そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー)
【内容】このBlogを始めた当初は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、冬(秋〜春)は冬鳥を中心とした野鳥、夏(春〜秋)は昆虫と花の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターもチャンスがあれば撮ってます
【閑話】つまりは無駄話、鼠狸庵閑話 
【効用】せいぜい暇潰し程度でしかありませんが、お付き合いいただける方はどうぞ御緩りと
【管理人】鼠狸庵散人
<< 獲物を捕らえたモズ | main | 航空自衛隊のYS-11 >>
 Canon EOS-1D X Mark

カメラを「衝動売り」しました。急に手放したくなり、中野駅南口にあるフジヤカメラで売ってきました。
売却したカメラは Canon EOS-1DX で、2013年8月20日に528,170円で買った物。ついこの間買ったばかりと思ってましたが、4年8ヶ月も使ってました。
売却価格は134,200円でした。動作は全く問題ないのですが、キズが目立つというのでB判定でした。競技場などでコンクリの上に直置きしたりしてましたから仕方ありません。
売っぱらった後に買ったのがこのカメラ Canon EOS-1DX Mark、2016年4月に発売された後継機です。(4月8日時点で)価格.comで一番安かったPCボンバーで495,449円でした。
Canonのフラッグシップ機ですから仕方ないですが、それにしても高いですね。
当然ですが、奥さんには内緒です(笑)。話しても理解してくれるワケないですから…

でも、今になって冷静に考えると、新しいカメラ(Mark)が欲しかったから、その口実に先に売却するという手段に出たような気がします。

「EOS-1D X Mark II」と「EOS-1D X」の違いですが、随所に改良点はあるものの、ボクがその性能を引き出せるとはとても思えません。
客観的に見ると、購入価格−売却価格=361,249円は高すぎですが、主観的には満足感があります。

| Minigarage | カメラ(本体) | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:45 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/912089
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
日捲りカレンダー
 
天気予報
ブログカレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

  

  ところで…
  


このページの先頭へ