鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

 ツグミの頭だけが…

ツグミの頭が落ちてました。地中に埋まってて頭だけ出てるように見えなくもないですが…
オオタカなどの猛禽に襲われたのでしょう。可哀想ですが弱肉強食ですから仕方のないところです。
しかし、猛禽にしても、ムネ肉やモモ肉は効率よく食べられるのでしょうが、さすがに頭は可食部分が少ないので手を付けないんですね。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ツグミ) | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
 至近距離で撮ったツグミ

花が散った梅の木に留まっていたツグミ。近づいても全く逃げるそぶりがなく、2mほどの至近距離で撮影。
「なぜ逃げないの?カラダの調子でも悪いの?」と心配になりましたので、そっと離れました。

これは、そのすぐ後に別の場所で撮ったツグミ。善福寺川で元気よく水浴びしてました。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ツグミ) | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ツグミ

ツグミ(鶫)を良く見かけるようになりました。ヒタキ科ツグミ属の中で一番数が多く、日本全国どこでも見られる全く珍しくない渡り鳥(冬鳥)です。10月頃、シベリアから大群で渡ってきて、日本全国へ散らばるようです。
なので、普段は撮影対象ではないのですが、シーズン最初くらいはね。
地上に降りて菜食する際、立ち止まって反り返るように胸を張り、その後前傾して数歩跳ねて、再び立ち止まって反り返る行動を繰り返します。「だるまさんが転んだ」をしてるような感じです(笑)。同じ仲間のシロハラなども同じ習性があります。

飛翔時に「ケケケッ」と大きな声で鳴くのですぐ判ります。そしてこのように止まった直後にブルっと羽をを振るわせることが多いのも習性です。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ツグミ) | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
 最後まで残る冬鳥

渡りをする冬鳥は殆ど居なくなり、ツバメなどの夏鳥が既にやって来てますが、ツグミはまだ居ます。ほかにも水鳥ではコガモがまだ残ってます。両者とも北へ帰るのは毎年遅いのですが、もうそろそろという感じでしょうか。
先週まで(2週間ほど)1羽だけ善福寺川に迷い込んでいたオカヨシガモは居なくなりました。それに1羽だけ残っていたオスのキンクロハジロもいつの間にか居なくなりました。良かった…

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ツグミ) | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
 水浴びするツグミ

サッカーグランド一面に降り積もった雪が溶けて、水溜まり状態になってた場所で、ツグミが水浴びしてました。

 水浴び後、羽根を乾かしてる最中。
地上に降りた鳥(カラス・ハト以外)は、警戒心が強くすぐに逃げる傾向がありますが、樹上だと意外に近づけたりします。人が飛べず近づかないということを学習済みなんだと思います。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ツグミ) | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
 はやくもツグミが…

11月12日(日)に和田堀公園(善福寺川)で撮った写真です。ツグミが戻ってくるのは例年12月になってからなので、随分早いような気がします。
ただ、見かけたのは後にも先にもこの1羽だけ。こころなしか、元気がないようにも見えます。春に北へ戻らず、夏を国内で過ごした迷い鳥…なんてことないのかな?

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ツグミ) | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ツグミ
アオジはこの公園では非常に珍しい野鳥だったのですが、これは珍しくも何ともないツグミです。
水飲み場に立ち寄ったのですが、先客が居まして、追い払うのも失礼だと思い立ち去ってくれるのを待ってたのですが、じっとしててちっとも動かないのです。まるで、写真を撮ってくださいと言ってるようだったので、撮って差し上げました。
3mほどの至近距離だったのですが、チョット珍しい場面でした。こういうことって、たまにあります。
| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ツグミ) | 17:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
 地面に降りるようになったツグミ

ツグミです。別に珍しい鳥さんではないので、撮影対象にはあまりしないのですが、今シーズン初めて地上に降りたところを見たので、撮ってみました。
1ヶ月半ほど前から見かけるようになった(冬鳥なので日本に戻ってきた)のですが、食べ物(木の実など)が枝に付いてたので、樹上にいる姿しか見ませんでした。ここのところ、落葉樹の葉や実が殆ど落ちたので、彼らも地上に降りて餌を探すようになったのでしょう。
これからは、木の実を食べる野鳥は、地上に降りる機会が増えるので撮りやすくなります。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ツグミ) | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ツグミ

11月26日に撮ったツグミです。ツグミ科ツグミ属の渡り鳥。冬になると越冬のためやって来ますが、全国で見られる珍しくない鳥です。
雑食で昆虫や果実を食べます。果実はまだ木に残ってますので木の上にいますが、もう暫くして果実が枝から落ちきってしまうと、地表に降りてきて採食するので、撮りやすくなります。
最近はツグミの鳴き声を聞き分けることが出来るようになってきました。(ツグミとシロハラの区別はつきません。同じに聞こえます)

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ツグミ) | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
 再びツグミ
先日出来がイマイチだったツグミに再チャレンジ。今日の写真はピントが合ってます(笑)。
最近、和田堀公園でもよく見かけるようになってきました。寒くなってきたので山から下りてきてるのかも。


| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ツグミ) | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ツグミ
ツグミです。スズメ目・ツグミ科の渡り鳥(冬鳥)で冬になると街中でも見られるさほど珍しくない鳥です。雀と鳩の中間くらいの大きさ。
ただ、今年は和田堀公園では数が少ないような気がしますが、昨年から年初まで暖冬だったため飛来が遅れてたのかもしれません。
この写真、チョッとピン甘です。次回はもう少しピシッと締まった写真を撮りましょう。
| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科ツグミ) | 15:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログカレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ