鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。蘊蓄(うんちく)は相変わらずですが、これは性格なので…(笑) ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、料理も。身の回りの出来事も含めて、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話。役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

 婚姻色のダイサギ

善福寺川にはコサギが沢山いますが、随分大きいコサギだなぁと思いながらよく見ると、足の指が黄色じゃないのでコサギではないと気づきました。
嘴(クチバシ)が黒かったので、最初はコサギと思ったのですが、目元が緑色。ってことは…と、オスのダイサギだと気づきました。ダイサギのクチバシは黄色いのですが、夏羽になると嘴の色が黒くなります。目元の緑色(コバルトブルー)は婚姻色といわれてまして、簡単に言えば、繁殖期を迎えてオスが色気づいてると(笑)。腰にもレースの飾り羽が。いずれもメスへのアピールでしょう。


顔に寄った写真で嘴を見ると、黄色かった時の名残りがありますね。ダイサギの後ろにある石の濡れてる部分に陽が当たって輝いてるのが綺麗ですが、肉眼では見えない輝き、写真ならではです。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ダイサギ) | 17:46 | comments(0) | - |
 獲物をゲットしたダイサギ

久しぶりの鳥撮り写真。
最近いつもJog途中に善福寺川でダイサギを見かけるので、カメラを背負って出かけたのですが、今日もいました。ほぼ同じ場所で見かけるので、彼(彼女?)にとってお気に入りの食事場所のようで、ザリガニをゲットしました。 獲物を見つめる目が「やったぜ!」と叫んでるようです(笑)。

獲物に狙いを付けてじっとタイミングを見計らい… >的に向けて突っ込んだ瞬間

| Minigarage | 野鳥(サギ科ダイサギ) | 14:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ダイサギと紅葉

和田堀公園池に珍しくダイサギがいて、木の枝にとまってたので、紅葉したモミジと絡ませて狙ったのですが、イマイチでした。下の枝だったら良かったのに…残念!

 

| Minigarage | 野鳥(サギ科ダイサギ) | 19:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
 飛んでるダイサギ

ダイサギが飛んでいたので慌ててカメラで追いました。大型の鳥が飛んでいるのを撮るのは割と楽です。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ダイサギ) | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ダイサギとコサギ

掻い掘りで水が無くなった池には、当然ですが水鳥はいません。隣を流れる善福寺川に避難(移動)してます。
水のない池の上の枝にはコサギ、ダイサギ、アオサギがいました。写真のツーショット、手前はダイサギ(たぶん)、後ろはコサギです。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ダイサギ) | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ザリガニを捕まえたダイサギ

善福寺川で餌探ししてたのダイサギが、ザリガニを捕まえました。目つきは「やった!」と言ってるようです。
この付近は川底に石が敷いてあり浅くなってるので、サギの餌場には絶好です。もう少し上流の深い場所は、カワウが潜ってザリガニを捕ってます。ちゃんと棲み分けが出来てます。

 器用にザリガニの向きを頭を手前にし、この後丸呑みしてしまいました。喉を通過する時にハサミが引っかからないのかなぁ…
因みに、カラスはハサミを取り外してから食べてます。

| Minigarage | 野鳥(サギ科ダイサギ) | 16:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
 チュウダイサギ

善福寺川にはコサギが沢山(10羽ほど)いますが、時々ダイサギも現れます。コサギに比べてカラダが大きく、嘴や脚の色が違う(コサギは嘴が黒く脚の指が黄色い)ので一目瞭然です。
チュウサギというのもいて、大きさはダイサギとあまり変わらないので見分けは少し難しいです。ところが、ダイサギにはチュウダイサギとオオダイサギがあり、更にややこしいです。チュウダイサギは夏鳥で、オオダイサギは冬鳥。繁殖場所が違います。
今の時期に居るのは夏鳥、と考えればこれはチュウダイサギ。そろそろ南へ渡る季節を迎えます。11月頃には、北からオオダイサギがやっています。
ああ、ややこしい…(笑)

| Minigarage | 野鳥(サギ科ダイサギ) | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ダイサギ

コガモの写真を撮ってる最中に白いサギが目の前を横切り近くに降り立ちました。川の中なので着水とも…
最初はコサギだと思ったのですが、カラダが大きくて嘴が黄色(コサギの嘴は黒)いのでコサギではないと。チュウサギかダイサギなのですが、顔の特徴からして、たぶんダイサギだと思います。詳しく言うと、オオダイサギではないかと。チュウダイサギというのもいるそうなのですが、それは夏鳥。オオダイサギは冬鳥。時節的な推測です。ま、どっちでも良いですけど…(笑)
真剣な眼差しで水面を凝視してるのは、餌探しです。小魚かエビでも探してるんだと思います

ダイサギがいた場所のすぐ近くに「善福寺川流域案内板」がありまして、コサギが紹介されてたのですが、写真はダイサギ(もしくはチュウサギ)。間違ってます(笑)。杉並区都市整備部にに間違いを指摘してあげるべきか…

| Minigarage | 野鳥(サギ科ダイサギ) | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ダイサギ

和田堀公園池にいたこの鳥、コサギだと思ったのですが、体が大きいし、嘴が黄色い(今の時季コサギの嘴は黒い)ので、チュウサギもしくはダイサギかと。
写真を拡大して顔のあたりをよーく観察した結果、ダイサギのようでした。(チュウサギは嘴が短く先が少し黒い)
この池やすぐ脇を流れる善福寺川にはコサギがいつもいますが、ダイサギが現れるのは珍しいです。
コウノトリ目サギ科で体長約90cm(アオサギとほぼ同じ)、白サギの中では最大。一応渡り鳥。
| Minigarage | 野鳥(サギ科ダイサギ) | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
Blog Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Contents
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
(条件指定時は、その条件内の記事一覧)
記事検索
Category
Back number
Comment
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ