そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
<< 休息中のツバメ | main | 大勝軒 >>
 中野区長選挙の結果

ローカルネタですが、昨日、任期満了に伴う中野区長選挙がありました。
現職の田中大輔区長(66)が5期目を目指してましたが敗れました。
中野区には以前に「多選自粛条例」がありました。「活力ある区政運営を実現するため、区長の職にある者は、連続して3期を超えて在任しないよう努めるものとする。前項の規定は、立候補の自由を妨げるものと解釈してはならない」というものです。これを制定した当の区長は3期目時に、この規定の改正を提案し議会で可決され、4期目に立候補し当選。今回は5期目の立候補でしたが、区民は「5期20年はさすがに長すぎ」と考えたのかも。
今回、区長選の最大の争点は、『中野サンプラザ(1973年築)解体と、その跡地に予定する1万人規模のアリーナ建設の是非』でした。5期目を目指した現職の提案に対して区民はNo!でした。
当選した酒井直人氏(46)は、「計画ありきではなく、有識者による検証委員会を作り、文化発信の拠点としたい」と1万人アリーナ計画の全面的な見直しを訴えていたので、中野サンプラザが今後どうなるのかが気になります。
ちなみに、酒井氏は無所属ですが立憲民主党の推薦を受けてました。区長選挙と同時に行われた区議会議員の補欠選挙も立憲民主党候補が勝利。この地域は長妻昭氏(立憲民主党代表代行)お膝元だけのことはあります。
なお、投票率は前回を4.96ポイント上回る34.45%でしたが、これは中野サンプラザの解体問題が争点になり感心が高まったと分析されてます。

| Minigarage | 地域・ローカルな話題 | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:09 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/911705
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ