そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 ハクチョウソウ

ハクチョウソウを見かけました。ガウラという名が一般的かも、ヤマモモソウ(山桃草)と言う別名もあります
北アメリカ原産の1年草。本来園芸種のようですが、放任でもよく育つ強健な植物で、これも川沿いに勝手に咲いてました。
ハクチョウソウは白鳥ではなく、白蝶。蝶の羽根を広げたような姿を連想させることから付いた名のようです。

ハクチョウソウ

| Minigarage | 植物(草本・アカバナ科) | 14:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ハクチョウソウ(白蝶草)

 近所で見かけました。ハクチョウソウ(白蝶草)だと思います。
 アカバナ科ガウラ属の多年草で、北アメリカ原産。明治時代に渡来。宿根草なので冬には何もなくなりますが春になると芽吹く、と。
 名前の漢字で判りますが、鳥の白鳥でなく白い蝶をイメージして名付けられたようです。別名をヤマモモソウ(山桃草)。桃の花に似ているからだそうです。
 園芸用に改良された赤い花もあるようです。
| Minigarage | 植物(草本・アカバナ科) | 15:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
 モモイロヒルザキツキミソウ(桃色昼咲月見草)
モモイロヒルザキツキミソウ
 モモイロヒルザキツキミソウ(桃色昼咲月見草)、今の時季、善福寺川沿いでよく見かけます。アカバナ科マツヨイグサ属の多年草。北米原産で日本にも観賞用として輸入されたものが逸出して野生化したそうです。
 待宵草の仲間は殆どが夜に花が咲くのですが、これはその名の通り昼間に花が咲きます。
| Minigarage | 植物(草本・アカバナ科) | 15:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
 アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)
アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)
 この花はユウゲショウ(夕化粧)だと思います。アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)とも。
 アカバナ科マツヨイグサ属の多年草で、原産地は南米から北米南部。現在は帰化植物として世界の温暖な地域に広く分布するそうです。
 今、善福寺川沿いの道端にポツリポツリと咲いています。直径1-1.5cm程の小さな花です。夕方に咲くのでこの名が付いたようですが、昼間から咲いてます。
 ちなみに、オシロイバナ(白粉花)も夕化粧と呼ばれるので紛らわしいです。
| Minigarage | 植物(草本・アカバナ科) | 10:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ