そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
<< 我が家の「断捨離」大作戦 − その後 | main | アナログ時計とデジタル時計 >>
 福島(おおたかどや山)の標準電波送信が再開直後に再び停止
東北地方太平洋沖地震と福島原発の問題で、4月25日から止まっていた福島(おおたかどや山)の標準電波送信が5月9日に再開したのですが、翌10日(昨日ですね)昼頃再び送信が止まりました。
運営元(情報通信研究機構)によれば、“雷の発生など気象条件の悪化等が予想され、継続的な送信を行った場合には機器の損傷のおそれが高いため”に止めたということですが、前回も同じような理由でした。大地震が発生するまでは、長期安定的に送信されていて、それまでも雷が発生したこともあったろうに、何で急に雷に弱くなってしまったのでしょう? 地震が原因とも思えません。

この電波送信所が福島原発から17kmの場所、避難指定地域にあるので職員が避難していて無人になっているのが原因です。避難命令は想定外で、無人で送信することを想定していないシステムのようです。山の中で人里離れた場所ですから、そもそも無人を前提として、操作は東京の本部(小金井)から遠隔操作するようにしておけば良かったのですが、そうしてなかったのでこのような状態を招いたと。停止だけは遠隔操作出来るよう(急ぎそうしたのか、以前からそうなっていたのかは不明)ですが、一旦止めると送信を再開させるためには現地に行かなくてはならないという厄介な状態です。ったく困ったもんです。
| Minigarage | 社会 | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:10 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/909471
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ