鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。蘊蓄(うんちく)は相変わらずですが、これは性格なので…(笑) ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、料理も。身の回りの出来事も含めて、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話。役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

 東京航空のセスナ172

一昨日、久し振りにヘリコプターを撮りましたが、今日は久し振りのヒコーキ。
JA4139は東京航空が運用しているセスナ172です。正確には、Cessna 172P Skyhawk II でセスナ社(セスナ・エアクラフト・カンパニー)が製造販売する軽飛行機。セスナって軽飛行機の代名詞になってますが、本来は会社名。この機体の商品名は、スカイホーク(Skyhawk) です。
セスナ172は1955年に初飛行。1956年から運用が始まり、2015年時点で累計生産機数は4万5千機に達し、歴史上世界で最も多く生産されている機体シリーズ。現在、日本国内では200機ほどが登録されてます。
個人所有してる人もいますが、中古機で1,400万円ほどだそうです。ちなみに、年間の維持費・駐機場代などは200万円以上とか。

| Minigarage | プロペラ飛行機(Cessna172) | 17:45 | comments(0) | - |
 アオイトトンボかな?

今日はここではメスのキビタキしか撮れないので、もう帰ろうと、歩き出したところで見つけたイトトンボ。
アオイトトンボじゃないかと思いますが、自信はありません。「たぶん」程度で間違ってるかも…
尾の形からしてオスだと思います。


この写真でアオイトトンボだろうと。翅を八の字に広げて留まるというのも合ってますし…

| Minigarage | 昆虫(トンボ) | 17:02 | comments(0) | - |
 今日もオスのキビタキには会えず…

今季は♂のキビタキには全く縁がなく、いつも♀ばかり。今日は、キビタキ(メス)は撮らない!という思いで出掛けましたが、目の前に現れると思わず撮ってしまうと言う悲しい性…
他の鳥は居そうもなかったので、早々に引き上げました。

| Minigarage | 野鳥(ヒタキ科キビタキ) | 16:05 | comments(0) | - |
 オナガガモ第1陣が到着してました

今は渡り鳥・漂鳥(国内移動)の渡りの季節。善福寺川にはオナガガモも帰ってきました。(コガモは9月下旬に第1陣が到着しました)
カモ類の羽根は今はまだエクリプス(非繁殖羽)状態。オス・メスが同じような羽根をしてるので見分けづらいのですが、この個体はオスじゃないかと思います、たぶん。根拠は嘴の色、嘴側面が青灰色に見えるからです。
12月頃には繁殖羽に生え替わってるはず。来年の繁殖期(4-5月頃)に向けてメスにアピールするためです。カモ類は毎年カップルの相手が違うと言う種が多いです。オシドリも毎年相手を変えます。オシドリ夫婦って…?

これが繁殖羽に生え替わったオス。雰囲気が全然違います。(2018年11月10日頃善福寺川で撮影)

| Minigarage | 野鳥(カモ科オナガガモ) | 15:45 | comments(0) | - |
Blog Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Contents
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
(条件指定時は、その条件内の記事一覧)
記事検索
Category
Back number
Comment
その他・・・

   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ