そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 和田堀公園、池の掻い掘り

久し振りに和田堀公園を歩いてきたのですが、池の水がすっかり無くなってました。
11月から「掻い掘り」を実施するという張り紙がありましたが、それが始まったようです。先週末3-5日に大勢のボランティアの協力のもと、水を抜きながら、池の中の生物を捕まえて分類し、外来生物を除いて安全な場所へ避難させたようです。掻い掘りは外来生物の駆除と言う目的もあるようです
暫く底を乾かした後に泥やヘドロを運び出し、池底を綺麗にしてから水を入れるのだと思います。今まで一時的に水が抜かれたことは度々ありましたが、今回は本格的です。
作業が完了するのは2月末とのことなので、随分先の話です。

| Minigarage | 地域・ローカル | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
 オブジェもしくは何かの作品?

ウォーキング中に見かけました。オブジェというか、何かの作品なのでしょうか?よく判りませんが…

| Minigarage | 地域・ローカル | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
 和田堀公園池の鳥撮りカメラマン

今、和田堀公園池に鳥撮りカメラマンが溢れてます。
お目当ては、カラフトムシクイ。滅多にお目にかかれない珍鳥が迷い込んできたらしく、日に日にカメラの数が多くなってきました(らしいです)。一週間程前からだそうで、ボクは今日初めてカメラマンを確認しに行ってきました。
昨年のコマドリ以来の盛況ですが、カメラマン数はコマドリ以上です。ウワサを聞きつけて都内・近郊から集まってきてるようです。当然ながら、普段見ない顔ばかり。
ここは、カワセミのスポットでもあるので、ムシクイが出て来ない時はカワセミで時間を潰せます(笑)。

| Minigarage | 地域・ローカル | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
 和田堀公園池の工事

今日、和田堀公園池を通りかかったら、告知されてた通り工事が始まってて、一部がフェンスで封鎖されて立ち入れなくなってました。作業してるような人がいますが、その先がカワセミを始めとした鳥撮りの一番の撮影ポイントです。
もっとも、カワセミはそこだけじゃなくて池の周りで3-4箇所立ち寄るポイントがあるので、全く撮れないというワケではありません。
ただ、池の中の島に様々な鳥がいて、順光で撮れる場所が封鎖されてしまったのが少々残念です。反対側は基本逆光になるので撮りづらいと。
工事は、3月末迄ということなので、終わった頃には渡り鳥(冬鳥)は居なくなってるはず。ま、カワセミは年中居るので問題なしです。

| Minigarage | 地域・ローカル | 19:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
 パチンコ屋さんの宣伝部隊?

中野通りを歩いてたら妙な格好をした人達に遭遇。
スーパーセブンというのは、近所のパチンコ屋さん。その宣伝隊のようです。

このゴーカートみたいなクルマはナンバー(原付4輪?)付けてるので公道を走れるようです。

| Minigarage | 地域・ローカル | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
 妙法寺に人力車

妙法寺入口にあるモニュメント横に人力車がいました。今日は、千日紅市と称した妙法寺界隈のお祭りの日、その為に準備されたイベント?のようです。

妙法寺境内には仮設ステージもあって着ぐるみも居ました。露店も出ていてイベント臭たっぷりでした。
この着ぐるみ、東京メトロのゆるキャラのようですが、「何で千日紅市と関係があるの?」という単純な疑問。しかも、彼らは殆ど活躍の場がないようだし。
このキャラクターって、まさか地下鉄に棲むアナグマがモチーフってことはないでしょうね…

| Minigarage | 地域・ローカル | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
 レトロな薬屋さんの看板

今日のウォーキング中に見かけた薬屋さんのレトロな看板。もう営業してないようですが、生活感は感じます。看板を外すのも面倒ってところでしょうか。

| Minigarage | 地域・ローカル | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
 中野警察署の女性刑事さんが…

先ほど、玄関のインターホンが「ピンポーン」と鳴ったので、モニターを見ると中年女性の姿がありました。

何かのセールスか宗教のすすめかなと、こういう場合普段は無視するのですが、今回は何故か応対してしまいました。女性が美人だったからというようなさもしい理由ではありません(笑)。
「中野警察ですが、少しお伺いしたいことがあります」と。えっ?何か悪いことしたかなと一瞬考えましたが、思い当たることもないので、「少々お待ち下さい」と応対し、玄関を開けました。
その女性は中野警察から来ましたと身分証明書を提示して、我が家のガレージ内に設置している防犯カメラの映像を提供して欲しいとのこと。
どうやら、何か事件があったらしく、犯人の手がかりを探してるようです。我が家の防犯カメラは、家の前をクルマや自転車・人が通ると人感センサーが反応してカメラが起動し、映像がモニターに映し出されるのですが、残念ながら録画はしてません。モニターで見るだけです。
そのことを女性刑事さんに伝えると、非常に残念がってました。ボクも協力はしたいところですが、無いものは無いので仕方なしです。
ちなみにこのカメラは我が家内のLANに参加してますから、カメラの映像は、専用モニターだけでなく、スマホやタブレット、パソコンからも見ることができます。パソコンでモニターしてるとこんな感じ(画像)です。録画してないので、見るだけです。 
| Minigarage | 地域・ローカル | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
 休日の銀行の駐輪場
昨日の午後、近所の銀行(東京三菱UFJ)へ自転車で行ったのですが、駐輪場は閉鎖されてました。ATMは稼働していて客の出入りがあるのに、休日は駐輪場を使わせないというのは、如何なもんでしょうか?
短時間なので、無視して駐輪しましたけど…
| Minigarage | 地域・ローカル | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
 どすこいマルシェ
JUGEMテーマ:地域/ローカル
ボクのjogコースにある和田帝釈天通りで、どすこいマルシェというイベントが行われてて、地域のこどもたち(親子)で賑わってました。
メインイベントはこの餅付き大会。餅つきしてるのは、高盛(こうせい)と高見劉(たかみりゅう)という力士(ともに東関部屋所属の三段目)で、真ん中に座ってるのは浜亮太というプロレスラー(元八角部屋の北勝嵐)。去年は、豊ノ島が来てましたが今年はチョット小粒…といってもカラダは大きいです。
しかし、どう考えても裸は寒いように思うのですけど…(笑)
| Minigarage | 地域・ローカル | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
 中野駅北口の夜景
JUGEMテーマ:地域/ローカル
数日前に撮った中野駅前の写真です。左が中野サンプラザ、夜景だと結構綺麗です。
| Minigarage | 地域・ローカル | 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
 大雪の爪痕
和田堀公園には彼方此方に大雪の爪痕が残ってました。
後片づけが大変そうです。
| Minigarage | 地域・ローカル | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
 早稲田大学中野国際コミュニティプラザ
今、入院してる病院は中野駅北口にあります。(と言えば判ってしまいますが)
ここには戦前、大日本帝国陸軍の軍学校(陸軍中野学校)、戦後は警察大学校・警視庁警察学校がありましたが、移転したため、跡地に千代田区にあった病院が2008年に移転してきました。まだ新しいので設備は良いです。
この病院を含む中野駅北口は大規模な再開発が行われ、中野四季の都市(なかのしきのまち)としてオフィスビル、防災公園、大学キャンパスなどが出来てます。
病院の正面(南側)には、明治大学・帝京平成大学がありまして、写真は西隣にある早稲田大学中野国際コミュニティプラザです。ここには学部はなく、主には国際学生寮として使われてます。
| Minigarage | 地域・ローカル | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
 中野警察署
昨日、近所の青梅街道を歩いていたら、鍋屋横町と杉山公園交差点の中間あたり(中央4丁目)に「中野警察」があってビックリ。本来は鍋屋横町と中野坂上の中間(中央2丁目)にあったのに、いつの間に?
警備をしていたお巡りさんに訊いたら、昨年の11月末に引っ越したんだと。旧庁舎を建て直す為の一時的(といっても4年間も)な移転だそうです。
仮庁舎は元銀行があったビルですが、チョット狭そう。

| Minigarage | 地域・ローカル | 08:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
 クリスマスイルミネーション

名古屋の実家近所にあるお宅、毎年飾り付けられるようですが、今年は急遽の事情で帰ったので、見ることができました。
今から、東京へ戻ります。
| Minigarage | 地域・ローカル | 08:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ゆうちょ銀行の「秋の新米プレゼントキャンペーン」

 ゆうちょ銀行から封筒が届き、何だろうか?と開けてみたら、こんな案内が入ってました。
 中野区・杉並区限定で50万円以上の新規預金(定期or定額)をすると、ブランド新米1kgプレゼントと言うキャンペーンだそうです。先着9,480人という意味不明な数ですが、添え状は「まもなく終了のご案内」とあります。
 10月13日に始まったキャンペーンが11月末で終了するので、急いでねと言うことらしいのですが、ということは、先着9,480人に届いてないと言うことなのでしょう。
 ブランド米1kgを500円とすると、50万円に対しては0.1%、0.1%の金利上乗せと考えると大盤振る舞いですが、何か中途半端なプレゼントという感じであまり魅力的には感じないですねぇ。
 だから、先着9,480人が埋まらず?、少々焦りを感じての郵送作戦かもしれません。ゆうちょ銀行・郵便局なら「郵送料」はあまり考えなくてイイのでしょうけど、何かズルい気もします。
| Minigarage | 地域・ローカル | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ノーベル賞受賞の名誉理事長
 ボクのjogコース途中に女子美術大学杉並キャンパスがあるのですが、そのフェンスにこんな横断幕が掛かってました。 ノーベル賞を受賞した大村 智さんがこの学校の名誉理事長だったとは知りませんでした。名誉理事長だけにノーベル賞は名誉なことですって…?(笑)
 一応調べてみたら「2007年から2015年まで学校法人女子美術大学理事長を務める」とありましたので、つい最近までは名誉じゃなかったみたいです。

ま、いずれにしても「おめでとうございます」。

| Minigarage | 地域・ローカル | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
 巨大な土の球体Φ4.1m

東京警察病院からの帰り道、中野駅後面へ四季の森公園の前を歩いていたら、公園と道路を挟んだ反対側の工事用フェンスで囲われた空き地の中にこんなモノがありました。
何???と思ったのですが、フェンスに、看板がありましてどうやら展示物のようでした。

帰宅してからググってみたら、大平和正さんという彫刻家の作品だそうですが、ボクにはこの芸術が理解できません。
http://www.asutomo.net/event/detail.php?id=4738
| Minigarage | 地域・ローカル | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スズメバチに注意
今日、jog中に和田堀公園池を通りかかったら、通行止めになってました。スズメバチの巣が見つかったのでしょうか?
でも、通行止めにするくらいなら、さっさと巣を除去してくれればいいのに、…って思いません?(笑)

| Minigarage | 地域・ローカル | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
 臨時休業
近所の電気屋さんのシャッターに貼ってありました。
この店は水曜が定休日なのですが、今日は臨時休業のようです。
ただ、理由がウソ臭いねぇ。連休中に社員研修などやったら、社員はブーたれるでしょう。しかも「社員一同」って。社長名で正々堂々と「連休します」と書けば良いのに…誰も文句は言わんでしょ。

| Minigarage | 地域・ローカル | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
 鍋屋横丁
 住まいの場所を訊かれると、ボクはまずは「中野」と答えまして、更に「鍋屋横丁」の近くと説明することにしています。本当は鍋屋横丁(交差点)よりも杉山公園(交差点)の方が若干近いのですが、鍋横の方が有名ですし、食料品などの買い物はここが一番多いので。
 今日、その鍋屋横丁交差点を通りかかった時に、石碑があることに気づきました。裏側には「鍋屋横丁の由来」が記されてまして、「へぇ〜」と感心しながら読みました。引っ越してきて19年経つのですが、正直言いますと、鍋屋横丁の名前の由来は知らなかったのです。

| Minigarage | 地域・ローカル | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
 なかのわくわく商品券

 昨年末に閣議決定された緊急経済対策の目玉とされる「プレミアム付商品券」の発行支援を受けて、全国各地の自治体で発行されている「プレミアム付き商品券」が中野区でも発売されました。
 今日がその発売日。ただ、子育て世帯(0〜15歳の子供)には一ヶ月前から販売されていて、一般世帯は今日が発売日でした。
 写真の案内にもあるように、12,000円分の商品券が10,000円ですから20%のプレミア。プレミア率20%は一般的なところですが、区内の主な商店街やスーパーマーケットで使えるので、日用品・食料品などの購入には使わない手はありません。
 区内にある郵便局の窓口で販売されると言うことだったので、発売開始時間(午前9時)に合わせて、近所の郵便局へ買いに行ってきました。
 郵便局へ到着したのが9時15分頃、長蛇の列ではなかったのですが、販売窓口への誘導員をしていた人の話では、そろそろ商品券がなくなりそうとのことでしたので、販売開始から1時間もしないうちに完売したのではないかと思われます。一ヶ月程前に「案内」が戸別配布されたのですが、情報が行き渡ってたようです。さすが、こういう得する話には皆食い付くんですね、ボクもですけど(笑)。
 ちなみに発行枚数は6万冊(1冊は500円券 24枚綴り)で発行総額は7億2千万円(うちプレミアム分1億2千万円−ここに税金が投入されてるってことですね)。一人2冊まで購入可でしたが、チェックはしてなかったので、窓口に並び直して2冊以上購入した人がいたかもしれません。
 今日から使用可能ですが、11月30日が期限なので、それまでに使い切らないとね。
| Minigarage | 地域・ローカル | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
 王貞治会長からの開店祝い

 Jog途中の道沿いにある米屋さんが改装され、居酒屋に衣替えしました。
 開店祝いの花が飾られていたのですが、その中にソフトバンク・ホークスの王貞治会長の名前がありました。
 「えっ?ウソやろ」と思ったのですが、隣には早稲田実業学校特別顧問氏の名前があったので、どうやらその筋繋がりのようです。
しかし、こんな場所(お店が殆どない住宅街)の居酒屋さんに客が来るのか心配です。ま、ボクが心配する話ではないのですが…(笑)
| Minigarage | 地域・ローカル | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
 中野区から届いた訂正ハガキ

 中野区から、胃がん検診に関する“訂正ハガキ”が届きました。(写真の右)
 ハテナと思い、当該の“胃がん検診予約申し込みハガキ”を確認したら、「52円切手を貼って投函して下さい」なってました。(写真の左)
 アレレ?と再度ハガキの文面を読んだら、「区民健診の受け方」というガイドブックの手順に「切手はいりません」と記載されてると。フムフム、確かにそう書かれてました。
 でも、いざハガキを出そうとした時、ハガキに“52円切手を貼れ”と書いてあるので、普通は切手を貼ると思います。手順書に“切手はいらない”と書かれたからという理由で切手を貼らずに出す人も希にはいるかもしれませんが、その際は中野区が受け取り時に負担すれば良いんじゃないかと。問い合わせに対しては、詫びて訂正すれば済むこと。
 対象者全員に訂正ハガキを発送した今回の措置が一番費用が掛かったように思います。全くの無駄金が。
 でも…行政としては、こうするしかないんでしょうね。放っておいたらそれはそれで批判が来るでしょうし。

 「ったく、ちゃんと校正しろよ。無駄な税金使いやがって」と愚痴りたくなる話でした。
| Minigarage | 地域・ローカル | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
 和田堀公園野球場池

 和田堀公園の池ですが、和田堀公園池ではなく和田堀第6号調整池、大雨に際に雨水を緊急待避させる調整池で通称?「和田堀野球場池」です。
 平成17年頃だったと思いますが、集中豪雨でこの地域が床上浸水する事態が発生、その翌年にこの野球場が掘り下げられ、貯水量が増強されました。
 普段は野球場なのですが、昨夜の台風通過で突如池が出現しました。1年に1-2回しか見ることが出来ない光景です。これで暫く野球は出来なくなりました。
| Minigarage | 地域・ローカル | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
 コマドリを撮る人々
 4-5日前にコマドリ(駒鳥)が入った(訪れた)というポイント(ボクがJogの折り返し点としている善福寺川にかかる御供米橋脇)には、噂を聞きつけた 鳥撮りさん達が連日押しかけてまして、その数は日に日に増しているように思います。既に通行する歩行者・自転車・ランナーにとっては邪魔もんです。
 コマドリくんは、木陰に佇んでいて時々見える場所に出てくるということで、皆さんじっと待ち続けてますが、ボクには出来ません。

| Minigarage | 地域・ローカル | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
 中野 レンガ坂
レンガ坂
中野駅ガード下から南へ50mほどにある小道に「RENGA ZAKA」と書かれたこ洒落たアーチが出来ていることに気づきました。
今までこんなんなかったのに…ととりあえず写真を撮って、帰宅後に調べてみたら、この小さな坂道は、“昭和の初めに工事で作られた人工の坂が「レンガ坂」”ということでした。名前が付いてたんだ・・・
アーチには、“EST. 2002 NAKANA RENGAZAKA STREET”と書いてもありまして、何で2002年なのかと思ったのですが、このアーチを作ったのは、「中野駅南口レンガ坂商店会」のようでして、この商店会が出来たのが、2002年だからのようです。
偶然にもこの写真には人が殆ど写っていませんが、およそ100mの緩い坂道には、飲食店を中心に35店舗ほどのお店がありまして、結構人通りも多く、夜になると更に賑わってます。

になみに、このアーチが出来上がったのは、今年の2月頃のようです。てことは、完成後に何度もここを通ってますが、レンガ坂には足を踏み入れていないので気づきませんでした。

| Minigarage | 地域・ローカル | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
 杉山公園前のビル

青梅街道と中野通りの交差点に「杉山公園」があります。明治時代の実業家・杉山裁吉と言う人が土地を寄贈したためこの名が付いたようです。数年前に再整備されて綺麗になりました。でも、今日の話題は公園ではなく、その前のビル。
公園の北側(青梅街道沿い)に汚いビルが立っていたのですが、暫く前に取り壊されました。その跡地には何が立つのかなと思っていたのですが、隣のビルの壁に広告が掲出されていることに気づきました。不動産会社の大きな広告です。その下には小さな「広告募集」の広告もあります。ということは、ここに当分建物は建たないと言うこと? 元のようにビルでも建ったら広告効果はなくなります。広告募集していると言うことは、その予定がないということになります。
杉山公園は区立公園ですから、この土地を区が購入したとしたら、公園を拡張してここも公園の一部となると思うのですが、今やっている工事が終われば判るかもしれません。
| Minigarage | 地域・ローカル | 16:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
 ポリスボックス
我が家の近所(と言う表現が正しいのかどうか、正確に言えば直線距離で460mほど離れていますが)に臨時のポリスボックスがあります。


ということは、この家は24時間警護の要人が住んでいる家なのでしょうか?
ポリスボックスまで設置して警護する必要のある人というのは、それなりの重要人物なのでしょう。ただ、このポリスボックスに気づいてから1ヶ月以上経過してまして、買い物時に時々通りかかるのですが、警察官がいたことがありません。
通りかかるのは昼間だけで夜は通りかかったことがありません。“要人”も昼間は仕事をしているから家にはいないとすると、警護の為に警察官がいても仕方ないので、もしかすると、夜や週末の在宅時だけ警官が配置されるのかも…
だからといって、夜にわざわざ確認に行くのもバカらしいし… この家に住む“要人”とはいったい誰なのでしょうか? 表札の名前からはよく判りません。
| Minigarage | 地域・ローカル | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
 照井堰用水
照井堰
奥さんの実家(岩手県一関市)近くを農業用水が流れています。写真(左)のように水量は豊富です。
この用水路に沿う道を散歩していたら、看板表示があり、『この水路は照井堰といい、約900年前から伝え流れている名流です』と書かれていました。どこにでもある農業用水路で名流という感じはしないのですが、古くからある水路のようです。このあたりの水田を育んできたのでしょう。
今から900年前といえば、西暦1100年頃ですから、平泉を中心に東北地方一帯に勢力を張っていた奥州藤原氏が活躍していた時代です。世界文化遺産に登録されて脚光を浴びている平泉の中尊寺や毛越時は、ここからは極近(直線距離で約6km)です。ちゅうことは、この用水路にも藤原氏一族が関わっているのかな?と気になったので調べてみました。『照井土地改良区の概要』というタイトルで照井堰に触れている文章がありました。
 照井土地改良区の歴史は古く今から大凡900〜850年前の奥州藤原時代まで遡る。当時、干魃や飢饉で苦しみ悩まされ続けた村々の窮地を救うために立ち上がったのが、鎮守府軍藤原秀衡公の家臣で普請奉行であった照井太郎高春である。その高春の企画により、五串の滝(天然記念物指定)より3劼曚匹気のぼった当時の五串村、猪岡村の磐井川両岸に穴堰を開削したのである。これが照井堰の起源である。
 その後照井太郎高春は志半ばにして藤原氏滅亡と共に没したが、その下流の水路を高春の子孫高安が荻荘荘司と相諮り私費を投じ、高春の意志を引継ぎ完成させ、村々にかんがいさせたと伝えられている。農民たちは長い年月の夢であった用水に歓喜し、照井氏の偉業を称えその姓を付け照井堰と称しのである。
 それ以降もこの地方を治めていた葛西氏や伊達藩による幾度の改修、照井の子孫大肝入掃部左衛門の大改修、柏原清左衛門による北照井堰の開削、清左衛門の孫柏原新十郎と千葉半右衛門の北照井堰の改修などの大改修がなされてきた。
 そして明治維新廃藩置県後照井堰の管理は県に属し、明治41年からは照井堰普通水利組合が管理し、昭和27年からは照井堰土地改良区。更に昭和60年からは大江堰土地改良区と合併して照井大江土地改良区、平成8年からは舞川土地改良区と平泉土地改良区と合併して照井土地改良区が照井太郎高春の意志を継承し、この地方の米作りに大切な『水』を守り続けている。(水土里ネットてるい)
やはり、伝統のあるTraditionalな用水路なのでした。
| Minigarage | 地域・ローカル | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ