そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 群れで泳ぐキンクロハジロ

キンクロハジロが群れで泳いで(?)ました。
前の2羽がメスで後ろの2羽がオスですが、今の時季は区別がつきづらいです。もう1ヶ月もすると、オスの胴体は真っ白になります。

| Minigarage | 野鳥(カモ科ハジロ属) | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
 キンクロハジロ

善福寺川にいたキンクロハジロ(カモ目カモ科ハジロ属)です。4羽が一緒に居たのですが、2羽がメスで2羽がオス。この写真は(たぶん…)オスだと思うのですが、エクリプスからの換羽中なので、もしかしたらメスの可能性もあります。もう1ヶ月もするとオスは翼の下が真っ白になるのでハッキリします。

| Minigarage | 野鳥(カモ科ハジロ属) | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
 今シーズン初めてのキンクロハジロ(♀)、もしくはスズガモ

和田堀公園池が「掻い掘り」中なので、水鳥たちは隣の善福寺川に避難してます。(元々、善福寺川をベースにしてたカモもいますが…)
オナガガモに混じってキンクロハジロのメスが1羽だけいました。キンクロハジロは今シーズン初めて確認しました。オスはまだ見てません。

ところで、キンクロハジロに似たスズガモというハジロ属のカモがいるのですが、違いは頭部に冠羽があるかないか。
キンクロは冠羽があるけど、スズガモにはありません。ただ、メス(スズガモ)の冠羽は非常に短く冠羽が見えない場合もあると。また、メスのスズガモは嘴の付け根に白い部分があるということなのですが、とすると、これはスズガモかもしれません。だといいな…

正面から見ても、嘴の付け根が白いので、もしかしたらスズガモかも…だったら良いな。

| Minigarage | 野鳥(カモ科ハジロ属) | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
 キンクロハジロ

久し振りに和田堀公園池を通りかかりました。
1月上旬から池の一部を通行止めにして更に池の水も抜いて行われてた工事が終了して池は元通りになってました。
ただ、水がなくなっていたので水鳥も善福寺川など他の場所へ避難してたので、今日池にいたのは、このキンクロハジロ(金黒羽白)のオス1羽だけでした。
久し振りにキンクロを間近で見たのですが、とても綺麗です。キンクロのクロは頭部の色ですが、クロじゃなくて青味がかってます。
渡り鳥(冬鳥)なので、まもなく大陸へ向けて旅立ちます。

| Minigarage | 野鳥(カモ科ハジロ属) | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
 キンクロハジロ

キンクロハジロの♂ですが、徐々に羽根が生え換わり随分綺麗になってきました。

| Minigarage | 野鳥(カモ科ハジロ属) | 14:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
 キンクロハジロ

今シーズン初めてのキンクロハジロ(たぶんメス)。シベリアで繁殖して、秋には越冬のため日本へやって来る冬鳥(カモ目カモ科ハジロ属)です。今日は1羽だけでしたが、徐々に数が増えるはず。
今シーズン和田堀公園・善福寺川で見かけた冬鳥は、オナガ(カモ)、マガモに続き3種目です。

キンクロが潜ってるところです。カルガモなどと違いハジロ属は潜ります。

カルガモは普通こんな状態です。もっとも、カルガモが潜るのも見たことはありますが…

| Minigarage | 野鳥(カモ科ハジロ属) | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ホシハジロ
これは ホシハジロ(オス) です。渡り鳥(冬鳥)なので、間もなく北へ旅立つはずです。撮影したのは3月8日、明徳公園池(名古屋市名東区)にて。
| Minigarage | 野鳥(カモ科ハジロ属) | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
 今シーズン最後の?キンクロハジロ
今朝のJogで立ち寄った和田堀公園池、沢山いた水鳥(渡り鳥:冬鳥)が殆どいなくなってました。渡りじゃ無くて年中居るカルガモ以外で残っていたのは キンクロハジロ 2羽だけでした。置いてけ堀を喰っちゃたのでしょうか?
渡りをする時は集団で飛ぶので、まだ残っているのが居るって事は、旅立つ前にどこかで集まっているのじゃないかと思います。
ということで、今シーズン最後であろうキンクロくん。目が金色で頭が黒、羽根が白なのでキンクロハジロという単純な命名なのですが、実際には頭は青みがかって見えました。写真上が♂、下が♀ですがキンだけでクロハジロではないですね。
キンクロハジロ
キンクロハジロ
 
| Minigarage | 野鳥(カモ科ハジロ属) | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ホシハジロ(星羽白)

ホシハジロ(星羽白)のオス。カモ目カモ科ハジロ属、冬鳥で冬季に越冬のため飛来。カルガモよりひとまわり小さく、雑食で潜水が得意。【井の頭公園にて】

| Minigarage | 野鳥(カモ科ハジロ属) | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
 飛べないキンクロハジロとカルガモ

 今日はちょっと可哀想な話です。
 この鳥はキンクロハジロ(金黒羽白)。カモ科の渡り鳥(冬鳥)ですが、なぜ今も善福寺川にいるのか…
 それは、北へ帰れなくなっちゃったからです。写真でも判るとおり、左羽根が傷ついていて飛べないのです。仲間と争ったのか、猫やカラスに傷つけられたのかは判りません。仲間は一ヶ月程前に北へ旅立ちましたが、彼はここにいるしかありません。他の川や池にも移動できません。
 毎日餌を与えているという方と話をしましたが、日本の暑い夏を無事に越せるかどうか心配です。

キンクロハジロと仲良く?泳いでいるカルガモくん。彼も羽根(左)を傷めていて飛べません。
| Minigarage | 野鳥(カモ科ハジロ属) | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ