説(主張)してました。
それはそれで理由がありその会社の判断ですが、非常に難しい問題であることは間違いありません。
| Minigarage | メディア | 10:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
 新聞による表現の違い〜新幹線3区間の着工問題の記事にて
今朝の朝日新聞に、『国土交通省が整備新幹線の未着工3区間について着工を認めることを決めた』という記事が載ってました。その記事の中に、「工事期間が延びたことで資材価格の上昇などが加わり、2兆7500億円としていた総事業費が3兆1000億円に増える」という記載がありました。
そこにちょいと引っかかりまして、つまり、“工事期間が延びることで資材価格が上昇する ”とはどういうことかという疑問です。年々物価上昇していたバブルがはじける前までなら、わかる話ですが、最近は物価上昇どころかデフレで価格が下がっている状況なので、この内容は当たりません。
この記事内容は間違っているんじゃないの?と思ってたのですが、読売新聞には、「工期が長期化すれば、さまざまな費用が余分にかかり総工事費がふくれる。3区間についても10年間で整備する場合よりも、約2600億円余分なコストが生じる計算だ」という記載がありました。
これなら納得できます。10年間で出来る工事の期間を延ばせば、人件費などの管理費が増えるのは当然です。
国交省が発表したのはデータだけで、金額の差異理由を記述した部分は記者が自分の考えです。新聞社の考えというより記者のパーソナリティの問題でしょうけど、今回は朝日の記者氏の内容は芳しくないように思いました。
たまたま、2紙を読み比べることが出来たから良かったものの、朝日新聞だけなら消化不良を起こしていたような気がします。
| Minigarage | メディア | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
 Suono Dolce(スォーノ・ドルチェ)
最近なのですが、Suono Dolce(スォーノ・ドルチェ)というインターネットラジオの存在を知り、これを聴きながら仕事をしていることが多くなりました。BGMとしては Ottava 同様、心地よく音楽が流れているのは作業の邪魔にならずイイ感じです。
Ottava はクラシックですが、Suono Dolce はジャンルにとらわれずに「甘いラブソング」が流れてます。Suono Dolce とはイタリア語で“Sweet Sound”の意味だそうです。「丸の内発のラブソング専門局」ということで、
"東京・丸の内"から、一日中甘く切ないラブソングをお届けするラブソングステーションSuono Dolce
とHPにあります。丸の内情報ということでトーク中心の番組もありますが、ボクはこれはパスです。
ちなみに、制作はニッポン放送。OttavaはTBSですが、各局とも新しいジャンル(Internet Radio)の開発に試行錯誤している様子が伺えます。


| Minigarage | メディア | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
 NHK-BSのメッセージ
BSデジタル放送を視聴し出して1ヶ月を経過すると、NHK-BSではこんなメッセージが表示されるようになります。

このパソコンも地デジチューナーを取り付けてから1ヶ月を経過したので、メッセージが表示されるようになりました。手続きをすれば消える(表示されないようになる)のですが、表示されるのを確認したかったので、手続きはしませんでした。
表示されるのを待っていたとも言えますが、表示されたら、やはりウザイです。

なので、早速手続きをしました。手続きはNHKの専用ページで必要事項を入力してデータ送信すれば良いだけですから簡単です。
NHKは有料放送ですから、NHK-BSを視聴する為には衛星契約をしなかればならない、だからこんなウザイメッセージを表示させているんでしょうけど、契約者であっても手続きをしないと表示されてしまうというのはどうかな?と思います。契約者であるかどうかを調べもせず一律にウザイ表示を出して、消したかったら連絡せよというのは、傲慢ちきな態度で契約者を蔑ろにしています。
また、衛星契約をしていない人が手続きをすると、「ご連絡いただいた内容をもとに受信契約の状況を確認し、まだ、衛星契約をいただいていない場合、後日、衛星契約をお願いしております」ということですから、手続きを躊躇う人もいるのではないかと思います。でも、この文面からすると、手続きと契約は別とも読み取れます。お願いされても断れば良いように思います。契約を断った場合、ウザイメッセージが復活するかどうかは・・・判りません。

ちなみに我が家は衛星契約は・・・  だって、衛星契約のお願いに来ないから。
これをNHKの担当者が読んで、お願いにやってきたら・・・やだなぁ。どう言い逃れしようか・・・ 
| Minigarage | メディア | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
 震災後の天気予報
テレビ・ラジオの天気予報を観て(聴いて)いて気づいたのですが、震災後の天気予報の内容が少し変わりました。
全国向け天気予報での話なのですが、最初に震災地の天気予報を流しています。例えば、今日のお昼のニュース(NHK・12:00〜)中の天気予報では、最初に“大船・仙台・いわき・小名浜”を伝えた後全国主要都市の天気という流れでした。
NHKに限らず、各民放局(ラジオを含む)でもほぼ同様です。各局横並びというのは、毎度のことなのですが、なぜ震災地の天気予報を恭しく取り上げるのでしょうか? 震災地は注目に値する場所、ではありますが、毎日の天気が全国に人にとってそれほど重要な情報であるとは思えません。
天気というのは、それぞれの地域でよりきめ細かい情報が求められます。Yahoo!天気予報の“ピンポイント天気”などは、各市町村ごとの天気予報が提供されています。県内でも山を挟んだ両側では天気が違うのはよくある話なので、このピンポイント天気は有益だと思います。
全国をネットするテレビ・ラジオでの天気予報で全国的な概況を最初に取り上げ各地の天気に絞り込んでいく流れは妥当ですが、それに先駆けて震災地の天気を伝えると言うのはその意図がイマイチよく判りません。震災地を蔑ろににする気は更々ありませんが、天気予報ってのは、その地域に関わる人にとって重要な情報なので。。。
| Minigarage | メディア | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
 東北関東大震災 改め 東日本大震災−NHK
「東北地方太平洋沖地震」による震災をNHKは、「東北関東大震災」と呼んでいました。 民放各社は最初はバラバラでしたが、徐々に「東日本大震災」に統一されたのですが、NHKだけは頑なに「東北関東大震災」を使い続けてました。
しかし、政府が震災名を「東日本大震災」に決めた為、今日から変更しました。
政府は、1日午後、持ち回り閣議を開き、今回の震災の名称を「東日本大震災」とすることを閣議了解しました。政府は、今後、震災関連の特別措置法や基金を創設する場合などについて、この名称を使用することになります。
今回の地震災害について、NHKはこれまで「東北関東大震災」としてきましたが、政府が閣議で名称を正式に決めたことから、今後は「東日本大震災」とすることにします(NHKニュースから)
民放に負けたとも言えるので、NHKはさぞ悔しい思いでしょう。
| Minigarage | メディア | 19:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ACジャパン
未曾有(みぞうゆう、じゃないです)の大地震から1週間以上が経過して、震災関連一辺倒だったテレビ・ラジオ番組も落ち着きを取り戻し、通常番組が増えてきました。さすがのNHKもです。
民放ではCMも入り出しましたが、スポンサーがCMを自粛している関係上、ACジャパン(旧名を公共広告機構という社団法人、経済産業省の天下り先?)の穴埋めCMが多数放送されています。
これはあくまで、CM枠に穴が開いた時など用の穴埋めCM(無料広告)です。偶になら良いのですが、民放各局が朝から晩まで4-5種類しかない CMを繰り返し繰り返し放送するものだから、視聴者は飽き飽きして、クレームが多発しているようです。新聞記事にもなってましたし、ACジャパンのホームページにはお詫び文が掲載されています。ただし、そのHPにはアクセスが集中しているのか、繋がりにくくなっていますが、この状態って益々怒りを買う要素です。
また、CMの最後に流れる「♪AC」という甲高いサウンドロゴが不評を買っているのか、テレビ各局にサウンドロゴの削除を依頼していて、これが流れないCMも見ました。

昨日の朝、ラジオを聴いていたら、某局の「大宅映子の辛口コラム」というコーナーで彼女が「エーシー!というのはもう聞き飽きた。やめて貰いたい」というようなことを言ってました。彼女のコメントには と思われる不可解は発言もあるのですが、これには同意しました。
しかし、コーナーが終わってCMに入った途端、流れてきたのが「エーシー!」だったのには思わず吹き出してしまいました。
ところで、テレビは「エーシー!」部分の音だけを消すことができますが、ラジオで「エーシー!」を消したら・・・ワケの判らないことになってしまいます。
| Minigarage | メディア | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
 地震の名前(呼び方)
気象庁は今回の大地震を「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震と命名しました。なので、どこでもこの名称が使われるのかと思っていましたが、そうでもないようです。
NHKは東北関東大震災と呼んでますし、他にも東日本巨大地震(読売新聞、朝日放送ほか)、東日本大震災(TBS、朝日新聞ほか)、東日本大地震(日本テレビほか)などとも呼ばれてます。
どれも、3月11日14時46分頃に三陸沖で発生した地震のことだというのは判りますが、マスコミ各社で呼び方が分かれてバラバラなのは、気象庁が命名した地震名が長すぎるからでしょう。正式には気象庁の命名が用いられるのでしょうけど、“長すぎて使いづらいから通称(略称)として使用している”、というところかな? 気象庁はそこいらへんは考慮しなかったのかな・・・?

ところで、HNKの使っている「東北関東大震災」というのは、ボク的にはチト引っかかります。震源地(三陸沖)に近い岩手・宮城・福島3県が一番被害が大きいので「東北」は良いのですが、関東を並列するには被害の大きさが違いすぎるので、「東北」に対して失礼なような・・・
続きを読む >>
| Minigarage | メディア | 11:53 | comments(0) | trackbacks(1) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ