鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< アオジ | main | 和田堀公園池の紅葉したモミジ >>
 ハジロカイツブリ

今シーズンはボクにとってカイツブリの当たり年のようでありまして、これはハジロカイツブリです。見るのも撮るのも初めて。鳥見・鳥撮り人が使う言葉で「ライファー」です。
冬鳥で、中国東北部や極東ロシア沿岸などで繁殖して越冬のため日本各地にやって来ます。全長は30cmほどでハトくらいの大きさ(フツーのカイツブリは約25cm)。目(虹彩)が赤いのと嘴が若干上に反ってるのが特徴で雌雄同色。
翼の内側が白いのがハジロ(羽白)カイツブリという和名の由来だそうです。今の時期は冬羽で割と地味目なのですが、夏羽になると後頭部に鈍い金色の飾り羽が現れるそうです。日本では見られないか…
餌取のため、良く潜るのですが、今回撮影中、水に浮いてる時間より潜ってる時間の方が長いように感じました。魚を追いかけてる時は、魚の動きに合わせてるので、潜った場所と大きく離れてる場所に浮かび出てきます。他に貝や水生昆虫、甲殻類を補食すると。

11月30日に水元公園で撮影

| Minigarage | 野鳥(カイツブリ科) | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:05 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/911907
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
ブログカレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ