そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話、鼠狸庵閑話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
【管理人】鼠狸庵散人
 御衣黄桜、その後

先日の鬱金桜に引き続き、今日は御衣黄(桜)の様子を見に行ってきました。
鬱金と違って御衣黄の花弁は緑が残ってましたが、鬱金同様中心がピンクがかってました。御衣黄も鬱金同様に花弁がまだ沢山残ってます。加えて、色が変化するので、長く楽しめる桜です。

御衣黄の隣で咲いていた桜です。これは八重桜系だと思いますが、品種名は判りません。柔らかなピンクで可憐な感じでした。まだ、これから開花する蕾もありました。

| Minigarage | 植物(サクラ−鬱金・御衣黄) | 15:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
 鬱金桜、その後

一週間程前に黄色い花を咲かせてた鬱金桜がその後どうなってるか確かめてきました。
ご覧の通り、黄色かった花弁は白っぽくなり、花の中心がピンクに染まってました。葉が増えてますが、花はまだ殆ど散ってなくて満開状態が続いてました。ソメイヨシノとは全く違う咲き方です。

| Minigarage | 植物(サクラ−鬱金・御衣黄) | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
 御衣黄桜

昨日の鬱金(ウコン)に続き、今日は御衣黄(ギョイコウ)を確認してきました。
近所の小学校校門に1本だけあります。老木ですが、毎年緑色の花を咲かせます。ほぼ満開でした。
鬱金と同様花弁に葉緑体があるので、花は緑色してます。(鬱金は葉緑体が少ないので黄色、黄桜です)ただ、どちらも最盛期を過ぎると徐々にピンク色に変わります。
サトザクラ(総称)と言われる園芸品種で、ソメイヨシノが終わった頃に咲きます。

| Minigarage | 植物(サクラ−鬱金・御衣黄) | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
 鬱金桜(ウコンザクラ)

今年の桜(ソメイヨシノ)は、長く楽しめたようですがそろそろ終わりです。
ソメイヨシノが散る頃に咲き出すのが、八重桜系の桜ですが、これもその一つ、鬱金桜(ウコンザクラ)です。我が家の近所に1本だけあります。Wikipediaによると

『花弁に葉緑体をもつなど性質はギョイコウ(御衣黄)に似ているが、色は緑色が弱く淡黄色である。数百品種あるサクラのうちで唯一、黄色の花を咲かせるサクラである。花弁数が15〜20枚程度の大輪の八重咲きである。また、ギョイコウのように花弁は厚くなく、気孔もない。樹形は高木の盃状。名前は、ショウガ科のウコンの根を染料に用いた鬱金色に由来し、それらと混同されないよう「鬱金桜」あるいは「鬱金の桜」と呼ばれることもある。また、別名として「黄桜」「浅葱桜(浅黄桜)」などがあるが、これらの別称はギョイコウを指すこともあり、また、ウコンやギョイコウとは別の一品種とされることもある。ウコンの花は日本国外でも人気が高い』

ということです。

 

| Minigarage | 植物(サクラ−鬱金・御衣黄) | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
 御衣黄(ギョイコウ)と鬱金(ウコン)桜

ソメイヨシノが終わると、このサクラ、御衣黄(ギョイコウ)の出番です。
ソメイヨシノが満開を迎えた頃、御衣黄が咲き出し、ソメイヨシノが散った頃、御衣黄は満開になるという毎年のパターンです。
御衣黄の花は開花直後は緑色で、徐々に中心部が赤く(ピンクに)なり、満開の今はこんな状態です。サトザクラ系の品種なので葉も一緒に開きます。花が緑色なのは、花弁に葉緑素があるからだそうです。
…と毎年同じようなことを書いてる気がします(笑)。
この木は近所の小学校にありまして、カナリの老木ですが、新しい枝には沢山の花が咲いてます。

同じ系統の桜で、これは鬱金(ウコン)桜です。
緑の御衣黄に対して鬱金は薄い黄色。同じように徐々にピンクになります。これもほぼ満開状態。
これも近所に1本だけ、民家の庭に咲いてます。
ソメイヨシノは何処でも見られるので、桜はこの鬱金や御衣黄を花を見るのが毎年の楽しみです。

| Minigarage | 植物(サクラ−鬱金・御衣黄) | 19:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
 御衣黄(ギョイコウ)

サクラ(ソメイヨシノ)は終わりましたが、これから咲く遅咲きの桜は色々あります。
この御衣黄(ギョイコウ)もソメイヨシノが散る頃咲きだします。たぶん咲いてるだろうと近所の小学校へ確認に行ったら、やはり咲いてました。
花弁に葉緑体があるので、緑(淡緑色)がかってるのが特徴です。花弁は徐々に赤みを帯び散る頃には、ピンク色になってます。

| Minigarage | 植物(サクラ−鬱金・御衣黄) | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
 鬱金桜と御衣黄桜
10日程前の鬱金桜(ウコンザクラ)の花弁は黄色かったのですが、白くなり中心部はほんのりピンク色になりました。
八重系のサクラは、開花期間がながいのですが、そろそろ終わりに近づきました。

こちらは御衣黄(ギョイコウ)。薄い緑だった花弁は鬱金桜同様に白くなり中心部はピンクがかってます。
| Minigarage | 植物(サクラ−鬱金・御衣黄) | 16:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
 御衣黄(ギョイコウ)
桜の花をもう一つ。これは 御衣黄(ギョイコウ) です。
鬱金桜と同様にサトザクラの栽培品種で性質も鬱金桜に似てるそうです。開花時期もほぼ同じで、徐々にピンクに染まる点も似てます。鬱金桜は薄い黄色ですが御衣黄は淡い緑。
全国的にも数が少なくカナリ珍しい桜ですが、我が家の近所の小学校(校門)に老木が3本あります。
御衣黄
| Minigarage | 植物(サクラ−鬱金・御衣黄) | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
 鬱金桜(ウコンザクラ)
我が家の周りのソメイヨシノは散ってしまいましたが、このサクラ、 鬱金桜(ウコンザクラ) は満開になりました。
サトザクラの栽培品種だそうです。数百品種あるサクラのうちで唯一、黄色の花を咲かせるサクラで数も少なくカナリ珍しい桜ですが、我が家の近所(民家の庭)に咲いてます。
開花時期がソメイヨシノより10日ほど遅いので、ソメイヨシノが散った頃に見頃となります。花が咲いてる期間は割と長く、黄色い花は徐々にピンクに染まっていきます。
鬱金桜
 
| Minigarage | 植物(サクラ−鬱金・御衣黄) | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
 御衣黄桜
御衣黄桜
 東京のサクラ(ソメイヨシノ)狂騒曲は既に終わってますが、まだ咲いてる遅咲き系のサクラは沢山あります。
 ということで、この御衣黄(ギョイコウ)桜は今が満開状態です。我が家の近所にある桃花小学校校門に3本ある桜です。老木なので花の数は少ないのですが、貴重な花ですので大切にしたいものです。
| Minigarage | 植物(サクラ−鬱金・御衣黄) | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
 鬱金桜(ウコンサクラ)
 今日は朝から強風が吹き荒れていて桜(ソメイヨシノ)の花散らしをしています。ソメイヨシノより遅れて咲くはずのウコン(鬱金)桜がもう咲いてました。花弁に葉緑体を持つので、黄色(淡黄色)の花を咲かせます。八重咲きで黄色い花弁は徐々にピンクになります。
 同じような色の花を咲かせる御衣黄(ギョイコウ)はまだ咲いてませんでした。(開花したらレポートします) 鬱金桜
| Minigarage | 植物(サクラ−鬱金・御衣黄) | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
 緑のサクラ(御衣黄桜)
東京では桜(ソメイヨシノ)は終わってしまいまして、今は宮城県あたりが見頃になっているんじゃないかとます。でも、僕の好きな八重桜は今が満開です。
ところで、ラジオを聴いていたら緑色の花を咲かせるサクラがあるというので、ググってみました。御衣黄(ぎょいこう)という品種らしいのですが、写真を見ると確かに緑色してます。サクラはピンクというイメージなのに、そうじゃないのもあったんですね。
黄色と緑色が混じっている八重のサクラです。そのような色をしているのは,花弁に葉緑素があるからだそうです。咲いてしばらくすると,中央部の咲き始めに白かったところが赤く変わります。同じように桜らしくない桜としてはウコン(鬱金)がありますが,それよりももっと変わった桜という感じがします。ギョイコウの花弁には気孔まであるそうです(ウコンにはない)。【BotanicalGardenから引用】
珍しい品種ですが、全国100ヶ所程度で見ることができるそうです。この近所では新宿御苑にあると書いてありまして、一度見てみたいなあと考えていたのですが、、、近所で見つけました!
御衣黄桜
昨日、区議会議員選挙の投票に出掛けた時に、投票を終えて投票所を出たところにあったのです。 ここは公園にもなっていて、何度か来たことがあったのに気づきませんでした。まさしく「灯台下暗し」です。御衣黄桜
選挙を見守っていた桜はどの候補者のもとで咲いたのでしょうか・・・
| Minigarage | 植物(サクラ−鬱金・御衣黄) | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ