そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
<< キビタキの水浴び | main | ノビタキ >>
 たぶんホトトギス(あらため、カッコウ)

一昨日(10月15日)にサクラソウ公園で撮った(たぶん)ホトトギスです。
鳥友から、秋ヶ瀬でツツドリが出てるというので撮りに行こうと誘われ、ツツドリがどんな鳥かも知らずに出掛けました。誘われて行く時はいつも獲物を知らずです(笑)。
朝早く着いた時には鳥撮りカメラマンがいなくて、ツツドリが何処に居そうかも判らず、広い公園を右往左往。1時間程して1-2名鳥撮り人と出会い、情報収集しポイントを絞り込むと、秋ヶ瀬公園より隣のさくら草公園の方が確立が高いと言うことで移動。「ここで待ってたらそのうち来るよ」と教えられた場所で待つこと約30分。やって来たのがこの鳥です。
その時は、ツツドリじゃなくカッコウだと言われたので、そう思って帰宅したのですが、帰宅後、カッコウとツツドリは何処が違うのだろうと調べたら、ツツドリ・カッコウ・ホトトギスが外見は殆ど同じと言うことが判り、更に混迷。
外見は同じでも鳴き声が違うと言うことですが、写真じゃ鳴き声は判らず、写真撮ってる時も鳴いてなかったし…
更に調べたら、違いは虹彩(目の瞳の周りの色)にあるという記述を見つけました。「カッコウは黄色、ツツドリは橙色、ホトトギスは暗色と明確な違いがある」ということで、それに従うとホトトギスかなと。
3種ともカッコウ目カッコウ科で夏鳥として飛来。ハトより少し小さく、大きな特徴は「托卵」。自分では子育てせず、ウグイスやメジロなど他の鳥の巣に卵を産み、育てて貰います。
森林や山地に生息することが多いのですが、南へ渡る時期(今頃)、休息場所ということで都市部の公園でも観察出来ると言うことでした。ケムシ(蝶や蛾の幼虫)が好物で、桜の枝にはケムシが多く、桜の木が沢山ある桜草公園は観察ポイントだったと言うことです。

【10月21日追記】
野鳥に凄く詳しい方に画像を見て貰ったのですが、カッコウじゃないかということでした。
なので、この鳥はカッコウと言うことにします。

| Minigarage | 野鳥(その他) | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:59 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/911832
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ