そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
 ウッドチップの道−プリ・トレイルを思い出しました

和田堀公園(正確に言うと善福寺川緑地)内の道にウッドチップが敷かれてる場所がありました。チップが敷かれてる場所は砂利と違って柔らかくフカフカ、距離は長くないのが残念です。
公園内で伐採した枝を細かく砕いたチップ(砕片)だと思うのですが、こう言う使い方は大賛成です。

ウッドチップロードで思い出すのは、ユージ−ン(米国オレゴン州)の公園にあるプリフォン・トレイル(プリズ・トレイル)です。 スティーブ・プリフォンテーンは1970年代前半にアメリカで大活躍したオレゴン州出身の中長距離選手です。ナイキが彼をサポートしてて、彼のアイディアでナイキが作ったウッドチップが敷かれたトレーニングロードがプリフォン・トレイルです。
大昔(20年以上前)、ポートランド・マラソンに参加した際、大会翌日にわざわざヒコーキ(6人乗程の小さなジェット機)に乗って見に行きまし。延々と続くチップロードに感激した記憶があります。
プリフォンテインは、1975年に24歳の若さで交通事故死してまして、今年は没後42年です。

| Minigarage | ランニング関連 | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
 走快ねっとRC(SNRC)
15年程前(1998年頃)、インターネットが徐々に広がりを見せる頃 【まだダイヤルアップ接続していた頃だったと思います】 ネット上で集うランニング・クラブがありまして、ボクはそれに参加してました。
クラブの名前は、走快ねっとRC(SNRC)。昔は、ランニングクラブは走友会という名で地域や職域に根ざした会が一般的でしたので、これも時代の変化だったような気がします。ボクの会員番号は35番だったので、割と初期に加入した会員だったと思います。

最初は発起人(クラブの長ですから会長ですが、なぜか皆は組長と呼んでました)の個人HPにクラブのページがあったのですが、メンバーが増え、活動も活発になるに従い、費用分担を公平にと言うことで、皆でカンパしてドメインを取得しレンタルサーバーも借りるようになりました(2006年頃)。
その当時メンバーは150人以上はいたように思います。会員番号(通番)は500を越えていました。ただ、毎年1回会員更新する制度で、更新しない会員が歯抜けしてました。たまたまバックアップを取っていたページデータの中に2004年2月の名簿があって、人数は160人ほど。4月の更新後は120人に減っていたので、そんなもんだと思います。来る者は拒まず去る者は追わずと言いますか、ネット上が基本の全国組織で、全員が会することなどないクラブですから正確な人数は判りません。会費もなく会員有志のカンパだけでの運営。走ることが好きならOKという何の縛りもない集まりで、各地のランニング大会に参加した後に飲み会をするというのがオフ会でした。

ただ、HPを発起人(会長)の個人ページからクラブで借りたレンタルサーバーに移転後、会長がクラブを辞めたことで徐々に活動が停滞し、やがてレンタルサーバーの更新も滞りページも消滅。2008年頃?には活動停止状態になってしまいました。
同好の士が集まった会・クラブ(というかグループ)では、世話人(代表)が代わることで会の活動が停滞するというのは良くある話です。

クラブのHPが消滅し活動が停止した後も、ボク個人としては、会の中で年齢と入会時期が比較的近い“気が置けない”メンバーによる分科会的グループ(8名ほど)での交流を継続してました。良く言えば、「異業種交流」。
そのメンバーでドメインを取得し、サーバーまで借り、HPを作り…と言ってもBBSしか機能しないページ。しかも、悪戯書き込み防止の為にアクセス制限までするという、極めて閉鎖的HPです(笑)。会の名前は、おやじぃず。この名前でドメインが取得できました(笑)。

その後、おやじぃずで借りているサーバー内に(マルチドメインに対応したのを機会に)走快ねっとRCのHPを復活させたのが2011年。たまたまバックアップをとっていた2004年当時のトップページだけを再開。昔の仲間が、チーム名を検索したら引っかかって辿り着いてくれるかもしれないという狙いもありました。
暫くして、メンバーのKさん(女性)がBBSを復活してくれたことで、昔の仲間が徐々に顔を出して(書き込みして)くれるようになりました。
走快ねっとRCのホームページ ←これが復活させたページです。ただしトップページと掲示板だけです。


話は変わりまして、ボクがFacebookに参加したのは2011年6月。その年の11月頃、Facebookの使い方にも慣れてきたことと、おやじぃずメンバーの中にもFacebook参加者がいたので、他のメンバーも誘い、Facebookの中に秘密のグループを作って、おやじぃずHPのBBSをFacebookへ移転する形になりました。
それから1年以上が経過し、Facebookのトモダチの中にもSNRCメンバーが徐々に
増えてきました。そこでこれをもっと有機的に活用できないかなぁと考えて、Facebookの中にグループを作ってみることを考えました。ボクが友達になっていたSNRCメンバーは約20人。とりあえずこれでグループを立ち上げました。(2013年1月末)
SNRCはハンドルネーム(HN)での参加、Facebookは実名が原則。あれ、あの人だれだっけ?と多少のギャップ、戸惑いは感じられましたが、発言の最初にHNを書くと言うことで対応し、HNと実名を記載した会員名簿も作成し、メンバーに限定公開したので、少しはギャップを埋められたかも。
グループメンバー間の交流はボクが予想した以上でした。まずは、みな懐かしさが一番先だったのは当然ですが、近況報告を交わしつつ10年のブランクが一気に埋まった感じです。
1週間経過してメンバーは約2倍(40人弱)に増えました。
走快ねっとRC(SNRC)、Facebookにて復活と言う感じがしています。Facebookは利害関係がある人(職場間)などには馴染まないといいますが、SNRCはもともと走ることが好きということで集まったネット上の仲間。これぞ、ソーシャルネットワーク、Facebookの面白さを感じています。


万が一、偶然これを読んで、私もSNRCメンバーだったと言う人がいましたら、Facebookで「走快ねっとRC」を検索してみて下さい。グループは非公開ですが、検索には引っかかるはずです。
| Minigarage | ランニング関連 | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
 暑くて走れない
 連日の猛暑日(東京都心は34.4℃でしたが、練馬のアメダス35.4℃−ここ中野は練馬の方が近いので)で困るのは、走る(ジョギング)時間帯です。
冬〜春先までは1日で一番暖かい時間帯に走るのですが、夏は逆に出来るだけ涼しい時間帯を選びます。しかし、最近は午前8時には30℃を超え、しかも朝から夏の日差しがギンギンなので、とても走る気にはなりません。かといって、早朝(日の出の頃:今は午前5時前)、この時間帯が1日で一番涼しいのいですが、そんなに早起きするのも辛いし、朝起きていきなり走る出すのは、生理的にダメです。
ということで、最近は夕方薄暗くなってきてから走っています。日没後の午後7時でも30℃以上あるのですが、日差しがない分だけ朝よりはマシです。

熱中症予防のための運動指針によると、31℃超というのは「厳重警戒−激しい運動は中止」でジョギングはダメってことですが、厳重警戒しながら走ってます。

しかし、この運動指針に従えば、今全国で予選が行われている高校野球や来週から始まる高校総体(インターハイ)なんてやっちゃダメってことになるなぁ。いくらトレーニングを積んでいるからと言って事故が起こらないという保証はないからね。
| Minigarage | ランニング関連 | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
 アキレス腱痛を克服できた?
ランニングによるアキレス腱痛が発生したのは、8月中旬に実家へ帰省していた時でした。その対処として、アイシングを実施しだしたのは、8月末でした。
以来、1ヶ月半以上が経過しましたが、最近はアキレス腱痛が治まっています。アキレス腱痛が発生した当初は走行量をセーブしましたが、9月も100km以上は維持しています。走り終わった後にアイシングを実施しました。10月になり痛みが殆どなくなったのですが、アイシングは継続してました。ここ10日ほどはそれも忘れがちですが、痛みは発生していません。
アキレス腱痛をアイシングで克服! といっても良いかもと言う状態です。アイシングって結構効果あるようです。
| Minigarage | ランニング関連 | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
 アイシング
アイシングと言ってもお菓子の話ではありません。
10日程前に書きました、アキレス腱痛への対処です。走った後にモビラート(経皮鎮痛消炎剤)を擦り込んでいるのですが、後輩のトレーナーに相談したら、アイシングをすると良いというので実践しています。
走った後にアキレス腱痛の患部を氷で冷やしています。
痛みがあるというのは炎症を起こしているからで、細胞レベルは損傷部分の毛細血管や細胞が破壊されているということ。すると、その周辺の細胞に必要な酸素・栄養素の補給路が大きなダメージを受けてしまい周辺の細胞が死滅の危機にさらされてしまうわけです。そこで、アイシングをする(患部を冷やす)ことで人間の細胞は患部の代謝レベルが落ちる⇒その分、酸素や栄養素の必要量が少なくなり、患部は静かに生きているような状態になります。患部の炎症は、体のケガや病気を治すといった自然治癒力によって起こるものです。しかし、ケガを早く治していく為には、そうした炎症はできるだけ小さく抑えておくに限ります。要するに、アイシングとは、冷やして意図的に幹部のレベルを下げ、ケガの治りを早めようというものなのです。
野球で先発して途中交代した投手が肩や肘をタオルで巻いていたりしますが、あれがアイシングです。
効果はあるようです。アキレス腱痛が出た後3日程休みましたが、その後は1日おきに走っていますが、アイシングと湿布で何とか持ち堪えています。
ホントは1ヶ月くらいスパッと休んでしまえば良いのかもしれませんが、せっかくランナーに復活したのだし、それじゃつまんないかんねぇ。
| Minigarage | ランニング関連 | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ランナー復活 ?
今日は、極めてプライベートな話題で恐縮です。(ただ、これは私個人の極めてプライベートなブログなので至極当然なる話題でもあります)
2月下旬(25日)に『久しぶりのjogging』という話を書きました。数ヶ月ぶりに5km走ったという話です。
ところが、その後今日までの約20日間に7回も走ったのです。
2月29日:6km
3月2日:7km
3月6日:10km
3月9日:8km
3月11日:10km
3月13日:8km
3月14日:8km  2月25日を含めて、合計62km。3月だけで51kmですからこのペースで行くと100kmを越える可能性すらあります。いったいどういう風の吹き回しなのでしょうか? 春の珍事と言えなくもありません。
もしかすると、ランナー復活かもしれません。でもまあ実のところ、ダイエットが目的なのです。徐々に体重が増えてきて、これを食い止めるに……。摂取制限(これがダイエットの本来の意味です)だけではなかなか効果が見えないのと精神衛生上良くないので、摂取以上にエネルギー消費する手段を選択せざるを得ません。
過去の経験からして、走行距離を徐々に増やして、月間200km以上を継続できれば体重は必ず減るはずです。
ただ、注意しないと怪我をします。去年突然走り出したとき、膝に痛みが出て歩くのも困難な事態になってしまいましたので要注意です。

半年後に結果(経過)報告することにしましょう。
| Minigarage | ランニング関連 | 13:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
 久しぶりのJogging
久しぶりにJoggingしました。正月に少しだけ走った以来です。
なぜか走る気になりました。先日の東京マラソンに影響された、ということもなさそうですし、暖かさに誘われたわけでもありません(陽が暮れて寒くなってからです)。昨夜の深酒のカスを身体から完全に抜き去りたいという不純な動機は否定できません。
元ランナーとなって長いので、3kmもすると大腿に疲労が出てきました。それでも5kmは走り続けることができました。ここで無理をすると(無理をする必要など何処にもありません)、ろくな事がないので、今日はこれで終了です。
明日は、筋肉痛になること間違いありません。
| Minigarage | ランニング関連 | 19:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
 箱根寄席
昨日行われる予定だった、某マラソン大会の前夜祭が箱根の有名な温泉旅館で開かれました。そこでは、人気漫才コンビのお笑い漫才が繰り広げられていました。

箱根寄席

なぜか、昔有名だったマラソンランナーに似ているような気もしますが・・・ 結構面白い漫才だったのですが、放送禁止用語が飛び交いテレビ向きではなさそうです。
ところで、翌日のマラソン大会ですが悪天候のためやむなく中止となってしまいました。標高1000mを超える山の天候ですから致し方なしかもしれません。
| Minigarage | ランニング関連 | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
 今年も「礫川マラソン」参加
今年「礫川マラソン」に参加しました。 ジョギング これで3年連続出場。
「礫川マラソン」については、去年の日記に書いたので、そちらを参照してください。
浪越徳治郎
写真はこのマラソン大会とはまるで関係ないのですが、大会会場(文京区小石川・伝通院の前)スタート・ゴール地点に「日本指圧専門学校」があり、この方が、この学校の創立者ということで銅像がありました。『指圧の創始者』らしいです。
「指圧の心は母心、押せば命の泉湧く、ウァッハッハッハ」 で有名な浪越徳治郎さん、懐かしいですね。
にしても、指にパワーを感じるな・・・
| Minigarage | ランニング関連 | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
 コスプレ大会?
昨日、朝まで降っていた雨がやんで秋晴れとなった東京都下の某国営公園では、コスプレ大会が開かれていました。
コスプレ大会?
足下はなぜか皆ジョッギングシューズ。そしてゼッケンをつけている・・・なぜならば、コスプレ大会ではなく、マラソン(駅伝)大会だからでした。

走るのが目的なのか、コスプレ(仮装)が目的なのか?
| Minigarage | ランニング関連 | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
 24時間リレーマラソンの写真


7月16-17日に行われた、24時間リレーマラソン富士北麓公園でボクが走っている写真が手に入ったので公開しました。凛々しい勇姿(?)をご覧下さい。(^^;)

http://minigarage.net/bike&run/topics.cgi
| Minigarage | ランニング関連 | 17:13 | comments(1) | trackbacks(2) |
 24時間リレーマラソン 2
24時間リレーマラソン、継続中。
夜明け前に雨が少しパラつきましたが今はもう大丈夫。
蓄積疲労で体はかなりきついが残り3時間、頑張ります。
1年に1回、こんな馬鹿げた(?)ランニング大会も結構楽しいものです。
| Minigarage | ランニング関連 | 07:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
 24時間リレーマラソン
富士吉田市の富士北麓公園で今開催中。チームでリレーしながら24時間での走行距離を競うもの。
夜になっても走り続けてます。心配された雨もどうやら大丈夫そう。
そろそろボクの番が回ってくるので1時間走ってきます。
ゴールは明日の午前10時。

| Minigarage | ランニング関連 | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
 セコハラ

箱根で行われた某マラソン大会(ロードレース)のスタート前、ゲストランナーが隣に並んだ選手になにやら話しかけてます。何を話しているかと聞いたら、“女性にお腹を見せて、「セコハラ」”ですって。一同大爆笑。ホントは緊張するはずのスタートですが、この一発で皆リラックス。
ゲストランナーは“三遊亭楽太郎”さんでした。


【おまけ】
ゴール直前、全然軽やかじゃないけど、疾走するセコハラ選手。ちょっと重そう・・・
| Minigarage | ランニング関連 | 19:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
 10km Jog
ジョギング今日のjogは10kmまで距離を伸ばすことが出来ました。ただし、時間は64分。1km平均6分30秒、これが現状での Best Performance

走り終わった後、風呂に入って湯船にどっぷり浸かった時はの気持ちは何とも言えず良いものです。温泉いわゆる「至福の一時」。こんなことで至福を感じることが出来るというのは、安上がりですが、それが jogging の良いところ。
そして、風呂上がりのビールの美味いこと!ビール 我が家の場合、『ドラフトワン』なので正確に言えば、“その他の雑酒”ですが、そんなことはどうでもよろしい。美味いもんは美味いんだから。
| Minigarage | ランニング関連 | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
 久しぶりにJogging
久しぶりにJoggingしました。 (7km)

毎日走っていれば、こんなことが日記の話題になるわけもなし。
| Minigarage | ランニング関連 | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ひ〜さしぶりのJog
昨夜、ひ〜さしぶりにJogしました。しかも、たったの2km。
ここのところ膝の具合が悪いのですが、歩くのには支障がないので、走るのはどうかな?と試してみました。大丈夫、走れました。一安心。
目指せ、ランナー復活!
| Minigarage | ランニング関連 | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
 礫川マラソン
礫川マラソン久しぶりに大会に参加しました。(久しぶりに走ったとも言えます)ジョギング
『れきせん』と読みますが“こいしかわ”とも。“礫”は瓦礫(がれき)の「れき」。辞書を引くと「こいし(小石)」の意味があるそう。瓦礫は小石なんですね。なので、礫川は「こいしかわ」。即ち、文京区小石川となります。
昨年に引き続き2回目の参加。昨年はハーフマラソンでしたが、今年は極端な練習不足のため、6kmの部。
大会会場(伝通院っていう寺の前)近くに住んでいる、しょーすけさん(HN)家で着替えさせてもらって、走り終わったら、またまたしょーすけさんちで、みんなで『乾杯!』
ま、このために走るって感じですね。しょーすけ婦人特製の料理、美味しゅうございました。ご馳走様でした。この場を借りて御礼申し上げます。(また来年もお邪魔します)

ん〜。『ボクのランニング日誌』でも作ろうか…
| Minigarage | ランニング関連 | 09:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ