そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 プロペラヒコーキの編隊飛行

今日のプロペラヒコーキ。
2機のヒコーキが編隊を組んで?飛行してました。
前を飛んでたのが、Beechcraft 33 Debonair/Bonanza というプロペラ機(JA3447)、堅牢な訓練機、高級な自家用機として高く評価されているようで、軍用機としても採用されてます。
これは個人所有のようでで、クマモンのイラストがそれらしいです(笑)。1969年に航空大学校で初登録されてますから結構年代物、おそらくアナログチックなコックピットなんじゃないかと思われます。現在のオーナーは3代目。
乗員1名、乗客最大5名。

 すぐ後ろを飛んでたのが、Piper PA-46-310P Malibu(JA4030)。初期登録が1989年ですから、意外と新しい? 現在のオーナーは4代目で法人所有になってます。
乗員1名、乗客最大5名。
2015年7月に調布飛行場を離陸直後に墜落事故を起こしたのは、これと同型機のようです。

低空飛行してるヒコーキは見た目の移動感覚が早くて、結構撮影が難儀なのですが、2台連なってるとシャッターチャンスは更にアッと言う間で…

| Minigarage | プロペラ飛行機(Cessna以外) | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
 パイパー PA-34

最近はヘリコプターばっかなのですが、たまにはヒコーキもということで…(というか、ヘリコプターは毎日遭遇しますが、軽飛行機は数そのものが少ないのか、あまり出会いません)。
登録番号からすると、米国パイパー・エアクラフト社製のPA-34 Senecaという機種(乗員1名乗客6名)で、フジ・インパックという会社が運行してるようです。この会社は、航空関連機器も製造してるようですが、HPに航空機に関する記載はないので会社の私的所有(社長の趣味とか)かもしれません。たぶん、業務用運行じゃないようです。

| Minigarage | プロペラ飛行機(Cessna以外) | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
 Piper PA-28-161 Warrior II (パイパー PA-28 チェロキー)

今日はヘリコプターじゃなくて、プロペラ飛行機。
この手のプロペラ機はほぼ“セスナ”なのですが、これはセスナ機じゃなくて、パイパー・エアクラフト社(米国)製Piper PA-28-161 Warrior II(PA-28 チェロキー)でした。セスナじゃない軽飛行機はある意味珍しいかも。
この機体は、現在個人所有になってますが、過去の登録状況から1980年頃に生産されたものと思われます。
乗員1名・乗客3名の4人乗り、巡航速度約200kmで航続距離は870km。東京からですと広島あたりまで飛べるという計算になります。
しかし、飛行機を個人で所有してるなんてリッチな感じもしますが、乗るためには飛行場まで行かなくちゃならないので不便かも…調布飛行場も事故以来個人では使えなくなっちゃっいましたしね。ま、高須クリニック院長のようにヘリコプターの方が便利でしょう(笑)。
ということで、この機体もホンダエアポート(埼玉県川島町)に置かれてるようです。

| Minigarage | プロペラ飛行機(Cessna以外) | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ