鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

 とろけるケンちゃんPREMIUM

最近、我が家で人気の豆腐、 とろけるケンちゃんPREMIUM です。京都府南丹市という所にある男前豆腐店という会社が作ってる商品です。 とろけるケンちゃん シリーズを始め、個性的な豆腐のラインナップがあります。
でもって、この とろけるケンちゃんPREMIUM は100gの豆腐が4つパックされてて、税込179円(近所のイオン系小型スーパー)ですから、一般的な豆腐よりは少し高いのですが、さほどの高級豆腐でもありません。
メーカーによると『北海道産大豆とオホーツクにがりを使用。極限まで濃厚さにこだわりました』ということで、濃厚で「とろける」感じは事実。我が家では好感をもって受け入れられてます。

でも、何で「ケンちゃん」なんでしょう?(笑)

| Minigarage | 食べ物・食品(その他) | 12:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
 コーヒーフレッシュ

 ボクはコーヒー党なのですが、ブラックはダメでコーヒーフレッシュ(これは和製英語)必須です。先日、家の在庫が切れたので買ってきました。上の写真右に写っているコーヒーフレッシュでイトーヨーカ堂で買いました。
 ところが、新しく買ったコーヒーフレッシュを入れてコーヒーを飲んだところ、今までと味が違うことに気づきました。コーヒーはドトール製の焙煎豆を一杯ずつミルで惹いてまして、淹れ方はいつもどおり変わらないので、味の違いはフレッシュによるとしか思えません。
 3回ほど飲んだのですが、どう考えても納得できないので、今まで使っていたStyleONEのコーヒーフレッシュを買ってきて比べてみました。パッケージの写真もよく似ていますし、個別のポーション上面の印刷デザインもそっくり。その理由は、製造元が名古屋製酪株式会社と同じだからで納得。1個5mlで45個入りというのも同じ。価格も180円程度で同じようなもの。なのに、コーヒーに加えた時のコーヒーの味は明らかに違います。
 なんでかなぁと栄養成分表示を見比べてたところ、「脂質」に大きな違いがありました。

 セブンのフレッシュは0.4gで、StyleONEのそれは1.3gと3倍近くの差がありました。その結果、エネルギーも2倍の差になっています。これが味の違いに繋がっているのだと思います。どっちが美味しいかという問題ではなく、味の違いは好みの問題だと思います。それに、カロリーを気にする人は、カロリー差が判断基準になるかも知れません。
 脂質の違いによる味(風味)の違いは、成分無調整の牛乳と低脂肪の違いに似ていますが、低脂肪乳よりも成分無調整乳の方が好きなボクは、コーヒーフレッシュも1.3g(13kcal)じゃないとダメです。
 ということで、セブンのフレッシュは、もう使わないので泣く泣く処分しました。これからは、成分をよく見てから購入することにします。
 ところで、コーヒーフレッシュのパッケージに印刷されたイメージからすると、乳脂肪を主原料とする生クリームやミルク(牛乳)を連想しますが、主原料は植物性脂肪で僅かな脱脂粉乳(乳製品)が使われているようです。また、製造元の名古屋製酪のブランド製品(褐色の恋人スジャータ)には乳脂肪を5%・18%・45%使用した製品もあるようなので、どれがボクの好みに一番合うか使い比べてみようかと思います。

 そして、どうでも良い話ですが、製造元である名古屋製酪株式会社の本社は、ボクが生まれ育った名古屋の実家のすぐ近所にあります。小学生の頃は、この近所を遊び場にしてました。
| Minigarage | 食べ物・食品(その他) | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
 時雨(しぐれ)煮
時雨煮

時雨煮(しぐれに)
は、生姜を加えた佃煮の一種。略して時雨と呼ぶことも多い。「志ぐれ煮」と表記されることもある。貝のむき身などの魚介類や牛肉などが材料として使われる。
[概要]
元来は三重県桑名市の名産であるハマグリを用いた佃煮の「時雨蛤」を指したが、今日では生姜入りの佃煮全般を指す。「時雨蛤」は江戸時代中期の俳人、各務支考が名付けたとされる。
現在、桑名市には貝新を名乗る製造業者が5社(貝新新左衛門、貝新水谷新九郎・新之助貝新・貝新新七・貝新フーズ)の他 貝藤・貝増・貝順・伊勢しぐれ・瑞宝しぐれ等の製造業者があり、東海や関西の百貨店やスーパーに出店している。(Wikipedia)

しぐれの話題は以前にも書いたことがありますが、再びです。
父方の祖父は堺(大阪府)出身で、途中で桑名(三重県)へ移り住んで桑名駅前で新聞販売店を営んでいたそうで、父も長らく桑名で過ごしたためか、ボクが育った環境(名古屋ですが)にはいつも時雨がありました。御飯と時雨があれば、それだけでOK。母が作るおにぎりは必ず時雨(名古屋ではフツーかもしれません)。
今でも当然、時雨には慣れ親しんでいて冷蔵庫の常備品。ここのところ(1年ほど)ご無沙汰していましたが、久しぶりに買いました。やはり時雨は美味しいです。
実家で食べていたのが「伊勢しぐれ」だったので、ボクにとって時雨というのはは伊勢しぐれです。伊勢しぐれは以前は桑名でした売っていなかったので、父と母がドライブがてらに名古屋から買いに行ったのを送って貰ったりしていました(三重に出張したついでに桑名駅前で買ったこともあります)が、今ではインターネット通販で簡単に注文できるので便利です。
伊勢しぐれにもハマグリやシジミもあるのですが、ボクはいつもアサリです。特に最近のお気に入りは甘口あさり志ぐれ。“甘口”というのは糖分が多めというのではなく、塩分が少なめということだそうです。



興味ある方は、“伊勢しぐれ”で検索してみて下さい。
| Minigarage | 食べ物・食品(その他) | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
 おろし生しょうが
最近(ここ1-2年)のボクはカツオが大好物で、殆ど毎日食べています。
春から秋にかけては生(刺身)、冬は冷凍物のタタキが主です。
今は戻りガツオの 旬で、脂の乗った濃厚なカツオを食せます。気仙沼漁港(宮城県)でも今が戻りガツオの水揚げピークだという記事が2-3日前の新聞に載ってました。

でも今日は、カツオの話じゃなくて生姜の話です。カツオを購入する店はあちこち(4-5店)なのですが、何処で買ったカツオでも、添えられている「おろししょうが」が同じであることに気づきました。
スーパーなどで売っているチューブ入りおろし生しょうがは、たいていエスビー食品ハウス食品なのですが、スチロールトレイに盛られた刺身パックに添えられているおろし生しょうがはどれも万城食品です。
万城食品という名前は馴染みがありませんが、dどこのスーパーも使っているところからすると、業務用のシェアは大きいと思います。
ちなみに、この会社は静岡県三島市にあり、場所柄からして本来はわさびメーカーのようです。

これは、わさびマン、このメーカーのイメージキャラクターです。ホームページに載っていました。 

ところで、刺身パックに添えられているおろししょうがは内容量3g、刺身の量に関係なく1個だけ添えられているので、大抵は足りなくなります。刺身の量にも考慮してよ、と言いたい所ですが、店にとっては「あくまでサービスで添えている」という立場でしょうから、それを望むのは無理、かもしれません。
| Minigarage | 食べ物・食品(その他) | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
 納豆名人−タレ・辛子なし
納豆名人
西友で買ってきた納豆(3個入りパッケージ)を食べようとしたところ、タレと辛子が入ってなかったので、アレッと思い確認したら、「たれとからしは付いておりません。お好みの味付けをしてお召し上がりください」と大きく書いてありました。
 57円 という値段に惹かれて買ったので能書は読んでませんでしたが、改めて見てみるとしっかりと書いてありました。だから安いんでしょうけど、考えてみればタレや辛子が付いていなくてもその分安けりゃ良いかもしれません。
ちなみに、この商品はヤマダフーズという会社の製品ですが、この会社は納豆だけでも20種類以上の商品がありました。その中で、この「納豆名人」だけが添付品無しで、それを売りにしているようです。
| Minigarage | 食べ物・食品(その他) | 07:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
 バター風味のマーガリン
マーガリン全国的にバターが品薄になっていてスーパーなどの店頭で買いづらくなっていますす。「お一人様一個でお願いします」などと書かれていても品物そのものが早々に売り切れになっていたりします。
原因はバターの原料となる国内産生乳が、飲用牛乳の消費低迷の影響で減産されたところに、国際的な穀物相場高騰が酪農経営を直撃。飼料値上がりで生乳を増産しにくい状態となっていることによるようです。つまりは原料不足。ケーキ屋さんなど業務用も入手困難になっているそうで、これは死活問題、大変です。
一般家庭ではマーガリンを使えば問題ないかも。トーストにはマーガリンの方が塗りやすいですし。加熱する料理にはバターの方が風味が良いのですが、無いものは仕方ありません。
マーガリンてのは、辞書には「人造バター」とも書いてあります。バターだって人が造るのだから、マーガリンを「人造バター」と呼ぶのも変な気もしますが、まあそれは置いておいて。
バターは牛乳が主原料なので動物性、植物性脂肪から作られるマーガリンは健康に良いのかなと思っていたら、そうでもないようです。マーガリンに含まれるトランス脂肪酸が健康被害を与える可能性が指摘されています。でも、前述のように手に入らないものは仕方ありません。

今我が家で使っているマーガリンはバターの風味です。しかしこのネーミング、バターにコンプレックス持ってるような感じがしますねぇ。もっと自信持ってイイと思うんですけど。
| Minigarage | 食べ物・食品(その他) | 15:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
 コーヒーフレッシュって…
期限切れのコーヒーフレッシュの話を書いていて、コーヒーフレッシュについて興味が湧いてきました。
そもそも、 コーヒーフレッシュ ってのは通じる英語なんでしょうか?どうも和製英語のような気がします。国際線に乗っている時は、「Sugar or milk?」って訊かれますもんね。
でも、コーヒーフレッシュにミルクは使われていないんですよね。パッケージの袋には製品名称として 植物性油脂クリーミング食品 と書いてあります。なんだかよく判りません。原材料としては、 植物油脂(なたね油)・砂糖・脱脂粉乳・カゼインNa・乳化剤・pH調整剤・ポリリン酸Na・セルロース・香料 とあります。つまり、
植物油に水を混ぜて、乳化剤(よく書いてあったけど、これがミルクと思っていた)で白く濁らせて、増粘多糖類でとろみをつけて、カラメル色素でほんのり色をつけてミルクらしくする。そして日持ちするようにpH調整剤を入れて、クリームの香りの香料を入れて出来上がり
ってことです。

なんか、 体にとっても悪そう…
| Minigarage | 食べ物・食品(その他) | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
 伊勢志ぐれ
伊勢志ぐれ
時雨煮を広辞苑で引くと、『貝類のむきみに生姜・山椒などの香味を加えて醤油・砂糖などで煮しめた料理』とあります。
「しぐれ」は全国各地にあるようですが、ボクにとってのしぐれ桑名名物の「しぐれ」です。昔から「桑名の殿様しぐれで茶々漬」なんていわれているくらいですから。
父親が長らく桑名に住んでいたためか、実家では小さい頃から食卓に常に「しぐれ」がありました。なので、今でも我が家の冷蔵庫には「しぐれ」が入っていて、ご飯のお供をしてくれます。

先日も「しぐれ」の在庫が無くなったので注文することにしました。
今まではFAX注文していたのですが、パンフレットを見ていたら、URLが書いてあったのでアクセスしたら、立派なHPが出来上がっているではありませんか! さっそく、Web注文することにしました。
が、注文途中で止まってしまって先へ進めません。その日は諦めて、翌日再度チャレンジ。しかしやはりダメ。仕方ないので、Webで上手く注文できないことと注文したかった内容をメールしておきました。すると、即返事が来て、クッキーがどうたらこうたら書いてありましたが、注文の品はすぐに発送するということでした。まあどんな方法であれ、発注が出来たので、こちらの目的は完遂です。翌日、「しぐれ」はペリカン便で到着しました。代金を郵便払込で送金した後、その旨のメールをしたら、またもや即の返信。
メールをいただき、直ちに調べましたところ、弊社のシステム上のエラーで有ることが判明いたしました。現在システムは正常に動作いたしております。
この度はご迷惑お掛けいたしまして誠に申し訳御座いませんでした。今後とも、宜しくお願い申し上げます。
ということだったようです。でも、「しぐれ」はいつも通りとても美味しいです。

ちなみに、ボクが拘っている「伊勢志ぐれ」は、http://www.sigure.co.jp/ です。
| Minigarage | 食べ物・食品(その他) | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ミックスナッツ
ミックスナッツミックスナッツです。
内容はどこにでも売っている物でしょうが、“おやじの宝箱” というキャッチフレーズと親爺のイラストに惹かれて思わず買ってしまいました。




| Minigarage | 食べ物・食品(その他) | 17:13 | comments(1) | trackbacks(0) |
 ソースか醤油か
ソースの話をすると、当然のように出てくるのが、「ソースか醤油か」という議論。
例えば、目玉焼きにかけるのは、ボクはソースだけど、世の中的には醤油が圧倒的に多いらしい。塩派ってのも結構多いそう。ボクは小さい頃から「コーミソース」だったわけで、それが当然と思っていたけど割と少数派だったということ。

まあ、何をかけて食べようが本人の勝手だが、天麩羅にかけるのは「ソースか醤油か」という議論で全国マップまであるって、知ってますか?
http://weekend.nikkei.co.jp/kiko/map/sosu/map.html
(Flash Playerの最新バージョンが必要)

これは日経の関連ページですが、「天麩羅にソース」以外にも食べ物日本地図が色々あって結構面白い。まあ、たぶんに地域的な差ですね。
ちなみにボクの場合、天麩羅は醤油、フライはソース。これも小さい頃からの習慣です。これが地域差になるのでしょう。そうなると東京はボクみたいな地方出身者が多いのでゴチャゴチャってことになるのかなあ・・・
| Minigarage | 食べ物・食品(その他) | 08:35 | comments(3) | trackbacks(0) |
 ソース
ソース暫く前の話ですが、大阪の老舗ソース会社イカリの経営陣が詐欺事件で逮捕され会社更生法を申請、イカリの営業権はブルドックソース(東京)に移ったとかいう話がありました。
東京ではブルドッグがメイン。スーパーなどでは、オタフクソースも置いてあります。
ソースってのは、全国各地に「地ソース」が数多くありますが、我が家は写真のコーミソース(名古屋)です。ボクは小さい頃からこれ。味はと言うと「濃い口」。これが普通だと思っていたら全然違う。ブルドッグのウスターソースは薄くて、「なんじゃこれ?」と感じたものでした。
ソース焼きそばは小さい頃からよく食べてきて今でも大好き、自分でも作りますが、ブルドッグソースじゃダメ。コーミソースじゃないとね。
残念ながら、東京では売っているのを見たことがありません。
なので、今でも実家からもらってきて使っているというワケです。

「値段は高いが、イイ味です。」というCMが昔流れていていました(もちろん名古屋ローカル)。

| Minigarage | 食べ物・食品(その他) | 07:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
 スパム(SPAM)
スパム昨日、迷惑メールの話を書いたけど、迷惑メールと言えばスパム(SPAM)でしょう。本来スパムってのは缶詰の商品名だってこと、知ってはいたのだけど、先夜近所のスーパーで実物を見つけた。何というグッドタイミング! グッド


何で缶詰が迷惑メールになったのかというと、IT用語辞典e-Wordsによれば、

「SPAM」とは、Homel Foods社の味付け豚肉の缶詰の商品名のこと。イギリスのコメディー番組「Monty Python’s Flying Circus」(モンティ・パイソンの空飛ぶサーカス)の有名なコントに次のようなものがある。レストランに夫婦が入ってきてメニューを選んでいると、近くに座っているバイキングの一団が「SPAM、SPAM、SPAM!」と大声で歌いだす。次第に店員も「SPAM」を連呼しだし、最初は嫌がっていた夫婦も最後には屈してSPAMを注文せざるを得なくなる、という筋書き。ほしくもないのに大量に送りつけられてくる広告メールから、このコントでしつこく連呼される「SPAM」を連想したのが由来と言われている。

だそう。買わなかったけど、このスパムってどんな味なんだろうか?
名前が有名になって、この商品は売り上げが伸びたのか?それともイメージが悪くなって売れなくなったのか?ボクは前者だと思うのだけれど・・・ 
また、こんなことも書かれていた。

Homel社は迷惑メールをSPAMと呼ぶことは許容しているようだが、社名や商品名に使うのは認めておらず、迷惑メール対策ソフトを開発していた「SpamArrest」社がHomel社に商標権侵害で訴えられるという事件も起きている。広告メールのほうは小文字で「spam」と書いて区別すべきという主張もあるが、一般にはこうした区別は定着していない。
| Minigarage | 食べ物・食品(その他) | 08:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
 yokumoku
ヨックモックヨックモック

毎年この季節になると、職場で頻繁に出没します。毎年頂いているからですね。有り難うございます。
夕方、お腹の空く時間なるとつい手が出てしまいます。美味しい。。。





| Minigarage | 食べ物・食品(その他) | 07:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログカレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ