そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 鶏モモ肉の照り焼き

昨夜の逸品(一品)、久し振りに鶏モモ肉の照り焼きを作ってみました。
作ると言っても、醤油ベースの垂れに半日ほど漬け込んだムネ肉をノンフライヤーで10分ほど加熱しただけです。超簡単料理ですが、ジューシーに仕上がって美味です。

ノンフライヤーは油を使わないどころか、肉中の余分な脂が出るので肉がヘルシーになります。
ただ、肉から出た(ノンフライヤーの容器内部に溜まった)脂の後始末(洗うの)がとても厄介でした。
そこで、ボクの対策ですが、容器の底にアルミホイルを敷き詰めてます。脂が冷えて固まってから、この様に取り出して、ポリ袋に入れてゴミ箱へポイ! 容器には脂が付かないので洗う必要もなく楽チンです。

| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
 タンドリーチキン

昨夜の一品(逸品)は、タンドリーチキン
先日の山賊焼と同様に味付けされたブラジル産鶏モモ肉をノンフライヤーで10分加熱。皮はこんがり焼けてパリッとしてますが中はふっくらジューシー、非常に美味。これを名古屋弁では、「でえりゃぁ旨いでかんわ」と言います(笑)。
とても、200g-100円の鶏肉とは思えません。この値段で利益が出るのが不思議。

| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 16:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
 鶏モモ肉の山賊焼

久し振りの「昨夜の1品(逸品)」は、鶏モモ肉の山賊焼
スーパーで売ってた「漬け込み肉」をノンフライヤーで10分ほど焼いただけの簡単料理。ブラジル産のモモ肉200gが99円と超安!見た目美味しそうですが、実際にも美味しかったです。

「山賊焼」って何?とググってみたら、Wikipediaに、

1)長野県中信地方(塩尻市・松本市等)の郷土料理として広まったもので、鶏もも肉を、すり下ろしたニンニクやタマネギを効かせた醤油タレに漬け込み、片栗粉をまぶして油で揚げる。
2)骨付きの鶏もも肉を一本丸ごとオーブンやグリル、炭火等でニンニク風味の照り焼き風のたれに絡めてあぶり焼きにしたローストチキン風の料理。西日本の多くの地域では山賊焼と言いえば通常こちらの料理を指す。単に「(骨付きに限らず)鶏肉の照り焼き風」を山賊焼きと称することもある。

 とありました。今回のは 2) ですね。

| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ノンフライヤーで鶏胸肉の照り焼き

昨夜の逸品ですが、ノンフライヤーを使った鶏肉料理では、ボクはこの照り焼きが一番好きです。
今回は、味付けも自分で。醤油・みりん・砂糖で作ったタレに1日漬け込みました。美味しそうに見えますが、実際にも実に美味しゅうございました。これで約200g。

| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 08:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
 鶏モモ肉・ガーリックペッパー焼

昨夜の一品、鶏モモ肉味付ステーキ用として売ってた鶏肉です。『<ガーリックペッパー焼>味付けしております。充分に加熱してお召し上がり下さい』と書かれてました。
いつも通りにノンフライヤーで8分間加熱しました。その時点ではまだ完全に火が通ってないのですが、その後5分ほど置くと余熱で肉の中まで火が通ります。皮はパリパリで肉の中心は程よく柔らかです。最近身につけたワザです(笑)。
“まいばすけっと”で210g・税込293円でしたが、賞味期限が迫っており3割引、よって205円ってことに。

| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
 自家製鶏の唐揚げ

自家製鶏の唐揚げです。唐揚げといっても、唐揚げ粉を塗してノンフライヤーで10分ほど加熱しただけなので油で揚げたわけではありません。油は鶏肉から染み出したものです。
空揚げかな?
ノンフライヤーは具材を入れてスイッチオンだけなので超簡単ですが、肉から染み出した油の後始末が少々面倒です。そのままシンクに流すと配管詰まりの原因になりますので、ボクは新聞紙で吸い取って燃えるゴミとして捨ててます。
ところで、肝心のお味ですが、唐揚げ粉(イオンのTOPVALU)のお蔭で美味しく出来上がりました。

| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 18:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
 タンドリーチキン

昨晩作って食べた、 タンドリーチキン です。作ったと言っても、ノンフライヤーに放り込んで10分間焼くだけですから、超簡単。
面倒なのは、焼き上がった後、ノンフライヤーに溜まった(肉から染み出た)脂を掃除することです。シンクに流すと後々配水管の詰まりに繋がるので、新聞紙で吸い取ってから洗っています。
鶏肉は、近所のスーパーで安売りしてたブラジル産ですが香辛料に漬け込んた状態で売ってました。約150gで93円(税込100円)!
見た目にも美味しそうですが、実際も美味しゅうございました。

| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 15:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
 チャーシュー(叉焼)を作りました

イトーヨーカ堂で「国産豚糸巻ももブロック煮豚用」が100g/105円(税込)で売っていたのを仕入れてきました。2本で758g、795円でした。
まずは、フライパンで焼き目を付けます。 この後、タレとともにジップロック用の袋に入れ、炊飯器の保温機能で4時間煮込みました。
4時間経過したところで、電源OFF。そのまま一晩寝かしました。

タレが肉にしっかり染みこんでます。美味しいこと間違いないです。
詳しいレシピはこちらです。
| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 17:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
 チャーシュー(叉焼)
久しぶりに炊飯器チャーシューを作りました。
昼に半分以上食べてしまい、残りがこれです。
因みに、購入時は500gあったのですが、出来上がりは360gでした。部位は肩ロースです。

| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
 炊飯器で作るチャーシュー、第2弾!

 炊飯器で作るチャーシュー、2回目にチャレンジしました。
 前回はレシピ通り“保温”4時間でしたが、まだ肉が少し堅い感じもしたので、今回は4時間経過後、電源を切りそのまま朝まで放置しました。
 で、先ほどまだ暖かい(熱い?)炊飯器の湯の中から肉塊を取り出しました。目論見通り、柔らかなチャーシューが出来上がりました。メチャ美味しいです

 因みに、肉は豚の肩ロース。購入時は470gあったのですが、出来上がりは310g。脂などが溶け落ちたからでしょうか…
 レシピはこちらにあります。
| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 07:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
 チャーシューを作ってみました
オトモダチから得た情報(レシピ)で叉焼を作ってみました。
最初にフライパンで表面を焼きます。その後、煮立てたタレとともにフリーザーパックに入れ、炊飯器に湯を張りを保温状態にして約4時間。低温でじっくり煮込(?)みます。炊飯器に入れておくだけですから非常に簡単です。

4時間経過した状態です。肉は豚の肩ロース、この塊で約300g。今回はこの塊を2つ同時に仕込みました。
一旦冷蔵庫で冷ましていただきました。

作り方に興味がある方は、こちらのレシピを参照してください。
| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
 タンドリー味の鶏モモ肉ノンフライヤー焼

今夜の一品(逸品)、「タンドリー味の鶏モモ肉ノンフライヤー焼」です。
味付けされて売っていた鶏モモ肉をノンフライヤーにセットして10分ほど焼いただけの、簡単至極な料理です。肉はジューシーで美味しいです。
ただ、肉から脂がしっかり滲み出しているので、ノンフラーヤーの後片付けが少々面倒…。
| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ポークカツレツbyノンフライヤー
 今夜の一品(逸品)は「ポークカツレツbyノンフライヤー」。カツレツ用に味付けした状態の肉が半額で売っていたので買ってきました。半額の理由は“賞味期限”、今日までです。 
 “熱したフライパンに油(100gに対して大さじ1)を入れて充分に焼いて下さい”と書いありましたが、ノンフライヤーですから油は不要で調理できてしまいます。肉から油が染み出てますもんね。
 味も合格でした。今度は厚めの肩ロースでも買ってきて、自分で味付けしてみようかと思います。
| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
 鶏モモ肉の照焼 byノンフライヤー

 昨夜の一品(逸品)、最近我が家の定番となった鶏モモ肉の照焼 byノンフライヤー。皮がこんがり焼けて中身はジューシーに仕上がっています。絶品です。
 片栗・小麦粉をまぶすように書いてあるレシピが多いのですが、ボク的には不要です。それと、先日フライパンでも焼いて試してみましたが、ノンフライヤーの方が遥かに美味しいです。

 切り分けるとこんな感じで、肉のジューシーさがよく判ると思いますす。
| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ノンフライヤーで鶏モモ肉の照り焼き

 昨夜の逸品(一品)“鶏モモ肉の照り焼き”。肉を塩胡椒した後で生姜醤油(醤油1:日本酒3の割合)に半日漬け込み、先日から使い始めたノンフラーヤーで12分調理(と言っても、セットしてスイッチぽんだけ)。美味しく焼き上がりました。
 本当は、小麦粉+片栗粉をまぶす予定だったのですが、酔いが廻ってきたら面倒になって省略。
 丸ごと焼いてから切ったのですが、肉はジューシーでメチャ美味しかったので、今夜もう一度。

 因みにこれで170g、更に因みに100g88円(税抜)の国産鶏モモ肉で材料費は161円。超安で「いいね!」×10回でしょ(笑)。
| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 09:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ノンフライヤーで作った「鶏の唐揚げ」

 昨夜、ノンフライヤーで初めて作った「鶏の唐揚げ」です。油で揚げていないので“唐揚げ”と言えるのかどうか…(笑)
 ノンフライヤーに同梱されていたレシピ本に従って作ってみました。下味(醤油+日本酒への漬け込み)をしっかり付けたので、味はまずまず。
 衣(小麦粉+片栗粉)を少なくした方が美味しいかもしれません。研究、工夫の余地ありですね。
| Minigarage | 自分で作った料理(肉系) | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ