鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< 福神漬 | main | デジカメは退院したけれど・・・ >>
 福神漬け その2
今日は、新春ツーリングで八景島まで行く予定だったんですが、雨(雪?)のため中止となりました〜って言うじゃなーい。 でもアンタ、本当は、最近あまり乗ってなくてロングは自信なかったんで少しほっとしてるでしょ〜! でも、残念!!(義他阿寒雷)  
閑話休題
そもそも福神漬けって何?
って調べてみたら(って、Googleで検索かけただけ。便利なもんです最近は)。
『明治の初め、東京上野の茶店の主人、野田(酒悦)清右衛門という人がいろいろな野菜を醤油で漬けて出したところ評判になり、いろいろな野菜が入っていて、また、上野不忍池の弁天様近くであったことから七福神にちなんでこの名前がつけられた、というのが定説になっているようです。』ですって。なるほど、だから酒悦の福神漬って有名なんだ。
して、なぜカレーに福神漬けか?
『大正期、日本郵船の欧州航路の客船で、一等船客にカレーを出す時に添えられたのが最初で、それが広まって行ったとのことです。ヒントになったのはインドでカレーに添えられるチャツネのようで、甘さと色が似ていることから思いついたのでは、と言われています。当時の客船では、二等、三等の船客には、福神ではなく、沢庵が添えられたとのことです。』
カレーに沢庵じゃねえ・・・斬り!
閑話休題
最近、Web検索はもっぱらGoogleなんですけど。
試しに、Googleで『そりゃあ閑話』を検索したら、このサイトのトップページが引っかかりました!
驚き!!
http://www.google.co.jp/
でお試しあれ。
ちなにみ、もひとつ便利な使い方を。
電話番号での検索ができるんです。例えば、“03-3545-0131”ってやると、この番号が朝日新聞社の番号だってことが判ります。いわば逆引きってやつですね。

今日は急に暇になっちゃったんで、いろんな話に飛んでますが、『酒悦』を検索してみました。福神漬けといえば酒悦、酒悦といえば福神漬けですから。
福神漬けを発明(?)したのは、15代清右衛門(江戸末期)で、「のり佃煮」も15代清右衛門なんですって!
これまた驚き。詳しくは、
http://www.maruchan.co.jp/order/syuetsu/shop.html
そろそろお昼になります。
なんか、またカレーが食べたくなってきた。
CoCo壱番屋の『とんかつカレー』でも食べに行こうかな・・・
| Minigarage | 食べ物系の話題 | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:39 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/123318
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ