鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

 この秋3回目のキビタキ(オス)

約1週間ぶりにオスのキビタキ(黄鶲)を撮ることが出来ました。
この秋、3回目ですが♂キビは何回撮っても撮り飽きません。でも、シーズン的にはそろそろ終わり。夏鳥は南へ渡っていきます。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科キビタキ) | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
 キビタキ(黄鶲)メス

昨日に続き今日もキビタキ(♀)です。別にキビタキだけを追いかけてるわけじゃないのですが結果的に。和田堀に限らず、今年秋はキビタキが多いような気がします。沢山撮ってるからそう感じるのかも…
この写真は至近距離、と言いますか頭の斜め真上でした。彼女は人慣れしてるのかもしれません。野鳥に限らず、写真撮影にとって、被写体に近いというのは重要ファクターです。

この写真は拡大画像でご覧いただけます

これは別の場所で別個体ですが同じくキビメス。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科キビタキ) | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
 メスのキビタキ

メスのキビタキ(黄鶲)です。キビタキは夏鳥で、山地や高原地帯で繁殖し越冬のため東南アジアへ帰る途中、都市公園にも立ち寄ります。東京都内・近郊の公園で撮影された写真がインターネットに溢れてます
和田堀でも、ここ1-2週間彼方此方で見かけます。ただ、2-3日で抜けるはずなので、違う個体が次々にやって来てるというカラクリだと思います。
今日はなぜかメスだけ。というか、オスも居ましたが撮り逃がしただけの話です(笑)。

別の場所ですが、地上に降りたキビです。地上に降りたのを見たのも撮ったのも初めて。常緑樹の下で暗い場所、写真の状態が悪いのはご勘弁を願います。

以下の2枚も木陰の暗い場所。写真には光が如何に重要かが分かります。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科キビタキ) | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
 キビタキ、ベストショット!

一昨日撮ったキビタキです。割と至近距離、絶好の位置でポーズをとってくれました。今まで撮ったキビタキの中でベストショットだと思います。 キビのバック(背景)が緑なのが幸運でした。背景が空でピーカンだったりするとそれに引っ張られて被写体が暗くなってしまいます。そういう意味でも絶好のポジションでした。ボケも良い感じです。
鳥に限らず、写真は被写体との位置取りでほぼ全てが決まってしまうと言っても過言ではありません。良い位置取りで撮れるかどうかは運・不運もありますが、素人にとっては場数をこなすしかありません。

この写真はクリックすると拡大できます

これもほぼ同じ場所で撮ったキビタキですが、黄色みが全体的に薄く明らかに別個体。たぶん、若じゃないかと思います。今春生まれたばかりかもしれません。

飛翔してるところも写ってました。左端のミズキの実をめがけて飛びかかるところですが、肝心のシーンは手前の枝に被ってしまってました。トホホですが、これも位置取りの不運です。1-2m左にいたら撮れてたかも…

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科キビタキ) | 15:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
 メスのキビタキ

キビタキのメスじゃないかと思います。たぶん…
キビタキのオスは鮮やかな黄色(オレンジ色)で派手ですが、メスは地味。ヒタキ科のメスはいずれも地味なのが特徴です。

【9月25日和田堀公園にて撮影】

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科キビタキ) | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
 キビタキ(黄鶲)

久しぶりに和田堀公園で鳥さん撮影。
2週連続の(陸上)競技会が合計5日間。+その間に撮った写真の整理と公開するためのHP制作が続いてましたが漸く解放されました。

それはさておき、今の時期は渡り鳥にとって旅の季節。山地や高原で営巣・繁殖した夏鳥が、越冬のために東南アジアへ渡るために山から下りてきます。途中休憩や食事のため平地の都会の公園でも見ることが出来ます。
これは、キビタキ(黄鶲)のオスです。喉元から腹にかけての黄色(オレンジ色)がとても綺麗です。ミズキの実を食べに来たようです。ミズキの実はヒタキ類に大人気です。

ミズキの実を咥えていました。左にいるのはコサメビタキ。

飛び出しを撮ることが出来ました。偶然です(笑)。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科キビタキ) | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
 民家の庭でキビタキの囀り声が

今朝、Jogging中に和田堀公園近くの民家の庭でキビタキの囀り声に気付きました。思わず立ち止まり鳴き声の発生源を探すと、音源は庭に聳える杉の木の中からでした。暫くすると、杉の木の頂上付近から飛び出すキビタキの姿がありました。
Jog中でカメラを持ってなかったので、どうしようもなかったのですが、今年の春はキビタキに良く遭遇します。
写真は、一昨日(3日)の午後に和田堀池で撮ったものです。この日は出が良くなかったのですが、数時間待ってのワンチャンスをものに出来ました。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科キビタキ) | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
 桜草公園のキビタキ

一昨日、桜草公園で撮ったキビタキです。都市公園でのキビタキはもう終わったと思ってたのですが、まだ居ました。
前回の和田堀公園では撮れなかった後ろ姿、大きな声で囀ってました。キビタキの囀りは日本三鳴鳥(ウグイス・コマドリ・オオルリ)に負けない美しさだと思います。この日は、囀り声から姿を探しました。
先日(23日)和田堀で撮ったキビは喉元が濃いオレンジ色だったのですが、桜草公園のキビはそうでなかったので、若鳥じゃないかと思います。

これも大きな声で囀ってるところでした。

獲物(蛾の幼虫?)を捕らえました。それを狙ったワケではなく、撮れちゃっただけです。

これはメスのキビタキじゃないかと思います。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科キビタキ) | 15:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
 キビタキ(♂)

マイフィールドの和田堀公園は、今、渡り途中の夏鳥が色々立ち寄ってます。これはキビタキです。東南アジアで冬を過ごし、日本に戻ってきました。一休み(1-2日)した後、繁殖地の山地へ移動していきます。
なので、ここでは今の時季だけの期間限定です。秋になり、南へ渡る時も立ち寄ってくれますが、高尾山や奥多摩へ行けば夏の間観察できます。
姿も綺麗ですが、大きな声で盛んに囀ってました。さえずりも大変綺麗な声です。どんな囀りかが気になる人は、「キビタキ 囀り」でググってみてください(笑)。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科キビタキ) | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
 キビタキの水浴び

キビタキのオスメスを同時に納まってくれました。
キビタキは夏鳥で春に日本へやって来て主に高原地域で繁殖します。今は南へ帰る季節ですが、山から下りてきて数日滞在し(休憩でしょうか)、旅立っていきます。なので、春と秋には都市公園でも見ることが出来ます。
撮影場所は練馬の光が丘公園、水浴びした後でした。
少々距離が離れてるのと、暗い場所だったので、イマイチ鮮明さに欠ける写真なのが残念です。

これが入浴(水浴び)中のお姿。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科キビタキ) | 20:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
 キビタキ

先日、八ヶ岳山麓でキビタキに出会ったのですが、和田堀公園でもキビタキに遭遇しました。
和田堀公園は渡りの途中に立ち寄る(休憩と食事?)に立ち寄るようで、春と秋に見られることがあります。
キビタキは夏鳥で春の今は、越冬地の東南アジアから海岸沿いに飛んできて、繁殖地である山地(奥多摩やその奥の山々)へ向かう途中なんじゃないかと思われます。2-3日の滞在でいなくなります。
少々遠かったので、小さくしか撮れずあまり鮮明ではないのですが、これくらいが拡大の限界です。

 

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科キビタキ) | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
 キビタキ

今朝は早起き(6時前)したのですが、昨晩のお酒のせいもあり歩き回る気にもなれず、泊まっている(泊めていただいてる)山荘のテラスで鳥さんがやって来るのをじっと待つこと1時間。
キビタキ(黄鶲)さんが来てくれました。大きな囀りが聞こえたので音源を探して見つけました。
ヒタキ科の夏鳥で春になると東南アジアから渡ってきます。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科キビタキ) | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
 キビタキ(オス)

キビタキ(オス)です。ヒタキ科の渡り鳥(夏鳥)で、日本国内では山間部で繁殖、フツーに見られるそうです。越冬のため東南アジア(フィリピン方面)へ渡る途中、休憩のため?和田堀公園へ立ち寄ってくれたようです。
1週間程前から、入ってると言う話は聞いてましたが、なかなか姿を現さず、じっと待ち構えてるというのはボクには出来ないので、撮影は諦めてました。
今日、皆が待ち構えてるポイントの様子を見に立ち寄ったら、木陰から偶然出てきてくれました。少し距離がある(20m以上)ので、あまり鮮明ではないのですが、紛れもなくオスのキビタキです。背中も見せてくれましたが撮り逃しました。
鳥撮りの基本は「待ち」ですが、1日中待っていても空振りってこともあるので、たまたま通りかかった時に撮れたというのは非常にラッキーでした。

 

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科キビタキ) | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ