そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 新しいパソコンのセットアップ、着々と進行中

7月末日に到着し、翌日(8月1日)セットアップを開始した新しいパソコンですが、Windows10は初めてなので、最初はカナリ戸惑いましたが、少し慣れました。
毎日少しずつソフトウェアをインストロールし、自分の使いやすい環境に近づけていますが、「取り敢えず」は完了したので、外部モニターに接続し、キーボード・マウスももう1台のパソコンと共有する形にしました。これで、俄然使いやすくなりました。さすがに13.3インチモニターは軽くて持ち運びには良いのですが、画面が狭くて使いづらいです。
写真左のモニターが新しいノートPC(の外部モニター)で、右が従来のデスクトップPCです。もっとも、こうして外部モニターを接続してるとノートもデスクトップも関係ないですけど…
ソフトウェアをインストールしてて感じたのは、個人が作って公開してるフリーソフト・シェアウェアは殆どがWin10でも問題なく動くのですが、メーカー製のソフトはそうじゃないのが多い感じです。
フリーソフト・シェアウェアは作者がWin10に対応たバージョンを公開してくれたりしてますが、メーカーは新しいバージョンを購入しろという姿勢です。ま、商売だから仕方ない面もありますが…
Pixef2(ピクセス)というフォトレタッチソフトは、Windows Me,2000,XP対応ですが、Win7でも問題なく動いてました。2002年9月が最新バージョンということで、さすがにWin10じゃ無理だろうと思い、新しいフォトレタッチに乗り換えなきゃならず、慣れるまで時間がかかるなぁと思ってましたが、ダメ元でインストールしたら問題なく動いてくれたのには笑っちゃうとともにホッとしました。

ところで、新しいPCはCPUがインテル コアi5-8250Uなので、速くきびきび動いてくれます。

| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ノートパソコンのバッテリー問題、その後

一昨日投稿した、ノートPCのバッテリー問題。トモダチのMYさんからアドバイスをいただき、メーカーへ問い合わせて解決しました。参考になればと思い、その経緯を報告します。

今回購入したノートPCのバッテリーは内蔵されてます。今まで使ってたノートはバッテリーを外すことが出来たので、普段はバッテリーを外してAC電源直結で使ってましたが、新しいノートはバッテリーを外せません。デスクトップ代わりに常時AC電源を繋げて使うと、電源Onする度にバッテリーが充電されるので、バッテリーの寿命を縮めることになります。
という問題を書いたら、MYさんからfacebookで「ThinkPadだと内蔵電池の容量が指定%を下回ったら充電するという設定ができたので確認を」とのコメントを貰いました。
パソコンの電源に関する設定を調べたのですが、そういうモードはありませんでした。そこで、メーカーのテクニカルサポートへ問い合わせをしたら、「Power Manager」というアプリケーションをインストールしたら、設定が可能になるという回答だったので実行してみました。これは、AC電源を繋げて使うユーザー向けでバッテリーの寿命を長く保つことが出来るというものです。
こんな機能は最初から入ってるべきで、問い合わせをして(もしくはメーカーのサイトを調べて)自分でアプリケーションをインストールすることで可能になるというのは、如何なものか。とても不親切だと思います。
ただ、MYさん曰く「穿った見方をすると、電池の寿命が早く来たら本体を売るより利幅の大きな修理料金が入ってくる」という目論見なのかもしれません。プリンターメーカーが本体を安く売り、インクの販売で利益を上げるのと同様な気もします。

最後の一行は余分ですが、ということなので、ノートパソコンを常時AC電源を繋いでデスクトップ代わりに使っている人は、参考にして頂けたらと思います。

| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
 パソコンが起動しないトラブル

今朝、パソコンが起動しないというトラブルが発生しました。

ボクは常時2台のパソコンを動かしてまして、今回起動しなくなったのは、古い方、Inspiron530というDELLのデスクトップです。(購入後8年経過してるのでいつ逝ってもおかしくないW7マシン)
電源Onして、Dellのロゴが表示された状態でフリーズ。電源Offして再度起動させても同じ。電源ケーブルを抜いて再起動しても同じ。全てのケーブルを外し、メモリーボードを抜き、再装着しても同じ。
拉致があかないので、DELLのサポートセンターヘTEL。混雑してると言うことで15分ほど待って繋がりました。状況を説明したら「電源ケーブルを抜いて、電源スイッチのボタンを30秒ほど押し続けて」という指示。指示通り、30秒ほどボタンを押し続けた後、電源ケーブルを接続し電源Onしたら、何事もなかったようにいつも通りに起動しました。
これで、トラブル解決なのですが、サポートセンターの担当女性は「何らかの事情で静電気が溜まったと考えられ、この方法で解除できる」とのことでした。サポートセンターには様々なトラブル相談があり、それを解決した事例がデータベースとして蓄積されていてそれを参考にして対応に当たってるんだと思います。DELLのサポートセンターは大連(中国)にあり、スタッフも皆中国人ですが、いつも素晴らしい対応で感心します。

| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
 SaAT Netizen

最近、パソコンを起動すると必ずこのメッセージが出るようになりました。 SaAT Netizen というセキュリーティソフトが、ボクがメインで使用しているFirefoxの最新バージョン(47.0)に対応してないよ、という警告です。
ならば、ネットバンキングをする際にはFirefoxじゃなくて、この セキュリーティソフト が対応しているChromeなどのブラウザを使えば良いことなので特に問題はないのですが、 こんな警告出すくらいなら早く対応するように努力して欲しいなとも思います。
このセキュリティソフトは銀行のネットバンキングのページでインストールを薦められたのでインストールしてます。銀行によると不正送金やウイルスからブロックするということで、既にインストールしているセキュリティソフトとバッティングしないので使ってます。 日本の多くの金融機関が導入してるようです。
ところで、このソフトウエアを制作してるのは韓国の会社だそうなのですが(HPを見る限りそんなことはどこにも書かれてません)、なぜか韓国では殆ど使われていないようです。 『SaAT Netizenのご利用対象は日本国内在住の方のみとなります』ということですから、韓国の会社が日本向けに開発したとみれば良いのでしょうか? このシステムを運営してるのは日本の会社みたいです。
SaAT Netizen でググるとこのソフトは信用できないという意見を言ってるブログなどが多数見受けられます。『SaAt Netizen が不正利用されたという情報は今のところないが、ある日突然、仕込まれているマルウエアが目覚めて、預金情報を韓国に流すとか、韓国の口座に不正送金するとか、あるかもしれない』なんてのが信用できない理由のようですが、本当のところはどうなんでしょうね?
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
 Windows XP から Windows 7 へのバージョンアップ
 昨日、ボクが使っているPC2台のうちの古いマシン(Dell inspiron 530)のOSをWindows XP から Windows 7 へのバージョンアップしました。
 このデスクトップマシンは2008年2月に購入したもので、既に6年半経過しています。既に充分役割は果たしてくれたので、引退しても良い時期なのですが、特に問題もなく動いていて無理矢理引退させる必要もないですし、W7も問題なく動作することが判っていたので、XPのサポートが終わっる前にW7に変更するつもりだったのですが、諸事情がありそのまま使い続けてました。もちろん、インターネット接続はせず、ローカルなネットワーク内で動かしてました。
 先週末で仕事が一段落したので、半年遅れで漸くバージョンアップした次第です。ま、色々問題は起こるだろうなと予想はしてましたが、予感は当たりました。
 まず、Windows 7 のカスタムインストールを実行したのですが、現在のXpにファイルエラーがあるということで失敗。仕方ないので、Xpの修復作業を実行。およそ1時間かけてリカバリーが完了した後、再度7のインストールを実行したら成功しました。ところが、Windows 7 が立ち上がったら、インターネット接続が出来なくなりました。
 このマシンは、USBの無線LANアダプタでネットワーク接続してたのですが、このLANアダプタが古く(6年前)、Windows 7 に対応していないことが判明。しゃあないので、中野駅前まで自転車でひとっ走りして、新しい無線LANアダプタを買ってきました。

ドライバーをセットアップしてLANアダプタを装着し、ネット接続が出来るようになりました。パッケージに「極小世界最小クラス」と書いてありますが、ホント小さな無線LANアダプタ、まるでUSBポートを塞ぐカバーのような感じです。
 と、ここまでで昨日の作業は終わり、今朝から作業再開。普段使っているアプリケーションのインストールです。一つずつ地道な作業なのですが、PCastTVのインストールでまたトラブル発生。
 これは、パソコンでテレビを視聴するアプリケーションですが、ドライバーがインストール出来ません。Windows 7にも対応していますし、今までXpで使っていたので、ハード的なエラーでもないはずです。何度かトライしてもNGだったので、メーカー(バッファロー)のサポートに問い合わせ(TEL)ました。サポート対応の指示で、購入時のCDではなく、メーカーがHPに掲載している最新のインストール用ユーティリティで作業したところ、インストールに成功。これでテレビを見る環境も復活しました。
 
 まだ、インストールしたいアプリケーションは沢山あり、作業はまだまだ続きますが、1年前に購入して使っているWindows 7マシン(Dell Inspiron 660S)のセットアップ時に作業してますので特に問題はないはず。山は超えたなと言う感じです。
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
 FileVisor6 を FileVisor7 に更新
FileVisorは、ファイルの管理をするファイラーです。Windows標準のエクスプローラをぐっと高機能化したものと表現すればいいでしょうか。有料アプリケーションですが、金を払うだけの価値あるソフトウェアだと思います。
ボクは、Windows95の時代から使っています。
FileVisor ⇒ FileVisor32 ⇒ FileVisor4 ⇒ FileVisor5 ⇒ FileVisor6
とWindowsがバージョンアップするたびにFileVisorもバージョンアップされ、その都度金を払うという優良ユーザーです(笑)。
長らく使用していた FileVisor6 は、VISTAまでの動作保証ですが、Windows7でも問題なく動くのでそのまま使い続けてましたが、我が家で使用しているパソコン4台中3台がWindows7になり、そろそろFileVisorもタイミングかなということで更新した次第です。

ちなみにライセンス料は3,150円(税込)ですが、アップグレードの場合は2,100円。
ファイル管理はエクスプローラーでも出来ますが(というより、エクスプローラーはファイル操作用のインターフェイスですね)が、格段に高機能化されていて、3,150円分の価値はあるソフトウエアだとボクは思います。それに、1ライセンスで3台使っちゃうワケですし…
少々宣伝めいてますが、ユーザーとしての感想です。
ま、ライセンスを購入しなくても、30日間は無料で使用できるので、興味ある方は試しに使ってみるというのも良いんじゃないかとお薦めしておきます。
ホームページはこちらです。

FileVisor7
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 10:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
 セキュリティソフトを変更(ESET SMART SECURITY6)
ESET SMART SECURITY6
ここ数年、パソコンのセキュリティソフトにはMicrosoft Security Essentialsを使っていました。経緯としては、それ以前に使っていたWindows Live OneCareが2011年(平成23年)4月にサポートを終了したのに伴い移行しました。
Security Essentialsは無償ソフトなので大歓迎だったのですが、ここのところ、スパイウエアがPC内に潜んでいるのを検出してくれなかったので、有償ソフトの導入を検討した次第です。
セキュリティソフト比較サイトや日経PC等を参考にして導入したのが、ESET SMART SECURITY6です。Android OS を含めて5台までインストール(同時使用)可能で、使用期間は3年間(それ以降は更新料が必要)で、5,985円。5台フルに使用すれば、1台当たりの年間使用料が400円ですから、大変リーズナブルな価格でしょう。

インストールして、ローカルPCを検査したら、8つのオブジェクト(ウイルス・スパイウエア)が駆除されました。わーお!
ちなみに、ESET Smart Securityはスロバキアに本社を持つEset社が開発したWindows版総合セキュリティソフトで、日本での販売・サポートはキヤノンITソリューションズが担当してます。シマンテックやトレンドマイクロ等に比べて知名度やシェアは低いですが、総合的な性能では大手メーカーを上回る部分を持っているという声もあるようです。

一応リンクをしておきますが、EASETセキュリティソフトのページはこちらです
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「標準電波停波中」対策 (電波時計用JJYシミュレータ)
福島原発の問題(半径20km圏内への避難指示)で、「おおたかどや山標準電波送信所」が停波したのは3月12日。以来、東日本地域にある電波時計が困ったことになっていました
はがね山標準電波送信所(九州)からの電波を受信出来るのは、凡そ900kmで東京はその境界線地域です。 ただ、電波の到達距離は様々な条件・要素が絡み合うので、東北地方でもOK,東海地区でもNGってことがあるようです。と言う顛末は我が家の状況は3月21日に書きました。

Webページを彷徨っていたら、“電波時計の時刻を任意の日時に調整するためのソフト”(「電波時計用JJYシミュレータ」)があることを知り、早速試してみました。
実行する為には、ソフトウェアのインストールのほかに、電波を送るためのアンテナを自作する必要があります。このソフトウエアの案内ページに書いてある通りに作ってみましたが、非常に簡単なものです。ただ、動作させる為の条件として、ヘッドフォン端子がついているパソコン用のスピーカーが必要なのですが、ボクが使用しているパソコンに付けている外部スピーカ(ELECOM社製の安物)は、この要件を満たしてましたので、何の苦労もありませんでした。

これが実行した時の写真です。こんなんで上手くいくのかな?という不安がありましたが、ソフトウエアの“送信中”という文字が点滅から点等状態になると、スピーカの明かり点滅状態になり、電波が送出されているような感じがします。電波時計の電波受信ボタンを押して強制受信状態にして待つこと数分、受信状態が終わり電波時計にOKマークが点きました。見事成功です! 腕時計も含めて他の電波時計でも試してみましたが、どれも成功しました。
ソフトウエアの導入(インストール)は非常に簡単で、ソフトの動作は単純です。福島原発の問題は長引きそうで「おおたかどや山標準電波送信所」(福島)からの電波送信が再開される目処は立っていませんので、はがね山標準電波送信所(九州)からの電波を受信出来ず、時計の狂いが目立ってきたら、試してみる価値はありそうです。

しかしです。
1階のトイレに置いてある電波時計、九州からの電波を受信出来ない場所で、この時計は20秒以上ずれていたのですが、今朝この時計がぴったしカンカンになっていることに気づきました。
あれれ?変だなと、ネットで確認したら、数日前に福島の電波送信が再開したという記事が載っていました。時計メーカーや利用者からの要望を受け、送信所を運営する情報通信研究機構の職員ら計10人が防護服を着て送信所に入り、機械のスイッチを入れ、その後再び避難したが無人のまま運転を続けてるということです。
だったら、震災後逃げ出す前にスイッチを切らなければ良かったのにね。ま、これで問題はひとつ解決したから良いのですが、せっかく作ったアンテナが必要なくなってしまいました。少々トホホです。
(この自作アンテナをテストした時は、福島の電波が再開する前です)
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 14:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
 一太郎が遺産に?
「一太郎が遺産に」なったという記事がパソコン雑誌に載っていました。え〜?まだ使っているんだけど・・・と思いながらその記事をよく読んでみると、正確には初代一太郎が情報処理技術遺産に」選ばれたと言うことでした。
情報処理遺産は、国内のコンピューターの歴史において、国民生活や経済などに顕著な成果や影響を与えた技術や製品を認定する制度。ソフトウェアとしては、今回の一太郎が初の認定になる。
んだそうです。
一太郎の初代(Ver.1)は1985年です。ボクがパソコンに触れたのはNEC PC9801Eが最初です。発売日が1983年11月ですから、1984年前半頃だったと思われます。ただ、その時はワープロ目的ではありませんでした。一太郎をいつ頃から使い始めたのか、明確な記憶はありませんが、「ATOK5」は使った記憶がありますから、 「一太郎Ver.2」は使っていたはずです。
以来、ずっと一太郎ユーザーです。ただ、最近はワープロを使う機会はめっきり減り、一太郎はVer.11(2001年発売)で止まっています。一般的な書面文書なら困ることはありませんし、外部から受け取る文書はMS-Wordがほとんどですから。
でも、カナ漢字変換(日本語入力システム)はずっとATOKです。(現在はATOK2008) MS-DOSからWindowsが浸透すると共にカナ漢字変換もMS-IMEユーザーが多くなり、今やATOK派はマイナーかもしれません。でもボクはMicrosoft IMEは慣れてないので作業効率が悪すぎて仕事になりません。
そういえば、一太郎が花形だった頃、花子(グラフィックソフト)や三四郎(表計算ソフト)も使っていましたが、今はどうなったのでしょうか?その名を聞くことさえありません。それを考えれば、マイナーになったとはいえ、一太郎やATOKはまだましかもしれません。
ただ、「遺産」となれば歴史にその名を刻むことになるのですが、もう過去のものと言うことなのでしょうか・・・?
一太郎Ver.1
いやいや、懐かしい画面です。MS-DOSで動いていた一太郎の起動画面です。ジャストシステムが、一太郎25周年を記念した特製の「スクリーンセーバー」を公開しています。
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 15:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
 パソコン起動時の無線LAN自動接続
パソコンを起動した時に無線LANに自動接続するのは普通だと思うのですが、ボクが使っているデスクトップマシンは何故か自動接続してくれないので、毎回(NECの無線ルータに附属するソフトウエア)のお世話になっています。簡単な作業ですがこれが実に面倒です。
無線LAN用の子機が内蔵ではなくて、USB接続の外付けでしかも親機と同じNEC製ではなから・・・かなぁと思っていたりしたのですが、内蔵だろうと外付けだろうと関係ないはず、メーカーが違っても通信方式は同じなのだから、原因は他にあるんじゃないかと思っても調べる術がなく、仕方なく毎回らくらく無線スタートEXを起動させていました。
一昨日、無線ルータのトラブルが原因で接続不良になりましたが、その際にルータの型式を調べ、NECのAterm Stationのホームページにアクセスしてみました。我が家で使っている型は既に製造終了していましたが、サポートは継続しています。その中でファームウェアが新らしくなっていたので、とりあえずそれだけでも更新しておくことにしました。更新方法を読み進めると、クイック設定Web(Atermの設定をPCからブラウザを使って行う方法)からの方が早いと書いてあったので、久しぶりにクイック設定Webを開き指示どおりに作業しました。確かに簡単に作業完了、ついでに“クイック設定Web”の各設定を確認していたら、Aterm(無線LAN親機)の基本設定で接続モードが「要求時接続」になっていたので「自動接続」に変更してみました。
そしてパソコンを再起動すると、ワイヤレスネットワークに自動接続しようとしてするのですが、接続できなくて、ワイヤレスネットワークの接続プロパティでエラー表示が出てました。そこに「問題解決のためにはMicrosoft.comのサポート具術情報871122を参照せよ」などということが書かれてました。そのページにアクセスすると、“利用できるワイヤレスネットワークの表示”機能は、Wireless Zero Configurationサービスに依存しています。ということでその解決手順が示されていました。それは、Windowsのシステム(System32)にあるservices.mscを開き、Wireless Zero Configurationのスタートアップ時の種類を[手動]⇒[自動]に変更してサービスの状態を[開始]にせよということでした。
これはもしかすると、らくらく無線スタートEXのお世話にならなくて済むようになるかもしれない、と指示通りに従いました。すべて[OK]で抜けると、無事ネットワーク接続完了。ついでに再起動してみると・・・
お見事! らくらく無線スタートEXの力を借りることなくネットワークに繋がりました。Wireless Zero Configurationがコントロールしていたのね。これで再起動が少し楽になりました。それより、何か原因があるはずだと思っていたつっかえがなくなったのが大きいです。スッキリしました。

らくらく無線スタートEXさん、暫くお目にかかることがないように思います。さようなら!

| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
 FireFoxのクラッシュを回避
FireFoxが度々クラッシュする話は2ヶ月ほど前に書きました。
その頃は、FireFoxを再起動させれば解決するので、さほど問題にはしていませんでした。が症状が徐々に重く(深刻?)になってきました。つまり再起動させても再びクラッシュするため、Windows自体を再起動するとか、それでもダメな場合はFireFoxを再インストール(上書き)するなどということで何とか凌いでいましたが、とうとうそれもダメ。FireFoxが起動できなくなってしまいました。
OperaやIEなど他のブラウザを使う手はありますが、最近は一番馴染んでいるブラウザなのでFireFoxを使えないのは少々辛い。
ということで、“FireFox クラッシュ”というキーワードでWeb検索してみると、同じ悩みを抱えた人は結構いるようで対処法などが色々書かれてました。
どうやら、Plug-inが悪さしている可能性が大。FireFox向けのPlug-inは色々あって気軽にインストールしているので、そのうちのどれかが原因かもしれません。ひとつずつ調べ上げるのもめんどうなのと、プロファイルを新しくすると回避できるかもと言う記事を見つけたので、これを試してみることにしました。
Firefoxはブックマーク、パスワード、ユーザ設定などの個人情報をプロファイルと呼ばれるファイル群にプログラムファイルとは別に保存されています。これにより、設定情報を失うことなく Firefoxをアンインストールすることができ、Firefox の更新の際に不具合があっても設定情報は保持されます。また、設定情報を削除したり問題を解決するためにFirefoxを再インストールする必要がありません。
マニュアルに従い、新しいプロファイルを作り、ブックマークだけは従来のものを移行しました。
2日ほど経過しましたが、クラッシュは発生していません。どうやら効果があったようです。パスワードなどの情報が消えており一々入れ直しですが、それも暫くの事。とりあえずの問題は回避できたようです。
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 17:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
 FireFoxのクラッシュ
最近、FireFoxがクラッシュします。

度々というか、しょっちゅうです。基本的にパソコンは電源入れっぱなしですが、朝起きると、ほぼ毎日このメッセージが出ています。
まあ、再起動すれば元の状態に復元できるので特に問題はないと言えばないのですが、クラッシュというのは異常終了ですから、何か問題があって異常終了するのですから、問題があると言えばあります。

だから何なんだ?ということですか…
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ATOK2008 for Windows [広辞苑 第6版セット]
ATOK2008ATOK2008 for Windows [広辞苑 第6版セット]を購入しました。かな漢字変換はボクはATOK派です。というか、パソコンを使い始めてからずっとATOKなので、MS-IMEは使ったことがないのです。
初めてATOKを使ったのは、一太郎Ver.2でしたからATOK5、一太郎の歴史から逆算すると1986年のはずです。NECのPC-9801シリーズでMS-DOSの世界、古い話です。
以来、一太郎とATOKのバージョンアップにずっと付き合ってきましたが、一太郎はVer.11で止まり、ATOKもここ数年ATOK16でしたから久しぶりのバージョンアップです。きっかけはATOKじゃなく、広辞苑第6版です。
広辞苑広辞苑が10年振りに改訂された(第6版)のは今年の1月。結構大きなニュースになっていました。国語辞典は色々ありますが、広辞苑(岩波書店)は大辞林(三省堂)と並んでその代表格です。
改訂を機会に購入してもと思ったのですが、3,000頁以上もある書籍(普通版:7,875円)は重厚で存在感があり本棚の飾りとしては良いのでしょうけど、狭い我が家の更に狭いボクの書斎には置き場がありません。今どき紙の辞書は時代遅れなので、DVD-ROM版(10,500円)をと思っていたところへ、ATOK最新版(広辞苑第6版セット)のDMが届きました。このセット版は今のところJUST SYSYTEMの直販のみで一般店頭販売はしていないよう。ATOK2008単体で5,000円強、広辞苑ATOK版単体が8,000円程度でセット版が9,450円(ATOKユーザー価格)ですから、まあ損はないかなあと判断しました。
実際に使ってみて、ATOKの進化(16⇒2008)はあまり感じませんが、かな漢字の変換時に広辞苑の単語が表示されるというのは便利な機能です。文意に沿った適切な漢字を選択することが出来て変換ミスを防ぐことにつながります。
ATOKユーザーなら使ってみて損はないと思います。(ボクはATOKの回し者ではありません。念のため)
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
 プロアトラス
プロアトラスボクはプロアトラスという地図ソフトを使っています。地図ってのは日々変わっていくので数年ごとに買い換える必要があります。特に2003年(平成15年)から2005年(平成17年)にかけて市町村合併がピークを迎え(いわゆる平成の大合併)たので、今まで使っていたSVというバージョンも2005年版なのにかなり不便を感じるようになりました。住所による検索が出来ないケースがあったりするので。
新しいバージョンを購入しようかなと思っていたのですが、Yahoo!JAPANプロアトラスオンライン版を無料公開(期間限定)しているので使ってみました。従来のように地図データをローカルに置くのではなく、サーバーから随時ダウンロードして使うのですが、現在のブロードバンド環境では全く問題どころか、ローカルのHDDからデータを読み出すよりも速いくらいで誠に快適です。更に10GB以上ものスペースを占拠するデータも必要ありません。
継続使用するには月額157円の使用料が必要ですが、年額換算にして1,884円。全国版DVD(アップグレード版)を購入すると9,660円(メーカー直販価格)ですから約5年分。
オンライン版なら常に最新情報を利用できますし、購入するより安く済みます。購入するよりオンライン版の方が良さそうです。前述のように10GBものHDDスペースも必要なしです。
問題はネットワーク接続していないと使えないということですが、これは仕方ありません。この件に関しては、あと数年したら移動中でも高速ネットワークが使えるようになるでしょうから暫くの我慢です。
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
 WindowsXPのサポート期限延長
マイクロソフト日本法人は15日、個人向けパソコン基本ソフト(OS)「ウィンドウズXPホームエディション」の利用者に、性能向上サービスをするサポート期限(09年1月)を大幅延長する方針を明らかにした。2014年までの5年間が有力だ。日本では、今月30日に世界発売される後継OS「ウィンドウズ・ビスタ」への移行が米国などに比べて進みにくいとの予想があり、現行OSへの依存傾向がしばらく続くとみたためだ。(asahi.com)
というNEWSが流れていました。多分Windows98の時と同じようにサポート期限の延長ってことになるんじゃないかな?という楽観的予測はしていましたが、こんなに早く発表されるというのは、 予想外
今使っている、このノートPCは昨年2月に買ったばかりですが、XPのHome Editionです。その前に購入した2台はXP Proだったのですが、家庭内で使う分においては値段が高いProのメリットが感じられないので、Homeにしたのですが、買った直後に「09年でサポート終了」という発表があったのです。
いくらVistaの発売を発表したからと言って、まだ現行販売されているOSのサポート終了を早々に発表するのは如何なものかとも思っていました。かといってVistaにバージョンアップするのは、現状でもXPじゃなくWin2000で充分と思っているボクには更にメリットが感じられないし… まあこれで一安心です。
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
 USBメモリーでどこでもMyパソコン
ランチャー先日購入したUSB flash memoryなんですが、『日経パソコン』に面白い記事があったのでそれを参考にして、 USBメモリーどこでもパソコン を作ってみました。
つまり、USBメモリーだけで動かせる(レジストリを使用しない)ソフトウェアを集めてインストールたということです。そして、それらを起動しやすいようにランチャーソフトに登録、左の画像がそれです。
上から順番に、Web閲覧ブラウザ(FireFox Portable)、メーラー(Thunderbird Portable)、テキストエディタ(Tera Pad)、Office閲覧(OpenOffice Portable とりあえずWordとExcel用)、画像ビューワー(Vix)、PDF閲覧(Foxit Reader)、動画・音声(MediaPlayer Classic)、ドライブ管理(UnplugDrive Portable)、セキュリティ管理(USBメモリーを紛失した時に困らないよう持ち歩く特にはデータファイルを暗号化)(Security)。
これくらいあれば、外出時にこのUSBメモリーだけを持ち歩けば、ネットに接続できるパソコンさえあれば、それを利用して、パソコンに足跡を残すことなく自分の環境で簡単な仕事やメールチェックなどができます。
今回インストールしたソフトは、全て無料のフリーソフトです。海外製のソフトが多かったのですが、このランチャーソフトも含めて、OpenOffice以外は全て日本語化することが出来ました。
しかし 問題 なのは、ボクは外出する時たいていは、ノートパソコンを持ち歩いています。つまり、USBメモリーだけを持ち歩くと言うことはあまり考えられず、これが活躍する場があまりないということです。じゃあ、何のために作ったのか…???
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 09:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
 TVキャプチャ
TVキャプチャPCにTVキャプチャを付けてみました。つまりパソコンでテレビが見られると言うことです。高機能が売り物の値段が高いPCには最初から組み込まれていますが、ボクの安いマシンは付いないので。
別にPCでTVを見る必要もなく、TVはTVで見れば良いわけですが、PCでTVを見ることが出来ても困ることはない…などとい屁理屈を考えながらヨドバシカメラでTVチューナー付キャプチャを買ってきました。
新しいTVを買うことを考えれば安い、置く場所の問題もないし。接続もUSBなので簡単です。バスパワー対応なので電源の必要もなし。値段は9,450円。(BUFFALO PC-SMP2E/U2)
設定を完了して、PCでTVを見てみて思ったこと。PC操作しながらTVをみる必然性はあまりないなということ。PCも画面を見ながらの作業、TVも画面を見ることですから重複します。その点ラジオ(音声)なら重ならない。
ということで、今もやっぱりBrandnew-J(J-WAVEのストリーミングラジオ)を聞きながらこの記事を書いてます。

ボクのパソコンではこんなことも出来るんだという満足感のためだったような気がします。暇だったし…
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 19:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
 AntiVirusの更新作業
1年前、知人から自宅で使っているパソコンの調子が悪いという相談があり、内容を聞いているとどうやらウイルスに感染した様子。ウイルス対策のソフトなどよく判らないというので、自宅へ出張サービスして確認してみたら、予想通りウイルス感染してました。Norton AntiVirusをインストールし、ウイルス退治。
あれから1年たって更新時期となり、また出張サービスしなきゃと思いつつなかなか時間が…と思っていたら、「画面に表示された指示に従って自分でやってみる」と言うので、「頑張ってチャレンジしてみて下さい。ダメだったら行きますから」ということにしました。数日後、電話があって「上手く出来ました!」と。
いやあ、良かった良かった、拍手喝采、拍手ぱちぱちぱち。やりゃあ出来るもんですね、と。(^^)/

その知人(Gさん)は、昭和3年生まれだから、今年で御歳76才のはず。もう一度拍手喝采拍手ぱちぱち。
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
 Windows XP Professional
雑誌や新聞のパソコンの広告には、
****がおすすめする
Microsoft Windows XP Professional

って書いてりますが、具体的な商品スペックを見ると、Windows XP Home Edition となってることの方が多いような気がします。
Windowsパソコンの広告には決まり文句のように入っていますので、Microsoftから何かしらの報酬が出ているのではないかと推測しますが、お薦めと違う商品を売っているというのは、変ですよね。

なんて感じるのはボクだけでしょうか?
| Minigarage | パソコン(ソフトウエア) | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ