そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
<< クロネコメール便のトラブル | main | 2012年10月 >>
 105円の部品の送料が525円
EOS-1D Mark?の拡張端子キャップ
ボクが使っているカメラ(Canon EOS-1D Mark)に「拡張システム端子」というのがありまして(何の為の拡張システムなのかはで、写真を撮影する時には使わないのでキャップが付いてます)、そのキャップがいつの間にかなくなっていることに気づきました。
この端子自体、使ったことがないですしそのキャップがあろうがなかろうが撮影には関係ないので別に構わないのですが、機材を大切に使っている身としては何となく納まりが悪いので、ググってみたら、同様の事態に陥っている人は少なからずいるようで、キャップは部品として購入できることが判りました。
メーカー(CANON)のサービスセンターに問い合わせたら、在庫がないので取り寄せと言うことでした。部品代金は105円。入荷したら取りに行くといっても、105円の為にわざわざ新宿までというのも何なので、送ってくれないかと聞いてみたらOKと。ただし商品代金と送料は代引きということ。代引き込みの送料が525円。交通費と時間を使って出掛ければ実質的にそれ以上かかってしまうことになるので送ってもらうことにしました。

商品が届いて、宅急便のお兄さんに代金を払う際に内訳(商品代金105円+送料525円)の事情を話したら、非常に申し訳なさそうな声でゴメンナサイと謝られてしまいました。宅急便のお兄さんが悪いワケじゃないのに…

ちなみに同様の事態に陥った人はそれ以後無くさないようにテープを貼って使ってる人が多いようです。このキャップはネジ式になってますが、それ故いつの間にか緩んでしまうようです。ゴムキャップで押し込むようにでもすれば外れづらいような気もしますが…
| Minigarage | 店舗・流通 | 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:17 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/909661
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ