そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
<< 無計画停電 | main | 煙が目にしみる >>
 給湯器の交換
給湯器を交換しました。
今まで使用していた物が壊れたとか、調子が悪くなってきたと言うことではなく快調そのものなのですが、交換しました。
この家に越してきて以来使っているので、既に14年以上が経過。一般的に給湯器は10年が目安というので、もういつ壊れてもおかしくありません。
壊れたら交換するというということでも良いのですが、商品購入後工事依頼をしてとなると最低でも1週間程度かかるとなると、その間お湯も出ず、風呂にも入れないと言う事態になります。真夏なら良いのですが、そんなに都合良く壊れてくれるとも限りません。
また、故障してなくても10年を過ぎると熱交換器の経年劣化により、熱効率が新品時より1割から2割は悪くなるという話も聞きます。
ということで、先日、意を決して発注しましたが、工事までに約10日間かかりました。
今まで使用していた機種は、高木産業製。パーパスというブランドだったのですが、今回購入(交換)した機種は Rinnai 、特に拘りはなく、安そうな機種を選定しました。機種は RUF-A2000SAW。型番からも判るように20号という大きさです。今迄のは16号でした。
「給湯器の号数は「水温+25 ℃」のお湯を1 分間に何リットル出せるかということを示すもので、一般に号数が大きいほど一度に大量のお湯を使うことができます」(リンナイのHPから引用)
なので、今迄よりもパワフルな分、早く風呂の湯張りが出来るとか、シャワーと給湯の同時使用が可能なんてメリットがありそうです。実際、蛇口から出る湯量はパワーアップしたような気がします。

ただ、リモコンの形は同じようであまり変わり映えせしませんが、「あと5分でお風呂に入れます」とか「お風呂が焚けました」などとリモコンが喋るようになったのは大きな違いです。今迄はピピピと音がしただけでした。15年間の進化か・・・
ちなみに、今回の費用は、給湯器本体:¥61,000 + リモコン:¥13,200 + 工事代金:¥33,000 の合計 ¥107,200 でしたが、まずまずの価格でしょう。
| Minigarage | 買い物(買った物、貰い物、修理も含む) | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:07 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/909422
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ