そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
<< 自転車マナーアップキャンペーン | main | 天皇盃 >>
 温度計の個体差

大寒の頃いっとき春のように温かかったのですが、また冬に逆戻りして、寒い日が続いています。
その寒い中、風呂へ入った時に風呂場に掛けてある温度計が0℃を示していたので驚きました。
確かに寒かったのですが、いくら何でもそりゃないだろうと、隣の脱衣場(洗面所)の温度計を確認したら5℃でした。
この差は何なのか?ということで、確認するために二つの温度計を同じ場所に暫く置いておきました。ついでに、もう二つ持ってきて4個の温度計を比べてみました。それが右の写真です。見事にバラバラです。
左の0-1℃を指しているのが風呂場の温度計、一番低いです。右の5-6℃なのが洗面所の温度計。どちらも百均で買ってきたモノなので信頼生が低いです。真ん中のオレンジ(9℃)は300円程度だったと思います。値段的には少し信頼度が高い。写真には写っていませんが、もう一つはデジタル式で8.5℃でした。ということは、8-9℃と考えるのが妥当です。ちなみに、この時に屋外に設置してある温度計(それも100円)は6.5℃でしたから、それからしても屋内の8-9℃は妥当でしょう。
風呂場で使っている温度計を確認したら、ガラス部分が完全固定されていなくて、力を入れて押すとずれちゃうことが判りました。過去に何度か落としたことがあるので、ズレが生じているようです。なので9℃の位置にずらしました。
100円温度計だからといって最初から表示温度を疑ることはなかったのですが、温度計には多少の個体差があるのは仕方ありません。でもメモリをずらすことが出来るなら、今回のように他の温度計と比較してカナリ適切な温度に設定(誤差修正)可能とも言えますね。
それでも、気温(温度計)は体温と違って、1℃程の違いはアバウトに考えた方が良さそうですが・・・
| Minigarage | 温度計、気温の話題 | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:41 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/909086
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ