そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 海上保安庁のヘリコプター AW139

今日のヘリコプター、海上保安庁と書かれてました。
海上保安庁のヘリコプターを撮ったのは初めてです。海上保安庁というくらいですから、守備範囲は海のはずですが、陸上(内陸)を飛ぶこともあるようです。
調べてて少し意外だったのは、この機体(愛称:まなづる2号)は鹿児島県にある第十管区海上保安本部所属。出張から帰る途中なのかも。
ちなみに、東京−鹿児島間は直線距離で約1,000km。このAW139は航続距離1,250kmなので、途中の給油なしでも帰りつける距離です。巡航速度約300km/hなので、約3時間ってとこです。

| Minigarage | ヘリコプター(官公庁の運用機) | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
 陸自立川駐屯地を離陸するヘリコプター Fuji UH-1J

昨日は、立川(自衛隊立川駐屯地・国営昭和記念公園)で行われた、日本学生ハーフマラソン選手権(立川マラソンと同時開催)の応援(写真撮影)に行ってきました。その写真はボチボチ整理中なのですが、それよりもレース後に撮った個人的趣味の写真をいくつか。
まずは、いつものヘリコプター。前日(土曜日)に6機も見た陸上自衛隊のUH-1Jがこの日も飛んでました。といいますか、機体に書いてある[D1]は1st Division(第一師団)のことで、第一師団第一飛行隊は、ここ立川駐屯地が拠点だから当然です。土曜日に見た6機もここ(立川駐屯地)を目指して飛行してたのかも…
この機体は飛び立った直後、間近だったので機体番号も読み取れました(41856)。
興味ある方は、「陸上自衛隊 41856」でググってみて下さい。機体の詳細が判ります。てか、興味ある人ってそんなにいないと思います(笑)。

| Minigarage | ヘリコプター(官公庁の運用機) | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
 陸上自衛隊のヘリコプター Fuji UH-1J

今日のヘリコプター、陸上自衛隊の Fuji UH-1J だと思いますが、機体番号が判らないので、一応推測と言うことで。
UH-1 は、「米国のベル・エアクラフト社が開発したモデル 204/205/212ヘリコプターのアメリカ軍における制式名称」だそうです。日本の UH-1 は富士重工業がライセンス生産したもの。
今日は、ウォーキング中の約90分間で6回自衛隊のヘリに遭遇しました。10分間隔ほどで飛んでくる方向染んでいく方向が同じ、ボクが移動中だったので、見える角度は違いましたが、同じ航路を辿ってたと思います。機種もたぶん同じ、全部撮りましたが、いちいち比較するのも面倒なので、してません(笑)。
どの機体にもD1というロゴが入ってたのが印象的ですが、これは 1st Division(第一師団)という意味じゃないかと思います。自衛隊オタクじゃないので、トーシロー推測です。

| Minigarage | ヘリコプター(官公庁の運用機) | 18:27 | comments(1) | trackbacks(0) |
 ヘリコプターの政府専用機

今日のヘリコプター。
陸上自衛隊と書いてありまして陸自が運行してますが、日本政府(総理府)所有の政府専用機でVIP用輸送機なんだそうです。政府専用機と言えば、ジャンボ機(B747)をイメージしますが、ヘリコプターにもVIP専用機があったのは知りませんでした。国内のVIP(政府高官や天皇陛下を始めとした皇族の方々)のみならず、来日した国賓や首脳などを運ぶようです。羽田から迎賓館までとかね。
ユーロコプター社(仏)製のEC225で愛称はスーパーピューマ。乗員は20人で最高時速は320km/h。陸上自衛隊木更津駐屯地にある「中央即応集団第1ヘリコプター団特別輸送ヘリコプター隊」が運行してるということで、同型機は3機あるそうです。

それぞれ時間をおいて別のタイミングで撮影しました。帰宅して再生したら、全部同じ機種だったと…珍しい体験でした。

| Minigarage | ヘリコプター(官公庁の運用機) | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
 陸上自衛隊の輸送用ヘリコプター

今日のヘリコプター。逆光で真っ黒だったのですが、補正したら何とか塗装は判るようになりました。
塗装と機体の特徴から、陸上自衛隊のタンデムローター式の大型輸送ヘリコプター(CH-47J)だと思います。
米国のボーイング・バートル社で開発され、世界各国の軍用機として活躍中のヘリコプターです。日本では川崎重工がライセンス生産し、陸上自衛隊と航空自衛隊に納入されてます。陸上自衛隊には100機以上納入され、90機ほどが現役運用中のようです。航空自衛隊分は調べてません(笑)。
乗員は58人(パイロット3人含む)、最高速度280km/h、航続距離1,000kmとのことで、戦車などを牽引して輸送できる力持ちです。

| Minigarage | ヘリコプター(官公庁の運用機) | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
 米軍のヘリコプター

ヘリコプターが近づいてくると、カメラを向けてしまうことがすっかり身についてしまいました。
今日のヘリコプターは…機体に書かれたマークと文字(U.S.AIR FORCE)からして、どうやら米軍のヘリコプターのようです。
飛んで行く方向からして、六本木にある在日米軍ヘリポート(23区内で唯一の米軍基地)へ向かってるんじゃないかと推測されます。これ、毎日運航されてるそうです。

| Minigarage | ヘリコプター(官公庁の運用機) | 14:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
 自衛隊のヘリコプター

ヘリコプターが飛んでたので何時ものように撮りましたが、塗装からして自衛隊のヘリのようでした。
機体のどこかに機体番号が書かれてるはずなのですが、この角度からは確認出来ず、機種も所属(陸上・海上・航空)も判りません。

続きを読む >>
| Minigarage | ヘリコプター(官公庁の運用機) | 19:02 | comments(2) | trackbacks(0) |
 航空自衛隊 CH-47J

上空からバタバタという騒音が聞こえて来たので、見上げたら双発のヘリコプターでした。
帰宅後に写真を調べたら、航空自衛隊のCH-47Jという大型輸送用ヘリコプターでした。非常時には救難ヘリとして要救助者の救助や被災地への物資輸送の要となると。ここいらでは入間基地に配備されてるようです。(陸上自衛隊も同型機を保有してますが迷彩模様が違うようです)

| Minigarage | ヘリコプター(官公庁の運用機) | 15:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ