鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< 強剛母趾の手術終了 | main | Windows7ユーザーに決断の時 >>
 手術後の歩行練習

世の中、台風で大変な騒ぎになっています。病室の窓ガラスに雨が吹き付けてますが病院の中は至って静かです。
リハビリのスタッフが出勤困難と言うことで、今日明日の予定がなくなってしまいました。ただでさえ暇なのに…
ということで、自発的に歩く練習をしています。手術した足に負担をかけないよう、ソロリソロリと歩いています。この足の状況で歩くのは慣れていないので、松葉杖を使って補助してますが、松葉杖を使ったのは人生初経験です。
こうやって(超ゆっくりですが)歩けるようになってから、トイレにも行けるようになって「尿瓶」も使わなくて済むようになりました。
ベッドで尿瓶を使うのって、おねしょをしてるような不思議な感覚です。何となく幼少の頃を思い出しました(笑)。

手術した足で履いてるのは、足を保護する特殊なサンダルです。硬質底術後靴とか、足部免荷装具など言われるフットケア器具です。n>
これはダルコ社製の商品で靴底に屈曲性がなく、手術した親指部分が反り返らないよう保護してくれてます。何せ、右足親指の一部を切り取り右にずらしてボルトで固定してるそうなので、その骨が固まるまでは反り返りの負荷をかけないようにする為のようです。
ボクの場合は常に左足を先に出し、右足は左足と同じ位置で着地し、左足よりも絶対に前に出ないように注意されてます。右足が前に出ると左足指が反り返る状態になり手術箇所に負荷をかけるというわけです。他人から見ると、半歩ずつ歩いてるように見えます。
退院するまでに杖を使わず、この歩き方を会得するというか、カラダに染みこませて覚える必要があります。

手術した足です。
手術後は包帯でぐるぐる巻きにされ、いかにも手術後という感じでしたが、今日医師が手術箇所を確認して包帯を巻き直してくれました。
随分すっきりしました。でもまだ熱を持ってますので、氷で冷やしてます。
この写真を撮るために氷を外しているところへ、看護師さんが現れ、「冷やさないとダメじゃない!」と。一応、事情説明しました(笑)。

| Minigarage | 医療・健康(強剛母趾・外反母趾) | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:05 | - | - |









http://blog.minigarage.net/trackback/912330
トラックバック(TB)は基本的には受付ます。
ただし、最近は [迷惑トラックバック] が多いため、管理者が承認するまでTBは公開されません。また、記事に無関係、不適切、一方的な宣伝目的と思われるトラックバックは公開することなく削除いたします。 削除されるだろうと予想されるBlogを敢えてTBする という 無駄(非生産的)な行為 はお互いの幸せのために是非ともお控えください。
ブログカレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ