鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

 東京消防庁のヘリコプター「ゆりかもめ」

久し振りに東京消防庁のヘリコプターを撮りました。
帰宅して、機体番号を確認したらJA119YEurocopter EC225 Super Puma(エアバス・ヘリコプターズ社製)という大型機でした。(乗員1-2名、乗客24名)
東京消防庁は8機のヘリコプターを運用してますが、今まで撮影出来たのは7機。唯一撮れてなかったのがこのJA119Yでして、これで8機全てを撮影できました。だからといって、どーってこともないのですが…(笑)
撮影した写真は全てこの拙いブログで公開してますので、「東京消防庁」あたりで検索していただけばご覧頂けると思います。

続きを読む >>
| Minigarage | ヘリコプター(東京消防庁) | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
 東京消防庁のヘリコプター「こうのとり」

今日のヘリコプター、JA71KTは東京消防庁の「こうのとり」です。
ユーロコプター社製のEC225(Super Puma)で最大乗客24人の大型機。随分低い高度で(と言っても300m以上)飛んでたので、割と鮮明に撮れました。

| Minigarage | ヘリコプター(東京消防庁) | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
 東京消防庁の「はくちょう」

今日のヘリコプターは、東京消防庁のはくちょう(JA62HC)。ユーロコプター(現在はエアバスヘリコプターズ)社製の EC225LP Super Puma Mk2+ で乗員2人・乗客24+1人の大型機です。

毎日10kmを目標に歩いてますが、その途中、2-3機のヘリコプター(もしくは軽ヒコーキ)に出会います。このように近くを通過してくれるとは限りませんし、木や建物に邪魔される場合もあります。シャッターチャンスは数秒しかないので、上手く撮れた時は結構快感があるのですが、こんなことを楽しみにしてる人は少ないと思います(笑)。

| Minigarage | ヘリコプター(東京消防庁) | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
 消防庁のヘリコプター「おおたか」

消防庁のヘリコプター(おおたか)です。この「消防庁」は“東京消防庁”ではなく、“総務省消防庁”。つまり国有ヘリコプターです。
総務省消防庁は総務省の外局で消防活動をする実行部隊がいない所謂「お役所」、日本の消防活動を統括する組織です。
なので、このヘリコプターを運用してるのは東京消防庁。無償で使わせてやってるのか、無償で運用してやってるのか…
ちなみに、東京消防庁はこれを含めて8機のヘリを運用してますが、事故を起こしたことは一度もないそうです。これは拍手ものです(パチパチパチ)。

| Minigarage | ヘリコプター(東京消防庁) | 19:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
 東京消防庁の「ちどり」

台風18号が過ぎ去った今日は、台風一過の晴天(雲一つない快晴)でしたのでヘリコプターやヒコーキは綺麗に撮れるだろうと思ってましたが、絶好の被写体が現れてくれました。
東京消防庁航空隊の「ちどり」(4代目)、AgustaWestland AW139。12人乗りの中型機です。今年4月から運用開始されたばかりの新型機で早くも3度目の遭遇。
窓から隊員がこっちを見てます(笑)。

| Minigarage | ヘリコプター(東京消防庁) | 14:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
 東京消防庁の「ちどり」

久し振りのヘリコプター写真。頭上を通過していった、東京消防庁のちどりです。機種はAgustaWestland AW139 で12人乗りの中型機。今年の4月から運用開始されたばかりの新型機。2度目の遭遇でした。

| Minigarage | ヘリコプター(東京消防庁) | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
 東京消防庁航空隊「ちどり」

久し振りのヘリコプターです。
機体番号:JA14TDは東京消防庁航空隊の ちどり です。機種はAgustaWestland AW139。12人乗りの中型機です。このちどりは4代目、今年の4月から運航開始したばかりで、まだピカピカの新品です。
東京消防庁のヘリコプターは大型機を含めて8機ありますが、1967年の導入以来50年間無事故だそうです。

| Minigarage | ヘリコプター(東京消防庁) | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
 東京消防庁のヘリコプター「つばめ」

今日のヘリコプター、登録番号JA119Gは東京消防庁の「つばめ」、何回か遭遇してますが、まずまずの状態(個人的にはカナリ不満足ですが…)で撮影できたのは初めて。
機種はユーロコプター社製のAS365/565 Dauphin 2/Pantherです。12-13人乗りの中型機で日本国内に30機以上あります。東京消防庁は9機のヘリコプターを運用してて、そのうち4機がこの型です。
ちなみにボクは9機中6機撮影してます。残るは3機ですが、そのうちいつか出会うでしょう。でも、出会ったからと言っても必ず撮影できるとは限りませんし、撮影中はどんな機種か判らず、帰宅してから判明する次第です。

ところで、このへリ、右下にカメラが搭載されてるのが判ります。これは、NEC製の「AERO EYE」というヘリコプター専用赤外線カメラです。夜間や天候不良時でも鮮明な地形や障害物をモニター表示し確認できるというスグレモノです。

| Minigarage | ヘリコプター(東京消防庁) | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
 東京消防庁のヘリコプター「ひばり」

今日のヘリコプターは、東京消防庁航空隊AS332 Super Puma、フランスのユーロコプター社(現エアバス・ヘリコプターズ)製の大型汎用機です。民間機としても軍用機としても世界各国で活躍してる機種です。人だけなら20人以上乗せられます。
東京消防庁ではこの機種を2機運用してます。

| Minigarage | ヘリコプター(東京消防庁) | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
 消火活動へ向かう?ヘリコプター「はくちょう」

今日の(も)ヘリコプター。
まあ、ヘリコプターに興味がある人は少ないでしょうから、「何が面白いの?」と言う人が殆どでしょうけど、そんなことはさておき。

赤い機体からして東京消防庁のヘリコプターだと思うのですが、機体番号が書かれてません。尾翼にははくちょうと書かれてるので、数日前にも遭遇したユーロコプター社製の EC225LP Super Puma Mk2+のはず。底面(お腹)にJA62HCと書かれてるはずの文字が見当たりません。
何でかなぁ?と調べたら、どうやら【胴体下部取付式消火装置(ファイアアタッカー)】(いわゆるタンク)を装着した状態のようでした。2,700Lもの水などを給水して、上空から消火活動を行う装置です。前方にポールが飛び出してるのが判りますが、これが消火用ノズルだと思います。
ということは、どこかへ消火活動に向かってる途中かもしれません。

| Minigarage | ヘリコプター(東京消防庁) | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
 東京消防庁のヘリ−3機種(はくちょう・かもめ・ひばり)

今日の朝、ウォーキング中(約90分)に出会ったヘリコプターは3機。全てが東京消防庁航空隊のヘリで、全て別機種、こういうこともあるんだなぁという日でした。
最初は「はくちょう」(JA62HC)ユーロコプター(現在はエアバスヘリコプターズ)社製の EC225LP Super Puma Mk2+ で乗員2人・乗客24+1人の大型機です。
巡航速度262km/hで900km以上(4時間30分ほど)飛ぶことが出来るようです。

はくちょう

2機目は「かもめ」(JA119E)ユーロコプター製の AS365/565 Dauphin 2/Panther で乗員1人・乗客13人の中型機。
性能は、巡航速度269km/h・航続距離792km・航続時間は4時間06分とのこと。

かもめ

3機目が「ひばり」(JA119B)ユーロコプター製の AS332 Super Puma で23人乗りの大型機。
巡航速度252km/h・航続距離1105km・航続時間5時間54分とのことです。
この機体に遭遇したのは2回目です。

ひばり

| Minigarage | ヘリコプター(東京消防庁) | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
 総務省消防庁のヘリコプター「おおたか」

今日のヘリコプター。
総務省消防庁のユーロコプター AS365(愛称:おおたか)でした。
ここで素朴な疑問「総務省消防庁って東京消防庁と違うの?」が湧きました。
ヤホーで調べたら、総務省消防庁は日本の消防活動を統括する総務省の外局で消防活動をする実業部隊がいない、いわゆる「お役所」。東京消防庁は東京都庁の内部機関、23区を管轄区域とする消防本部なので、全くの別組織でした。
じゃあ、実働部隊がいない総務省消防庁のヘリコプターって誰が操縦してるの?ってことですが、実際には東京消防庁が無償で使用(運航)してると言うことでした。
東京消防庁はこの“おおたか”を含めて、8機を運用してます。

| Minigarage | ヘリコプター(東京消防庁) | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
 東京消防庁のヘリコプター(ひばり)

機体が赤いヘリコプターが飛んでいたので、もしかしたら?と思いながら撮影してたのですが、再生してみたら予想通り、東京消防庁(航空隊)が運航する消火活動や災害救助を目的としたヘリコプターでした。
機体番号:JA119Bは「愛称:ひばり」という大型機でした。ユーロコプター社(仏)製のAS332L1というモデルで最大座席数23だそうです。同型機は国内では国土交通省も運用してるようです。
因みに、東京消防庁(航空隊)は8機のヘリコプターを運航してるとのこと。
と、ここまで書いて、機体番号:JA119*という番号はもしかしてと思い調べてみたら、全てではありませんがその殆どを消防や災害救助用のヘリが使用してまして、東京消防庁では8機中5機がJA119*を使用してました。

| Minigarage | ヘリコプター(東京消防庁) | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ