鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< 鍵の交換 | main | 正月の準備 >>
 唐揚げと竜田揚げ
昨日、仲間との忘年会で出た疑問です。
場所は、鳥料理専門店の「京ばし・とり安」。いつも利用する馴染みの店です。鳥料理専門と言うだけあって、新鮮な鶏肉を使った料理はどれも美味しいのですが、注文する料理はいつも大体お決まりのパターンです。
とり(安)サラダ、とりの刺身(盛り合わせ)に続いて、鳥の「唐揚げ」と「竜田揚げ」が出てきて、「これってどう違うの?」と言う話(疑問)が話題になりました。
見た目にはあまり変わりません。値段も同じ(1人前525円)で、強いて言えば色が少し違います。
唐揚げは1人前3ヶ、竜田揚げは4ヶ。それと、唐揚げは骨付きです。メニューにも唐揚げは“骨付きブツ切り肉”の唐揚げ、竜田揚げは“やわらかい鳥肉”の竜田揚げと書いてありますが、どちらも柔らかく美味しいです。ただ、料理方法については書いてありませんし、店の人に訊くこともなかったので、判りませんでした。
しかし、帰ってきてからもどうも気になって(寝られない程ではなかったのですが)、調べてみました。あちこち読んでみても、これが絶対という定義はないようです。
レシピページを見ていると、竜田揚げの衣(ころも)には片栗粉を用いている場合が多いようです。ただ、唐揚げに片栗粉を使うレシピもあります。
Wikipediaの【から揚げ】の項にも、竜田揚げはから揚げの一種であるとし、
から揚げという名称は食材・粉・下味の種類を問わず使われるのに対し、竜田揚げは肉などを醤油とみりんから作ったタレに漬け込んで下味をつけて片栗粉のみで揚げるものを指す。
と定義しています。ただ、これは意見のひとつと考えた方がよさそうです。
また、各種から揚げ、各地のから揚げという項目を読んでいると奥の深い、庶民に根付いた料理なんだなあということが判ります。
ということで、結論的には、
本来、から揚げは、とにかく油であげたらからあげになります。
衣をつけてもつけなくても、下味をつけてもつけなくても。
竜田揚げは、からあげの一種です。
という意見がありましたが、こんなところでしょうか。総括的に纏めたページとしてはここも参考になるかも。
「とり安」のとりから揚げと竜田揚げの違いは、今度行った時に訊いてみます。
| Minigarage | 食べ物系の話題 | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:31 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/909361
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ