鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

 ヤマガラ

シジュウカラやコゲラに混じってヤマガラ(山雀)がいました。
ヤマガラは珍しい鳥ではないのですが、和田堀では殆ど見ないので珍客です。もっとも、明治神宮や新宿御苑にもいますけど…
シジュウウカラ科コガラ属の漂鳥、全長14cmほど。

| Minigarage | 野鳥(シジュウカラ科) | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
 水を飲むヤマガラ

ヤマガラ(山雀)を撮ることが出来ました。
シジュウカラ科コガラ属の留鳥・漂鳥。冬になると平地林や都市公園にもやってきます。全国に分布してて特に珍しいワケではありませんが、街中など何処にでもいるシジュウカラに比べて数は少ないです。
頭上にいたのですが、暫くしたら目線より少し低い枝に降りてきて、撮影チャンスとバシャバシャ撮ってたら、更に下に降りましたが、池の水を飲むためでした。
写真は水を飲んでる途中です。水面に嘴を入れた後顔をあげ、水を流し込むように飲んでました。
水面に映るヤマガラの影と水面に波紋が広がってるのが判る、ボクらしくないイイ感じ構図にトリミングしてみました(笑)。

水を飲む前、目線より少し下に降りてきた時の写真です。ツーツーピーと囀ってました。

【明治神宮にて】

| Minigarage | 野鳥(シジュウカラ科) | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
 再びヤマガラ

ヤマガラに再び遭遇しました。1週間ほど前に初めて撮ったのですが、一度堰を切ると…という感じで度々見かけるようになるものです。
この日も、コツコツというドラミング音が聞こえて来て、音源を探したらいました。キツツキのようなドラミング音の理由は咥えているエゴノキの実(たぶん)です。ヤマガラはエゴノキの実が大好物です。エゴノキの実は堅いので、両足で押さえつけて、嘴を実に叩きつけて割る時の音が、コゲラなどキツツキのドラミング音と似てるというワケでした。
ところで、ヤマガラ(山雀)は「山に居るカラ」ではなく、胸〜腹がオレンジ色(山吹色)のカラ(雀)でした。またひとつ勉強しました(笑)。

| Minigarage | 野鳥(シジュウカラ科) | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ヤマガラ

某公園で鳥を探してを歩いている時、頭上でコツコツというドラミング音が聞こえて来たので、コゲラかな?と音源を探したら、胸部腹部がオレンジ色の鳥を見つけました。コゲラなら珍しくないので撮らないところですが、ヤマガラだと直感し、慌ててカメラを向けました。
今まで、何度か見かけたもののゲット出来ず、初めて撮った「ボク的新種」です。シジュウカラ科の漂鳥で日本全国に生息します。ヤマガラ(山雀)と言うくらいですから、山地に生息するのですが、冬には平地へ降りてくるようです。

ドラミング音を頼りに最初に見つけた時の写真です。咥えてるのは好物のエゴノキの実だと思います。嘴で突いて割り、有毒な果皮を取り去り種子だけを食べるそうです。ドラミング音はこの実を突いてる音でした。

| Minigarage | 野鳥(シジュウカラ科) | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ