鼠狸庵閑話(そりゃあかんわ)
このBlogを始めた当初(2004年頃)は、「ボクの身辺に起きた出来事を中心に語ってます。時には世間ネタも、また愚痴もありです」だったのですが、最近は“ボクのPhoto Blog”的な感じになってまして、日々の生活の中で撮った写真を載せてます。ここ数年の傾向としては、野鳥を中心に花や昆虫の写真が多いです。空を飛ぶヒコーキやヘリコプターも好きですし、身の回りの出来事も、何でもありです。
【管理人】鼠狸庵散人
『散人』は、役に立たない無能の人。『閑話』はむだばなし。『鼠狸庵閑話』は無能の人の無駄話、役に立たない無駄話ですが、時間潰しには役立ちます。そして、もしかしたら何かの…

<< 横浜家系ラーメン「武蔵家」 | main | 蝋梅(ロウバイ) >>
 第96回箱根駅伝、事前の予想と結果

青山学院大の優勝に終わった第96回箱根駅伝ですが、事前評価と結果を見える化してみました。これは、W大学がまずまずの結果だったので作る気になりましたが、去年は12位に沈んだのでそんな気にはなりませんでした。全日本大学駅伝と同様にWの結果次第で結果が良ければ大会全体の結果を冷静に見ることが出来ます(笑)。ただ、7位で満足してはいません。

それはさておき、見える化は某陸上専門誌に載っていた、「平均タイムによる総合評価(5000m、10000m、ハーフマラソンの3種目の平均順位を合計)」と「記者の予想」を「結果」の両側に配置した表にしてみました。
線の色は、結果から見て総合力評価と予想より良かった場合が青、悪かった場合が赤、同じだった場合を緑で結んでみました。そして、総合力評価と予想より結果が良かった(まずまず予想通りの力を発揮した)大学のセルを青、悪かった場合を赤にしてみました。
タイムによる総合力評価と結果が一致したのは8チーム、記者の予想と一致したのは0、この数字を見る限り、専門誌記者の順位予想より持ちタイムによる順位の方が信頼性があるということでした(笑)。
力を発揮できなかったのは駒澤大と順天堂大。駒澤は総合力評価2位で結果9位、総合力評価6位の順天堂は結果13位。全日本大学駅伝も7区へ2位でたすきを繋いだにもかかわらず、7区8区で順位を落とし、9位でシード権を逃しました。順天堂の今シーズンの駅伝は散々な結果でした。
その逆は創価大でした。総合力評価は13位グループ、記者予想も16位でしたが、結果は8位。予選会も5位通過でしたので、もう少し上位の予想でも良かったように思います。
東洋大は危うく予選会行きでしたが、総合力評価と結果が一致。順当とも言える結果でしたが、記者が予想した順位(4位)は何をもっての予想だったのか? 記事を読むと、往路2連覇中で11年連続3位以内をキープしている実績を評価したようです。
同じく、総合力評価5位の明治大を11位と予想したのは、全日本大学駅伝15位の結果が影響したようです。予選会4位だったので、もう少し高く予想しても良かったように思います。ただ、予選会6位通過の筑波は総合力評価20位で結果も20位。予選会が出来すぎだったようなので、予選会の結果をどう評価するかは難しいです。予選会1位の東京国際大は5位でしたが、予選会2位の神奈川大は17位。予選会9位の早稲田は7位ですから、予選会の結果が本大会の結果はあまり参考になりませんね。ちなみに、予選会通過チームは★を入れてありますが、10チーム中4チームが次回のシード権を手にしました。ということはその逆も4チームです。

などなど、色々考察してみましたが、大会前の総合力評価は結果に直結してるようです。5000m、10000m、ハーフマラソンの記録を伸ばして力の底上げをすることが重要なのは言うまでもありません。しかし、レースで持てる力をどれだけ発揮できるかが更に重要。ま、それは誰もが判ってる事ですが、やってみなきゃ判らないというのがスポーツの面白さでもあります。

| Minigarage | 陸上競技(駅伝) | 18:41 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:41 | - | - |









ブログカレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
MiniGarageの各ページ
  −このブログのメインへ戻る−
 
最近の記事
    (条件指定時は、その条件内の記事一覧)
ブログ内記事の検索
記事のカテゴリー分類
過去の記事(バックナンバー)
最近のコメント
最近のトラックバック
その他・・・

 
   Total
     Today
     Yesterday
  Since 1st March 2005

このページの先頭へ