そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
<< 新中央航空Dornier 228-212 | main | 9回目の車検が終了 >>
 調布飛行場で撮ったヒコーキ

これも、調布飛行場に着陸する寸前のヒコーキ。Cessna 208B Grand Caravanというセスナ社が開発した単発ターボプロップ汎用輸送機。
共立航空撮影が運航受託している機体で、ボディにPascoと書いてありまして、株式会社パスコ(航空写真測量を行う会社)の所有機です。Wikipediaによると『現在、子会社を含めたパスコグループ全体でみると、航空写真測量では世界トップレベル。また航空運送事業以外の空運業としては唯一の東証1部上場企業である』ということです。
ちなみに、この機体は登録上は仙台空港を拠点にしてて、全国を飛び回ってるようです。出会ったのは2度目。前回は1年程前で頭上を飛んでました。機体の底面には撮影用の大きな窓がありました。

これは、アイベックスアビエイションという航空会社が運行するCessna 172。滑走中で離陸直前です。立ち位置から、こんな写真しか撮れませんでしたが、離陸も着陸も前方から撮りたいですね。
この機体と遭遇したのも2回目。以前は当然、頭の上を下から見上げて撮りました。

| Minigarage | プロペラ飛行機(172以外のCessna) | 16:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:37 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/911827
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ