そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
<< キンクロハジロ(金黒羽白) | main | 陸上自衛隊のヘリコプター >>
 和田堀公園池に戻って来たオナガガモ

和田堀公園池にオナガガモたちも戻って来てくれました。善福寺川には沢山いますが、和田堀池では今年初めてです。
昨シーズン(2017年11月末〜18年3月中旬)、和田堀池は掻い掘りをしてたので、その間、鳥たちは池を追い出された形でした。掻い掘りが終わっても鳥たちはなかなか池に戻って来ませんでした。今ではカワセミを始め、昨年までと同じような状況になってます。
あとは、迷い子のようにカイツブリやバン、オオバンらが現れてくれると良いのですが…

因みに、白目をしてるオナガが居ますが、これは白目ではなく瞬膜です。瞬膜は眼球を保護する透明(半透明)の膜で、哺乳類以外(両生類・鳥類・爬虫類)が持ってます。鳥は瞬膜を自由に動かすことが出来、水中に潜る時は瞬膜を閉じて目を守ってます。
人は瞬膜がないのでゴーグルを付けると(笑)。

| Minigarage | 野鳥(カモ科オナガガモ) | 15:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:57 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/911894
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ