そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
<< パソコン内蔵時計の狂い | main | 地震の被害〜一関市編 >>
 余震
3月11日の大地震以来、1ヶ月が経過し処々変化が起きています。昨日の新聞(朝刊)は、最終面がテレビ欄に戻りました(朝日新聞)し、プロ野球も開幕しました。ドラゴンズは黒星発進でしたが、1/140試合ということで今日以降に期待しましょう。

ところで、タイトルの「余震」ですが、1ヶ月を経過してもまだまだ活発で毎日揺れていますね。もう慣れっこになってきました。3月11日の巨大地震以来震度5弱以上の地震は27回も発生しています。震度5弱の地震は本来それだけでニュースになるくらいの地震ですが、今は余震ということでか流されてます。
過去10年ほど、震度5弱以上の地震は平均して4-5回程度しか発生していませんから、今は異常事態です。この記事を書いている今も揺れが来ています(震度1-2)が、この程度じゃ話題にもならないでしょう。
これだけ地震を経験すると、震度がいくつだったのかが判るようになります。震度1というのは、「屋内で静かにしている人の中には、揺れをわずかに感じる人がいる」が規定ですが、我が家の3階は揺れが大きいので、PCに向かっていると確実に揺れを感じます。
もっとも、以前は気象庁の人が体感で決めていたそうでが、現在は震度計で測っているから正確です。
また、最近はいつも揺れているように感じますが、これは多くの人が感じているのではないでしょうか。
専門家によれば、この余震は徐々に収束していくはずだそうですが、1年以上もかかるかもしれないとか。でも大地が揺れるという現象は、人が鳴き叫んでもどうしようもないこと。祈れば収まるのなら、いくらでも祈りますが、そう言う話でもないので、早く収まるのを期待する、願うしかありません。
| Minigarage | 社会 | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:12 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/909447
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ