鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< 航空自衛隊の輸送機C-1(78-1024) | main | 善福寺川のカワセミ >>
 タンポポの蜜を吸う蝶や蛾

蒲公英(タンポポ)の花に寄ってきた蝶、仲良く蜜を吸っていました。異なる種類で3匹一緒というのは珍しいと思います。
一番上にいるのがヒメアカタテハで、真ん中がチャバネセセリ(たぶんです)、一番下は翅の形からして蛾じゃないかと彼方此方1時間以上調べまくりまして、どうやら「シロオビノメイガ」だと判明しました。チョウ目ツトガ科ノメイガ亜科に属するようです。
日本では蝶と蛾を区別してますが、どちらも同じ「鱗翅目」で科で区分してますが、これだという明確な違いはありません。蝶は昼間活動して、蛾は夜に活動することが多いと言いますが、このシロオビノメイガはこのように昼にも活動します。
ちなみにと言いますか、冒頭で3匹と言ったのですが、蝶の数え方は本来「頭」です。英語圏では蝶を数える時、headを使うので日本語では「頭」となったそうです。ただ感覚的には「匹」の方が合うかなと言うことで敢えて使いました。

シロオビノメイガは初めて撮ったので、拡大写真も載せておきます。
開張で20mmほどですからとても小さいです。

| Minigarage | 昆虫(蛾) | 15:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:26 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/911818
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
ブログカレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ