鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

 羽化に失敗したセミ

セミの羽化シリーズ2019、3回目は失敗編。残念ながら羽化する途中で力尽きたようです。
数年間と長く土の中で幼虫状態で過ごすセミは、地上に出てきて羽化するのは子孫を残すため。成虫で過ごすのは数週間と言われてますが、人生(セミ生)最大のミッションを遂げられなかったのはさぞや悔しかったことでしょう。

ミンミンゼミのようです。

| Minigarage | 昆虫(セミ-幼虫、羽化、抜殻) | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
 羽化中と羽化直後のセミ

今日も早朝Jog中に羽化したてのセミを見つけました。明るくなってからは、白い姿はとっても良く目立ちます。カラスなどに見つからなければ良いのですが…
もっとも、カラスは木に止まって鳴いてるセミにアタックします。

これは別個体。ジワジワと脱皮中です。
15分くらい見てたのですが、最後までは見届けずJog再開。
危険な時間帯に孵化するオトボケ蝉って結構いるものですね。

ちなみに、両方ともアブラゼミじゃないかと…たぶん。

| Minigarage | 昆虫(セミ-幼虫、羽化、抜殻) | 16:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
 羽化したばかりのセミ

早朝(7時過ぎ)に和田堀公園内をJogしてる時に、羽化したばかりのセミを見つけました。
普通セミが羽化するのは夕方から夜(20時前後)です。孵化直後はカラダが固まっていなくて(ふにゃふにゃで)飛べないので、非常に危険な状態。天敵から身を守るために夜間に羽化するのです。
何らかの事情で朝になってしまったのでしょうが、この状態で鳥などに見つかったら、簡単に捕らえられてしまいます。でも、一番の天敵は人(子供)かもしれません。

斜めから撮ってみましたが、セミのカラダじゃなく、足元の樹皮あたりにピントが合っちゃいました。失敗写真、トホホです。

たぶん、ミンミンゼミでしょう。

| Minigarage | 昆虫(セミ-幼虫、羽化、抜殻) | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ミンミンゼミの羽化

朝、Jogging中に羽化中の蝉を発見しました。いつもはJog中カメラは持たないのですが、今日はなぜかコンデジを持ってました。これを予感というのか…
最初見つけたとき、「こんな時間(朝)なので、また羽化途中に死んだ蝉か?」と思ったのですが、モゾモゾ動いてたので、生きてるゾと。数分前に羽化を開始したばかりのようでした。
他にも羽化後、まだ体全体が白っぽい蝉が3匹ほどいました。時差ボケした蝉がこんな多いのはなぜ?と考えたのですが、もしかすると、昨夜地上に出てきた蝉(幼虫)が、台風による雨風のため羽化を躊躇ってたのではないかと。雨風が収まるのを待ってたら朝になっちゃって、慌てて羽化し出したんじゃないかと推測しますが、どんなもんでしょうか?

縮んでた翅が徐々に伸び出してます。

翅はほぼ広がりました。あとは、フニャフニャの体が固まり飛べるようになりまでじっと待つだけですが、Jog中だったので観察はここで終了。
因みに、ミンミンゼミです。

先に羽化した別個体。翅は透明になってます。これもミンミンゼミ。

| Minigarage | 昆虫(セミ-幼虫、羽化、抜殻) | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
 セミの羽化

羽化途中のセミを見つけました。
こいつも時差ボケしたようです(笑)。

近くでは大量の抜け殻(空蝉)が。

| Minigarage | 昆虫(セミ-幼虫、羽化、抜殻) | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
 セミの幼虫

セミの幼虫を見つけました。なぜか、公園内のアスファルトの道を歩いていたので、捕まえて木に放してあげました。のそのそと木を登っているところです。
本来、蝉の幼虫が地上に出てくるのは夕暮れ時。どうやら、時間を勘違いしてたようです。しかも、登るべき木が見つからず、困ってたのでしょう。カラスなどに見つかったら、速攻で食べられてたはずです。
たぶん、この後羽化を始めたんでしょうけど、見届けずにこの場所を離れました。
たぶん、たぶんですが、ミンミンゼミじゃないかと思います。

無事に羽化したらこんな姿になったでしょう。

| Minigarage | 昆虫(セミ-幼虫、羽化、抜殻) | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
 水飲み場で羽化したセミの抜け殻

和田堀公園の水飲み場に蝉の脱け殻(空蝉)がありました。
地上に出てきて適当な木が見つからなかったから、石の壁面を登ったのでしょう。無事に羽化できたようで良かったのですが、人や犬などが立ち寄るカナリ危険な場所です。

| Minigarage | 昆虫(セミ-幼虫、羽化、抜殻) | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
 空蝉(うつせみ)

和田堀公園を歩いていると、良く目にするようになりました。
空蝉(うつせみ)は、蝉の脱け殻のことで、俳句では夏の季語だそうです。

| Minigarage | 昆虫(セミ-幼虫、羽化、抜殻) | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
 羽化に失敗したセミ

昨日、羽化した直後のセミに遭遇しましたが、今日は羽化できなかったセミを見つけました。
羽化の途中で息絶えたみたいです。こんなこともあるんだと、調べてみたら、羽化に失敗するケースは結構あるようです。
地中から出てきて、羽化する場所(木など)を探し回ってて、羽化に必要な体力を使いすぎてしまい、羽化途中で力尽きて息絶えてしまうとか、羽化途中に風に煽られ地上に落下、その時のショックや衝撃で息絶えてしまう、羽化途中に天敵に襲われるなど、危険がいっぱい。
羽化が夜に行われるのは、出来るだけ危険を避けるためなんだそうです。

| Minigarage | 昆虫(セミ-幼虫、羽化、抜殻) | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
 羽化直後のセミ

羽化直後のセミに遭遇。多分ですが、アブラゼミじゃないかと。
飛ぶことも出来ない無防備な状態なので、セミにとっては非常に危険。天敵に襲われたら為す術がありません。天敵は鳥・クモ等ですが、都会の公園などでは人間が一番の天敵かもしれません。

| Minigarage | 昆虫(セミ-幼虫、羽化、抜殻) | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
 蝉の羽化
 今日は「蝉シリーズ」の番外編と言いますか、思いがけず蝉の羽化に遭遇しました。蝉の羽化は夕方(日が暮れた頃)から夜と聞いていたので、朝のJog時間(午前5時50分頃)に遭遇できるとは思ってもみませんでした。
 この写真は午前6時20分頃、翅(はね)がしっかり広がりましたが、まだ固まってないので飛ぶことは出来ません。全く無防備と言っても良い状態なので、天敵(鳥や蜘蛛、スズメバチなど…人が一番の天敵かも)に遭遇する可能性が高い時間を避けて、夕暮れから夜半に羽化するそうなのです。
 たぶん、アブラゼミじゃないかと思うのですが、この状態だと体と翅の色・模様が判らないので断定できません。この後、無事に飛び立てたかどうか…?

  最初に遭遇した時(午前5時50分頃)はこの状態でした。固まっているのかと思ったほど、ゆっくりゆっくりまるでスローモーションの様に動いてました。

| Minigarage | 昆虫(セミ-幼虫、羽化、抜殻) | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
 蝉の抜け殻

今年初めての「蝉の抜け殻」です。まだ梅雨が明けませんが、暑さに誘われ出てきてしまったのでしょうか。
| Minigarage | 昆虫(セミ-幼虫、羽化、抜殻) | 14:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログカレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ