鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< 目の前で囀ってたガビチョウ | main | IAAF世界リレー2019横浜大会 >>
 チョウジソウ(丁字草)

これは、チョウジソウ(丁字草)、だそうです。リンドウ目キョウチクトウ科に分類される多年生草本。
『日本国内で「チョウジソウ」の名で園芸用に市販されている株は、外観は似るが北米原産のホソバチョウジソウ(A. angustifolia)やヤナギバチョウジソウ(A. tabernaemontana)などの他種であることも多い』ということですが、これは日本原産のチョウジソウです。北海道から宮崎県にかけて分布し、川岸の氾濫原や原野などの、やや湿った草地に自生するということですが、ほとんどの都道府県では、野生絶滅あるいは絶滅危惧種に指定されている、と。
原因は、『一つには自生適地である湿地の人為的開発・造成や護岸工事などに伴う生育地の喪失である。もう一つは、そのような地域の一部は農業のために定期的に攪乱を受けて草地を保っていたものが、農業の変化に伴い手入れが行われなくなったことによって植生の遷移が進んで草地でなくなったことが挙げられている』とのこと。
これは、秋ヶ瀬公園で撮ったのですが、自生してる場所に虎ロープが張られ、「立ち入り禁止」で保護されてました。モチロン、虎ロープの外から撮りました。それくらいの常識は持ち合わせています(笑)。
ちなみに、他のキョウチクトウ科植物と同様、このチョウジソウも全草にアルカロイドを含み有毒です。

| Minigarage | 植物(キョウチクトウ科) | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:35 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/912135
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
ブログカレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ