鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< 手術前日 | main | 手術後の歩行練習 >>
 強剛母趾の手術終了

一昨日、入院前日という記事を書きましたが、手術は無事終了しました(と思います)。全身麻酔なので、手術台に上がり、様々な検査器具をカラダに取り付けられて、点滴麻酔が始まってすぐに意識をなくし、「気が付きましたか?」と起こされた(?)時点で2時間が経過し、全てが終わってました。なので、何がどうだったのか全く判りません。
ストレッチャーに乗せられて部屋まで運ばれ、ベッドに移され、そのまま今朝まで過ごしました。
写真は、ベッドの上で寝てる状態の(手術した)左足です。包帯でぐるぐる巻きにされてる上、氷で冷やしてるのでどういう状態になってるのかよく判りません。
全身麻酔の上に、神経ブロック(麻酔)をしたので、それが効いてて昨日は全く痛みがないごころか左足の感覚が全くありませんでした。動かそうにもその神経がブロックされてる状態。今日の未明になり(午前3時頃?)、この効果が切れたのか患部が猛烈に痛くなり、ナースコールしてしまいました。
痛み止め(ロキソニン)を処方してくれましたが、あまり効果がなく、朝まで痛みに耐えて過ごしました。これは、どんな手術でも同じである程度我慢するしかありませんね。
今は、こんな原稿を書いてるくらいですから、推して知るべしです。
この後、リハビリが始まるそうです。患部を保護するための特殊なシューズ(サンダルみたい)を履いて、歩く練習を始めるんだそうです。もう?って感じですが、自分でもへぇ〜!です。

ここは、足病の専門病院。豊富な経験に基づいての治療過程でしょうから大丈夫なのでしょう。

| Minigarage | 医療・健康(強剛母趾・外反母趾) | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:37 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/912328
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
ブログカレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ