そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 マルバルコウソウ(丸葉縷紅草)

これは、マルバルコウソウ(丸葉縷紅草)です。昨年、この場所で数年ぶりに見かけたのですが、今年は格段に数が増えてました。
ヒルガオ科サツマイモ属に分類される一年性のつる性植物。北アメリカが原産で、観賞用として持ち込まれたものが野生化してるようです。これが蔓延ると駆除するのが厄介な感じがしますが、実際に畑ではトウモロコシなどの農作物が影響を受けるようです。

一つ一つの花は小さくて可愛いのですが、こんな姿を見ると、厄介物の雑草という感じがします。
枯れたタチアオイ(立葵)に絡みついてますが、タチアオイは絡みつかれて枯れたのか、枯れてから絡みついたのかは定かではありません。

| Minigarage | 植物(草本・ヒルガオ科) | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
 マルバルコウソウ
もう蝉は居なくなったと思っていたのですが、今日、和田堀公園でツクツクボウシが鳴いてました。♀を求めて鳴いてるのでしょうが、もういないのでは…?

ところでこれは、マルバルコウソウだと思います。数年ぶりに善福寺川沿いで何カ所かに咲いてます。漢字で書くと、丸葉縷紅草。縷は糸を意味し、糸のように葉が細く赤い花、ということで名付けられたようです。
熱帯アメリカ原産で、江戸時代、観賞用として持ち込まれ野生化したヒルガオ科のツル性植物。
| Minigarage | 植物(草本・ヒルガオ科) | 14:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
 朝顔の花
朝顔6月下旬に発芽した朝顔の花が漸く咲きました。一輪だけですが。
発芽以降は順調に育っていたのですが、夏休みに帰省した際、東京(のみならず全国的に)は猛暑で朝顔も脱水症になってしまいました。自動的に給水(散水?)する「水やり当番」などという装置も購入し、それなりに準備手配したつもりだったのですが、予想以上のモーレツな暑さに負けてしまいました。以前に書きましたが、この時は家の中の水槽で飼育していた熱帯魚たちも熱中症で全滅してしまいました。
朝顔も全て枯れてしまったと諦めたのですが、中にはしぶといヤツもいるもので、徐々に復活し、今日に至った次第です。
| Minigarage | 植物(草本・ヒルガオ科) | 08:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
 朝顔の発芽
朝顔の発芽
ハイドロカルチャーの朝顔今の季節、朝顔の苗が花屋さんの店先に並んでいます。梅雨が明けて本格的な夏になると朝顔の季節ですから、今のうちに準備しましょうと言う感じです。でも、1苗150円します。安いのかもしれませんが…よく判りません。でもどうせなら、最初からの方が面白そうだし、費用も安かろうということで種を買ってきました。一袋157円だったので、およそ1/10、朝顔の種が10粒入っていました。
指示通り、種を一晩水に漬けておくと水を含んで膨れます。これで、蒔いてよし。膨れない種は種皮を僅かに傷つけ再び水に漬けます。そうすると膨れるんですね。
そうして、土に植えて発芽したのが上の写真です。
発芽までに個体による時間差(植えてから3-5日)があり、一斉に撮った写真を育っている順番に並べたのですが、徐々に発芽して葉が開くまでの様子にも見えます。結局10個の種を蒔いて9個が発芽しました。説明書には発芽率の目安が70%と書いてありますから、90%は優秀な成績でした。
種の状態では10個157円が、発芽させて苗の状態になると1苗200円になっちゃうのですが、その間手間暇かかりますからね。これが付加価値です。てなことはさておき。10個の種のうちひとつをハイドロカルチャーで発芽させてみました。これも成功ですが、発芽ですから水があれば良いわけで土はあってもなくても良いってことのようです。
種が入っていた袋には「本葉が4枚位になったら定植する」と作業指示が書いてあります。その頃またレポートしますが、2-3ヶ月で赤い大きな花が咲くはずです。
| Minigarage | 植物(草本・ヒルガオ科) | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
 夕顔 その後
植物 パキーラの鉢に植えた夕顔(7月9日)ですが、全然成長せず、等々枯れちゃいました。残念!
復活
その代わり(というワケでもないのですが)洗面所の窓の外で枯れちゃった蔓捲き草(6月29日)は、別の新しい蔓が伸びてきて、いわば復活状態です。雑草は逞しい。(雑草じゃなくて、ボクがこの草の名を知らないだけ…)









| Minigarage | 植物(草本・ヒルガオ科) | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
 夕顔 その後
夕顔
先月末(6月30日)に買ってきて植えた夕顔が育っていません。ごらんの通り。

なぜだろう・・・?






| Minigarage | 植物(草本・ヒルガオ科) | 06:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
 夕顔
夕顔昨朝の「枯れた蔓捲き事件」が悔しかったので夕顔を買ってきて植えました。
と言っても窓の外じゃ、雑草(殆どがドクダミ)が生い茂っているのと世話が大変なので家の中に。先日、パキーラの鉢を大きくして根元に余裕があったので、ここに居候させることにしました。
駅前の花屋さんにて120円也。
上手く行けば白い花が咲きます。辞典によると長楕円形の実がなり、これが干瓢(かんぴょう)になるそうで、夕顔はひょうたんの仲間だということですが、知ってました?
>>> hyocori さん
| Minigarage | 植物(草本・ヒルガオ科) | 07:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ