そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
<< ツユクサ | main | ツマグロヒョウモン・ヒメアカタテハ・モンキチョウ >>
 アオメアブ(青眼虻)

善福寺川脇の広場にトンボが沢山いたので撮ろうとしたのですが、飛び回るばかりで全然留まってくれません。と、その時1匹草茎に留まったので、急いで近寄って…トンボではありませんでした。「なんじゃこりゃ?」と言う疑問を持ちつつ、「ま、いいや」撮ったのがこれ。
帰宅して調べてみたら、アオメアブ(青眼虻)でした(たぶん)。緑色の複眼が綺麗ですが強そうな体型です。ハエ目ムシヒキアブ科と、ハエの仲間に分類されてますが、家に入ってくる身近なハエとは全く異なり、凶暴な肉食昆虫のようです。
トンボやハチ、チョウ、コガネムシのような甲虫などを背後から長くて鋭い鍵爪が付いた足でガッチリ攫み動けないよう押さえつけ、鋭い口吻で捕えた獲物の体液を吸うとのこと。
基本的には人に向かって来ることはないようですが、纏わり付かれた時に、迂闊に手で捕えようとすると鋭い口吻で刺されてしまう事があるようなので注意が必要です。

| Minigarage | 昆虫(ハチ・蜂・ハエ) | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:57 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/911156
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ