鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

 戻り鰹

5月上旬に「初鰹」として出回りだしたカツオはいつの間にか「戻り鰹」になってました。
皮付きの生カツオが手に入ったので、皮を炙って「土佐造り」にしてみました。
魚屋さんで話を聞くと、皮付きはあまり売れないそうです。なので、殆どが皮を剥いた状態で売ってるのですが、皮付きの皮を炙った方が断然美味いです。ま、チョット一手間が面倒と考える人が多いのは判りますが…
てなことはさておき、これからこれを肴に晩酌を始めます。ということで、昨夜ではなく“今夜の”「逸品(一品)」でした。

| Minigarage | 自分で作った料理/刺身 | 19:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
 マグロ(生本マグロ中トロ)の刺身

昨夜の逸品(一品)、マグロの刺身です。
無類のカツオ好きのボクですが、お盆休みで?カツオの刺身が手に入らなかったので、その代わりです。
いつもはそんな場合、カツオのタタキ(解凍)なのですが、たまにはという感じで。理由は「本日の超特価」として売られてた、『長崎 生本マグロ中トロ』(100g当たり997円、172gで1714円)がお値下げ品として、1097円のシールが貼られてたからです。それでも、100g当たり638円と決して安くないのですが、たまには良いかと。
「何でそんな高い刺身を買ってきたの!?」と言ってた奥さんは、半分以上食べてしまいました。カツオの刺身は1切れしか食べないのに…(笑)

| Minigarage | 自分で作った料理/刺身 | 13:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
 カツオの土佐造り

昨夜の一品(逸品)。久しぶりに皮付きのカツオが手に入ったので、土佐造りにしてみました。
今回は、フライパンに薄く油を引いて焼いてみました。油を引くのは焦げて張り付かないようにするためです。
串刺しして、もしくは網に載せて直接火に炙るよりも簡単です。

| Minigarage | 自分で作った料理/刺身 | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
 カツオの土佐造り

昨夜の一品(逸品)「カツオの土佐造り」です。
皮を剥いでない状態の生カツオが手に入ったので、自分で皮を炙って土佐造りにしてみました。一般的には「たたき」とも言いますが、本来のタタキは、炙ってからたれをかけ木の棒で“叩く”からだそうですが、叩いてないので、「土佐造り」と。
カツオは皮の裏側に脂があるのですが、刺身として皮を剥いでしまうと脂も一緒に剥いでしまうことになります。だからといって皮が付いたままだと固くて食べられないので、皮を炙って柔らかくし、脂を残したままで食べられる状態にする技を生み出したのがカツオの本場「高知(土佐)」です。
本場では、藁の束を燃やした藁火(わらび)で炙るのだそうですが、それは無理なので、ガスの火で炙るしかありません。炙るのは皮が付いた側だけ。炙った後、冷水に浸け水分を拭き取った後、冷凍庫で10-15分ほど凍らない程度に冷やします。
当然ですが、冷凍物を解凍した状態でで売ってる「カツオのタタキ」より生の自家製は数段美味しいです。皮を剥いだ刺身よりも美味しいです。
ただ、炙って冷やして…という手間は、はっきり言って面倒。なので、皮付きはあまり売ってないんだと思います。
ネギ好きのボクとしては、たっぷりのネギと生姜とニンニクたっぷりのポン酢で食べます。

| Minigarage | 自分で作った料理/刺身 | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
 毎日がカツオの日々

一週間程前から生カツオが出回り始めまして、毎晩食してますが、値段も下がってきました。
昨日は、中野駅北口にあるスーパー・魚屋さんを4店をまわって見比べ、一番安かった西友で買ってきました。300gで377円でしたので、100gあたり126円ほど。冷凍の土佐造りより安いです(笑)。
これで半分(150g)。ミョウガを薬味にしていただきました。旨い(旨かった)
皮を引いてないものが手に入れば、串に刺して炙り焼きにするのですが… 皮に脂があるので、少々面倒ですが、土佐造りにした方が美味しいです。

| Minigarage | 自分で作った料理/刺身 | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
 初鰹

昨夜の一品(逸品)、初鰹の刺身です。
生のカツオが出回り始めました。大のカツオ好きで年中食べてるボクにとっては待ちに待った季節の到来です。
初夏は初ガツオ、秋は戻りガツオの刺身、それ以外の季節はは冷凍したカツオのたたき(正確には炙りガツオ?)と1年中カツオを食べてます。
初ガツオは戻りガツオに比べて、脂がのっていないのですが、これはまずまずでした。
ちなみに、3枚に下ろした半身の背中部分ですから1尾の1/4で530円、約400gありまして、1回じゃ食べきれないのでこれはその半分。つまり、今夜も残りを食べます(笑)。

| Minigarage | 自分で作った料理/刺身 | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
 アジの刺身

昨夜の一品(逸品)、「アジの刺身」。流行の言葉で言えば、“平成最後の一品”でしょうか…
いつもなら、“カツオのたたき”なのですが、気に入った(安いという意味)品がなかったので、割と大きなアジ(158円)を1尾買ってきて、自分で捌きました。(これくらいの魚なら捌けます)

内蔵を取り除いて3枚に卸し、刺身にした以外の残りは、醤油漬けにしました。
今夜、これをカリカリに焼いて食べます。本当は、油で素揚げにするのが簡単ですが、大量の油を使うのは勿体ないので少量の油を敷いてジワジワ焼きます。
そうすると、骨も全部食べられます。捨てるのは内蔵だけ。

| Minigarage | 自分で作った料理/刺身 | 13:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
 カツオの刺身
カツオボクはカツオの刺身好物です。魚の刺身自体好物なのですが、最近は刺身の中でカツオが一番好きです。(もっとも、寿司屋さんでご馳走になるなら大トロを注文するかもしれません)
春から夏にかけての初ガツオ、晩秋の戻りガツオ、どっちも良いですね。どちらかというと、戻りガツオの方が脂ののりが良いので好きですが、今は初がつおのシーズン。スーパーで売っているのを見かけたら必ず買ってしまいます。
奥さんには、「良く飽きないねぇ」と呆れられていますが、好きな物は好き。写真のようにサクで売っている物を買ってきて、刺身にします。小葱をたっぷりかけて、たっぷりの生姜とちょっぴりおろしニンニクを入れたポン酢で食べるのが好みです。
今夜も勿論いただきます。
| Minigarage | 自分で作った料理/刺身 | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ