そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
<< みんなで実況!今の天気 | main | 火の用心 >>
 ネットカンニング事件の波紋
京都大学など4つの大学の入試問題が試験時間中にインターネットの質問サイトに投稿された事件は異常なほどに報道過熱しました。
カンニングで逮捕されるという前代未聞の事件になってしまいましたが、これで起訴されるのでしょうか?
問題が発覚してから犯人が逮捕されるまでの間に、マスコミ各社は犯行手口をいろいろ推理してました。一人じゃ出来ないハズ、ハイテク機器を使ったハズ等々、手口を検証するワイド番組などでは、眼鏡に仕込んだ隠しカメラやメールを腕時計のガラスに表示できる装置など驚きの機器が紹介されていました。しかし、いざ捕まって見ると、フツーの携帯を股間に挟んで手入力していたということでした。そんな事出来るのかと、ワイド番組が街中で検証取材してみると、若者達はブラインドタッチでのスピード入力をいとも簡単に実演して見せてくれました。
結局、携帯電話の機能を最大限生かせば、カンニングは意外に簡単にできることを世の中の大人達は全く認識してなかったことと、入学試験の管理・監視体制が如何にお粗末な状態であるかをさらけ出しただけのことでした。ということは、これは氷山の一角で、今迄にも携帯カンニングをして入試をすり抜けた不届き者は沢山いるであろうと言うことも推測されます。
ただ、カンニングは今に始まったことではなく、大昔から行われてきたことですから、入学試験でカンニングした人は大勢いるはずです。むしろ対応が至らなかった学校側の問題の方が大きいような気もします。怠慢と言えるかもしれません。
今、国公立大学の2次試験などが行われています。今回の問題を受けて、各大学では携帯電話や手荷物を一時的に預かったり、試験管を増員したりする対策を取っているようですが、それらは、既に実施してなければならなかったことのようです。
でも、世の中イタチごっこですから、暫くしたらまた何か問題が起こるような気もします。
「ならぬカンニングするがカンニング」とも言いますし。あっ、「成らぬ堪忍するが堪忍」でした・・・
| Minigarage | 社会 | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:29 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/909411
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ