そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 東京牛乳

 東京牛乳とは、東京都・多摩地区の酪農家が生産している生乳を原料として協同乳業が販売する牛乳です。以前に、新聞で読んで飲んでみたいと思っていたのですが、生産量が少なくて売ってる場所も限定されてるようで、わざわざ買いに行くのも何だかなぁと。
 昨日、近所にある「地産マルシェ」と言う店で売ってるのを見つけたので買ってみました。
 この牛乳は、集乳された生乳のうち、乳脂肪分3.7%以上・無脂乳固形分8.5%以上のものだけを厳選して商品化されてる“プレミアム食品だそうで、乳脂肪分3.9%(年間平均値)と表示されてます。値段も若干高い(税抜き238円でした)のですが、ボクには味の差は判りませんでした(笑)。
 少し高価な商品であっても品質や鮮度を意識する消費者は少なからずいるので、売れるんでしょうね。因みに、一般的な牛乳は乳脂肪分3.5%以上・無脂乳固形分8.3%のようです。
| Minigarage | 飲料・ドリンク | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
 月桂冠
「特製グラスが、2個付いてます」のコピーで、衝動買い。
冷静に考えれば、この手のグラス(ガラスの猪口?)はいくつもあるので、必要ないのに…
| Minigarage | 飲料・ドリンク | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
 赤霧島

今日、我が家の近所に開店した「まいばすけっと」を偵察してきたのですが、赤霧島を売っていたので、思わず買ってしまいました。
@2,222円(税込2,399円)でしたが、なかなか手に入らない焼酎をこんな店(と言っては失礼ですが)で売っているのが不思議。しかも、購入の数量制限もせず、チラシにも載せてないし…
| Minigarage | 飲料・ドリンク | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
 梅酒作り−2015
 梅酒を漬け込みました。手順は一般的なレシピ通りですが、
(1)梅を丁寧に水洗いしヘタを取り除き水分を拭き取ります。
(2)瓶を洗って熱湯消毒し乾かします。
(3)その中に梅を入れ(写真・左上)、
(4)その上に氷砂糖を入れ(写真・右上)、
(5)焼酎(ホワイトリカー)を注ぐだけです。

 あとは、これで1年間待つだけです。写真・左下は焼酎を使った普通の梅酒、右下はブランデーを入れました。どんな味に出来上がるやら…1年後が楽しみです。
 因みに1瓶あたりの材料(量)は、梅1.1kg、氷砂糖300g、焼酎2.2L(ブランデー1.8L)でして、砂糖が少なめなので、甘みの少ない梅酒になるはずです。

| Minigarage | 飲料・ドリンク | 18:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
 今年も梅酒を作ります
 花の師匠宅に伺い、梅を頂いてきました。(花の師匠と言っても、お花を習っているワケではありません)
 ビニール袋一つに1.1kgの梅が入ってまして、それを3袋。ついでに漬け込み用の広口瓶も頂き、帰り道にドン・キホーテで焼酎(ホワイトリカー)と氷砂糖も買って帰り、材料は全て揃いましたので、さっそく梅酒作りの作業開始です。
 砂糖は梅1kg・焼酎1.8Lあたり、600g〜800g程度が一般的のようですが、師匠のお勧めで300g。辛口になるはずです。梅酒として売られているモノはカナリ甘いですものね。
 それから、今年は焼酎の代わりに「果実の酒用ブランデー」を1本買いまして、これで漬け込んでみようかと思います。
| Minigarage | 飲料・ドリンク | 14:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
 梅酒−1年物
 昨年、おトモダチの花の師匠から梅を頂き、梅酒を仕込んだのですが、「今年も沢山採れたので取りにおいで」とお声掛けいただきましたので、明日行くことにしました。
 ということで、1年前に仕込んで縁の下に寝かせておいた瓶を取り出しましたが、梅酒が出来上がっておりました。瓶の蓋を開けると、甘い梅の匂りがプ〜ンと漂ってきます。美味しそうです。

| Minigarage | 飲料・ドリンク | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
 本格焼酎「愛子」
 頂き物です。敬宮(としのみや)愛子様を記念した焼酎があるとは思いませんでした。
 こんな高貴な焼酎は飲みづらいなぁと思ったのですが、がしかし、宮内庁がそんな商品を許可するのか?と思いきや、然に非ずでした。
 1999年12月に屋久島にある「愛子岳」(標高1,235m)にちなんで製造された焼酎だそうです。愛子様が生まれたのは2001年12月ですから、愛子様を記念した焼酎ではありませんでした。
 でも、愛子様の生誕以来、注目されるようになったそうです。元々、製造本数を限定している商品だそうで、なかなか手に入りづらいようです。(premiumが付いた価格なら直ぐに手に入るよう)

| Minigarage | 飲料・ドリンク | 14:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
 3つのフリー、ノンアルコール・バーリアル
ノンアルバーリアル
 サッポロビールの“極ZERO騒動”以来、プリン体・糖質ゼロという発泡酒が話題になりました。ボク的には、キリンの「淡麗プラチナダブル」が一番好みなのですが、イオン系のスーパーで「バーリアル」で同様の商品を見つけたので、早速購入してきました。
 ところが、帰宅して、冷蔵庫に入れる時に気づいたのですが、ダブルじゃなくてトリプルゼロというのは、アルコールゼロだと。つまり、ノンアルコール、ビールテイスト飲料なのでした。トホホ…
 なので、焼酎を加えて、ホッピー代わりにして飲むことにしました。そう考えれば、ホッピーよりは格安です。ちなみに、価格は6缶で税込み488円(81.3円/本)、ホッピーは30本のケース買いで、121円/本(360ml)程度です。
| Minigarage | 飲料・ドリンク | 13:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ペプシネックスゼロの価格
ペプシネックスゼロの価格
 コーラの話ですが、我が家はペプシ派です。その在庫がなくなりかけたので、買いに行ってきました。
 いつもは、近所にあるディスカウントショップの大黒屋で買っています。売り出し時にまとめ買いするようにしてまして、直近に購入した時(2−3ヶ月前)は1本119円(税込128円)でした。
 まずは、大黒屋へ行って値段を確認したら、193円の値札が貼ってありました。139円の間違いじゃないかと思ったのですが、139円でも高いなぁと思いつつ、店員さんに価格を確認することなく店を出ました。次に行ったのがピーコック。ここは価格が安いワケではないのですが、相場を確認するため。販売価格は185円でした。
 ということは、ここ2-3ヶ月の間に価格が高騰したのかな?と。ならば仕方ないので、どこで買おうかなと、また移動。次に立ち寄ったのがドン・キホーテ。ここは今まで(ペプシネックスに関しては)安かった記憶がないので期待はしていなかったのですが、何と、118円でした。これで決まり!と8本購入してきました。重かった・・・
 玉子など生産者が異なる場合は価格差があるのは当然でしょうが、同じメーカーの同一商品の価格がこれほど大きく異なるのはなぜなんでしょうか?流通経路や仕入れ量の違いから多少の差が付くのは当然ですが、ここまで大きく異なるとは・・・
 りなみに、118円で8本購入して1019円(税込)。仮に、193円で購入してたら1667円。118円なら5本も多く購入できる計算です。しかし、こういう価格情報はネットじゃ仕入れられないし、ネット通販だと送料の問題があるので、近所で買う方が安上がり。普段から新聞折り込みをチェックしておかないとねぇ。購入した後に、それより値段が安い店があったことを知るのは悔しいですから。
| Minigarage | 飲料・ドリンク | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
 梅酒を仕込みました
おトモダチにいただいた梅で梅酒を仕込みました。
レシピによると、梅1kgに対して砂糖500g、焼酎1.8Lが標準のようでしたが、この割合だと甘くなり過ぎるというアドバイスもあったのと、梅も少し多めだったので、焼酎(ホワイトリカー)も少し多めに入れてみました。
レシピ通りに、梅を丁寧に水洗いし、蔕(へた)を竹串で取り除き、水分をよ〜く拭き取って、熱湯消毒したガラス瓶に焼酎で漬け込みました。1年後には美味しい梅酒(6.3L)が出来上がる・・・はずです。
梅酒
| Minigarage | 飲料・ドリンク | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ