鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

 2羽のゴイサギ(ホシゴイ)

数日前ですが、和田堀公園池にゴイサギ(ホシゴイ)が2羽並んでました。池にはゴイサギが4-5羽いるのですが、ホシゴイ(幼鳥〜若鳥)は1羽だけだと思ってました。もしかしたら、兄弟(もしくは姉妹)かも…
ゴイサギは成鳥になるまで2年ほどかかると言われてます。成鳥は頭部と翼(羽根)が濃いブルーで胸は白、目が赤いのですが、幼鳥であるホシゴイは、全体が褐色で白(黄色)の細かい班があり(そのためホシゴイと呼ばれる)、全くの別種のようです。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
 意外な場所に居たゴイサギ

善福寺川を自転車で散歩していて、予想外の場所にゴイサギが居ました。チラッと顔だけしか見えないのですが、たぶんゴイサギです。
この場所がどこかと言いますと…

ゴイサギが居た場所は、善福寺川取水施設の水の取り込み口です。
説明しづらいので、写真に赤丸を付けました。この奥にひっそりと佇んでました。雨が降って川が増水しない限り使われない場所で猫などの外敵も入ってこなさそうな場所なので安全なのでしょう。
ちなみに、善福寺川取水施設というのは、環七の地下に整備されてる調節池(正式名称は「神田川・環状七号線地下調節池」)にある取水施設です。
深さ40mの場所に内径12.5m、延長4.5kmの巨大なトンネルがあり、集中豪雨の際、妙正寺川・善福寺川・神田川から溢れた水を流入させ、都心部の洪水を防ぐための調節池になっています。
環状七号線の地下にそんな調節池があるなんて知らない人が多いと思いますが、これが完成してから浸水被害が激減したそうです。
なんでも、南下し延伸して東京湾に繋げて巨大な地下放水路として機能させる構想もあるそうです。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
 瞬膜

和田堀池でいつも元気に動き回ってるホシゴイくん(ゴイサギの幼鳥で1歳児くらい?)。いつも見慣れてるので撮影対象から外れてますが、目の前にいるとカメラを向けてしまいます。(ほかに撮るものがないので)
水中に嘴を突っ込んで何かを捕まえたようなので思わずシャッターを押しました。が、獲物ではなく、木の根みたいでした。遊んでるのかな?それとも狩りの練習?
それはさておき、この写真に写ってるホシゴイの目は曇った感じがします。これは「瞬膜」です。透明もしくは半透明の膜で鳥類はこれで目を保護してます。ま、ゴーグルみたいなものでしょうか。
人の瞬膜は退化してて痕跡らしきものしかありませんが、哺乳類でもホッキョクグマやラクダは完全な瞬膜を持ってるそうです。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ゴイサギ、4個体

午前中、久しぶりに一眼レフ(EOS 1DX)を持って和田堀公園池に行ってきました。
ただ、ツミ(小型の猛禽、大きさはハト程度)がいて、カラスと追っかけっこしてたので、小さな鳥は姿が見えず、いつものホシゴイくらいしか撮るものが無かったのですが、池をゆっくり廻ったら幼鳥のホシゴイ2羽、と成鳥のゴイサギが2羽。都合4個体も居たのには驚きました。今日は見ませんでしたが2歳児ほどの若い成鳥もいるはずなので、5個体は居ることになります。
ということで、順番に紹介しますが、ホシゴイ(俗称)とゴイサギが同じ種とは思えないほど羽根が違います。
最初は盛んに動き回ってたホシゴイ。1歳児くらいじゃないかと思います。五位鷺は夜行性なのですが、こいつは元気に動き回ってました。
なぜ大きな枝を咥えてるのかは判りません(笑)。

これもホシゴイ、同じく1歳児ほどだと思います。彼(彼女?)はじっとしてました。

紅葉の中で佇んでいた五位鷺。頭の後ろに白い冠羽が見えます。
因みに、五位鷺は成鳥になるのに3年ほど要します。

もう1羽見つけた五位鷺。こいつもじっと佇んでました。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
 コンデジで撮ったホシゴイ

五位鷺(ゴイサギ)の幼鳥(ホシゴイ)です。生後1年〜1年半ほどじゃないかと思います。ホシゴイは生後2年ほど経過すると成鳥の羽根に生え変わります。

それはさておき、この写真は先日購入したコンパクトデジカメ(Canon PowerShot SX720 HS)で撮りました。30m以上離れた場所なので、肉眼だと何とかホシゴイだと判る程度ですが、光学40倍のレンズはハッキリ捉えられます。
ただ、このように暗い場所(明るく写ってますが、実際は木(葉)の陰で暗いのです)だと、AUTOモードだとシャッタースピードが遅く(1/30秒)、シャッターボタンを押すとブレが発生するので、セルフタイマーを利用して撮りました。また、手持ちだと同じようにブレるので固定物の上に置いて撮ってます。
ま、それでも25,000円のカメラでこれだけ撮れれば上出来でしょう。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 15:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ゴイサギ

和田堀公園池にゴイサギがいました。
この池は我が家から4km地点。Jogの折り返し点にしてるので、休憩していたら何か居るぞと気がつき、見易い場所に移動して撮った写真です。
この池では時々ゴイサギを見かけます。幼鳥(通称:ホシゴイ)を見かける時もあります。いつも見かけるわけではないので、時々どこかからやってくるのか、外から見えない場所に潜んでいるのかはよく判りません。

ちなみに、成鳥を見かけたのは4月中旬以来です。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ゴイサギの若鳥

これは5月初旬に撮った写真ですが、upするタイミングを逃して時間が経過してしまいました。
ゴイサギの若鳥です。幼鳥は褐色の背中に白い斑点がたくさんあることからホシゴイと呼ばれてますが、成鳥になるまで3年かかると言われており、この個体は白い斑点が殆どなくなってるので2歳を迎えた頃の若鳥じゃないかと思います。
ゴイサギの産卵時期は4-8月と言われてるので、ま、そんなもんでしょう。

ゴイサギはペリカン目サギ科ゴイサギ属で留鳥。漢字では五位鷺と書きますが、名前は、醍醐(だいご)天皇の命によって捕らえようとすると素直に従ったので、五位を授けられたという故事に由来するそう。高貴な名前です。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ゴイサギとホシゴイ

久しぶりに和田堀公園でゴイサギ(五位鷺)を見ました。
これは幼鳥で、ホシゴイと呼ばれてます。

こちらが成鳥のゴイサギ。ホシゴイのすぐ横に居たのですが、枝の中で後ろ向きなので、あまり良いカットじゃありませんが、仕方なしです 。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ゴイサギとホシゴイ

和田堀公園池にゴイサギ(五位鷺)が居ました。先日、ホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)を見かけた場所です。親かなとも思ったのですが、目がまだ黄色いので、若い成鳥かも。

すぐ横にはホシゴイも居ました。体長は成鳥とほぼ同じでした。嘴をよく見ると白い物が見えますが、虫を捕まえたようです。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
 久し振りのホシゴイ

和田堀公園池にホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)がいました。ホシゴイを含めてゴイサギ(五位鷺)を見かけたのは1年ぶりです。
生後2-3ヶ月でしょうか?ここで生まれたのか、他から飛んできたのかは不明です。
成鳥になると斑点がない青い羽根に生え換わり、目の黄色い部分が赤くなります。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ホシゴイからゴイサギへの成長途中

和田堀公園池の島の中、木の根元に何か動くものがあったので、望遠レンズで覗いたらゴイサギ(五位鷺)でした。
ゴイサギは幼鳥時、羽毛に黄褐色の斑点がありホシゴイと呼ばれますが、このゴイサギはその面影がまだ少し残ってます。ゴイサギは成長になるまで3年かかるそう。ホシゴイを卒業するのは2年経過した頃なので、一昨年に若鳥ではないかと思います。

木の上には成鳥もいました。明らかに違います。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
 モミジの中のホシゴイ

和田堀公園池にある真っ赤に紅葉したモミジの中にホシゴイ(五位鷺の幼鳥)がいました。
チョット珍しい光景かもしれません。

フツーに撮るとこんな風景ですが、これだとこの中にホシゴイがいることは判りません。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ホシゴイ

和田堀公園池では時々五位鷺(ゴイサギ)を見かけますが、これはホシゴイ(五位鷺の幼鳥)でして木陰にいました。正面からは枝に隠れて見えないのですが、唯一この角度からは見通すことが出来ました。被写体までは(かなりアバウトですが)20mほど。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 15:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
 飛翔するゴイサギ?

日本学生陸上選手権の写真整理は2日間で完了、今は某大学競走部のHPを鋭意制作中です。
して、これは番外編。ハンマー投げの撮影中に上空を飛ぶ鳥がいたのでカメラを向けてみました。咄嗟のことだったので間に合ったのは3枚だけ。容姿からするとたぶんですが、ゴイサギじゃないかと思います。
1羽だけで飛んでいた写真を3枚繋げてみました。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 13:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ホシゴイ

久し振りにホシゴイに遭遇しました。ゴイサギ(五位鷺)の幼鳥で背中に白い斑点があるのでホシゴイと呼ばれてます。成鳥になるとホシがなくなり、背中はブルーに変わります。
幼鳥なので、出会う確率が低いのです。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ゴイサギ

今日、ウォーキング中に和田堀公園池で見かけたゴイサギ(五位鷺)です。ここのところよく見かけます。
体型はペンギンのようですが、ペンギンと違うのは飛ぶことです。
名前の由来は、「醍醐天皇が池にいたこの鳥を見つけ、捕えるように家来に命し、鳥は家来が近づいても逃げることなく、大人しく捉まった。天皇は、命令に逆らわず神妙であると、ご褒美に五位の位を賜わり、それからこのサギは五位の鷺、五位鷺になった」ということだそうです。
基本的に夜行性なので、昼間はじっと休んでます。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ゴイサギ(五位鷺)

餌(獲物−小魚もしくは水中の小動物)を狙う五位鷺(ゴイサギ)。本来は夜行性で、昼間は樹上でじっと休んでて、食事時間は夜のハズですが、お腹が空いたのでしょうか。
【Nikon COOLPIX P900 f/6.3 1/125秒 ISO-1600 285mm(35mm換算1600mm)】

獲物を捕らえた瞬間(だと思います)。 (和田堀公園池にて)
| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ゴイサギ(五位鷺)
ゴイサギ(五位鷺)
 今日、Jog中に立ち寄った和田堀公園池は、コマドリ(駒鳥)とオオルリ(大瑠璃)が現れた(飛来した)ということで大変賑わってました。撮れた人は殆どいないようですけど…
 オオルリはボクも3日ほど前に遭遇したのですが、その時はカメラを持っていなくて残念な思いをしました。なので、今日もカメラを背負ってのJogでしたが遭遇できず。和田堀公園池では早朝から長時間待ち構えている方々が何人もいたのですが、Jog中のボクにはそれは出来ません。

 ということで、今日の1枚はゴイサギ(五位鷺)。今日は見易い場所に留まっていました。基本的にはこの池に年中居るはずなのですが、見えない日の方が多いです。遠征しているのか、見えない場所にいるのかは判りません。
| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ホシゴイ

今日もカメラを抱えて(正確には背負って)Jogしてきました。
和田堀公園には沢山の野鳥がいましたが、“今日一”のショットはこれ、「ゴイサギ」(五位鷺)です。コウノトリ目サギ科ゴイサギ属。
これは幼鳥で別名を「ホシゴイ」、上面が褐色の羽毛で被われ黄褐色の斑点が星のように見えるからだそうです。羽根は猛禽類のようでもあります。夜行性なので、昼間は樹の上で休んでいます。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ゴイサギ) | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ