そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 セ・リーグ−2位以下の全チームが「33勝」で並ぶ珍現象

昨夜の巨人−中日戦は、大野雄大が3安打で完封、5-0の快勝でした。NHK−BSで中継してましたが、危なげない戦いだったので安心して観戦することが出来ました。
ところで、セリーグの順位は、首位を独走する広島以外の5チームが33勝で並ぶという珍現象になってます。ま、世の中的には22年ぶりの10連勝した広島のことの方が話題になってますけどね(笑)。

| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 16:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
 予想外の6連勝

予想外の6連勝でセリーグ首位に躍り出ました。
中日ドラゴンズの話です。
今年、プロ野球評論家のセリーグ順位は、誰もが最下位を予想してまして、その予想通り開幕3連敗だったのですが、そこから6連勝です。この事態は誰も予想してなかったハズ。6連勝は5年ぶり、単独首位は2012年6月30日以来1009日ぶりだそうです。
それと対照的に、前評判の高かった巨人・広島が苦しんでいますが、徐々に自力を発揮するようになると思います。
ドラゴンズの勢いが続いてくれれば嬉しいのですが、そうはイカの金玉。ジツリキ的に言って、勢いもこれくらいでしょう。高望みはしません。瞬間的にでも首位になれたことで今年は満足します。

ちなみに、ボクがドラゴンズの話題で記事を書いたのは、2011年11月以来です(笑)。あの頃は、強かったからねぇ。また、そんな時が来れば良いのにね。

以上、ドラゴンズファンの呟きでした。

| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 10:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
 もうすぐ日本シリーズが始まりますが…
12日(土)から、中日ドラゴンズとソフトバンクホークスによるプロ野球の日本シリーズが始まります。
リーグ優勝チーム同士の対戦は2年ぶり、やはり日本シリーズはリーグ優勝したチーム同士の戦いじゃないとね。昨年のロッテマリーンズのようにリーグ戦で辛くも3位に滑り込んだチームがクライマックスシリーズを勝ち抜き、日本シリーズでも勝っちゃうってのはねぇ…確かにクライマックス・日本シリーズともロッテは神がかり的な強さがあったのは事実ですが。
それに、2007年にはリーグ2位だった中日ドラゴンズが、クライマックスを勝ち抜き、53年ぶりの日本一になったのだから、それはそれで良いのですが、今年はどちらが勝ってもリーグ優勝チームですから、誰も文句が言えません。

ところで、ドラゴンズファンのボクが、この日本シリーズにイマイチ気合いがはいらないんですねぇ。それはなぜかというと、どうも勝ちそうな気がしないからです。
シーズンを通じて打線がふるわず、チーム打率は12球団最低。投手陣が踏ん張り、1点差ゲームをことごとくモノにしての優勝は、ドラゴンズらしいと言えばそうなんですが、それにしても打てません。
クライマックスシリーズでも、貧打戦には目を覆うばかり、トホホの連続でした。それでも勝てたのは、ファーストステージを勝ち上がったヤクルトの投手陣に怪我人が多く、加えて連戦となったファイナルステージのスケジュール上の苦しさがあったからです。
しかし、充分な休養期間があったソフトバンクホークスの投手陣は強力です。今のドラゴンズ打線で打ち崩せるとは思えないのです。勝って欲しいのはやまやまなのですが、淡い望のような気がするというか、惨敗しそうな気がしてならないのです。

「それでもお前はドラゴンズファンか?」とドラゴンズファンの方々からはお叱りを受けそうなのですが、せめてはボクの予想が外れてくれれば、と願うのが今の正直な気持ちです。
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
 今年初めての?「やりました!」

ケガで出遅れてた小田くんがやってくれました。(9回裏のさよならヒット)やりましたねぇ。
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
 岩瀬のセーブ記録(286)
岩瀬仁紀のセーブ記録が(高津臣吾の持つ)286のプロ野球記録に並びました。新記録の誕生は時間の問題です。
ここ数年、ピシャッと3人で片づける安定感がなく、打たれながらも何とか押さえるというケースが多くなっていたので、引退も近いんじゃない?という個人的な思いもあったのですが、今季も既に10セーブ目。まだ暫くは大丈夫そうです。
新聞記事には、「前人未到の300セーブまで云々」とありますが、それは間違いないと思うのですが・・・
高津・岩瀬に次ぐのは252の佐々木主浩です。しかし、佐々木はメジャーで129のセーブを記録しています。これを加えると381。この数字を考えると、“前人未到の300セーブ”なんてフレーズは烏滸がましく思えます。
381-286=95 30セーブ以上を3年続ければ届かもしれない数字ではありますが、明らかな衰えの見える36歳の岩瀬にとっては、“まだ暫くは大丈夫そう”とは言っても、少々厳しそうですねぇ。
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
 嗚呼、残念無念
いやはや、残念無念。
2日連続の延長戦、今一歩のところでしたが、負けは負け。仕方ありません。また来年です。

準備していた我が家のドアラの写真を使うチャンスが無くなってしまったので、意味もなく載せておきます。
ドアラ
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
 2勝3敗、ここからが勝負
昨夜の日本シリーズ第5戦は完敗。何も言うことはありません。
2勝3敗と王手をかけられましたが、残る2戦は得意のナゴヤドーム。2連勝してくれることを祈ります。

中日ドラゴンズ
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
 デジタル総合2チャンネル
いやはや凄い試合でした。
井口のホームランで3-0になった時には万事休すかとも思ったのですが、その後の追加点を許さない強力リリーフ陣は凄いの一言。10回裏の1死満塁の絶体絶命のピンチも奇跡的なダブルプレーで凌ぎきり、大島の逆転タイムリーにつながりました。
中日ドラゴンズこれで2勝2敗。ナゴドでの胴上げが見えてきました。



ところで、昼間の神宮球場でも凄いゲーム(東京六大学野球優勝決定戦−早稲田対慶応戦)が繰り広げられてました。
TV観戦していたのですが、終盤戦盛り上がっていた頃に、突然、「この中継は4時で終了させて頂きます」というメッセージが流れました。
「おいおい、今一番良いところなのに終わっちまうのかい?」と誰しも思ったに違いありません。
が、その後、「なお、デジタル放送でご覧の皆さまにはデジタル総合放送2で引き続き野球放送を放送します」というテロップとともに、[デジタル総合放送2を見るためには]という案内イメージ(リモコンのイラスト付き)も表示されました。
案内通りにチャンネルを変更したら、4時以降も野球中継を放映していました。ただ、画質が変わったような気がしましたが…
野球中継が終わると、自動的に剣道中継(1チャンネル)に切り替わり、2チャンネルは受信出来なくなりました。1チャンネル(総合)の次は3チャンネル(教育)だと思ってましたが、その間に2チャンネル放映があるとは今迄知りませんでした。何か秘密チャンネルのようでもあります。

どんな仕組みになっているのかと調べてみたら、
地上デジタル放送では、1つのチャンネルに2つの番組を同時に放送することができます(マルチ編成)。2つ目の番組を放送しているチャンネルのことを「サブチャンネル」と言い、総合テレビのサブチャンネルのことを「デジタル総合2」と言います。 新聞のラテ欄には、「S2」もしくは、「地デジS2」と表記されています。
ということが、NHKのページに書かれてました。そう言うことだったんですね。また、マルチ放送の場合、ハイビジョン放送(HD画質)が出来ず標準画質(SD)になるので、画質が変わったように感じたのですね。
ちなみにTV番組表を再確認したら、[後4:00以降、デジタル総合2(S2)で放送継続]となっていました。
データ放送もそうですが、デジタル放送って結構便利なんですね。
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
 日本シリーズのTV放映
昨夜は渡辺俊介の術中に填り5安打1点の完敗。何も言うことはありません。1勝2敗になってしまいましたが、次(今夜)に期待することにして話題を変えます。

今回の日本シリーズは、1・2・5戦が地上波での全国中継がないと言うことで話題になりました。日本シリーズとして初めてのこと、大袈裟に言えば前代未聞の事態ということです。
昨今はリーグ戦の中継は殆どないのですが、日本シリーズだけはということだったのでしょうけど、民放の場合は視聴率が至上命題でしょうから、それが望めないとしたら仕方ないこと。
ボク的には、NHKがBS1で1-5戦を中継するから良いと思うんですけど。もっとも、BSは視聴出来ないから残念という人もいるでしょうね。
ところで、ラジオ(AM)はNHKを含めて4局で中継してました。(昨夜の第3戦、関東地区) ラジオはアナウンサーと解説者がいれば簡単に中継出来ますからそうなるんでしょうけど、4つも必要ないです。どこの局を聞いても内容は殆どおなじですから、話し合ってどこか一つの局だけが中継すれば言いように思います。これは、普段のリーグ戦でも感じているのですが、どこも巨人戦が中心です。TBSなどは全て横浜戦を中継すべき立場だと思います。親会社なんだから…

ちなみに、参考資料です。
10月30日から開催されるプロ野球・日本シリーズ、中日ドラゴンズvs.千葉ロッテマリーンズ戦の第1・2・5戦が、日本シリーズとしては中継開始以来初めて、地上波による全国中継が行われないことになった。

日本プロ野球界の最高峰イベントと言っても過言ではない日本シリーズだが、なぜ、地上波でオンエアされないのか? まず、ここで重要なのは、「各球団が放 送する放送局を指名する」という慣例である。大手広告代理店で番組スポンサー獲得業務を行う30代男性によれば、今回、愛知県の放送局で、中日ドラゴンズ の中継に強いCBCの関連会社であるTBSが、まず全国ネットの中継を頼まれたようだ。だが、同局はすでに別番組の放送を予定しており、今回は中継を辞退 した模様。

さらに同社員は、日本シリーズ中継にまつわる「しがらみ」をこう説明する。

「日本シリーズの場合、完全中継をしなくてはいけないんですよ。プレイボールから、延長戦になった場合、そして最後の監督インタビューまでも含め、すべて 中継しなくてはいけません。そうなると、放送時間が延び、(予定していた他番組の時間変更や放送中止を迫られるため)デメリットもある。(野球の視聴率が 落ち込む昨今、日本シリーズ放送によるメリットをデメリットと比べた場合)デメリットの方が多いと判断したのかもしれません」

このデメリットとは、一言でいえば視聴率が落ち込むリスクのことだ。現在、ゴールデンタイムだと視聴率「10%」のノルマが明確に求められるとのことで、 中継延長になった場合のリスクはもちろんのこと、「そもそも中日vs.ロッテで視聴率がと取れるのか?」と各局が不安に思ったのではないかと指摘する。

テレビ関係者のなかには「中日vs.ロッテだったら『普段のバラエティを流した方が数字は取れる』と考える人もいる」とのことで、実際、今回の日本シリーズ中継に関して、テレビ東京がその選択をした。

さらにもうひとつ影響を与えたのが「スポットCM」にまつわる厳しい事情だ。スポットCMとは、「番組と番組の間に流す期間限定CM」のこと。「A」や「特B」「B」といった形で時間帯によってCM料金は変動する。

日本シリーズが行われる10月末〜11月は年末商戦直前で、期間限定でCMを流したい広告主にとっては貴重な時間である。だが、野球中継が延長になり、本来「A」で流せるはずだったCMを「B」の時間に流さなくてはならなくなった場合、テレビ局は「A」と「B」の差額を補てんしなくてはいけないのだ。「ヒ マな時期であれば、その差額を『別の時間に流す』ことで穴埋めできますが、今の時期はそんなことをする余裕がない。だから、テレビ局の営業も広告代理店も不確定要素の多い野球を今は歓迎していないのです。野球に人気があった時代なら、そんなことをする必要はなかったのですが…」(前出広告代理店社員)

また、「巨人が出ていれば、普段の関係から日本テレビが視聴率や補てんのことも考えずに中継してくれていたのですが…、中日ではさすがにキー局はそこまでの太っ腹なことはしません」とこの社員は語った。

同氏によると、「中日vs.ロッテ」は、想定できた組み合わせの中でも「(視聴率は)最低レベル」とのこと。もっとも数字が取れたであろうカードは「巨人vs.ソフトバンク」、関西限定でいえば「阪神vs.ソフトバンク」という。今回の「中日vs.ロッテ」は、数字としては「関東で7〜8%いけばかなり良いほう」らしい。(Web R25から引用)
中日ドラゴンズそれはさておき、次の一戦(3日の夜)に期待しましょう。ということで、今夜こそ。

| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 12:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
 1勝1敗
ナゴヤドームで連敗しなくて良かった、と言うところでしょうか。
落合監督も言っていたように、1勝がなくては2勝目はないのですから、次勝つことが重要ですね。
中日ドラゴンズ次の一戦(2日の夜)に期待しましょう。


| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
 やりました〜っ!!
やりました〜っ!!

終盤は、ノーガードの打ち合いという感じのドラゴンズらしくないゲームでした(サヨナラ勝ちはドラゴンズらしいけど)が、やりました〜っ!!

今日はこれだけです。  ドラゴンズファンの皆さん、お疲れ様でした。この続きは30日から。
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
 今夜こそ
中日ドラゴンズ野本のホームランが出た時はに勝てると思ったのですが・・・
今夜こそ、頼んます。
               
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
 あと1勝
昨夜も、また、「やりました〜っ!!」
2-0の完封リレーとはまさにドラゴンズらしい勝ち方でした。普通は2-0なら接戦なんですが、ドラゴンズの場合は余裕があります。
これで、日本シリーズまであと1勝。過去のCSデータでは先に王手をかけた延べ18チームのうち16チームがシリーズに進んでいるそう(確率89%)。無敗で王手のケースでは延べ9チームすべて進出ですから、確率的にはもう決定したも同然。
中日ドラゴンズ巨人ファン及びドラゴンズ球団の営業的にはあと2-3試合やりたいところでしょうけど、ドラゴンズファンとしては、「今日で決めてちょ」
山井さん、お願いします。m(_ _)m
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
 CS-M2
見事な先制攻撃で初回に4点奪取。2週間以上空いたことでのゲーム感云々は杞憂に終わりました。終わってみれば5-0の快勝でしたが、やはりクライマックス、重たいですね。

中日ドラゴンズ初戦を取ったことで流れは完全にドラゴンズ。短期決戦は流れに乗ることが重要。この流れのまま一気に行って欲しいもんです。あと二つ、M2です。

| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 09:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
 コンディションの重要さ
パリーグのクライマックスシリーズを制したのはロッテでした。
昨日の最終戦、先発は成瀬(ロッテ)と杉内(ソフトバンク)。どちらもチームのエースといえる投手です。
序盤戦はどちらも走者を許さない投手戦でしたが、杉内の調子がイマイチに感じました。何とか押さえてはいましたが、コンディション的には悪そうな感じでした。コンディションの悪さが点数になって現れたのは5回。2死満塁から井口への死球押し出し、続くサブローにも四球押し出し。緊張感が途切れた(?)ところへ今江が2点タイムリーヒット。この4点で勝負ありでした。
成瀬は中4日の登板でしたが、コンディションは最高で4点リードは安全圏です。
結果的には4安打完封、ほぼ満点の出来でしたが、両投手の持っている力にさほどの差はありません。ということでコンディションの違いが如実に結果に現れた試合でした。
ただ、コンディション調整をしても当日のコンディションはやってみなければ判らないというのも事実。事前にコンディションが判っていれば、試合前に最高のコンディションにある投手に投げさせれば良いのですが、生身の体はそう言うわけに行かないから面白いんですけどね。

今夜の中日-巨人戦、先発が予想されるのはチェンと内海ですが、コンディションが良いのはどちらでしょう?
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
 クライマックスがクライマックス
今日はパリーグのクライマックスシリーズ(ファイナルステージ)最終戦。先程ゲームが始まった所です。
ソフトバンク、ロッテどちらか勝った方が日本シリーズ進出決定。
かたや、セリーグは明日から中日−巨人のファイナルステージが始まります。いよいよです。
長らく実戦から遠ざかっているドラゴンズの試合感が心配ではありますが、ナゴヤドームですから圧倒的に有利ということは過去の数字から見てアキラカ。
ワクワクしてきますが、今日のところはパリーグの最終戦を楽しむことにします。

   
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
 戦力外でござーる

セリーグ優勝が決まったドラゴンズは10月20日(水):クライマックス・ファイナルステージ第1戦までゲームがありません。浅尾などは調整のためにフェニックスリーグ(秋季教育リーグ)に参加するようですが、セサルはクライマックスを前に戦力外通告されてしまいました。
昨年のメキシカンリーグ首位打者・盗塁王・MVPという触れ込みだったのですが、その片鱗を見せることなくあっさり首になってしまいました。まあ、51試合の出場で打率2割1分5厘、10打点じゃあ然もありなんです。
殆ど活躍しなかった割に印象深いのは、珍プレーとも言えるような下手くそ守備を連発したからでしょう。
写真左は4月22日。センターフライを楽々キャッチ、したと思ったのですがその後フェンスに激突しボールをポロリと落としてしまいました。写真右は6月4日。ライト後方へのフライを追ってボールをキャッチ、する前にフェンスに激突。負傷退場してしまいました。どちらも、もう少し早くバックしてフェンス前で余裕を持ってキャッチすれば何のことはなかったと思うのですが、フェンスへのぶつかり方からすると、衝突を恐れていないというよりも、フェンスのことが頭にないという感じです。
それ以外にもエラーは色々あったのですが、バンドが予想される場面でレフトオーバーのサヨナラヒットを打ったり(3月28日)して、前半戦では良くも悪くも予想外の笑えるプレーで楽しませてくれました。交流戦以降は殆ど2軍落ちしていて、珍プレーを見る機会がなかったのが残念です。

セサ〜ルでござ〜るも、戦力外でござ〜るじゃあ、他球団で彼を獲得しようということもないでしょうから、もう珍プレーは見られないと思うとチョット残念。
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
 優勝、しちゃいました


ヤクルトとの最終戦に勝って胴上げ!というシーンを見たかったんですが、その前に阪神が負けたので優勝が決まっちゃいました。
少々ガッカリ感はあるのですが、落合監督が言うように、ヤクルトに勝てる保証はないんですから、まずは優勝が決まって嬉しいというのが本当でしょう。

おめでとう!中日ドラゴンズ!

これで、今夜のヤクルト戦は一気に注目されない試合になってしまいましたが、気楽に観戦できますなぁ。勝っても負けても胴上げをやるみたいです。

| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 09:52 | comments(1) | trackbacks(0) |
 村田様 ありがとうございました
昨日の願い通り、M7は煙の如く消えてくれました。
横浜の村田さんに感謝感謝、カムサムニダです。

9回表、3-1とリードした場面で登板した藤川球児の台本には「2アウトとになったところで、捕手が城島から矢野に交替し、次の打者を打ち取ってゲームセット。藤川と矢野はガッチリ握手」などと書かれていたはず。
でも、その台本を読んだ藤川は緊張したんでしょうね。いつもの藤川じゃなかったですもん。
2連続フォアボールで3ラン逆転ホームランなんて筋書きは誰が書いたのでしょうか? 出来すぎです。

ということで、ドラゴンズにM1が出ました。今夜の広島−阪神戦でタイガースが負けるとドラゴンズの優勝が決まってしまいます。でもここは阪神に踏ん張って欲しい所です。
明日のヤクルト戦でドラゴンズが勝っての胴上げを見たいと思うのはドラファンとしては当然の思い。阪神さん、今日は勝ってください。
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
 M7
ジャイアンツのリーグ4連覇ならず。阪神に逆転負けしてまいました。応援してたのに・・・
一時はぶっちぎりで首位独走、ドラゴンズとは8ゲーム差もあったのにねぇ。ジャイアンツファンの方はさぞかし残念なことでしょう。まあクライマックスシリーズは間違いないでしょうけど、これでジャイアンツがドラゴンズの勝率を上回ることは無くなったので、ドラゴンズが東京ドームで戦う可能性がなくなったということ。これは大きいですねぇ。ジャイアンツと戦うとしても東京ドームとナゴヤドームでは全く違いますからナゴヤドームなら俄然有利です。
ところで、これで阪神のマジックは7。 M7です。M7って、マイルドセブン(Mild7)ですよ。
タバコは明日(10月1日)から大幅値上げがあるので話題になってますが、その前(今夜)に煙の如く消え去ってしまうかも・・・   願ってます。

| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
 残り8試合でマチック2
まずは、ジャイアンツ様に御礼を申し上げます。 「ありがとうございました」


ということで、現在のセリーグ順位は、



なんですが、3位のチームにマジックナンバーが付くのは珍しい現象ではないでしょうか? しかも、残り8試合でマジック8というのは、誰が考えても殆ど無理という状況です。1つ負けるとマジックが消えて、2つ負けると優勝の可能性も消えます。
そもそも、マジック(magic)とは手品、奇術、魔法てな意味ですから、これは数字のマジックで本当は、ドラゴンズのマチック(待ちっく)2なんですね。

ということで、「ジャイアンツ様、今日も宜しくお願いします」 

| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
 阪神のマジックが消えることを願って
やっぱり苦手ヤクルトには勝てませんでした。ヤクルトミルミルは美味しいはずなのに、神宮球場のヤクルトはドラゴンズには苦くて呑めないみたいです。
昨日の横浜球場(デーゲーム)で巨人が負けたので、これはチャ〜ンスと持ったのですが、一緒にお付き合いするなんて・・・
2回に雨で中断した時は2-1で負けていたので、雨天中止になって再ゲームをと願ったのですがダメでした。

これで10月2日まで試合がないので、巨人−阪神戦(28・29日)で阪神が連敗することを祈るしかありません。ボクが巨人を応援するなんてあり得ないことなんですが、優勝するには阪神が負けてくれないとね。


| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ドラゴンズらしくないゲーム
3ホーマーを含み16本の安打で9点も取るのはドラゴンズにとっては珍しいし、7点も取られるのもドラゴンズには珍しい試合でした。
7対1で楽勝のはずが5回裏に7対5になったときゃぁ、いや〜な予感がしました。これ、多くのドラファンが同じ思いだったと思います。
勝ったから良いようなもの、負けてたら「優勝を逃した致命的1敗」になっていたかもしれません。

こうなれば、今夜の苦手ヤクルトに勝って、巨人・阪神が取りこぼすのを待つしかありませんが、28日・29日の巨人-阪神2連戦がカギになりそうです。
 
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
 3連勝でマジック点灯ならず
ん〜、さすがに阪神相手に3連勝とはイカの金玉でした。
能美が良かったというより、吉見が悪かったですね。今のドラゴンズ打線は大量点を取る力がないので、限りなく0に押さえないと勝利は見えてきません。
なのに、いきなり初回に2点献上では、ジ・エンドでした。
吉見は9月16日に1軍復帰したんですが、これで2連敗。どうも本調子じゃないようです。クライマックスシリーズまでには調子を取り戻してもらわんとね。

残り3試合に全勝したら、阪神は残りを9勝1敗で同率ですが、まっそれは無理でしょ。巨人は8勝0敗でもドラゴンズを上回ることは出来ません。まずは明日の横浜球場で勝つことですね。
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ナゴヤドームに潜む魔物
いやいや、昨夜は予想通りの痺れる(しびれる)試合でした。

阪神の久保は今年一番の最高の出来、ドラゴンズにつけ入るスキを見せない完璧なピッチングでした。でも、点を取らないと勝てないのが野球。ナゴドで30イニング連続無得点じゃ阪神は勝てんです。ドラゴンズにすりゃぁ点を取られなかったから勝てたと言う試合でした。だって最終回の1点はドラゴンズが取ったのじゃなく、阪神がくれたものですから。

阪神にとってはナゴヤドームには魔物がいると言われてますが、その魔物は昨夜はブラゼルに取り憑いていたようです。
1回表、2死1,2塁のチャンスに見逃し3振。6回表、無死1,2塁という絶好のチャンスに併殺打。〆は9回裏の守り、1死満塁で堂上剛のボテボテのゴロ、誰もが併殺と思った瞬間、まさかの暴投で3塁走者藤井が生還しあっけない幕切れとなりました。
こりゃ、ブラゼルに魔物が取り憑いていたとしか思えません。

優勝する時はこんな信じられないことが起きるものです。
さあ、今日も勝ってドラゴンズにマジック点灯、を期待しまひょ。
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 07:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
 重く苦しい試合
昨夜の阪神戦は重苦しい試合でした。
この3連戦でセリーグ優勝がほぼ決まることになる天下分け目の決戦ですから当然かも知れませんが、チェンとスタンリッジの投手戦で1点を争う攻防は息苦しくなるような好ゲーム。やっている選手達は大変でしょうけど、見ている観客もホンマ疲れまっせ。
ドラゴンズが勝ったから良いけど、タイガースファンの皆さんはお疲れさんでした。

さあ、残り5試合。全部勝って優勝! 
もう気合いしかないかも。昨夜のヒーロー、チェンと野本のように吠えるか・・・

ガオォォォー!!!!

今日のゲームは、山井と久保の先発が予想されています。またまた投手戦になるのでしょうか? 見たいけど、今日も見ていてしんどい試合になりそう・・・
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 14:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
 泡沫の首位
最近、すっかりドラゴンズ応援ブログになっています。ということで今日も引き続き。

とうとう首位に躍り出ました! やったぜい〜!と喜びたい所ですが、冷静に見ればこれは数字のマジックでしょう。
ドラゴンズは阪神よりも7試合、巨人よりも5試合多く消化していますから、この試合数を加味すれば、2-3ゲーム差差し引いて考える必要があります。あくまで暫定首位。
ドラゴンズファンなら、そんな言わずに現状を喜んだ方がイイのでしょうけど、今回はどうもその気になれないのです。いわば、泡沫(うたかた)の首位
阪神がこのままズルズルいけばありがたいのですが、そうはイカの金玉だよね。
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 07:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
 疲れた・・・
昨夜の阪神戦です。
ドラゴンズ得意のロースコア逃げ切り作戦が填ったと思ったんですが、岩瀬が出てきた段階でイヤな予感。それが見事に当たってしまいました。
最近の岩瀬はどうもイカンですなぁ。ベンチもそう思っているか、9回も浅尾が続投、最後まで投げきるかと思ったのですが・・・
まあ、負けんかったのを良しとしなければ。しかし、それにしても疲れる試合でした。

しかし、3連戦で4点しか取られていない投手陣はさすがです。3試合で12点の打線はドラゴンズとしてはまあまあ。0-10-2じゃなくて、もう少し分配を変えれば楽に3連勝だったはずなんですが、それが野球ってもんだね。

コメントもこれが精一杯。
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 08:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
 まさ、さまさま

山本昌が前回勝利(3勝目)した時、落合監督が「そんなに騒ぎなさんな。完封でもしたら騒げばいい」と宣っていたが、本当に完封しちゃいました。45歳でっせ。こりゃ凄いねぇ。
しかし、昨日の昌さんは“1球1球見ていて多面白い”というピッチングでした。スピードはないけれど、コントロール抜群で、“こう投げれば打たれない”というお手本のような投球でした。

落合監督も、 
「今日はマサのことをいっぱい書いといてくれよ。みんな書くこといっぱいあるんだろ。(紙面は)全部マサで埋めろ」と報道陣に注文をつけた
ということですが、そのことが記事になっちゃってますから、もし監督がこの記事読んだら「だから、オレのことはじゃなくて、昌のこと書けって」とでも言うんだろうなぁ。
更に、
「1人で投げ切ったんだから。この間とは違う。でも1点取られたら代えてたけどな」と振り返った落合監督は「こういう試合は監督は何も喋らなくていい」と語るにとどめた。
ってそれだけ喋ってくれれば充分です。

45歳の完封は最年長記録。通算209勝は歴代19位(タイ)。ノーヒットノーランも達成してますし、様々な賞も受賞している昌さんですが、日本シリーズではまだ勝っていません。これはぜひ達せして欲しいなぁ。そのためには、まずドラゴンズがセリーグ優勝せにゃあかん・・・
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ラミちゃんのおかげ
昨夜の巨人戦に勝利したのは、吉見さんの力投と和田さんのホームランが目立ちますが、一番貢献したのはラミちゃんでしょう。
1打席目(2回先頭打者)はヒットで出塁しましたが、その後の3打席はランナーをおいて全て凡打。6回表は、坂本のホームランで1点を返した後、松本・小笠原の連打で1アウト1・2塁の絶好のチャンスでしたが、見事な併殺打!
自慢の打撃が不発なうえに、自ら下手くそと認める守備は和田さんのホームランに繋がる緩慢プレーを見せてくれました。
5回裏1アウト2塁(大島)で森野の打球はレフトライナーと思いきや、ヨタヨタ走りのラミちゃんは追いつけずに2塁打となり、ドラゴンズに1点が入りました。その直後に飛び出した和田さんの本塁打。
ラミちゃんが普通の左翼手の守備をしていたら、ドラゴンズの3点はなかったはず。この3点でドラゴンズが勝利できたんですから、これこそラミちゃんのおかげ!  「ありがとうございました」
| Minigarage | 中日ドラゴンズ | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ