鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

 喉の痛み

梅雨明け後連日の猛暑で、夜も一晩中エアコンつけっぱなしで寝てるのですが、3日程前から喉に異変を感じて、徐々に酷くなってきました。のどスプレーをプシューと吹きかけても一時的に気持ちいいだけで、PL顆粒(複合感冒薬)も効果ないので、かかりつけのクリニックで薬を処方して貰いました。
ただ、ボクは肺血栓症治療(予防)でワーファリンを服用しており、PT-INR値(簡単に言えば血液さらさら度)をコントロールしてるので、医師は喉痛薬の処方にも慎重でした。つまり、薬の組み合わせによってはワーファリンが効きすぎてしまい、出血が止まらない事態になると大変なので慎重なのです。
ということで、現状のPT-INRを確認したいと血液検査をしました。その結果で写真の薬を処方して貰ったのですが、風邪薬のために血液検査をしたのは初めてです(笑)。

| Minigarage | 医療・健康(風邪) | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
 インフルエンザの感染と発症
各地で鳥インフルエンザが発生し問題となっていますが、人のインフルエンザも流行しているようです。“新型インフル「第2波」が大人直撃 ワクチン接種呼び掛け”というニュースも流れてました。手洗いとうがいの励行が叫ばれていますし、インフルエンザ対策グッズも売れているそうです。
ところで、ラジオでインフルエンザに関する興味ある話を耳にしました。それは、「インフルエンザに感染して発症する人は1-2割」という話です。つまり、インフルエンザに感染することと発症することは別問題だということ。発熱して悪寒、頭痛、咳やくしゃみ、鼻水、喉の痛みといった、風邪の症状が出たら「インフルエンザに感染した」ということかと思いきや、これはインフルエンザが発症したことだったんですね。
ボクは勘違いしてましたが、そう言う人多いんじゃないでしょうか?

季節性インフルエンザに感染する人、じゃなかった、発症する人は年間1,000万人(そのうち死亡する人は1万人)と言われてますから、逆算すると1億人以上が感染していることになります。
つまり、日本人の殆どが感染しているということ?
ということは、感染を予防することは殆ど不可能と言うことになります。でも、感染して発症する人は1-2割ということですから、感染しても発症しなければ問題ないと言うことです。

インフルエンザ予防にはワクチン接種と言われますが、ワクチンは感染を予防するものではないですね。Wikipediaによれば、
ワクチンは身体の免疫機構を利用しウイルスを分解・精製したHA蛋白などの成分を体内に入れることで抗体を作らせ、本物のウイルスが入ってきても感染させないようにする。
ということです(感染じゃなくて発症でしょう)。ウイルスに対する抗体を作り、発症した後に、重症化するリスクを減らすためのもの。でも、ワクチン接種していても発症する場合も多々ありますし、ワクチンには副作用もあります。希にですがワクチンの副作用で死んじゃうなんてこともあるようです。ただ、ここら辺の話はあまり報道されてないですが・・・

ということは、インフルエンザにかからない(発症させない)ためにはどうすれば良いのか? それは免疫力を高めること。じゃあ免疫力を高めるためにはどうすれば良いのか?というと、休養・睡眠を十分とり、バランスのよい食事と適度な運動をして、ストレスを溜めないような規則正しい生活をする。つまり心身ともに健康であるということが一番重要なようですが、ストレスが多くて忙しい現代社会においては、これが結構難しいんだよねぇ。
| Minigarage | 医療・健康(風邪) | 18:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
 風邪っぴき、未だ治らず
先週の木曜日(6月10日)に「風邪をひいた」話を書きましたが、未だに治りません。実にシツコイ風邪というか、我が身が情けない体力というのか。10年来、いや20年来? 記憶にない体験です。

症状は、相変わらずの青っぱなと喉のかすれ、声が上手く出ません。ガラガラの風邪声なので話をする時が厄介です。相手が前の前にいる場合はボソボソしゃべりでもまだ良いのですが、電話が困りもの。小さな声だと相手に伝わらないし、大きな声を出そうとするとかすれたり、裏返ったりでホトホト困っています。
その原因は自分にあるのですが、中途半端な薬の服用が災いしているのかも知れません。家の常備薬・エスタックゴールドをのんでいますが、1日1回程度だから・・・

医者に行ってこようかなぁ。

| Minigarage | 医療・健康(風邪) | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
 風邪っぴき
丸亀から帰ってきて、風邪をひいてしまいました。
7日(月)の夕方に戻って来たのですが、その夜、掛け布団(この時期は毛布1枚)なしで寝てしまい、朝方「どうも寒いなあ」と感じていたら、8日(火)は朝から鼻水ズルズル状態になってしまいました。
昼間はそのままでいたのですが、一向に良くならないので(夕刻に)家にあった風邪薬(エスタックゴールド)をのみました。数時間して鼻水ズルズルは止まりましたが、今度は喉が少々痛い・・・ 
9日(水)になり、喉の痛みはなくなりましたが、まだ鼻が詰まります。チーンと鼻をかむと青っぱながぼそっと出てきます。青っぱなは風邪の治りかけといいますが、今朝もまだその状態が続いています。

風邪をひいたというのは、ずいぶん久しぶりのような気がします。「バカは風邪をひかない」ともいいますから、バカじゃなかったということか・・・
| Minigarage | 医療・健康(風邪) | 09:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
 新型インフルエンザワクチンの費用
新型の豚インフルエンザワクチンで、厚生労働省は6日、欧州2社と輸入契約を結んだと発表した。グラクソ・スミスクライン(英国、GSK)とノバルティス(スイス)から4950万人分を1126億円かけて購入する。安全性などに問題がなければ年明けにも接種を始める。
厚労省によると、来春までに輸入で5千万人分、国内産で2700万人分用意する計画。
国内産の2700万人分は4社から計259億円で確保した。(朝日新聞)
この新聞記事を読んでいて、一人分あたりの費用は幾らなのかが気になり計算してみました。
輸入分は4,950万分で1,126億円なので、一人分は22754円です。
一方の国内産は2,700万人分が259億円ですから、959円です。
輸入と国産では大きな価格差がありますが、輸入品は世界各国との取り合いですから価格が上昇するのは仕方ないのかも。
全部合わせると、7,650万人分で1,385億円かかりますから、一人分は1,810円です。
一方、先日発表された接種費用は2回分で6,150円です。ワクチン購入費用に比べて随分高いなあと思ったのですが、接種作業をする医療機関をはじめとして、接種するまでにかかる間接費用諸々を加味すればそうなるのでしょうか。
また、住民税非課税世帯の優先接種対象者は65歳以上が無料で対象者全体の3割弱ということですが、その費用は国負担なのでしょう。
国のインフルエンザ対策費は4,000億円程度を推計しているそうです。

ボクはワクチンを接種するまでに感染しないでいられるのかどうか…?
| Minigarage | 医療・健康(風邪) | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
 一過性のモーレツな喉痛、これも風邪なのかなぁ?
一昨日の話です。
夢見心地で眠っていた明け方、喉が痛くて目が覚めました。いや、目が覚めたら喉の痛いことに気づいたのか? どちらでも良いのですが、とにかく喉が猛烈に痛いのです。
前夜は、友人と餃子をつまみにちょいと一杯やったのですが、別れた後少し飲み足りない気持ちがあり、中野駅で下車し一人でもう一軒寄るという愚行をしてしまいました。その店のカウンターでで偶然隣に座った青年?とついつい何かワケの判らない話で盛り上がってしまい、へべれけで帰宅しました。記憶が半分飛んでいます。
そんな愚行に原因があるのかないのか判りませんが、とにかくモーレツに喉が痛いわけです。鼻をかんでも喉がキーンと痛みます。対処療法ですが、のどぬーるスプレーを喉奥に吹きかけ、パブロンを飲みました。その日は何度ものどぬーるスプレーのお世話になりました。
小さい頃、喉が痛くて小児科にかかると、薬を浸した脱脂綿を喉にグリグリっと押しつけられたものでした。オエっと咽せるのですが、薬が喉に染みこむ感じが気持ちいいのです。のどぬーるスプレーはそれと同じような感じで、痛みが和らぐような気がします。
翌朝(つまり昨日)になり痛みはかなりなくなり、今朝は全快したようです。
天候に例えると、台風が過ぎ去ったような感じですが、これはいったい何だったんでしょうか?
まあ、治ったから良いけど…
| Minigarage | 医療・健康(風邪) | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
 風邪っぴき、その後と鼻クソ
風邪っぴきになったのは、3月28日ですから、もう10日も経ちます。もう殆ど治っているのですが、完治かというとそうでもなく、95%くらいでしょうか。残りの5%はと云うと、喉のいがらっぽさが残っていて、就寝中に目が覚めると咽せたりするのです。
今は薬も飲んでおらず、まぁ、そのうち忘れてしまい、その時は完治ってことかも。
薬に関して、今回最初は常備している大衆薬(風邪薬)を飲みました。が全然良くならないので、医者に行って処方して貰った薬を飲みましたがこれでも快復せず。再び大衆薬(パブロンS)を処方薬と一緒に飲んでいるうち良くなってきました。どの薬が効いているのか、効いていないのか…よく判りません。
風邪なんて原因もよく判らない、いわば体調不良ですから、薬も所詮対処療法なんでしょうけど、今回の風邪っぴきは個人的には、近来まれに見る重症でした。
で、面白かったのはタイトルにも書いたように鼻クソです。鼻クソは漢字で書くと、鼻糞。辞書によれば「鼻孔中で鼻汁の固まりついたもの」。改めて書くと汚そうですが、ヒト(に限らず動物も?)は皆日々の生活の中で溜まるもの。しかも、空気の悪い都会ではなおさら。日中ならばティッシュでちーんと鼻をかんで出しますが、寝ている時の分は朝起きて纏めて出すことになります。(鼻をかんで鼻糞を出すのはヒトだけかも?)
して、沢山溜まっている鼻糞を一気に出すのは結構気持ちの良いもんです。しかも、風邪っぴきの時は黄色味が濃くてどす黒い大量の鼻糞が一気に出てきて実に気持ちが良いのです。
ここ一週間、日々その鼻糞の量と色が少なく薄くなっていくに連れて「風邪が治りつつあるなあ」と実感した次第です。
| Minigarage | 医療・健康(風邪) | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
 風邪、相変わらず…
風邪っぴきの状態は相変わらずです。
朝起きてからは多少良くなったのですが、寝ているときはひどい状態でした。時々目が覚め、喉は痛いわ、鼻水はでるわ。喉が渇くので水を飲むと小便をしたくなるし。藻掻き苦しむ様は、“南海の海馬(トド)”ならぬ“布団の中の海馬オヤジ”ですよ、ホント。

こうやってパソコンに向かっているのも辛いので、寝ることにします。 オヤスミナサイ。
| Minigarage | 医療・健康(風邪) | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
 風邪っぴき
風邪っぴきです。久しぶりというか、こういう状態はいつ以来でしょうか?
一昨日の昼頃、喉が痛く鼻水が出るので、「こりゃ風邪の初期症状だ」と常備薬の風邪薬を飲みました。いつもならこれで快復なのですが、今回ばかりは然に非ず、翌朝(昨日の朝です)更に症状が悪化。軽く考えて夕方にちょいと一走り(8km)したのが悪かったのかもしれません。
昨夜は楽しみにしていた、仲間との飲み会もキャンセルし(皆さん、ゴメナサイ)じっとしていたのですが、今朝も鼻水ズルズルで頭がボーとしています。(頭がボーっとしているのは正常かも) 
常備薬の風邪薬も底をついたので、医者に行ってきました。薬局で大衆薬を買うより、医者で処方して貰う薬の方が良く効くのでね。医者は一般的な診察をして徐(おもむろ)に「おそらく風邪だと思います」と。まあ、この診断結果に反対はしないのですが、そう言われるとはおもいませんでした。
「鼻水を止める効果がある薬を出しておきます。眠くもならないはずですから」と処方された薬を薬局で受け取ってきて飲んだのですが、まだ劇的な効果は現れていません。つまり、鼻水ズルズルでティッシュが手放せません。このままでは、赤鼻のトナカイおじさん状態になるのは時間の問題です。
熱のない(平熱)のがせめてもの救いです。こりゃ、明日の釣りは無理そう、「師匠、ゴメナサイ」です。
| Minigarage | 医療・健康(風邪) | 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
 膝の痛み(3)
先週からの膝の痛み、まだ続いてまして、整形外科で診てもらいました。
レントゲン写真を見ながら医者が言うには、「骨には異常がなく、半月板の下の軟骨が緩んでいて擦れるから痛みが出ているようだ」とのこと。原因は?
注射うって、痛み止めの内服薬、湿布(経皮鎮痛消炎)は毎日貼り替えていますが、目立った効果は・・・良くも悪くも変化無し。

歩いたり、階段の上り下りには支障はないのですが、自転車に乗って踏み込む時が一番問題があります。特に立ち漕ぎが辛い。ツーキニスト(自転車通勤)のボクには大問題。
左膝に負担が掛からないよう騙し々、しかない。

時間がかかりそう。
| Minigarage | 医療・健康(風邪) | 07:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
 季節はずれの(?)インフルエンザ
いよいよ桜の開花!と各地で秒読み体制に入ってますが、そんなこととは全く関係なしに、我が家の家人が季節はずれの(?)インフルエンザにかかりました。
速攻で病院へ駆け込み、特効薬をもらったためか、さほど大事にはならず、熱も下がっていますが、医者からは会社への出社は止められていています。
感染の恐れがあるからでしょう。となると、ボクは???

幸いなことに、今のところ感染している兆候はありません。
対策としては、ボクが2-3日家に帰らず外泊することなのかなあ・・・?
| Minigarage | 医療・健康(風邪) | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
 風邪のピークは過ぎた?
昨日から、鼻水ずるずる、鼻をかんでもかんでも止まりません。ティッシュがいくらあっても足らないし、鼻は痛くなるし。時々咳が出て。
典型的な風邪の症状です。
でも、熱が出ていないのと、食欲があるのでまだマシでしょうか・・・
今朝になり、ピークは過ぎたかなという感じです。まだ鼻水はズルズル状態ですが、鼻をかむ回数は減ったような。ゲーリークーパー君はお友達です。

しかし、ウイルス性胃腸炎といい、風邪といい、一緒に暮らしている身近な女性がうつらないのはなぜでしょう?


| Minigarage | 医療・健康(風邪) | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
 今度は風邪?
昨日の午後あたりから、喉の痛みと鼻水が気になっていたのですが、今朝になっても症状は変わらずなので、医者に来ています。今、待合室。

診察が終わりました。喉が赤く腫れているそうです。インフルエンザかどうかは判らないと。
薬局で売っている薬を飲むより医者に処方してもらった薬の方がよく効くのと保険が利いて安いので、ボクは直ぐに医者にかかってしまいます。毎月高い保険料払ってますからね。

ただ、待合室にいる間に病気がうつるような気がしてなりません。

| Minigarage | 医療・健康(風邪) | 11:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
ブログカレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ