そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
<< グンソク人気ぐんぐん | main | ほう酸だんご >>
 (セシウム)汚染牛肉の流通問題報道に思うこと
福島県南相馬市の畜産農家が出荷した牛肉から暫定規制値(500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出された問題に関して、新聞、テレビ、ラジオなどで盛んに報道されています。
“新たな放射能汚染騒動”という感じで取り上げられているワケで、それは間違いないのでしょうけど、報道の仕方がどうも気になります。特にテレビのニュース番組やワイドショーなどでの取り上げ方が感心できません。
牛肉が流通した地域の市民にインタビューした様子を流すのですが、「心配だ、不安だ」というのがお決まりのコメントです。子どもを抱いた母親などを登場させるのは、放送する側の意図が見え見えです。「不安は全くありません」などというコメントをしたら絶対に採用されないでしょうから。
今朝の新聞には、“
福島県浅川町の畜産農家から、放射性セシウムを含む稲わらを与えた肉牛が出荷され、流通していたことが日明らかになった”などというニュースも伝えられてます。これも、流通した(牛肉が販売された)地域を取材した、同じような映像が流れると予想されます。
こういった報道は、消費者の不安を煽り、風評被害を助長するだけだと言う気がしてならないのです。本当の問題は、このことによりどのような影響があるか、どう対処すれば良いかと言うことだと思うのです。
新聞で記事の最後に「人体に大きな影響はない」という専門家のコメントが載っていたりするのは、まだ良しとして、テレビニュースなどではそういうことも伝えられず、不安を煽るだけの内容だったりするのは、どうも感心できないのです。
| Minigarage | 社会 | 10:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:45 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/909518
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ