そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 COMS

弁当をデリバリーしてた小さなクルマ、電気自動車でした。
トヨタ車体が開発、販売してるCOMSという超小型EVです。一人乗りで積載量30kg、1回の充電(6時間)で30km走れるそうです。価格は80万円程度、静かですし、街中のデリバリーには最適な気がします。郵便や新聞配達にこれを使ってくれたら、オートバイに比べて随分静かになると思います。
ちなみに、COMSというのは、Chotto Odekake Machimade Suisui という意味だそうです(笑)。

| Minigarage | 自動車 | 17:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ワーゲンゴルフ・カブリオレ

近所のコインパーキングに駐まってたワーゲン・ゴルフですが、随分古いタイプだったので目に留まりました。
丸いヘッドライトと直線的フォルムからすると、初代 ゴルフ 17型(1974年-1992年)じゃないかと思います。三角窓もありますし…
1989年にヘッドライトが4灯式に変更されてまして、カブリオレは1980年発売ですから、その間に製造された車種ではないかと推察されます。塗装は綺麗な状態を保ってますが、屋根(幌)の維持・メンテナンスは大変だと思います。
幌は基本的に布ですから、劣化は致し方なし。伸縮性がなくなり、隙間が出来て雨が降ると雨漏りするようになります。かといって、代替部品がないので交換も儘ならず…
よって、古いカブリオレは雨が降らない日にしか乗れないクルマだと(笑)。

| Minigarage | 自動車 | 13:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
 消防車のタイヤがバースト

ドン・キホーテ(環七方南店)を目指して環七の歩道を歩いていたら、前方でバーンという大きな破裂音が聞こえました。50mほど前方を走っていた消防車が路肩に停車したので近寄ったら、何と消防車の左前輪が見事にバーストしてました。
こんな光景は初めて見ましたが、タイヤって普通に走っててバーストするものなの?
ま、緊急出動中じゃなくて良かったのですが…

| Minigarage | 自動車 | 14:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
 らしくないトラック

近所にあるマンションの工事に来ていたトラックですが、このクルマ、およそトラックらしくないです。
アルミホイルを履いてるし、ルーフキャリアを装着、木製ハンドルもらしくないです。持ち主は相当なクルマ好きと見ますが、仕事とプライベートを分けた方が良いようにも思います…(笑)

| Minigarage | 自動車 | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
 水陸両用車(アンフィレンジャー2800SR)

青梅街道を歩いていて、自動車修理工場で珍しい形のクルマを見かけました。奇妙な形なのでもしかして、と作業してた人に尋ねたら、予想通り水陸両用車でした。
ボディに書いてある“AMPHIRANGER”をググってみたら、ドイツのRMA製アンフィレンジャー2800SRだろうということが判明。RMAライナウ(RMA Rheinau GmbH&Co.KG)というドイツのメーカーが1990年代に生産していたようです。
日商岩井(現双日)が輸入し、2500万円ほどで販売してたとのことです。今でも国内で水陸両用タクシーや、電力会社のパトロール車輌等として使われているということですが、これは個人所有みたいです。超珍しいクルマ(船?)ですね。

水陸両用車

1時間ほど後、家の近くの中野通を横断しようとクルマが途切れるのを待ってたら、何と、先ほど修理工場にいたクルマが走ってきました。思わずカメラを取り出して、何とか後ろ姿の撮影に間に合いました。水陸両用車と書いてありました。更によく見ると、バンパー下に丸い部品が見えますが、これはスクリューのようです。

水陸両用車

| Minigarage | 自動車 | 14:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
 いすゞ117クーペ

和田堀公園野球場の駐車場で見かけました。いすゞ117クーペ、懐かしいクルマです。
1970年代のいすゞのフラッグシップ車でした。1968年に発売され、1981年に生産中止となってます。
この車が何年製かは詳しくないのですが、仮に1981年だったとしても35年経過してます。そんな年月を感じないくらいしっかり手入れされててピッカピカです。

| Minigarage | 自動車 | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
 トライク
近所で見かけたトライクです。まだピカピカの新品、御年70歳ほどのオーナー氏が整備してる最中だったので話を聴かせて貰ったのですが、大型の自動二輪がしんどくなったので楽に乗れるこれに買い換えたそう。スクーターを改造したもので60万円ほどだそうです。125-150ccのスクーターなら30万円程度ですから、改造費は高いですね。
トライクは自動車登録なので普通免許で乗れますが、逆に二輪免許では乗れません。ベース車がAT(オートマ)の場合(これもそうです)は、普通車のAT限定免許で乗れちゃうと。自動車登録なのでヘルメットの着用義務はなし。因みに二輪車だと高速道路は126cc以上じゃないと走れませんが、トライクは125ccでもOKなんだそうです。法律の抜け穴のような…。また、“自動車”なのでバックギアも付いてるそうです。

| Minigarage | 自動車 | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
 サニーのピックアップ
サニートラック
近所の時間貸し駐車場に サニーのピックアップ(トラック) が止まってました。
「サニー」自体がもう過去の車ですが、このピックアップは相当古いはず。詳しくは判りませんが、1989年のマイナーチェンジでヘッドライトが角形になってますので、それ以前に生産されてるはずです。ざっと30年程度は経過していますが、しっかりメンテナンスされているようです。

ところで、今朝の民放ラジオ番組で、「25年以上前に発売された国産スポーツカーが価格急騰している」と言う話題を取り上げてました。これは、「アメリカには米国内で新車販売されたクルマ以外について、製造後25年経過しないと輸入できない"25年ルール"と呼ばれる規制がある」からだそうです。つまり、25年以上経過した車がアメリカに輸出されているのが価格高騰に繋がっていると。とすると、このサニーもアメリカへ輸出できる対象です。我が家のミニはまだ15年なのでNG。
因みに、週刊プレーボーイの最新号に『中古車屋さんが絶対に教えたくない、買ったときよりも高く売れるクルマ』という記事が載ってるそうです。
| Minigarage | 自動車 | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ランボルギーニ ?
近所を歩いていたら、とっても高そうでとっても速そうな車を見かけました。
我が家のMiniとは対極的な感じです。
クルマには詳しくないのですが、ランボルギーニでしょうか…
| Minigarage | 自動車 | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
 カーナビ地図データのバージョンアップ
 我が家のMiniで使っているカーナビ(carrozzeria AVIC-T77)は2011年モデルでして、地図データは3年間(2014年4月まで)無償バージョンアップできたのですが、無償期間が終了して1年以上経過。
 有償での更新料(1年間)は16,000円(税別)もします。この価格なら、新しい安いカーナビが買えてしまいます。
 ということで、更新を躊躇っていたのですが、そろそろ、更新しないと地図に載っていない道を走る羽目になるので、更新する決心をしました。

 専用サイトで手続きを進めていくと、MapFan(スマホの地図アプリ)のプレミアム会員(月額300円)になると、16,000円が5,000円に値引きされるというキャンペーンがあることが判明。1年間の会員料金(3,600円)を支払っても、8,600円(5,000円+3,600円)ですから、16,000円−8,600円=7,400円も得します。ということで、即プレミアム会員の登録をして、5,000円(税込5,400円)で更新手続きしました。
 それが判ってたら1年間も躊躇わずに更新したのに。7,400円得したはずなのに、1年間損したような気が…

 値引きキャンペーンのことは、16,000円を支払う決心をして購入手続きまで進まないと判らない仕組みになっているようです。これじゃ、更新手続きする顧客を取り逃がしてるような気がしてなりません。
| Minigarage | 自動車 | 09:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ストリートビューの撮影車

 昨日の午後、グーグルマップのストリートビュー撮影車を見かけました。この車で日本全国(世界中)を撮りまくってるんですね。お世話にはなってますが、プライバシーを侵害してるんじゃない?という画像もよく見かけます。
 しかし、どうでもいい話ですがこのクルマ、ボディーをあちこち擦ってて随分傷んでます。細い路地へ入り込んで壁に擦っているのでしょうか?それとも単に運転が未熟ということなのでしょうか…?
| Minigarage | 自動車 | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
 初代 日産・シルビア

 珍しいクルマに遭遇しました。日産・シルビアの初代(CSP311型)だと思います。
 最初はバックミラーに写って気づいたのですが、いつの間にか斜め前を走っていて、信号待ちしているタイミングがあったので撮影できました。
 製造(販売)期間は1965年〜1968年ですから、少なくとも47年ほど経過しているはずですが、そうは感じないほど極上の状態を維持しているようです。Wikipediaによれば、554台しか生産されていないそうなので、現存するのはせいぜい数十台だと思います。
 ちなみに、排気量はナンバーと同じく1,600ccです。
| Minigarage | 自動車 | 15:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
 カーナビのデータ更新
昨年7月に購入(買い換え)したカーナビ(Carrozzeria AVIC-T77)は地図データを3年間無料で最新版に更新できる権利が付いてまして、年に2回(5月と11月)に全データの更新があります。昨日、そのことに気づき、半年ぶりのデータ更新作業をしました。
パイオニアのWebサイトからNAVI*STUDIOという専用アプリを使い更新データをダウンロードし、一時的にPCローカルに溜め込んだデータをmicroSDにコピー。そのSDをナビに装着すると、ナビ本体のデータ更新作業するという2度手間(3度手間?)な作業で都合3時間程度を要しました。これは、時間的に相当余裕がある時じゃないと出来ない作業です。
結果、2013年3月版という最新データに更新されました。
試しに、千葉県大網白里市を表示してみました。ここは、2013年1月に町から市に移行したので、町役場も市役所と表示が変わりました。最新版データに間違いないです。
カーナビのデータ更新
ちなみに、我が家からは62.3kmということですが、そんなことはどうでもいいです。
| Minigarage | 自動車 | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
 カーナビの地図データを更新
昨年7月に購入(買い換え)したカーナビ(Carrozzeria AVIC-T77)は地図データを3年間無料で最新版に更新できる権利が付いてまして、年に2回(5月と11月)に全データの更新があるので、遅ればせながら更新作業をしました。
マップチャージ
最初にパイオニアのWebサイトからNAVI*STUDIOという専用アプリを使い更新データをダウンロードします。作業的には、一時的にPCローカルに溜め込んでそれをmicroSDにコピーするという2度手間な手順を踏むので1時間以上かかります。(通信環境にもよるでしょうけど…) 更に言えば、microSDに書込が終わった後に確認作業までします。システムを作った人がカナリ慎重な性格なのかも…
マップチャージ
次にmicroSDをカーナビにセットすると、データが更新しているのを認識し、マップ作業の更新をするかどうか訊いてくるので、OKすると更新が始まります。この作業も30分以上罹ると思います。ずっと付き合ってる時間も無駄なので放っておいたので正確な時間は判りません。1時間以上経ってから見に行ったら終わってました。
これで、地図データが最新(2012年11月版)になりました。更新期間の権利は3年間ですが、購入した時点で1年経過していたので、2014年4月までは無料更新できます。スケジュールでは2014年5月に全データ更新があるはずですが、これは有料。いったいいくらになるのか? 
破格の安さで売っているナビは地図データの更新が出来なかったりするのですが、地図データを更新しないと、道のない場所を走ったり、目的地までのナビゲーションが上手くいかなかったりと不都合が生じるので、多少高くても更新することになるんでしょうね。
| Minigarage | 自動車 | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ETC前払い残額が無くなりました
以前にETC前払割引サービスという制度があり、事前に10万円ほど前払いしてました。(5万円で5万8千円分使用可能)
この制度は2005年12月に廃止されましたが、事前に前払いした分は、「ハイカ・前払」残高管理サービスとして引き継がれ継続して利用できました。
「ハイカ・前払」残高管理サービス
その残高がとうとうなくなりました。
丁度7年間ですから、我が家のMiniの高速道路の通行料は7年間で約10万円、1年で15,000円弱だったということ。この金額が多いか少ないかは判りませんが、これからはこのパージを参照することはない、ということだけは確かです。

ついでに、このBlogで調べてみたら、我が家のMiniにETCを取り付けたのは2004年末。
その頃は、高速道路の大きな料金所(東名高速の東京料金所など)では、沢山あるゲートの内でETC専用は1-2箇所、そこをすい〜と通過する時に優越感を感じたものですが、いまや殆どがETC専用でそうじゃない(通行券を手渡しして精算する)ゲートが1-2箇所。ETCで通過することが当たり前になってしまいました。

| Minigarage | 自動車 | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
 4輪バイク?
4輪バギー(ATV)
珍しい形をした車を見かけました。
ボディ、ハンドルなどはバイクですが、タイヤは4つの4輪車です。ナンバープレートは付いているので公道走行可能のようです。ただ、4輪車なのにプレートは原付用みたいです。陸運事務所でなく(中野)区が発行しているようですが、これは一体どんなカテゴリーに属する車(バイク?)なんでしょう?

ということで、ググってみたのですが、4輪バギー・ATV(All Terrain Vehicle)と呼ばれるものでした。
All Terrain Vehicle とは日本語で「全地形対応車」と訳されてますが、日本の公道を走るのは、道路運送車両法に基づく保安基準の問題で、50cc以上はほぼ不可能らしいです。50cc以下なら原動機付自転車のミニカーとして登録して公道走行可能と。
なので、この4輪バイクも50cc以下の原付登録のはず。だから中野区発行の原付用プレートなんですね。
ただ運転するためには、普通車(ミニカー)扱いなので普通免許が必要。原付登録なのに原付免許では運転できないなんて変な話ですが、そういうことらしいです。普通車なんで、ヘルメットの着用義務がないということですが、ヘルメットを被らないと危ないかもしれません。普通車なので、法定速度も60km/hですが、50ccでこの重そうなボディ(タイヤ)で60kmものスピードが出るんでしょうか?
ちなみに、国内に流通しているATVは殆どが国産ではなく海外で製造され輸入されたものらしいです。

遊び心は満たされるんでしょうが、実用性に乏しく、安全性は大丈夫?というのが率直な印象です。
| Minigarage | 自動車 | 18:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
 目立ちます−トライクの宣伝カー
トライク宣伝車
風変わりな宣伝カーを見かけました。
看板を引っ張っているのはトライクです。一見バイクですが、自動車として登録しているのでドライバーはヘルメットを被らなくても構いません。このトライク自体が相当目立ちますが、加えて宣伝看板を牽引しているので更に目立ちます。
でも、このスタイル自体が異常に目立つので、肝心の宣伝内容が目立たないような気がしないでもありません。しかも塩・コショウって一体何が言いたいのか? 故障じゃないよなぁ…
| Minigarage | 自動車 | 13:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
 車の買い換え補助制度
エコカーの購入者に国が補助金を交付する「買い替え補助」の申請受け付けが日始まりました。
買い替え補助制度は、初年度登録から13年を超える車を廃車にし、環境対応車に買い替える「スクラップインセンティブ」と、車齢や廃車に関係なく環境対応の新車へ買い替える場合に助成する2つがあるそうです。我が家のMiniも今年で10年目、環境に優しくない車なんでしょうか?
でも、新しい車をどんどん作って売るよりも今ある車を使い続ける方が環境に優しいとは言えないのでしょうか? 本当に環境のことを考えれば、出来るだけ車を使わなくて済むような社会環境を作る方が良いんじゃないかなと思うのですが…
| Minigarage | 自動車 | 07:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ディズニーランド仕様?
ディズニーカーとある駐車場に停めてあった車です。
インテリアもエクステリアもディズニーキャラクターです。たぶんディズニーの大ファンなのでしょう。たぶん、オーナー(ドライバー)は女性でしょう。
男、ボクのようなオヤジがこの車を運転してたら、「このオヤジ、バカじゃない?」と思われるでしょう…さすがにそんな勇気はありません。
| Minigarage | 自動車 | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ミニ専用駐車場にVitzが鎮座
我が家の駐車場はミニ専用なのですが、トヨタVitzが占領しています。
10日程前に狭山湖近くのコンビニ駐車場でぶつけられてしまい、修理のため入院したので、その間の代車です。
駐車場から公道に出るため、前の車に続いて停車(待機)してたのですが、なぜか突然前の車がバックしてきました。予想外の事態に慌ててクラクションを鳴らしました(それが精一杯の行動)が、時既に遅し、ゴツンとぶっかっちゃいました。(状況の詳細写真はミニ日誌に載せました)
「何で後ろを確認しないの?見てなかったでしょう」(ボク)
「いやぁ…見た、左側は見たはずなんですけど、右は…」(相手のオバちゃん…同世代かも)
「普通は見てたらさがらないでしょう。後ろに車がいることを確認して動かす人いないですもん。見てなかったでしょう。」
「………」

相手は100%の非を認めて先方の保険で修理することになりました。(当然ですけど)事故が発生したのは10日程前ですが、留守をしてたので、昨日テムズガレージさんに修理のため入院したので、代車を用意して貰った次第です。さすがにミニの代車にミニは無理みたいです。
相手の車(スバル R2)は殆ど無傷。ボクが乗ってなかったら、当て逃げされたパターンでしょう。
| Minigarage | 自動車 | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ガソリン価格の高騰
昨日から、様々な商品の小売価格値上げが発表されていますが、その中で一番大きいのはガソリン代でしょう。
石油元売り各社が原油高を理由に卸値5-6円引き上げたためそれがガソリン小売価格に反映されてしまいました。ハイオクは200円を超える店も出ているそうです。
その為に運転を手控えている人が多いのか、最近は高速道路をはじめとして道路が空いているそうです。ガソリン代が200円を超えたら車を手放すなどと考えている人も多くいるようですし、自動車業界では大型車がさっぱり売れない状況のようです。
ところで、我が家のドメインでもあるMiniも最近は走行距離がめっきり減っています。ただ、ガソリン価格の高騰とはあまり関係がありません。車を走らせる機会がないだけのことです。4月の末にオイル交換をして3ヶ月間で走った距離は僅か100km。たぶん、歩いた距離の方が長いはずです。
だから、ガソリン代が値上がりしてもあまり関係がありません。そもそもが、我が家のMiniは家のエクステリアとしても意味合いが大きいのです。この項の詳細は、こちらに。ですから、1Lが500円でも手放すことはないでしょう。
東京都内以外では、車がないと生活に支障を来すと言うところが多いはずで、一家に複数台の車を抱える家などは家計直撃、さぞかし大変でしょう。痛み入ります。
| Minigarage | 自動車 | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
 業務用トライク
業務用トライク
以前、トライクの記事を書いたことがあります。あの時のトライクと違い、これは業務用トライクであります。我が家の玄関テント工事にいらした方が乗ってきました。
屋根のテント工事には脚立は必需品。それを持ち運べるようになっていました。普通のバイクじゃ無理なんでしょうけど、トライクは自動車登録、だから可能だと思います。
よく見ると後輪タイヤのフェンダーは樹脂製ではなく板金のようです。聞いたら自作とのこと。商売柄、金属加工はお手の物なのかも。
このような業務用トライクは工事用の道具を積んで都内を移動するには便利な乗り物なのかもしれません。
| Minigarage | 自動車 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
 VolksWagen のワンボックス
VolksWagen
VolksWagen近所に置いてあるVolksWagenワンボックスです。ワンボックスというよりバスって趣もしますが、随分古い車とお見受けしました。何かイイ感じ、味がありますよね。
運転席なんか必要最低限の部品しかなくて思いっきりシンプルで広く感じます。ハンドルなぞ力任せに回したら、ボキって折れてしまいそうに頼りなさげです。
初期のミニもそうですが、古い車の運転席はみなこのようにシンプルだったんですよね。

Simple is Best.
| Minigarage | 自動車 | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
 4輪バギー
4輪バギー先日、散歩していて見かけました。4輪バイクです。あまり見かけることのない珍しいバイクですね。
一般的にはバギーって云うそうです。「オートバイの技術を流用した小型車体の四輪」ATV(All Terrain Vehicleの略)日本語にすると全地形対応車。たしかにタイヤの形状からして都会の街中よりも、荒地(山道・雪道)などに向いてそうですね。農作業にも良いかもしれないし、砂浜の海岸線を夕陽に向かってなんてのは様になるかも。
ATVはミニカーとしてなら一般公道でも走行可能であるので、道路交通法では、普通自動車の排気量50cc、輪間距離50冂兇3輪以上(4輪)となるミニカー登録となる。(道路車両運送法では、50cc以下の4輪であるATVは、第一原動機付自転車となっている。)そのため、免許は、普通自動車免許(AT限定も可)が必要となる。自動二輪や原付の免許は不可となる。ヘルメットやグローブの着用は義務付けられていないが、安全のため、付けたほうが良い。交差点での2段階右折もない。法定速度は、自動車と同じ60km/h。二人乗り・高速道路での運転は禁止されている。操作の方も簡単で力の弱い女性や老人も安心して乗りこなせるが、ATVの特性上、舗装路面では曲がりにくいので安全な非舗装路で練習をすることをお勧めする。(Wikipedia)
都会で走っていればかなり目立つだろうけど、メリットとしてはそれだけかもしれない…
| Minigarage | 自動車 | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
 Volkswagen New Beettle
ニュービートル近所の駐車場に置いてある VolkswagenNew Beettle なんですが、ちょっとイイ感じです。何がイイかっていうと、VWマークの下にあるサッカー選手のエンブレムが気に入っているのです。さりげないお洒落だと思います。

しかし、ボクは New Beettle を見ていていつも思うのですが、この写真は後ろ姿なんですが、テールランプをヘッドライトに付け替えてハンドル付けたらこっちが前になって、全然違和感無いなあって。そしたら、昔の Beettle のようにリヤエンジンってことになりますから。
| Minigarage | 自動車 | 09:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
 HONDA CIVIC
HONDA CIVIC昨日、HONDA Z ハードトップのことを書きました。その写真を見ていて、初代のCIVICに似ているなあと思いました。この写真の車です。
1972年に発売され、1979年にモデルチェンジされるまでの間、CIVICと言えばこの型でした。実は、ボクは数年間この車のオーナーをしていたことがあるのです。(大学出たての頃)
25年以上前の話ですが、ちょうどこの写真と一緒の色の1200ccGL3ドアモデルでした。どことなくMINIにも似たようなスタイルですよね。
写真の車と同じようなアルミホイールを履かせたり、フォグランプをつけたり、フェンダーミラーをドアミラーに変えたり、けっこうパーツで遊びました。それもミニlikeかも…
ということで、妙に懐かしさを覚えた次第です。
| Minigarage | 自動車 | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
 HONDA Z ハードトップ
HONDA Z ハードトップ HONDA Z ハードトップ

中野駅近くの住宅街で見かけました。随分古い車だなあと近寄ってみたらHONDA Z HARDTOP ってエンブレムが付いていました。
家に帰って調べてみたら、1972年11月に新発売された車でした。34年も前だ!
この車は、外観・内装をより若々しくイメージチェンジするとともに、一段と充実した公害対策を設計のねらいとして開発されたものです。
〈特徴〉 ◎センターピラーのない明るいハードトップ◎より迫力をましたフロント,リヤスタイル◎燃料蒸発ガス排出抑止装置を装備
GSS ってグレードで、HONDAのニュースリリースによると、水冷4サイクルOHC直列2気筒 横置(356cc)、36馬力、4人乗りで価格は461,000円(当時)ってことです。ナンバープレートも小さくて、いわゆる「軽自動車」って感じですね。(今の軽は大きいから)
かなり錆びちゃったりしてますけど、いまだ現役ですねぇ。ごりっぱです。
| Minigarage | 自動車 | 18:32 | comments(2) | trackbacks(0) |
 三輪車? …トライク
三輪車
近所で見かけたのですが、豪華絢爛な車体、すっげぇバイクと思ったのですが、後輪は2つあるので3輪バイクです。通称「トライク」というらしいです。HONDAのロゴがありますが、メーカー車じゃなく改造車だそうです。GLゴールドウィング・トライクってところでしょうか。なんか、2台が重なっている親子亀のようにも見えます。
しかし高そうだなぁ。 7〜800万円、いやそれ以上するかな…?

トライクってのは、思うにトライ(3輪)・バイクの略ですね。割と単純なネーミングかも。
ところで、このトライク、法的な区分は
道路運送車両法では側車付自動二輪(サイドカー)
道路交通法では三輪普通自動車
なんだそうです。つまり、道路運送車両法では二輪扱いですが、交通法での免許区分は普通自動車免許となり、ヘルメットは不要で、排気量も関係なく普通自動車免許で運転できるってことらしいです。
でも、バイクの操作方法を知らなきゃ動かせないからボクには無理…
| Minigarage | 自動車 | 16:32 | comments(0) | trackbacks(3) |
 運転中の携帯電話
昨朝、通勤途中のことです。
いつものように自転車で環七を走っていました。左端に停車(駐車)している車を避けるために、センターライン方向へ右寄りしなければならず、後続車との車間距離が充分空いていることの安全確認をして右手を振って右へ寄る合図しました。そして停車している車の右脇を抜ける途中、後続確認した乗用車がボクの右脇至近距離を追い越していきました。
続きを読む >>
| Minigarage | 自動車 | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
 赤ちゃんサーファー

前を走っている車に貼られていたのですが、「あんたがサーファーであろうと、赤ちゃんが乗っていようと、だから何だって言いたいの?」
もしかして、赤ちゃんサーファーだったら面白いけど・・・

まあ、ボクにとっては(限らず)どうでも良いことでした。

| Minigarage | 自動車 | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ